« October 2006 | メイン | December 2006 »

November 30, 2006

おせっかい^^

晦日だけど駄洒落は続くよいつまでも・・・ 雪景色。
今日も平穏な一日でありますよう。
今月はHITS73,887(527,550) Visits8,096(43,084)頂きました。
ありがとうございました。

ご近所風景:花壇に撒かれた石灰
おせっかいかも知れないが粘着Sもっと大きく見ようよ。もしかして大きく見る事が出来ないから些末な事で仕事した「フリ」していませんか?


posted 久多@麩羅画堂 : 12:34 PM | comments (0)

November 29, 2006

古世界の住人・川崎悟司イラスト集

古世界の住人・川崎悟司イラスト集


posted 久多@麩羅画堂 : 07:04 PM | comments (0)

桃色な疑惑^^

いやね、白と黒の中間で疑惑を灰色と呼ぶから白と赤の間の桃色も疑惑なのかなと思って。
何故疑惑かと言うと白と黒の間に横たわる階調は無限でとりとめもなくはっきりしない様だと思うのね。だったら全ての中間色は疑惑だ。もっとも桃色と言う名前を持つ桃色が自分が胡散臭い色に見えているとはピンクな夢にも思うまい。また、自分以外に無尽蔵に居ると知ったら怒るだろうか、そんなもんさとうそぶくか。知らん

微妙に違うがどこが違うのかと言われると見分ける事が出来ないけみひさおと名乗る人物が横浜に溢れていたら驚かない人間は居ないね。断言できる。
写真は今朝の薔薇の花。
考えてみた。音を立てて崩れるとかの言葉の表現があるが、あれはどんな音なのだ。こぼれる時にも音があるのか。両手から幸せがこぼれて行く。僕はこぼれて行く様を客観的に眺めて楽しむ。それは突然訪れたものではなく予期できたからだ。一般人は手にした幸せをくずさまいと必死に構える。維持しようと頑張る。妙な事だが僕にはこの頑張る気持ちがまったく欠けているようだ。すべては流れに身を委ねているようで流れに置かず岸辺で流れをじっと見ている。妙な事だが生きているのにこの流れの音が聞こえない。妙な事だが死んでもいないからこの拙い文を打ち続ける事ができる。妙な事だが理解し反応する事は出来る。だがそれはどこか遠い世界の出来事で実感がない。捉えどころのない人間。こんなに分かりやすい人間なのに桃色な疑惑に満ちているのか^^


posted 久多@麩羅画堂 : 10:05 AM | comments (0)

November 28, 2006

捨てられるデザイン。

一昨日だったか、携帯の投げ売りチラシが折り込まれていた。
「これあなたが良いと言っていた機種じゃない?」と家人が指差す端末は価格が1円になっていた。
デザインに敬意を払わない流通にちょっと怒りを覚えた。
しかし最近DTP屋風情がインダストリアルに喧嘩を売る筋合いはないが、共感を呼ぶ主張するデザインではなく一過性の気まぐれにおもねるデザインが多くないか。いや単に僕の趣味が色濃く反映しているだけなのだが・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 09:40 AM | comments (0)

November 27, 2006

ハイファナ ワモノ

http://tinyurl.com/jfoen


posted 久多@麩羅画堂 : 04:30 PM | comments (0)

作ろうと思っているうちは

作ろうと思っているうちは楽しめない。むしろ苦痛だ。
手が自然に動くようにならないといけない。
選ばれて生まれ、伴侶を選び、歳月が流れ再び最初を迎える朝、僕は妻の肩に置いた手に願うのだ。この手のひらが共に過ごした歳月に相応しい作品を生むように祈るのだ。誓う事は出来ない。それは降りて来るものなのだ。
もう一つ作ってみた。横顔だと裏に回っても気にならない。
写真は鰯のつみれ汁。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:01 AM | comments (0)

何泣いてんだよ。^^

Uwasa wo
Shinjita
Boku ga warukatta.
す、すみません。抜いたこいつがあまりに不憫に思えたもので。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:00 AM | comments (0)

November 26, 2006

日曜出勤。

日曜出勤といっても仕事ではない。趣味の創作ってところです。やる事が一杯でひーひー言ってる事の半数以上が実はこの「趣味の創作」。アイデアとか考察は事務所に出る必要もなく紙と鉛筆さえあればどこでもできます。でもその先の実技となると大きな画面と高性能なパソコンが必要になって来る因果な「趣味の創作」です^^;「これ面白い」

自宅にも自分専用ではないがパソコンはあります。でも動かすアプリケーションがない。家人が「趣味の創作」に莫大な出費を許可する筈もなく、いや何となくひねり出すくらいの甲斐性はあるのですが、反対にその出費に見合う費用対効果は休日稼働くらいじゃね。要は「ケチ」なんですね^^;家人から「神経質な無頓着」と一言で片づけられるほど無駄を繰り返して散財を重ねた学習効果です。はい。カレンダー制作中。

クロネコメール便について
昨晩7時半にクロネコメール便を使いました。7/11でも可能なので近くのお店へ出かけましたが3日掛かると言う。本日の集荷は午後4時だからが理由です。営業所に持ち込めば1日早くなると聞いたので更に5分ほど歩いて横浜スタジアム近くの店舗へ行く。一応受け付けてはくれたが明日の発送になるという。月曜に到着しなければならないので速達料金を追加して180円。やれやれ。でもまあ自分が動いて届けるより遥かに低料金なので十分満足なわけだ。

踊るQUTAを作れる素晴らしい参加型サイト
1)左下の「絵を描く」をクリック。
2)ペイント画面が出るので、絵を描く。
3)右上の「キャンバス調整」をクリックして、サンプルのように絵に関節を合わせる。
4)右下の「オーケー」を押せば出来上がり。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:15 PM | comments (0)

November 25, 2006

世に売れた君でなく

世に売れた君でなく
僕が始めて知った君が好きだ。
何故だか知るか?原点だからだ。
君が輝いていた、その瞬間を共有できたからだ。
今の君はとても遠い。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:54 PM | comments (0)

人の為に咲くでなく。

何故この花は下を向いて咲くのだろう。写真が撮りにくいと申しますと家人は事も無げにそう言うのです。
そう、花は人の為に咲くのではない。何故僕は自分の為に咲くと勘違いしたのだろう。思い上がりなのだろう。花の名前はアブチロン。
知人に教えて頂いた「句」


posted 久多@麩羅画堂 : 12:26 PM | comments (0)

YOKOHAMA-ARC

昨晩の主催DIGITALCAMP!がプロデュースしたYOKOHAMA-ARCギャラリー。横浜の歴史を映像模型パネルでビジュアルに再現。入場無料但し木金土14:00-18:00オープン本館301?
URL


posted 久多@麩羅画堂 : 12:14 PM | comments (0)

November 24, 2006

ハマクリ・イブニングVol.27

ハマクリ・イブニング「Vol.27」へ出かけました。いつも素晴らしい企画だ。MAX君のアニメーションは素晴らしかった。渡辺氏のグーグルアースに時間軸を加えるアイデアも素晴らしかった。以前デジタルカメラ普及を目的として考察まで進んだ事があった。小学生に貸し与えたカメラで同時刻に多数の人が自分の位置で撮影。集合地点でプリントアウト地図上に貼るという試みだったか。

それが携帯にカメラが搭載されて一気に現実味を帯びた訳だ。さらに自分の時間や歴史を地図上に落とし込む技術はJRのスイカを使って実験されていたな。さらに前進してグーグルアースに・・・感慨深い。
ゲームの立体映像も度肝を抜かれた。Wiiに実装されたら楽しいだろうね。ただモニターが映像を二重に映す必要があるらしく液晶が二枚でお高いらしい・・・
昨晩お会いした方
Hiko Nakamura氏


posted 久多@麩羅画堂 : 11:08 PM | comments (0)

知ってる人から

トクをする。知らない人はますますソンをする。 A4で厚さ1センチ、クロネコメール便なら80円。私は知っていたがソンをした。厚さ2センチ未満なら二つに分けて160円で済むところを一般宅配で630円。ああ愚かの図。くっそ〜♪ えっしゃ〜♪

最近自分の感性なり見方が保守的になったのかはたまた革新的なのかコンテストの上位入賞ではらはらどきどきわくわくが非常に少ない。まあ自分があるわけだから選ぶ方も選ぶ力量が問われている訳で大変だなと思います。しかし文化庁メディア芸術祭のエンターテイメント部門「ハイファナ ワモノ」以降興奮しない。
僕個人の趣味の限界か幅の世界なんだけどね^^;つまらないもの、穢いもの、寸止めのない下品なもの、効果のオンパレードな物、鰐、不要。簡単に言うと「なんじゃこりゃー」が見たいです。あ、自分の事は棚に上げていますから単に一観客として。
今日の予定 「デジタルキャンプ」


posted 久多@麩羅画堂 : 12:00 PM | comments (0)

November 23, 2006

ナンプレ。

石丸電気で頂きました。DMに引換券が入っていたのです。ポイント1,000点で上得意じゃ申し訳ないねと申しましたら「千里の道も一歩からでございます」と店員が言う。気に入った^^。なので事務所の暮れの交換用の蛍光灯電球を2個買った。渋谷でスーパーエッシャー展。

Topics>観賞用ガイド
ニンテンドーDSライトが観賞用ガイドになるのも楽しい試みだが、完売したという立体だまし絵フィギュアも気になる。
同じく渋谷で
LOVEイン渋谷 ビートルズ

クローン携帯って
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061123-00000001-yom-soci

横浜のイルミネーションはみなとみらいだけじゃないけど
http://xmas.yahoo.co.jp/illumination/8.html

私お仕事に愛情を込めているのと彼女が言うから、目的に愛はあるけど手段には愛はない。と答えると怪訝な顔をした。
仕事は好きだけど愛情は持てない。と答えると悲しい目で私を見た。愛情はいらないから私を好きになってと言う。今度は私が驚く顔をした事だろう。それは友達でいてねと言う事に他ならないね^^;よかよか


posted 久多@麩羅画堂 : 12:31 PM | comments (0)

November 22, 2006

開化^^;。

はあ、クロネコで届いた小包を開いてみたら・・・飛騨牛を選んだのだが何とオリジナルタンブラーに化けておった。選ぼうニッポンのうまい!2006この夏せっせと飲んだ缶は何本だったかなあ?^^;一日一本換算で一夏・・・何口応募したか忘れました。当たれば「飛騨牛」外れれば食器棚を更に狭くする荷物。あ、箱を捨てなければ良かったか・・・^^


posted 久多@麩羅画堂 : 12:24 PM | comments (0)

November 21, 2006

首を持ち歩かないで^^;

いんやー理美容学校の生徒さんだと思いますがカゴに頭を入れてカバー無しで歩き回るのは良くないと思います。一瞬だけど驚くじゃないですか^^;  バルコニーのマネキンで、すわっ!猟奇事件かと世間が騒いだ事がなかったかな?今朝の横浜駅北口にて


posted 久多@麩羅画堂 : 11:19 AM | comments (0)

November 20, 2006

第3回「こもれ日」展

14人によるグループ展
期間:11月14日(火)〜20日(月)
時間:11:00〜18:00(20日〜16:00)
会場:月光荘
   中央区銀座7-8-15新橋会館・別館ビル3階
   ・画室5
電話:03-3571-1116(会期中のみ)
知人の辻下浩二氏が参加されています。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:00 PM | comments (0)

Terje

昨晩強風豪雨の中、夜6時から新港埠頭会場でタリエ鑑賞 。
イプセンの叙事詩タリエを伊武雅刀の朗読で聞かせる(映像と音声出演だけど)あの雨の中に立って映像と4人の女性ダンサーの演舞、6人の男優による演技。

雨天決行と言うパンフレットの文字が気になっていたけど屋根がございませんでした。ダンサーも偉いけど観客も偉い我慢の一時間。マントが支給された。ぐぐっと冷えた・・・・内容はほぼウエッブサイトで。ただその詩の持つ迫力は会場の大きさの中でしか味わう事は出来ないだろう。過酷な環境だからこそ忘れる事の出来ない時間を共有できた。
会場
でその後ワールドポーターズのブラウステューベル横浜でビール。で、再び冷えた。結局金土日酒地・・・今週から作品・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 12:30 PM | comments (0)

November 19, 2006

和飲。

輪飲、多飲。昨日は正午から知人の事務所でわいんぱ。快楽の余韻(一般的に二日酔いらしい)未だ覚めやらずって程でもないが、早くに解散したにも関わらず何故終電なのか良く分からん・・・
昼前に銀座7丁目月光荘にて第3回「こもれ日」展へ出かけた。

知人の辻下氏も参加。水彩の静物画。当たり前なのだがさすがです。花キューピットマークの作者の方ですと来場者に紹介をされていました。僕は溜め口をきいて良いものだろうか^^;
横浜へ戻りヨドバシカメラでパネルヒーター3980円で購入。早速冷えた事務所で足下暖房。 今晩はタリエ上映へ出かける。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:00 PM | comments (0)

November 18, 2006

北斎祭り参加のご報告。

肝心な事を忘れておりました。先日18日まで行われていた北斎祭りでのイベント「Tシャツ アートフェスティバル」に参加させて頂いておりました。私の作品は北斎茶房(ほくさいさぼう)さんのお店でした。事後報告になってしまい申し訳ないです。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:30 PM | comments (0)

第1回北斎祭り

期間:2006年11月11日(土)から18日(土)の8日間
場所:東京都墨田区亀沢1丁目から4丁目までの区域
公式ブログ

   北斎通りに面した個所が中心になります
   Google Mapで見る北斎通り
交通:JR錦糸町駅より徒歩10分
JR両国駅より徒歩10分
   都営地下鉄両国駅より徒歩3分
都バス停留所:都営両国駅前、緑一丁目、緑二丁目、緑三丁目、石原一丁目、石原二丁目、石原三丁目、石原四丁目、など
イベント:
オープニングフェスティバル:11月11日 大横川親水公園(長崎橋側)〜緑町公園
灯りのフェスティバル:11月11日 北斎通り歩道
北斎Tシャツ アートフェスティバル:11月11日〜18日 北斎通りMAP


posted 久多@麩羅画堂 : 07:11 PM | comments (0)

ベリー

ぐっど、だんす、はぴー、飲み過ぎ。でした^^;おかしいなあ早く帰った筈だけど・・・ 終電。
市ヶ谷と飯田橋を間違え遅れたイースペースハピハピクリスマス展知人に多く会えた幸せ。ビール3缶
しかし僕などは紙に定着して息切れしてしまうのに、さらに絵を引き立てる額装などの努力がもの凄い。感服

日暮里ざくろにてイタリアから帰国中の知人と呑む会。Rakiおそらくボトル空けかも。踊り子さんトルコの人は忌む日でしたので日本の人。それが却って妄想とこれに繋がる。良い体験(S02-3宮殿●激しく踊る踊り子アップから宮殿奥へ)


posted 久多@麩羅画堂 : 10:52 AM | comments (0)

November 17, 2006

肉食阻止?

皇居乱入4名うち2名射殺。なんてのをTVでやってました。昔の話で肉食を進める政策で天皇が食べたとかそんな時代。はっきり覚えていなくてすみません。帰宅時間がずれたせいか珍しくニュース以外の番組を見た。眠くて仕方がなかったが何とか見た。トップランナーでアニメーター(なのかな?)蛙男商会さんが出ていた。男の夢はリスキーなんだよなあ。いや生活か・・・そうだな。生活だ。生活万歳!ごちゃごちゃ抜かすな永々押!いやそれとも違うな。周囲を巻き込む魅力だな!とにかく前と上!栄栄翁!!ま、コツコツとな^^
ポイント故障で25分遅れた。しっかりしてよJR。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:00 AM | comments (0)

November 16, 2006

フォックスフェイス。

フォックスフェイス自体は珍しくもないが、その朽ちる時間を計測してくれとの依頼は珍しいだろう。要請があったそうだ。緑色と黄色があって緑から黄に変わった方は先端が若干鈍い光になって来た。しかしこれを狐に見えるとはちょっと可笑しい^^どう見てもアナグマかタヌキだ。

タヌキと言えば大所高所に立たずに細かい指示が仕事だと思っていると、請ける方がまったく育たないばかりか殺す事になって一生修正指示を出し続けなくちゃならなく事をそろそろ理解しなさいよ。^^


posted 久多@麩羅画堂 : 12:28 PM | comments (0)

November 15, 2006

オートでマクロ。

いつもの朝ですが自分の背丈より高い場所でファインダや液晶画面を見ずにオートフォーカスマクロ撮影がうまくいった^^オートだがピントを合わせるのは面倒だ。被写体とカメラから同等の距離に自分の手の平をおいてそこにピントをロックしてからカメラを被写体に回して撮影する。ずれるとご破算・・・今回はうまくいった。^^/

先ず僕のカメラはコンパクトデジタルカメラ。
マニュアルでピントの合わないファインピクス4500。
掲載している写真の多くが通勤途中の撮影。
今回の被写体は手を伸ばさなければならない高い位置にきれいな状態のものがあった。
すべてオートと言うものではなくシャッター半押し。
被写体が捉えにくいスキマの多いものだったので距離を測りやすい広い面積の手のひらを代用した。
今回は以上の条件


posted 久多@麩羅画堂 : 06:15 PM | comments (0)

アジアン展。

期間:11月9日(木)〜11月15日(水)
定休:日曜
時間:11:30〜18:15(15日〜5:00)
会場:バートックギャラリー
   〒104-0031 東京都中央区京橋2-12-5
   インペリアルビル1階
電話:03-3567-0005
知人のNIWAKOさんが参加されています。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:00 PM | comments (0)

November 14, 2006

雲に聞け。

8:20あばうと
あばうと=あばよ=さよならだけが。そんな事はない。そんな後ばかり見ていちゃ駄目だ。来る事来る者を迎えろよ。しかし雲は大きな固まりに見えるのにどんどん消えて行くなあ^^;
アクプラー


posted 久多@麩羅画堂 : 10:17 AM | comments (0)

November 13, 2006

ユニーク。

昨日は古き友人の合同展「蒼」の世界展へ夕方出かけた。時間を間違えて遅くなり閉館間際だったが変わらぬ友を見た。まあ腹がでたりしたのは仕方がないが。それぞれ目指す方向を確立したようで良かった。
最近思うのだが、作る立場、受賞者とか著者とかセミナー講師とかプロとかトップランナーとかその道の達人ばかりが知人や友人であるなんて、とっても素晴らしい。僕もエネルギーこっそり奪ってなんとか来年はユニークな人になりたいものだ^^ひひ。 来年と行っている辺りが困るのだけどね。

今日と今週のメモ
※愛の100円ショップ
※国立博物館一木仏何としても行きたいものだが
実家用の年賀状は昨晩消化した。
ジーコジーコのインクジェットプリンタ紙づまりに苛立ちながらも・・・
名刺追加プリント
住所録の更新
ローリー君の仕上げ用ニードル入手
ルソー世田谷美術館
ダリ上野
久多オリジナルカレンダー <目下緊急頭痛
カレンダー包装ビニール袋入手
and/or本「音」<目下緊急頭痛
and/or合同展の天部畳シリーズ弁財天、毘沙門天 <目下緊急頭痛
年賀状自宅、会社分
缶珈琲撮影ブログアップ23本分
竜宮異聞シナリオ推敲


posted 久多@麩羅画堂 : 11:29 AM | comments (0)

November 12, 2006

「蒼」の世界。

ギャラリー あを
1st Impression 8 アート展
期間:11月10日(金)〜12日(日)
時間:11:00〜19:00(12日〜17:00)
会場:横濱みなと町ギャラリー
   関内駅前ビル地下1階
URL


posted 久多@麩羅画堂 : 05:00 PM | comments (0)

November 11, 2006

11日の事。

11日は満足した。良い仕事を見た後は気持ちが落ち着く。

10:30 北斎祭り2006では時間の都合で全てを見る事は出来ず亀沢2丁目の「東あられ」で知人の仕事を見る。さすがである。非の打ち所がないのが悔しい^^;私は額を下ろしたくなった^^;
中高生の作品は思い切りの良い作品に仕上がっていたと思う。もちろんプロの洗練にはほど遠いが何より気持ちが前面にあふれて見ていて気持ちが良かった。「東あられ」は店内でお茶が出される。律儀で小心な私はもちろん北斎揚げを購入。京橋への土産とする。江戸東京博物館では「江戸の誘惑」 横目で睨んで通り過ぎる。み、見たい・・・

11:30 京橋宝町のバートックの「アジアン展」ではジェインさんより早く行って画廊の前で待ち伏せ喰わせようともくろんだが遅刻してしまった。愛くるしい笑顔で迎えられてしまった。^^;
知人nさんの仕事は制作過程をかいま見たおかげでハラハラしながら行ったが良かった。彼女の作品の一角にアジアの風が吹いていた事は言うまでもない。布へのプリントの趣向も効いていた。pさんもいらしたのでしばし歓談。北斎通りの古を伺う。両国は銚子方面に向う特急の発着駅だった。暗い通路を潜ってホームに向うのである。さらに暗いホームでクリームにエンジのラインの入った運転席が車体の上にせり出した列車が入線するのを待つのである。

13:00 参宮橋でのFサイトセミナー。行って良かったぁ。KさんのTips満載セミナー。惜しげもなく披露される。後半のマキは凄いよ〜。いきなり樹木の育つアニメだからね。アニメ自慢ではこやまさんのお多福山と猫形態、norihideさんのぽわぽわ長編。二次会は新宿石狩川ではしづくし。ラストの箸の臀割り!芸達者やねえ@@
ymoriさんとKさんのサインもいただいたしね^^気持ち良く帰宅。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:00 PM | comments (0)

November 10, 2006

日課。

朝。
僕は毎朝丘の上からみなとみらい方向へ向けてカメラを構えるが、画像では見えにくいかも知れないがベイブリッジの橋脚を真ん中に据えて撮影する。にも拘らず毎回左右にぶれている。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:16 AM | comments (0)

November 09, 2006

いつもの朝。

変わらぬ朝でありたい。いつもそう思って仕事に入る。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:45 PM | comments (0)

November 08, 2006

月かたぶきぬ

東(ひむかし)の野にかぎろひの立つ見えてかへりみすれば月かたぶきぬ 柿本 人麻呂
す、すみません。後に月が見えたもので・・・

※広辞苑によると、『かぎろい』とは日の出前に東の空にさしそめる光とあります。冬の寒い朝、夜明けの一時間から二時間位前に、東の空に陽炎が立つ現象をいいます。前の夜に冷え込みが強く、次の日によく晴れると、きれいな『かぎろい』が見えるそうです。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:31 AM | comments (0)

November 07, 2006

劇画古事記。

まあ人文、歴史、古代史の棚に平積みだから奔放なエロに満ちていなかったのは仕方がない。おろちの描画が今までになく良かった。神々の数はもの凄くまだ数えていない。基本的に刻の眷属の資料と考えて求めたが良かったと思う。
アマゾン
惜しみなくホトさらすウズメ


posted 久多@麩羅画堂 : 12:52 PM | comments (0)

November 06, 2006

淡々と始まる一週間。

ここで担々麺でも出てくれば完成なのだが・・・^^; お化けっぽいラッパ型の花は朝鮮朝顔というそうです。エンジェルベルという素敵な名前も付いていますが、出会った時間によって印象が変わりますね。
朝鮮朝顔

以下メモ 最近予定にシュッと赤入れるのが快感になって来た
名刺追加プリント
住所録の更新
ローリー君の仕上げ用ニードル入手
ルソー世田谷美術館
ダリ上野
久多オリジナルカレンダー
カレンダー包装ビニール袋入手
and/or合同展の天部畳シリーズ弁財天、毘沙門天
年賀状自宅、会社、親の分
缶珈琲撮影ブログアップ23本分
竜宮異聞シナリオ推敲


posted 久多@麩羅画堂 : 11:55 AM | comments (0)

November 05, 2006

出社中。

最近スケジュールに遊びがなくどうしても詰まって来てしまう。外はほんとに良い天気ですね!!ち!!箱根行きたいなぁ温泉行きたいなぁ・・・昨晩のデッサン。女を描く時は腹と腰を、男を描く時は肩と臀。しかし最近男の膝小僧が妙に気になります。何故かねえ^^;
メモ/デッサン会感想文/名刺追加プリント/住所録の更新/ローリー君の仕上げ用ニードル入手/ルソー世田谷美術館/ダリ上野/久多オリジナルカレンダー/カレンダー包装ビニール袋入手/and/or合同展の天部畳シリーズ弁財天、毘沙門天/年賀状自宅、会社、親の分/缶珈琲撮影ブログアップ23本分/竜宮異聞シナリオ推敲


posted 久多@麩羅画堂 : 01:30 PM | comments (0)

November 04, 2006

やはり仕事です。

アニメって絵で分かるのが最高だと認識している。例えば先祖が同じと言う事を理解させる為に家紋の類を似せている。しかし短い時間の中で分かる筈もない。ギミックを忍ばせる姑息に感じる。だから特典映像は嫌いなのだ。端から入れろよ。みたいな^^;

自分の作品の場合どうしても台詞が重要で、それがないと何が何だか分からない状態になる。例えば龍を守護する亀は分裂国家を外敵から守る為に自ら守護となった。一方王となった龍は国家を守るため朝貢外交に徹して来た。やがて島の民=龍族(大陸から追われた子孫)と海の民=亀族(大陸に憧れながらも果たせずやがて滅ぶ運命の者達で大陸から追われた子孫)は両輪であるべきの歯車のズレを運命と受け止め始める。その葛藤が悲劇へとひた走るのだが、四季の移ろいのような筋書きではシナリオを読むと流れは分かるのだが何か大きな動きがないと理解されない。これは怖い。絵だけでは追いつかないのだ。
今晩は南太田でメンズヌードデッサン
さらに年賀状が自宅、会社、親の分・・・うう
何処にルソー入れるか?あんたはダリ?久多オリカレ、某合同展の天部畳シリーズ・・・他諸々べらぼうだ


posted 久多@麩羅画堂 : 11:52 AM | comments (0)

November 03, 2006

夕餉と馬車道と羊毛カフェと。

もどりがつお。自然色蛍光灯(白熱だと赤いので)下でコンパクトデジカメマクロ撮影、手ぶれ防止無しの手持ち脇固め、フォトショップでシャープ、しかし生姜の色飛びは防げない。
今日は馬車道まつりの最終日。西麻布に向うため馬車道駅まで短い距離だが楽しんだ。馬車の馬も少し興奮気味かな。
馬車道商店街
京都のライブペインター、フジイミツグ@大風流さんの羊毛カフェへ参加するため西麻布へ出かけた。先週の土曜日も六本木だったな。^^;正直言って、最初はちょっと「え?オレでいいの?」と、とまどっていた僕です。しかし始めたら恐らく一番無口でチクチクやってたんじゃないかなあ。^^仕事より集中してたかも。面白かったな〜♪
羊毛を適量つまんで手芸用のニードルでちくちくするだけでこんな感じに。ちなみにキャラクターはフジイミツグさんのローリーが原型です。時間が後30分あったらなあ・・・未完成なんです現状^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 05:44 PM | comments (0)

November 02, 2006

在って無きが如し。

天下陽炎の如し。
僕が作るアニメーションの作品は大抵が在って無きが如し天下陽炎の如し。のニュアンスで大きな主張がなく淡々と進行するとらえどころのないお話だったなと読み返して思ったのだった。だからもう少し骨が必要だなと前向きの事を考えながら昨晩帰途についたのであった事よ。

携帯に送られた画像のアドレスはパソコンのブラウザ(僕のはMacのサファリ)からでは見られないのですかね。
ゲームソフト「マザー3」を買いに行った子が売り場で偶然に糸井重里氏にお会いしてその場でパシャ。
僕の携帯では良く見えないのでアドレスをパソコンに転送したのだけど「そんなURLはないよ」と。
その後、知人から聞いた話ではFOMA通しならwwwb.docomo-camera.ne.jへコンタクトしなくてもダイレクトに貼付画像が受信できるのでパソコンのメーラーに転送も可能らしい。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:00 PM | comments (0)

November 01, 2006

妖怪プロジェクト。

賑やかな音が聞こえてきたのでちょっとばかり事務所を出て馬車道へ下りた。バザーだったのね。で関内ホール前で「妖怪プロジェクト」やってた〜♪
一つ目たちは女の子だったのね。脚がきれいだわ♪
「妖怪プロジェクト」

すてき♪


posted 久多@麩羅画堂 : 04:38 PM | comments (0)

役立たず。

昨晩は打合せの後に焼き鳥 鳥元へ食事に出かけたのだがビール、日本酒、最初の一口だけで後は不甲斐ない始末。睡眠不足か、やはり3時間では迫力もなし。何だかぼんやりしてしまい今朝もどうもはっきりしない。「文句垂れるなら直接顧客から受注しなさい。100の内一つしか要望が通らなくても自分の仕事じゃないないなんて口が裂けても言うな。」のような話をした。^^;挟まれると辛いね。うんうん

日記で見聞したがリラクゼーションもここまで来たか。膝枕でほじほじって子供の頃の懐かしい思い出。今はね・・・できる事は自分でやろうね・・・^^;
ミミクリン


posted 久多@麩羅画堂 : 01:40 PM | comments (0)

▲top page