« ファイヤー | メイン | 時間 »

July 10, 2004

cicada's[蝉]

その日の朝、僕は淡い翡翠色の衣を纏った女に出逢った。
百年恋して女になれるのはたった一日。
言葉に導かれるままに身を委ねれば、
僕に茜色に染まる翌朝が訪れるはずはなかった。


posted 久多@麩羅画堂 : July 10, 2004 11:17 AM

コメント

コメントしてください(お名前とメールアドレスは必須です)

コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。