« November 2005 | メイン | January 2006 »

December 29, 2005

こいつらの日常か。

共産国家は危険が一杯やね。統制国家の恐怖


posted 久多@麩羅画堂 : 04:02 PM | comments (0)

希望。

デジタル獣者(猪)十二態。
アナログ複製根拠実物大ドローイング。
できれば重くてしつこい味にしたいが、
自分がそれを許すかどうかは疑問である。

写真は陶芸家村岡由梨氏より頂戴した香合。朱と銀


posted 久多@麩羅画堂 : 11:20 AM | comments (0)

表現集団の中にいるとそう思うらしい。

「自分は表現を求めているんであって、手法でないという事をわかってほしい。どろどろの情熱に身動きすらできぬまでの自分。器用を否定する自分であり続ける。それを自覚できない人に何を語れるか。」

昨晩いつもの白濁した意識下で打電した言葉。常に不満を持ち常に変化を求め常に達成できないもどかしさが集団の中にいると自覚する。
いつのまにか自然に体が動く事が少なくなったようだ。
考えて結論が生まれるのならこれほど楽な事はあるまい。
信濃町の横断歩道橋を渡る際に二つの屹立した塔を見た。
あきらかに内包する無秩序が覚醒した。そんな気がして、
不安を覚えたのかも知れない。
脱パーソナルコンピュータ。
その場が自分にあっても良い。そんな気がした。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:18 AM | comments (0)

26日戌カレプリント前夜。

画像アップー^く^
pass:qutaview


posted 久多@麩羅画堂 : 11:16 AM | comments (0)

キャンドル。

ともしび。
この方がニュアンスは届く気がする。
昨晩どうしても帰らなければならなかった理由の一端。
ガラス皿に水を貼ってツタを絡め市販のキャンドルを浮かべてみた。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:14 AM | comments (0)

戌カレ25日進捗状況。

ああ時間も少なくなって来たなあ・・・昨年はもう少し余裕があったなあ・・・もうプリントに掛かっていたのか・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 11:12 AM | comments (0)

クリスマス1。

アートレージによる簡単スケッチ。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:11 AM | comments (0)

戌カレ24日進捗状況。

やっと表紙。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:10 AM | comments (0)

物陰から。

眠らないようにしないと間に合わない。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:09 AM | comments (0)

23日狛ちゃん中。

必死です。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:08 AM | comments (0)

23日昼下がりの関内大通り。

車も人も少ない祝日の様相。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:06 AM | comments (0)

解体。

事務所向い。食堂
事務所横。花とお茶
自宅近く。酒屋
一気に解体が始まった。住む人は離れもしくは始まる。
命が、匂いが、師走の街に消えて行く。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:05 AM | comments (0)

戌カレ23日の進捗状況。

こんな感じの8月とall。
デッサンは終わっているが作図段階で膨らまないなあ。
後6、7、9月・・・酔っぱらっている余裕はなかったなあ
(T_T
でも昨晩の忘年会は楽しかった。
ビルジョッキ2杯、日本酒4合。
酔ったがすっきり。
やはり飲むなら良い酒だな。
名前忘れちゃったけど^く^

昨晩は北鎌倉で人身事故。横浜から振替輸送の京浜急行線を使って帰った。
家人は乗り損ね横浜からタクシーだった。恐らく忘年会ピークであろうからこの寒空の下で30分待ったそうだ。
昨晩は柚子湯だった。上がって蓋しようとみたら種が底に転がっていた。袋からこぼれてしまったのだ。仕方がないから再び浴槽に身を沈めた。ぬるっとしているので掴み辛い。長い湯になってしまい家人が心配になって覗きに来た。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:04 AM | comments (0)

悪い人。

悪い人にならないと悪い人は分からないって。うふつ
だから軽く考えない方がミのためだって
覚悟があるのならお入りよ。うふっ
知らないよ。

慈しみの対象。
そして憎しみの対象。
不思議なものだ、かつて自分が対象の時代を生き延びた。
父母の愛を重く受け止める。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:01 AM | comments (0)

マリオ&ルイージRPG2本日発売でーす。

ちょっと知り合いが関わっているので広告です。^く^


posted 久多@麩羅画堂 : 10:59 AM | comments (0)

December 20, 2005

弔い酒。

「死んでから思い出してくれるなんて本当っにあなたは良い人ね。」
いつもと変わらない慈愛に満ちた眼差しで人をなじる。

「死んでから呼び出したのは君じゃないか。5月に電話でニューグランドへ呼び出しておいてわざわざ出かけてみれば置いてけぼりでさ。その2ヶ月前、赤信号で身動き取れない俺の前を澄ました横顔見せてさっさと渡ってしまったのは君じゃないか。もうあの時が俺の知らない場所で君は覚悟していたんだね。」
ショットグラスを二つオーダーする。
バーテンダーはお連れ様はとは聞かなかったが、勘定の際に満たされたままのグラスを見やり如何しましょうと聞く。
「捨ててくれ。それで未練が断ち切れる。」

まあ実際今年は本当に疲れた。
親しい方が相次いで亡くなり訃報が届く。
また届かないなりに耳には入って来る。
やりきれなく心が傷ついてしまうのは、やはり自分よりも遥かに年下の人たちのあの世への旅立ちだ。
元気な頃、お互いがまさか死を境に両岸に立つとは思わなかった。
冗談が、笑顔が、ちょっと危ないシーンが、そんな時間の共有が懐かしく思える。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:33 PM | comments (0)

December 18, 2005

除かれている。

結構見えますね。
Google Earth 3.1.0371
MacOS10.4対応
HERE


posted 久多@麩羅画堂 : 04:57 PM | comments (0)

December 15, 2005

最近、安上がりな人生を歩んでいる。

tokidoki koitsu wo RESET shitakunaru
これは気のせいだろうかと書いてみる。^く^
それとも省エネ型で燃費がいいの、かな?

最近、若い人が身の回りに多くなってその目の輝きにうっとりする。
それで自分の瞳は輝いているのかな
と、今朝鏡を見たらぼんやりとした眼差しであった。
つまり輝いていないので安上がりなのかな
と、思った次第ですな。^く^


posted 久多@麩羅画堂 : 02:28 PM | comments (0)

December 14, 2005

ケタミン.

名称が微妙な近似でちょっと・・・^苦^
ケタミン


posted 久多@麩羅画堂 : 03:32 PM | comments (0)

ArtRage

先ずはダウンロードから。ウインナ人もマックナ人もどぞ。
サクッと描けて楽しい。ちょっと書き出しで悩んじゃったけどね。
ArtRageは、Mac OS X 10.3および10.4でご利用いただけます。
ArtRageは、Windows 2000/XPでご利用いただけます。
アートレイジ


posted 久多@麩羅画堂 : 03:28 PM | comments (0)

Cosmic Blobs

お絵描き感覚の3Dモデリングソフト『Cosmic Blobs』
どんなんかなあー。おっとそれどころじゃないや^^;
こちら

posted 久多@麩羅画堂 : 03:24 PM | comments (0)

December 13, 2005

子供には秘密基地が必要だ。

今朝のニュースで公園の遊具(滑り台)から
造形上の囲いを取り外す光景が映し出されていた。
防犯上の見通しを確保する為だが非常に残念な思いがした。

明るい世界だけで、暗い部分を確保できない世界。
やがて心の中だけに秘密基地を持つようになるだろう。
それは心の中だから他人と共有する事の難易度が上がるだろう。
それは子供への思いやりなのか、大人の責任放棄なのか。
憂えるのは今の子供「は」ではなく今の大人「は」だろう。
子供に対する監視社会が一層強まる。
大切なのは再犯防止だろう。

こんな自分にしたのは誰だと底辺で蠢いているくらいなら
自らのDNAを断った方がいくらかましだろう。
それすら問題ではあるが。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:33 PM | comments (0)

かな?

入稿盛りだくさん
カレンダーいまだゼロ・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 09:32 PM | comments (0)

年の瀬っていつから?

出来るなら早く終わって新年の颯爽と、溌剌と、前向きの姿勢を取り戻したいなあ。
追われるのは昔から嫌いなんだ。
追いかけるのは好きだが足下がおぼつかない。あれれ

11日はアレ、ソレ、コレ。
アレ>日本科学未来館の7FCANホール、立派だ。
実はここだけの話だが、全部見た事がなかったという不勉強。
いきなり大画面で、もう感動しっぱなしですよ。大画面いいなあ。
CGAnima黎明期DACのin to the blueのムービーが何よりも印象に残る。
JAWACON2005で大阪入りを果たせなかったがこちらで鑑賞できて幸せ。
偶然とは言え多くの方にお逢いできて幸せ。
しかしネットを通してのモニタに映る映像で判断すると危ないなと実感した。
これはネットを通じてしか手段のない多くの作り手の障害かもしれないけど。
あいかわらず押し付けがましく眠いプレゼンのM社。
「記憶が忠実に共有できる機械があったとして個人の美化意識を備えていないと相手が全く別の事を考えていたとして記憶を合体してそこから作り出される映像が例えば別の女だったら困るだろうな。」とかぼんやり考える時間。
でも立方体と糸は良かった。しかしテーマがあるという事は観客は自分なりのテーマに沿った見方をするものであり審査員とは違った解釈をするものだなとも感じた。
DOGAの個人製作では革の兄弟、あかね雲、こたつ猫なども良かった。

でもね一番印象に残ったのはA君の
10年後にも10年前のあの時にやっておけば良かったと言うんですかぁ(笑
だろうな。ちっ^く^

お茶でもと思ったが時間がなくなり皆さんとお分かれしてApple銀座へ。
あたしの3DCGの心の師、ダバカン先生の講座へ。
アフターエフェクトの使用が実はレンダマシンの性能から生まれたとは^く^
キャラクターって作家に似るというのは本当なんですね。
3Dの場合人物はそれを構成するパーツを化け物のようにする訳にはいかないから人間から離れられない。
だからなおさらかも。
仕事では納期があるからその制約の中で最善を尽くす手法のあれこれ勉強になりました。
あっあくまでも先生の講座を拝聴した訳で決してミュージックストアフリー5曲の為ではありませんから〜^く^


posted 久多@麩羅画堂 : 09:27 PM | comments (0)

ようやくの事。

とろくさい頭になってしまったもんだ。
哀し。^く」^
毎年微妙にスタイルを変えて行くのだが変えたくて変えている訳ではなく変わってしまう。
簡単に言うと飽きるから。^く^

昨年まではベジェの整数で描き、それを崩す事でアンバランス効果を狙ったが今年は予め崩しておけばラフスケッチをラフのまま描けば良いじゃないかと思案。
ところがこれが案外に難しい。
それは計算ずくの崩しで一歩引いた部分で脚色しつつ、いつでも元に戻れて涼しい顔をする事ができる過去の諸作とあきらかに異なる力が必要なんだな。
普段フリーハンド(あたりまえだけど)でなくアンカーポイントをちまちまやるあたしの場合困ってしまった。
という話。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:25 PM | comments (0)

黄金。

きれい。
金色に輝くがその影は金色にはならない。
黒くなる。
今その影にいる気分。
う〜ん、進まない〜。
気分転換すると気分がそっちへ行ってしまうから困るのよ、
あたしの場合。^く^;


posted 久多@麩羅画堂 : 09:24 PM | comments (0)

December 10, 2005

底にある湿度。

一本残っていたおかげで
このマッチは捨てられずに、今はない馬車道の東宝会館の名残となった。

それがどうしたと言われればそれだけの事なのだが妙に
気持ちに引っかかる。
この湿度が自分なのだろうと思うわけさ。^く^

明日は
11時日本科学未来館ルンパロ氏、
19時Apple銀座ダバカン師、サインして頂こうっと


posted 久多@麩羅画堂 : 03:05 PM | comments (0)

December 09, 2005

喪失感の度合い。

定量化できないのが人の気持ちだろう。

今朝晴れ渡る。
少し遠回りになるので平日の通勤時は通らないのだが富士山の見える道を使った。
撮影ポイントのあった崖は造成が終わり建築が始まった。
焼却場の煙突は相変わらず富士山を割っているが左側の眺望が既に壁に阻まれつつあった。
実に17年ぶりに見つけた場所だっただけに残念な思いがする。

格好良く言えば
この家に住む人はその眺望を私から有償で得る事で感動を引き継ぐ事ができる。
しかし「私」は一人ではないので共感まで同じとは限らないだろう。だから格好良くはない。
日常になれば感動などと言うものは薄らぐだろうし、毎朝カーテンを開ける度に叫ぶ事もないだろう。
自動販売機の下に落とした硬貨に舌打ちするも、じきに忘れてしまう。
そんなもんだよ。
ちっ
同じように見えてと言うのが日常なのであって問題は「ように」の部分なのだ。
ここに目が行くかどうかで豊かになれるかそうでないかにわかれる。
富士山そのものが好きという訳ではなく、私の場合は大地があって富士山があるというパノラマ感が好きだ。
それが消えたので残念であって新しい家の人はそれを見る事が出来るのだけど、果たして同じ感覚で見るかどうかは自分には分からないし、それは私が決める事でもないから日常として忘れてしまう事で無念感が消えれば良いかなあという具合。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:21 PM | comments (0)

December 08, 2005

ちょい詰まり気味。

仕事の方ではないから自由に遊べる筈だったが、ちょい難儀。
アイデアはまあこんなもんで良い。
絵にするのも難しいとは思えない。

しかし導き出した線に落ち着きがない。最初の一枚でその後に続く絵が決まるので、困ったー^く^。
なので帰るっすよー
や、犬種を変えてみよう。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:04 PM | comments (0)

6日の晩は

調子が優れず早期退社した。
あくびがやたら出て意識が定まらず目の奥の方がけだるい。
なのですぱっと止めてなんと6時半に帰宅した。

母の年賀状を制作する。
しーこしーこ・・・
いやあ昨今のエプソンのインクジェットプリンターって静かなんですねえ。
事務所のは静音設計とはいえ凄まじい音が鳴り響くからうっとりしちゃいました。
体調はまずまずだが頭の中の方が小休止中・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 02:01 PM | comments (0)

モノたちの価値

世の中にひとつだから価値があるのか。多くの人の目に触れるからこそ価値があると言えるのではないのか。複製の価値を落としたは誰なんだろう。

一昨晩のカップル見ていたら急にSMAP思い出して世界で一つって何だろうとか、多くの人に普及して満たされて普遍性の高い物になったら価値って下がるのか?そんな事はないだろなんて、ふと^く^


posted 久多@麩羅画堂 : 01:58 PM | comments (0)

デジコンと・・・自分の近未来と

デジコンフェスタ横浜2005
ヒラヤマユウジ氏とHAL_氏の対談
>大きさにこそ価値がある
フジイミツグ氏ライブペイント
>あの時間で描ききるパワーはやはり凄い
子どもデジタルアート教室でのまつばらあつし氏
>知らずに強敵を作ってしまっている^く^

あたしは本当に声をかけて頂いて嬉しかった。
急なお話だったので驚きもあったけど精一杯(会場にいた時間は少なくて申し訳ないけど)できたかなと思っている。大きなプリントも出来たしそれも3枚も。プロコムジャパンのYさん、Hさん夜遅くまでありがとうございました。
過去の成果だけと言われてみればそうなのだが未来は過去から既に決まっていると言うのが自分のスタンスなので格好悪い部分さえも明日の自分の姿なのさとうそぶく余裕。
それが僅かでも出せたら嬉しい。
同時にものづくりに携わる方達の静かだけど動じない。そんなファイティングポーズが素晴らしい。押しの足りなさってあるようで時たま引っ込んでしまうそんな自覚が結構あったりして困るんだ。信じられないだろうけど、あはは
まあカタチとしては一向に見えて来ないが異聞だろうし、さしあたってオリジナル久多カレだけでも何とかしないと。
いかんなあ^く^


posted 久多@麩羅画堂 : 01:55 PM | comments (0)

December 04, 2005

会場撤収。

第4回デジコンフェスタ横浜2005会場からブース撤収しました。
実に突然始まった感のある一週間でした。出展する物はもう新しく作る時間がない。すべてが過去形でしかないが最善を尽くしたと言って良いかと思う。B1ポスターのプリントアウトではプロコムジャパンのY氏にお世話になった。一流と目される多くの方から名刺交換して頂いた。これが一番の収穫ではなかったかと思う。
ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:59 PM | comments (0)

December 03, 2005

今朝出来ていた画像。

51:04:28
47809k
3983*2699
230dpi
32-bit
30.8MB
RGB

i-Book
MacOS9.2.2
PowerPC G3
700MHz
640MB
18.62GBHD


posted 久多@麩羅画堂 : 10:18 AM | comments (0)

December 02, 2005

木村倫子『女子展』

日時 2005.12.3(土)〜2006.1.26(木)
   19:00〜26:00
会場 @CAMARADA(中目黒)
   東京都目黒区東山1-3-6-2F
電話 03-5721-6333
MAP


posted 久多@麩羅画堂 : 06:52 PM | comments (0)

第4回デジタルコンテンツ フェスタ横浜

出展しました。
日時 12月2日(金)〜4日(日)
   午前10時30分〜午後6時(4日は4時まで)
会場 横浜ワールドポーターズ 6F催事場
デジコン
1)オリジナルカレンダー12年プラス1の軌跡
2)イラストメーションポスター
  墨女、鏡、竜宮異聞
3日は正午〜3時
4日は正午〜4時おります。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:17 PM | comments (0)

▲top page