« 路傍の草。 | メイン | 筆記用具が悪いと書く気が失せる。 »

January 24, 2005

記憶の記録の断片。

馬鹿だわよね。
自分が作った過去だもの、消すに消せぬと悔やむより、いっそ語って自虐に走った方がどんなに楽な事か。

女はそう言うと背中を向けた。
シーツから覗く白い体に二つの痕跡が見えた。
一夜蝉である私が本当はこんな事を言ってはいけないのだけど、もう手遅れかもしれないけれど、私と出逢った以上あなたが私の後継者として蝉にならなければならない宿命を背負ってしまった事だけは事実なの。
私の唾液はあなたの喉の柔らかい細胞を浸潤してすでに体内に取り込まれたもの。
蝉は樹に卵を産みつける。
卵から孵化した幼虫は土に戻り10年を経て蛹にならない不完全変態をして地上に現れる。
そして殻を破り成虫となるのよ。


posted 久多@麩羅画堂 : January 24, 2005 07:17 PM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.furagadou.com/mt/mt-tb.cgi/528

コメント

コメントしてください(お名前とメールアドレスは必須です)

コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。