« こまごまとしたおまけ。 | メイン | 猫谷物語1-2-4-4 »

July 12, 2005

ライチ

ああ お前は それほどまでに 真白き肉を持ちながら
 なぜ 殻を脱ごうとせぬ。
ああ お前は それほどまでに 甘き芳香を持ちながら
 なぜ 心を解こうとせぬ。
ああ お前は それほどまでに 瑞々しさを持ちながら
 なぜ 襞に隠れんとする。

久多@来痴


posted 久多@麩羅画堂 : July 12, 2005 12:34 PM

コメント

コメントしてください(お名前とメールアドレスは必須です)

コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。