« 妖怪プロジェクト。 | メイン | 夕餉と馬車道と羊毛カフェと。 »

November 02, 2006

在って無きが如し。

天下陽炎の如し。
僕が作るアニメーションの作品は大抵が在って無きが如し天下陽炎の如し。のニュアンスで大きな主張がなく淡々と進行するとらえどころのないお話だったなと読み返して思ったのだった。だからもう少し骨が必要だなと前向きの事を考えながら昨晩帰途についたのであった事よ。

携帯に送られた画像のアドレスはパソコンのブラウザ(僕のはMacのサファリ)からでは見られないのですかね。
ゲームソフト「マザー3」を買いに行った子が売り場で偶然に糸井重里氏にお会いしてその場でパシャ。
僕の携帯では良く見えないのでアドレスをパソコンに転送したのだけど「そんなURLはないよ」と。
その後、知人から聞いた話ではFOMA通しならwwwb.docomo-camera.ne.jへコンタクトしなくてもダイレクトに貼付画像が受信できるのでパソコンのメーラーに転送も可能らしい。


posted 久多@麩羅画堂 : November 2, 2006 05:00 PM

コメント

コメントしてください(お名前とメールアドレスは必須です)

コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。