« January 2006 | メイン | March 2006 »

February 28, 2006

カラスウリも縮まる。

ま、枯れているんだけどね。
最近寒いのでこのような写真が多い。
マクロを使うと結構味わいも出る。
あたしが枯れたのは、昨晩の打ち合わせで出たお弁当のブリの照り焼きの油が多過ぎたせいなのかも知れない。
おかげで早朝からちょっと脱水気味・・・
マクロを使った例。ピントを合わせてから中心をずらすと案外おもしろい効果が得られる。一般的には中心にピントが合うからだ。

おかげさまで先月は1,468名の方にご来場頂きました。ありがとうございます。
Feb.06 1468
Jan.06 1104
Dec.05 0834
Nov.05 0734
Oct.05 0659
Sep.05 0735
Aug.05 0145


posted 久多@麩羅画堂 : 10:46 AM | comments (0)

February 27, 2006

地下鉄恐怖症から解放されつつ

昨晩は銀座アップルストアにてPainter on hiroshi yoshii 出かけました。
東銀座からレトロな地下道を歩いてMATSUYA前までこの道はお気に入りになりそうです。地下鉄恐怖症から解放されつつあるかも知れないです。何しろ太陽が見えていないと位置関係が読めなくなる僕ですからひたすら暗闇の中を疾走する地下鉄は苦手です。

走っている最中カーブ毎に頭の中の羅針盤の針が常に北を向いているか修正し続けなければなりません。
ホームから地上に出る時もつづら折りの回数を数えて北を確認しつつ上ります。疲れます。
さて、我がペインター習得のお手本になった本の著者吉井氏の講演は切れ味の良い密度の高いプレゼンでした。
ペインターはフラクタル時代のカンカンからですがいつから始めたのか覚えていません。^^;メディアビジョンからアップグレード26780円だけが記録に残っています。ようはあまり使っていなかったって事でお恥ずかしい。
膝で描く事ができるなんて・・・なんて素晴らしい!
で、見ていて感じるのが描く事の楽しさが前面に溢れている。
これは大切な事なのですが最近僕自身がそれ以前に足踏み状態なので、しょげて帰宅しました。^く^;
泉岳寺で見上げた時計。数字の10の0の幅が12の2と異なるように見えて気になったので撮影した。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:37 PM | comments (0)

February 26, 2006

横浜ベイシェラトンホテル&タワーの近くで

大根を食べながら焼酎を頂きました^く^。
横浜駅西口ヨドバシカメラマルチメディア館8階の「こだわりの和風と無国籍料理 ザ・海峡」
キャッチフレーズは、極旨料理と銘打ち健康志向の高い大人が満足する逸品料理。原料の味を引出した本格派の焼酎&日本酒となっていますが私としてはちょっと味の濃いお料理でした。
大根自体はあっさりしているのですが・・・
洞窟をイメージしたメインフロアは、プライベート度の高い個室やゆったりスペースのテーブル席などがあり、落ち着いた雰囲気を味わえます、心和む「和」を取り入れたくつろぎの個室も多数御用意していますので、宴会や特別な集まりなどに最適です。体に優しい創作和風料理や、独創的な無国籍料理の数々は全90品以上。本格焼酎や厳選の日本酒、産地毎にセレクトしたワインやオリジナルのカクテルなどのドリンクメニューも豊富に取り揃えております。
コレは確かです。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:09 PM | comments (0)

February 25, 2006

ジョージア ワイルドドリップ

コカコーラナショナルビバレッジ
コーヒー
苦みの利いたワイルドな味わい
豊かな苦みと柔らかな酸味が特徴のモカやケニアなどアフリカの厳選豆を中心にブレンドし、丹念に焙煎・抽出。苦みの利いたコクのある深い味わいが本来の自分を目覚めさせてくれます。
牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、香料、カゼインNa、乳化剤
190g


posted 久多@麩羅画堂 : 04:09 PM | comments (0)

ボス ミッドナイトモカブレンド

サントリーフーズ
コーヒー
モカの華やかな薫とシティローストで引き出した深いコク。その個性を中心に、甘さを抑え、上品な苦みを効かせました大人のミッドナイトを演出する洗練された味わいです。
牛乳、コーヒー、砂糖、カゼインNa、乳化剤、香料、安定剤(カラギナン)、
190g


posted 久多@麩羅画堂 : 03:42 PM | comments (0)

世の中に締切が無ければ、

もしくは予定という物が無ければ、
人間、堕落するものか。
否、反対か。
追われる者の粗食です。
朝、気まぐれで桜木町から歩いて来なければ良かった・・・^^;パノラマ作っていて時間が過ぎてしもた。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:19 PM | comments (0)

今朝の桜木町界隈。

写真は馬車道にある某ビル。ドラマのロケにも利用された。
外壁の跳ね階段。 バランスが付いているので普段は上がっている。防犯上、非常時に降りる事はできるが普段は上る事のできない工夫だろうか。
桜木町駅前のパノラマはこちらパノラマ


posted 久多@麩羅画堂 : 11:30 AM | comments (0)

February 24, 2006

客の乗らない飛行機飛ばしても。

ドコモ携帯「最終章」 「第4世代」世界最速
ふう〜ん
ただ、世界最速の高速通信を実現しても、見合うだけの魅力的なコンテンツが登場しなければ、利用価値は少ない。
話せてメールを送る事ができればと思うのはあたしそのものが第一世代だからか?

相手にとって必要な時に繋がらない携帯電話を持っている僕だからか?
自宅からでは家族に聞かれて恥ずかしいので、わざわざ公衆電話まで自転車に乗って出かけてカノ人に電話をかけたアノ時代の人だからか?
道路作って車走らせて排ガスまき散らして便利でしょって感じだからか?
^く^
移動テレビ電話もいいけど・・・
^く^
映画のダウンロードが早くてもあの画面の大きさでと思うと、何も電話のサイズに拘らなくても・・・
ほんとにそんな強い電波とか磁力とかそんなもんが飛び交っていて人間大丈夫なんか?とか
^く^


posted 久多@麩羅画堂 : 02:14 PM | comments (0)

Sketch Up

こいつは凄い!
デモのムービーを見ると3Dアプリケーションを触った人ならびっくりですわい!!
日本語ページ
Sketch Up Japan

こんなにサクサクスイスイ動かして良いのかと。驚くスピードと簡便さです。
デモムービを見れば一目瞭然
DEMO MOV.
定規やらコンパスなどが散乱している画像部分です。

本家
こちらSketch Up


posted 久多@麩羅画堂 : 02:00 PM | comments (0)

February 23, 2006

ぼおけ。

今朝ニュースバラエティでメインキャスターがお詫びと訂正をしていた。
三井と三菱を取り違えたのだが、本人も間違いに気がつかなかった。
つまり頭の中で思っていた事と口から出た言葉が違っていたという訳だ。恐らく僕も同じなのだが絶対正しいと思い込んでいるから出た言葉を吟味しようがない。これが健忘症の始まりなのだろうか。

何故このような話をするかというと、民主党党首の姿を画面で見ながら処世訓(もしくは術)として「老人はできるだけ黙っている方が良い。その方が豊かに見える。できるだけとぼけていて相手の目をじっと見ていれば相手が怖じ気づく。例えば政治家のようにすっとぼけていた方が良い」と思ったからだ。
闊達は良い事だ。(相手にとってもというあたりがくせ者だが)
しかし、僕は黙っているわけにはいかない。黙っていると記憶の裂け目が今以上に広がる恐れがあるからだ。言った言わないはゴメンだ。
記録は冷たい(もしくは無遠慮)、記憶は温かい(もしくはぬるい)。
日曜日に何年も前の写真(つまり記録だ)を整理していたら完全に忘れていた情景が残されていたりして驚く。
写真は少なくとも22年以上前25年未満のコダックプリントだ。年代は引っ越す以前の自宅の壁紙で分かる。ちょっと幅が有りすぎるけどね・・・
住宅とブランコだから大規模分譲のためのイラストだろう。ボードではなくミューズのようだから鉛筆の粗さを生かそうと思ったのかカット扱いだったので軽く済ませようと思ったのか。
思った(つまり記憶だ)事は忘れてしまった。仕事は悔いも残る事が多いから忘れる事が多いのかねえ^く^;
最近思うのは日付の自動的に入るカメラが実は一番頼りになるらしいという事実だ。^く^
ぼけても日付から前後関係が分かって全体像が鮮明になる。

さて
写真から正確な年代を計ろうと思う。
写真に映り込んだカレンダーにAUSLESE198?と書いてある。当時使っていた(信じられないだろうけど)資生堂 アウスレーゼの事だ。198?の1桁の数字は写真からトリミングされているが左側が尖っている数字であるから4。すると1984年。
10倍ルーペで日付の上にある文字を読む。
老眼には辛い作業だ。
3の数字の上にdayと読める。
さらにキーホルダーがピンで留めてあり4の曜日が判読し辛い。
しかしピンの位置はAUSLESE198?のロゴから判断してカレンダーの真ん中のようであるから1984年の第一週で4の数字が水曜日にある月がこのイラストを撮影した年月である。
iCalでさかのぼって調べた。
1月、4月、7月の3月に絞られた。7月ではない事はイラストの服装で分かる。とすれば1月で春の企画、4月で直近の仕事。鉛筆のみで仕上げられたのでおそらく直近の仕事だ。媒体は新聞かも知れない。後は該当する月でイラストの仕事をした請求書を調べれば分かるだろう。
ここで気がついたのだが、1984年の4月では僕はまだ独立していなかった。すると、これはアルバイトだ。請求書は残っていないが日報はあったので調べた。
該当する月日は1月ではなく4月1日、3日の二日間。
色温度から白熱電球であるからZライト。なので夜。納品が1日であるのなら4月のカレンダーは開かれていない。
結論。
この写真を撮影したのは1984年4月2日ないしは3日早朝なのではなかろうか。
写真はサービスサイズと言われる左右117ミリ、天地82ミリのカラー。暗くて見にくい。キーホルダーはかろうじて蝶ネクタイをした横顔のウサギのイラストが見えたのでプレイボーイだろう。^く^


posted 久多@麩羅画堂 : 02:23 PM | comments (0)

February 22, 2006

CalComp DrawingSlateって知ってる?

タブレットデバイス。
1994年に買っておいたけどあまり使っていなかった。
それが書棚から出て来たわ。
ペン自体に電池が入ってますな。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:06 PM | comments (0)

February 20, 2006

休憩中。

Appleのデジカメ。1995年だから11年前か。
・・・カラーカンプを夢見ていられた幸せな時代だったなあ。
自分が撮られているという事は誰かを撮っているという事だが、はて?
赤れんが倉庫がまだまだ落書きで汚れていた頃
ランドマークタワーが建設されていた。1992年4月下旬。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:30 PM | comments (0)

February 18, 2006

uSBが繋がらないシリーズ^^

ワコムタブレットも
エプソンのスキャナも
エプソンのプリンターも繋がるのだが。うーん。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:03 AM | comments (0)

February 17, 2006

上京状況。

横浜>湘南新宿ライン>渋谷>銀座線>表参道>午後1時予定
e-spaceカレンダー展2006 北青山ギャラリーコンセプト21

表参道>千代田線>根津>午後3時予定
どうぶつかるた展 東京・根津「tea & Gallery 花影抄」

根津>千代田線>日比谷>日比谷線>銀座>午後6時半予定
Flash 8を使ったアニメーション制作入門 Apple Store Ginza 3F
の三本立てだったのだが、夜はどうしても都合が付かずAeSuck師とは挨拶のみでお分かれしなくてはならなくなってしまいました。
非常に残念。断腸。
銀座>新橋>横須賀線>横浜>午後8時
かなあ。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:59 PM | comments (0)

Carrara 3D Basics 2 SUPER GUIDE

Carrara 3D Basics 2 SUPER GUIDE
BNN出版
定価:2,730円 (B5変型 248ページ)
著者:かが さちこ 氏
3月中旬発売予定^^
CARRARA


posted 久多@麩羅画堂 : 03:31 PM | comments (0)

ゆずぽ〜ん♪

白くてふっくらおひなさま。
ゆずの香たかくおいしくいただきました。
ごちそうさまでした。
ありがとー

この千代紙を改めて見て文章をお雛様にしようと思いました。
透明感のある餅とお粉の反射が相反する訳で朝晴れていたらもっとぷるんとした感じに撮れていたんではないかなあ。と/


posted 久多@麩羅画堂 : 03:07 PM | comments (0)

デジコンフェスタ横浜交流会

昨晩は、関内にある横浜メディア・ビジネスセンターにて行われたデジコンフェスタ横浜交流会&第2回ヨコハマ・クリエイティブNightへ出かけた。
知人も多く打ち解けた雰囲気だった。その後近くの「わん」で歓談そして終電。

日付が変わる時間に横浜駅にいた訳だが、いつも思うのだがいつもこれだけの人が生きている。嬉しいな。禁煙場所で煙草を吸っているおじさんを見掛けても許してあげられる。そのような気分にさせてくれるのも異界に踏み込んでいるせいだろうか(^-^;


posted 久多@麩羅画堂 : 02:59 PM | comments (0)

February 16, 2006

魔の刻。

異界に通じる時刻と場所は人によって異なる。
僕の場合は、夏なら午後6時から30分ほどで川の畔の木立が必要だ。
冬ならば日付の異なる時間、つまり0時の人通りの途絶えた道。

で、まあそのような時刻や場所に普段は身を置かないから意識に上らない。
意識した時はぼんやりと滲むような境界に囲まれた四角い窓が開きあたかも蜃気楼のごとく魔物達が揺らめく。
そして手招きをする。
それらに捉えられると如何に好奇心が強い僕でも背筋が凍る思いがして必死に現実に戻るべく努力をする。
弱った時、自分が信じられなくなった時、裏切られたと感じた時、振られた時、眠い時、これらは危険な兆候だ。
特に自分が信じられなくなったときなどは、その時間や場所を避けるようにしなければならない。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:57 AM | comments (0)

February 15, 2006

本日のデジクリで。

まつむら氏曰く
>まきお: どっちかってーと、下絵あたりがピークで、完成させるまでモチベーション維持するのが大変だったりもする(^_^;)

まさに、そ。
維持できない。終わってる。そんな感じがする今日この頃。

何かねえ、子育ても終わったし、ローンも無いし、ま、後は事務所の経費を捻出すればいいやあ。
みたいな感じ。実際は違うけど・・・
欲望が薄くなった、ちょっと早すぎる。
まだそんな耳目を集める事やってない。
今突っ走っているヤツラ(言葉は悪いけど尊敬の念加味)がひどく羨ましい。
あはは
しかし理由が分からない。更年期か?それとも、鬱?ぎえー


posted 久多@麩羅画堂 : 08:04 PM | comments (0)

お転婆な胡蝶蘭。

今朝咲いた胡蝶蘭。
蘭は大人の女の色気を感じるので好き^^
でも今朝の胡蝶蘭は
社交界デビューの初々しさ。
時間が無かったのでストロボたいた。まっしろけ。
明日もう一度撮り直し。
何でお転婆かというと2枚目の写真を見ると分かるのですがきちんと立っているから。花の自重で下がって来る物なのですが蕾の数も足りないのですわ。もっと咲く予定なのですが・・・
この写真は今年の1月9日の花芽。ピントが合っていなかった・・・

まあ胡蝶蘭に熟れている感じを求めるのが間違いですけどね^く^
お花はね、嫌いな花はあまり無いですね。
胡蝶蘭は一見清楚ですが芯は強くて健気です。
昨年は2ヶ月から咲き続けていました。
(あっ、育てているのは家人です。)


posted 久多@麩羅画堂 : 10:31 AM | comments (0)

February 14, 2006

最近は感謝と言うそうです。

ふむふむ。
これは何と日本酒入り・・・いやあありがとうございますー。
^く^


posted 久多@麩羅画堂 : 06:31 PM | comments (0)

梅。

だよね。今の時期だしね。
ところで今井メロさんは「腰椎(ようつい)ねんざ」と診断されたのだが、ぎっくり腰の事なんだね。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:27 PM | comments (0)

February 13, 2006

自分を要約したくなるなあ。

生まれてから度々引越をして来たが住居表示の漢字に妙な雰囲気が。このような文字が含まれるのだ。川、原、園、井、谷、田、谷・・・何だかあまりうまくないような気がする。
水気が多く湿度が高い。次は沼かといわれました。^^

好きにしろっ!
と捨て台詞を残して去って行くコマーシャルフィルムがあるよね。
トラック野郎みたいなの。
あれ格好良いね。
放棄じゃなくて、女の主張を尊重してんだよね。

ソースネクスト、1万字を5秒で要約するソフト ズバリ要約 。ははは・・・^く^


posted 久多@麩羅画堂 : 07:33 PM | comments (0)

February 11, 2006

トリノと聖火。

いつから聖火は聖火台から遠ざかったのだろうか。
わざわざオリンピアから運んで来たけれども、最終ランナーの火はエキサイティングなオープニングの前に立ちすくんでいるかのように見えた。東京オリンピックの時は確かに聖火台に上がって行って着火したように見えたけれどもあれは幻だったのだろうか。バルセロナの時に矢は外れたけれども聖火台に灯が灯った。あれを見た瞬間にひどく失望したのだった。

写真は今朝の尾上町信号にて電球の交換中

まさに火徒ですねえ。最初びっくりしましたよ。後頭部から炎出しているんだもの。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:49 AM | comments (0)

February 10, 2006

失望。

そもそも持ち出して政治問題にしたのは誰か。確かに現役政治家が特定の宗教に偏るのは以前から書いている事で間違いだと思うが、それはあくまでも我々日本の国民が判断すべきである。
小泉政権との関係改善に失望感…中国・唐国務委員

いやしくも一国の選ばれた長を抜きにするとは、それでは相手の思うつぼ、軸が二つある国家に未来は無い。
日中関係 首相抜きで進む修復
大事な事、いずれは問題になる事が政局だけで前後させて良いものだろうか。
皇室典範 首相、改正案を断念 慎重論強く混乱回避
なんべんでも言ってやる。お前ら馬鹿か?国ではなく国民なのだ。買う人間が売る人間に何故脅されなくてはならない。さらに輸入してしまった「腐った」牛肉はアメリカに返さず日本駐留の軍人に売ったらどうだろう。
米国産牛肉の再禁輸は不当 米議員、日本の対応を非難
調査すると言ってしなかった馬鹿もいたけどなあ・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 12:28 PM | comments (0)

February 09, 2006

切り取るほど小さくはないのに。

事務所の西の空は切り取られる。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:25 PM | comments (0)

お前はシャモだったのか?

みたいな感じですね。
見つかった最古のチラノサウルスって。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:03 PM | comments (0)

February 08, 2006

外した写真。

窓ガラスに映り込んだ庇と道の対面にあるビルの屋上の角が繋がった写真を撮ろうと考えた。
一生懸命に歩道を移動してファインダでぴたりと思った瞬間を撮影したが、がっかりだ。
全然外れていた。

似たような写真で、いささかも不安をあおるつもりはなかった送水栓の写真だが画面の中にうまく納めようと思ったばかりに水平でない線ばかりが強調されてしまった。 とか左の人の頭がなるべく被写体と重ならないように右に動いた結果肝心の店名が信号に隠れてしまった。とかがあります。
老眼で何より困った事はファインダがとても見にくくなった事。
なので、カメラから離れて液晶を見るのだが、これがまた二重昇天のバリラックスだと近くを見る為には眼鏡のレンズの下部のとても狭い範囲しかないので、カメラと仰角45度の傾斜でなければならない。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:46 PM | comments (0)

メモに自分が何を書いたか

分からなくなる経過時間は諸君の場合どのくらい?
あたしは今、日曜日つまり2月5日の午前10時から12時までの会合メモを基にタイプしているが半分は意味が分からない。困った事だ。
こういったタイプの人間が書記なんかやるとほとんどねつ造しちゃうのだろうか。絶対記者なんかできないやね。あはは

で、判読にはもうひとつの理由として文字が読み辛くなるのは、僕の場合メモが完結しないからだと思うのですよ。
結局パソコンなりワープロなどで電子化してプリントアウトって考えちゃうからなんですね。
一応報告も兼ねていますから。
で、文字は書きなぐりになってしまう。
しかし書いた時は議事の流れや相手の発言、自分の発言を自分の頭で翻訳しながら手を動かすので理解している訳です。
今回問題なのは会議のプロではなく自主的な会合の場でのやりとりなので司会がいかにうまくさばいても各自が結構勝手な流れで発言する。
それを丁寧にトレースしているから時間が経ったメモだと話の前後が繋がらない。
なので記憶と記録の整合性をいかにうまくとるかに時間がとられてしまうのです。
はい。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:43 PM | comments (0)

February 07, 2006

マリオ&ルイージRPG2は

マリオ&ルイージRPG2
開発者インタビューなど
週間ソフト・セルスルーランキング
17位か
※写真は全く関係なし


posted 久多@麩羅画堂 : 06:58 PM | comments (0)

ライブドア。

私はこの企業のこの技術を信用したい。そして信頼したい。
ライブドアの技術の話
「こんな時だからこそ安定したサービスを」——ライブドアの技術者魂
※写真は全く関係なし


posted 久多@麩羅画堂 : 06:44 PM | comments (0)

どうぶつかるた展 その弐

どうぶつかるた展公式サイト
日時 2月8日(水)〜19日(日)まで
   12:00〜20:00(土日18:00まで・月曜日休み)
会場 東京・根津の「tea & Gallery 花影抄」
   URL:花影抄
   MAP
どうぶつをテーマにしたかるた
「どうぶつかるた展 2」開催
知人のまつうばらあつし氏が参加されています。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:15 PM | comments (0)

あまりに寒いから。

雪国の方に笑われてしまうかも知れませんが、買ってもらいました。ぬくいです。
これほど寒いと騒いだのはちょっと記憶にありません。
ただ忘れているだけなのかも知れませんが。

ニュースでは
地球は「ミニ氷河期」に
小氷河期の太陽周期は14年 屋久杉で解明、名古屋大
ちなみに昨日から信じられないだろうけど床にA3プリント用紙の保護紙の段ボール紙敷いている。アウトライクな人々の真似をしてみた。家人の入れ知恵だけど。土曜日と日曜日の2日間事務所を空けておいたら床がPタイルのせいもあってなかなか暖まらない。一度暖まるとコンクリートは冷めにくいのだが。
何しろこの寒さで家電売り場から簡便な暖房器具の姿が消えており、うだうだしている折りにこの寒波なのであった。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:01 PM | comments (0)

February 06, 2006

e-spaceカレンダー展2006

日時 2006年2月9日(木)〜22日(水)
   11:00〜19:00 (最終日は16:00まで)
会場 ギャラリーコンセプト21
   〒107-0061 東京都港区北青山3-15-16
電話 03-3406-0466
交通 東京メトロ・表参道駅B5、A1出口より徒歩3分
URL
MAP


posted 久多@麩羅画堂 : 02:35 PM | comments (0)

村さ来C.I.

変わったのか・・・今朝目抜きで吃驚。店内に置いてある木の看板文字は変わっていない。メニュー構成か客層を変えるのだろうか。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:47 AM | comments (0)

5日はてめえの来るところじゃねえ。

と言っては身もふたもないので、ホテルマンは
「貴方を必要とするお客様は当ホテルにはいらっしゃいません。どうぞお引き取り下さいますよう。」
5日は目が覚めたら雪景色。そんな中

会合の為てくてくと旧東海道を歩く。途中で撮影した商家の瓦屋根にはうっすらと残雪。
昼過ぎからTHE有頂天ホテルを見たわけ。笑いすぎて腹が腸捻転だったんだけど、あの1シーン1カットですか、あれ止めて欲しい。分かるんです舞台演出だから。でも舞台は観客が視線を選べる。映画は強制的に視線が変えられる。付いて行けないと目眩を起こすんだ。松たかって思っていたより可愛いなあ唇が。すみません映画で見るのは初めてだった物で。篠原涼子もええなあ。と言っても女優の名前と顔はしばらくすると誰が誰だか分からなくなっちゃうんだ。悲しいね。オダギリジョーもいいね。YOUもね。
ついでに


posted 久多@麩羅画堂 : 11:43 AM | comments (0)

4日はどこでもいつでもドア。

さてさて元麻布へ下見に行って参りました。
写真のこのビルって何故か格好ばかりで機能しなかった殺人回転ドア(教育問題はさておいて)とか・・・歩理恵門とか・・・ うまくないですね。
元麻布は三田と六本木のほぼ真ん中で「ALWAYS 三丁目の夕日」 の塔とかこんなに近くで見た事が無かったです。完全なお上りさんですね。帰りの車内から美しい雲と光が見えましたけれどこれが翌朝雪を降らせる雲だったとは。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:37 AM | comments (0)

3日は福は内、不景気退散。

鬼はまあ好きにして良いよ(^-^)しかし明日は立春だと言うに冷たい世間だ。うまか棒っつ言うんですか変な食べ物投げ売りだ。季節物かね、素通りだ。

あ、恵方って言っていたのかな?方が棒に聞こえたから勝手に覚えてしまったのかな?れれれ・・・^レ^


posted 久多@麩羅画堂 : 11:34 AM | comments (0)

February 03, 2006

ど根性大根、自力再生を断念。

何が面白くて折ったのか。犯人の奴の顔を見たいな。
もしかしたらダイコン一本で人生狂うかも知れんな。
ダイコンの祟りって何だろう?
浮かばれない役者の道。
[1][2][3][4]

真鯛昆布かな^出汁^
へえ〜♪ wikipediaから引用
2005年に放送されたテレビドラマ『電車男』のオープニングには実写ドラマとしては珍しくアニメーション映像が用いられたが、これが『DAICON4オープニングアニメ』に酷似している。これは、このアニメを制作したのがGONZO(ゴンゾ)だからだと思われる。1992年にガイナックスを退社した村濱章司、前田真宏、山口宏、樋口真嗣らが設立したのがGONZOであり、今回のオープニングにはDAICON FILMから発展、設立されたガイナックスと元ガイナックス社員らが設立したGONZOの2社の協力体制もしくはなんらかの関係が窺われる。

大根焼酎「三浦」
ヘえ〜♪

全然関係ない話だけどボビーの気持ちは痛いほど良く分かるよ。
ボビー怒った「NHKなぜ来ない」

で、ボビーには悪いけど一番最初に頭に浮かんだボビーは
こっち
だったんだ。ごめんよボビー・・・(^人^)

下の方にある大根ステーキが美味しそうです。

大根ステーキ
作って食べようとまでは興奮しませんが。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:05 PM | comments (0)

February 02, 2006

チェーンメール?

受験生の方へ チームZ

突然のメール申し訳ございません。
大学受験研究会、チームZと申します。自分たちは
会社組織ではなく、受験マニアな大学仲間5人でやっている
半ボランティア精神の受験生応援チームです。

自分たちは暇があれば受験に関して様々なことを
研究、分析しており、大学受験をされる方を対象に、
無料で様々な相談やアドバイスをさせていただいております。
そこで今回、全国の私立大学の入試予想問題が
完成いたしましたので、
ご連絡させていただきました。当チームでは学校別に
出題傾向を特殊プログラムで研究しており、
去年の受験シーズンから予想問題の無料配布を
開始いたしました。当チーム完全オリジナルの予想問題
ですが、去年は高確率で出題された学校が多数あり、
全国の受験生の方々から多くの歓喜のメールを
いただきました。
この予想問題は無料配布させていただきますので、
丸暗記するなり参考にするなり、すこしでも皆さんの受験の
お役に立てればと思います。ただし全国の主要な私立大学は
網羅しているつもりですが、学校によっては予想問題が
ない場合もあります。また、すでに私大受験が
始まっていますので、
学校によって受験が終了してしまっている場合もありますので、
その点はどうかご理解願います。当チームは現在、
半ボランティア精神でこのような活動をしておりますが、
将来的には大学仲間で進学塾設立も目指しています。
ですので、その為の研究も兼ねてこの活動をしております。
よって受験後に予想問題がお役に立てたかどうか、
出題率はどの程度だったかなど、
ご感想だけでもいただければ幸いかと思います。

私大の入試予想問題をご希望の方は無料にて
配布させていただきますので、志望校名を記載し、
下記メールにてお問い合わせください。
?????????@yahoo.co.jp


posted 久多@麩羅画堂 : 06:03 PM | comments (0)

T.G.

東京ガスさんは顧客管理システムを内作したが失敗で60億円の損失だとか。
で市販汎用アプリケーションを使ったそうだが何だろう?
それよりも60億円。
何をどうしたらそんなにかかるんだ。
あまりに僕の頭や日々、月々、年度の売上げから考えても途方も無い金額なので皆目分からない。

何故外部発注アウトソーシングしなかったのかなあ。
その方がはるかにリーズナブルで文句もいくらでも付けられただろうにな^^
社長以下4人の月給20%カット2ヶ月で決着かよー♪
すごくたくさんのお給料なんだなあ。羨ましいので書いてみた。

江戸東京たてもの園にて2005.11.06


posted 久多@麩羅画堂 : 06:00 PM | comments (0)

昨晩の地震の後で。

8時32分。
携帯電話の電池の電気が無くなって画面が消えていたので5分ほど充電して事務所を出た。

8時40分。
関内駅が騒然としている。ホームに乗客が溢れアナウンスが何か言っているが聞き取れない。僕は単に恒例の人身事故か車両事故のどちらかだと思った。やがてそれは地震に依るJR線路の点検を人手に頼っている為だと分かった。
NEWS

線路と架線を夜間調べなければならない。歩いている僕が気がつかなかった程の地震だったが保土ヶ谷のセンサーは震度4だったらしくそれは運行の許容を超えていた。たびたびの不祥事もしくは不作為でJRは昨年さんざん批判されて来た。成すべき事を成す。当然の事だ。それによって遅れが出ても結果として乗客の身の安全が保証されるのなら結構な事ではないか。乗客の多くは不満を抱えながらも以前のように駅員に不条理を投げかける愚か者は僕の見ている範囲ではいなかった。第一にそれは人為的な事ではなく自然の理不尽であり代行する運輸機関に振替輸送が確保されていたせいもあった。アナウンスは運行再開までかなりの時間を要する事、再開時間は約束できない事を繰り返し述べた。人は分からない事には不安を覚える。唯一分かる代行輸送に頼った。この時点で疑問に思うべきだった。
9時00分。
ホームにはほとんどの乗客は残っていなかった。残っていた乗客は、そこから先はどうするんだと言う会話から代行機関が無い事つまりどこまでもJRに依存した地域もあると言う事が分かった。僕は帰宅する手段を考えた。幾通りかある。横浜まで市営地下鉄かみなとみらい線で出て、京浜急行線か相鉄線を利用する。最寄り駅はそれぞれ自宅まで18分と20分。仕方が無いかとぼんやり歩き始めた時、ホームから市営バスが目に映った。ふだん利用しないので思考圏外だった。苦笑して系統を調べた。106系、32系、79系の3通りだ。同じくそれぞれ最寄りの停留所からは10分、10分、7分だった。振替輸送はバスも適用されるとの事で駅前の停留所へ向った。途中ストリートピーポーが20人も段ボールライフをしている地下道を抜けた。
9時19分。
駅で見かけたバスは79系で出発した後だった。106系は停留所が離れていて5分程歩かなければならなかった。結局初めて乗車する32系に乗り込んだ。321系ならサブイ、32ならサブ。まったく関係ない駄洒落をつぶやきながら発車を待った。こういった非常事態だろうから混んで座れないだろうと覚悟していたが5名。これでは赤字拡大が避けられない訳だ。32系、関内北口、羽衣町、長者町、曙町、阪東橋、黄金町、初音町、赤門町、霞ヶ丘、境之谷、久保山墓地(ああ誰かの日記と同じようなコースだなあ)この辺りは高台で横浜市街地が見渡せる。夜だから絶景だった。たまには良いな。もはやJRの事はすっかり忘れている能天気^く^
9時50分。
帰宅。子が帰宅したのは11時30分過ぎ。

疑問なのは振替輸送可能だと言う事。つまり私鉄、おっとJRも国鉄じゃないから私鉄だな、JR以外の各線は通常だったと言う事。震度3ないし部分的に4のごく一般的な地震に対して何故復旧まで4時間なのか


posted 久多@麩羅画堂 : 12:10 PM | comments (0)

初心者だから学ぶ。

はっきり言ってあたしはアドビイラストレーターを使えません。
フリーハンドがありましたから、あまり気にもならなかったんです。
え、3Dオブジェクト作るときそれじゃ困るでしょ。
いやいやつまり変換ソフトの位置づけでした。
当初はそれで良かったんです。

平気でした。回りに誰もいなくて天皇でしたから、僕は君、君は僕の関係でしたから。
ところが時代は進む。
回りはぜーーーーーーーーーんぶ、イラストレーター。
僕は君たち、君たちは僕の関係になって僕だけじゃなくなったんだなあ。でまあ対処しはじめた訳。いまだにパス操作が違うので苦笑する事多々・・・
あ、ここだけの話、実践30の出目金可愛いよ〜ん♪
illustrator8.9.10.cs.cs2バージョンブック
道具は好きになる事が大切だと思っています。だからマニュアルだと好きになれない。
こういった実践書は作例があるから好きなのです。
別に同じのを作る訳じゃない。だってプロだもの。でも知らない方法などで好きになるかも知れない。
道具は相互補完だと思います。僕はたまたまFreeHandだったのでillustratorのパス操作が苦手なだけです。
僕がパソコンを導入した際選択肢がありました。クォーク&イラレ&フォトショまたはページメーカー&フリーハンド&フォトショのどちらかでした。
画像は当時それほど重要ではありませんでした。デジタル入稿が普及する前でしたから。
そう考えると同じアルダスのPMとFHは相性が良いように思えたのです。写真と異なり図版は拡大プリントすれば直ちに入稿材料にできましたから。選んだ理由はただそれだけだったのです。これは結果ですが、結局インデザイン&フォトショ&イラレ&フラッシュのアドビの美しくも悲しいアプリケーションで固まる訳です。^阿^


posted 久多@麩羅画堂 : 12:06 PM | comments (0)

昨日はみなとみらい21線2周年。

MM21LINEは2004年の今日開通。
あたしゃその時に行って乗っただす。
movie
ファインピクス4500で撮影、iMovieで編集。で、今QTProで短くした。
写真は開通に伴い廃止された東急東横線桜木町駅。完全に野毛が駅の裏になった瞬間だった。

mm21line

ヨコハマ鉄道模型フェスタ2006
2006年2月3日(金)〜2月5日(日)横浜ランドマークホール(横浜 ランドマークプラザ5F)
festa


posted 久多@麩羅画堂 : 12:02 PM | comments (0)

うましうるわしのなら。

JRは、現在「美し麗しの奈良」のコマーシャルを放映している。ふだんは民放をあまり視聴しないので偶然とはいえ嬉しかった。ますます出かけてしまいたくなる。
素晴らしい四天王と金剛がどーんと出てますもんね。
昨年暮れからずうーーーーーーっと頭を占拠(仕事以外で)している連中だ。あたしを呼んでいるのか知らん。

四天王は東大寺戒壇院の広目天。昨年に国立博物館での唐招提寺のはちゃんと見たんですが。十二は新薬師寺。バサラは写真で見る入れ墨顔だと思っていた。最近顔が青かった事を知った。ド派手。
新薬師寺


posted 久多@麩羅画堂 : 11:57 AM | comments (0)

そこにあるのだが。

USBにとにかく反応はしている。マウントさせるだけの問題だね。フォーマッターが必要だ。それでもおかしいなあ。File Exchangeが入っていて有効でEPSONスキャナ、プリンタ、富士フィルムfainPix、Logitecはードディスクはマウントしてるってのが解せない。

そう言えば同じiBook通しでUSBフラッシュメモリが不通になった事があったな。先方は挿してデータを保存できたのに、あたしのiBookは無反応だった。あの時は時間もなかったので放置したが解決しておけば良かった。うーん。
メモ


posted 久多@麩羅画堂 : 11:52 AM | comments (0)

▲top page