« July 2009 | メイン | September 2009 »

August 31, 2009

新米。

新米は、食糧管理制度で定められている、収穫年の11月1日から一年間有効な表記。翌年11月からは古米、翌々年からは古々米となる。新米は、政党で定められている、当選年の8月31日から一年間有効な表記。それ以降は単なる集票マシンとして捨てられる・・・^^;怖い


posted 久多@麩羅画堂 : 11:21 AM | comments (0)

August 30, 2009

妙な話。

酒井ばかり騒いでマスコミは何かから目をそらさせているのではないのか。押尾学にそのような疑問が以前からあるのだ。酒井は自分だけ破滅だが、押尾の場合は人が死んでいるのだ。警察の奮起を期待したい。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:40 PM | comments (0)

August 29, 2009

『ハマクリ・イブニング』Season3 Vol.47

昨日はシルクセンター6階で行われた「ハマクリイブニング」へ出かけた。
メイキング「ブレードランナー」渡部氏
基礎講座「デジタルカメラの選び方」笠木氏
イベント動向「KOREA デジタル・サイネージ展「ITC2009」報告!」+「2009仁川世界都市祝典」考察、Y150ならぬI2009(インチョン2009)」渡部氏


posted 久多@麩羅画堂 : 11:18 AM | comments (0)

August 28, 2009

ファイア 無糖ブラック

キリンビバレッジ
コーヒー
FIRE 無糖ブラック
手摘み完熟豆
完熟豆の深い味わい 挽きたて18時間以内抽出
コーヒー、香料
185g
2009_324


posted 久多@麩羅画堂 : 03:45 PM | comments (0)

夏の終わりに4。

この姿勢。同じように右手を伸ばしてじっと寝ていると痺れてくる。少なくともその感覚は今は生きていると感じるわ^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 11:22 AM | comments (0)

August 27, 2009

夏の終わりに3。

野良猫にとって夏は終わりだ。来るべき冬に備えるためにも痩せきった細い体を元に戻さなくちゃ。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:36 PM | comments (0)

ファイア 挽きたて微糖

キリンビバレッジ
コーヒー
FIRE 挽きたて微糖
直火仕上げ 18時間以内抽出
「挽きたて」で封じ込めた香り高さ
牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
190g
2009_323


posted 久多@麩羅画堂 : 03:39 PM | comments (0)

August 26, 2009

夏の終わりに2。

国道一号線脇にて、夏の初めに「ひまわりの種をまきました」。夏の中頃に「育てています。悪戯しないでくださいね」。夏の終わりに「今まで見守ってくれてありがとうございました」。そして今朝伐採されていた。写真は8/8のひまわり。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:41 PM | comments (0)

ファイア 火の恵み

キリンビバレッジ
コーヒー
FIRE 火の恵み
直火仕上げ
ボディが強い。火へのこだわりが、コーヒー本来の「ボディ感」の強さを実現。ワインの世界で語られる「ボディ」という旨さの軸を缶コーヒーの世界にもちこんで、10年目のファイア、ついに完成です。
牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、カゼインNa、乳化剤、香料
190g
2009_322


posted 久多@麩羅画堂 : 06:11 PM | comments (0)

August 25, 2009

雁字搦めに。

確かに結婚イコール子供的発想はいかにも古くさいが、論旨は間違っていないと思うけどなあ。
質問は「資金不足>結婚できない>少子化に繋がる」
引用
「そりゃ金がねえなら結婚しない方がいい。うかつにそんなことはしない方がいい。金がおれはない方じゃなかったけど、結婚遅かったから」。麻生太郎首相は23日夜、東京都内で開かれた学生主催の集会で、少子化問題に関連してこう述べた。学生から、若者に結婚資金がなく、結婚の遅れが少子化につながっているのではないか、と質問されたのに答えたものだが、不況下で就職難の若者らの気持ちを逆なでする発言とも受け取れる。
首相は「(金が)あるからする、ないからしない、というもんでもない。人それぞれだと思う」としながらも、「ある程度生活していけるものがないと、やっぱり自信がない。稼ぎが全然なくて尊敬の対象になるかというと、なかなか難しいんじゃないか」と語った。【影山哲也】毎日新聞


posted 久多@麩羅画堂 : 10:23 AM | comments (0)

August 24, 2009

いかめしい門番^^

いかめしい門番に見えたのだけどね。横浜開港記念館・・・ああ特に無しの日々が続くな・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 06:29 PM | comments (0)

August 23, 2009

夏の終わりに。

絶えて生かす、ひとつの季節、ひとつの命。この蟹は最後に何を考えたのか、何を感じ取ったのか。命を繋いだゆりかもめ(実際は烏だろう)は、何を受け継いだのか。何を感じ取ったのか。命の循環と言う現実も大切だ。同時にこの儚さは大いに創作に役立つ。横浜 象の鼻にて。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:38 AM | comments (0)

August 22, 2009

おかし。

おかしは食べていいのよ。たくさんはちょっと困るけどすこしくらいなら食べても良いのよ。自身が楽しむためか評価を得たいためか、何のために創作するのか疑問を持ち始め酔ってぐだぐだになる僕に彼女はこう言った。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:09 PM | comments (0)

August 21, 2009

「蝉」の舞台。

「蝉」の舞台を考えてみた。「私」と「蝉(一夜蝉)」と「妻(静香)」の対話劇(と言うかどうかは知らない)であるから舞台は狭くて構わない。頭の中だけで「私」の移動を適当に考えていたら矛盾が出たので舞台を作り直した。パティオがあるのは内側に向いた話だから設定として自然と思われた。上下階で話が進行するのは地下、地上界での移動を暗示させる。デッキからの螺旋階段はあるが建物内の階段がない^^;。話では必要がなかったのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:25 PM | comments (0)

August 20, 2009

つくしもじ。

海老はねえ腰が曲がって他の文字が浮かばないのよねえ。結局夏休みは冷蔵庫の下に敷く板を加工して終わった。のこぎりとサンドペーパーで日頃使わない筋肉を動かした。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:19 PM | comments (0)

August 19, 2009

夏休み。

たった一日だが何をしようか。やりたい事は決まっているが。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:37 AM | comments (0)

August 18, 2009

薩摩町。

横浜なのに薩摩町。しかも現在の地図に地名は載っていない・・・。で、調べたら良く分からないけど、この他にも妙な地名がローマ字で記載されていた。
横浜関内の地名


posted 久多@麩羅画堂 : 03:54 PM | comments (0)

August 17, 2009

パンダ蛾?

帰省先で見かけた。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:29 PM | comments (0)

August 16, 2009

プリズム雲。

東関東自動車道にて。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:05 PM | comments (0)

August 15, 2009

帰省。

弟の車で帰省する。夏だが朝夕は涼しい。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:12 PM | comments (0)

August 14, 2009

桃ってエロい。

特になし。万事順調・・・仕事だけど・・・ああ創作が・・・
合掌
山城新伍、70歳
熊田千佳慕、98歳


posted 久多@麩羅画堂 : 06:26 PM | comments (0)

August 13, 2009

困惑のひげ親父^^

昨晩、ビールを飲もうとして気が付いたプルトップの顔。^^しかし、それはどうでもよくて、このプルトップのプルタブ開口部の形状が左右非対称である事に気が付いて家人に報告したら、常識だそうで^^;;;
引用http://ja.wikipedia.org/wiki/プルトップ
近年では、スコアの形状が左右非対称になっているものがある。これはタブを起こしててこの原理で口金を押し込む際に、スコアに対して均等に力が分散することを防ぐためである。均等に力がかかると開けにくくなり、かつ開く際には急に開いてしまうので危険である。左右非対称にすると、その設定により、特定の部位からスコアが切れはじめ、時計回りに溝が切れていくなどのことが可能となり、ゆっくりと確実に開けることができる。
ところで夜の2時頃に「ペルセウス座流星群」がピークを迎えたそうです。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:02 PM | comments (0)

August 12, 2009

夏休み消失。

確か12日から19日まででしたが、昨日になって夢だったことが判明・・・はっはは。くそっ前後一日の宿題どころじゃないじゃないか。これで休みの間に集中させて仕上げようと考えたお話はまたまた霧の中へ。やりたいことが再び暗礁に乗り上げ。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:15 AM | comments (0)

August 11, 2009

地震とマナーモードと。

寝室から一番離れた部屋の棚に置かれた普段携行する黒バッグの中でマナーモードの携帯が知らせてくれました・・・だいぶ遅れて気が付いた訳^^;
やましき沈黙の人々は。
恥ずべき戦後を国の重要な機関でのうのうと生きた。
なぜか?
自らの罪を肯定する事は殺した人々を卑しめる事に繋がるからだ。
人を愚かというのは容易い。
しかしそれにいち早く気がつけばやましき沈黙は短くて済んだだろう。
誰が自らの死を望むものか。

たまにはNHKもまともな問題を出す。
過去を語るのは愚かとも言えるが、誰も知らなかった事実を知る事は未来を語る事と同義である。
空気を語る海軍上層部の考えには同調しかねるが、あの時代にその空気を醸成したのは国民である。
空気は怖い。反論の猶予がなくなるからだ。
何となく、誰かがやったから、みんながしているから。
似た空気はいつでもどぶの匂いをさせながらあなたの足下から沸き上がりあなたを捉える。
やましき沈黙に備えよ。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:10 AM | comments (0)

August 10, 2009

立秋を過ぎて。

ぼくのいう「ひぐらし」とは、その日暮らしの意味から次の日に残さず流れる事なくその日限りの事を書き連ねる。いわば点のようなものだと考える。記録が好きという事もあるが日記でもっとも大事だと思う事は物語りに生かしたいが為。
この暑さでまつばらあつし氏の日記にも記載された「蝉爆弾」がゴロゴロしている。昨晩はわずか10メートルほどの距離で10匹。高確率である。
「にほんのいきもの暦」による。
蝉は移り変わる。にいにいぜみ、あぶらぜみ、みんみんぜみ、くまぜみ、ひぐらし。これらが盛夏。晩夏にはつくつくぼうし。鳴くのは成熟した雄だけである。雌は枯れ木に卵を産みつける。生木だと木が傷を治そうとして塞いでしまう。すると閉じ込められて卵から幼虫になれない。空を自由に飛ぶ羽は次代を繋ぐ為。蝉にとっては大変身なのだそうだ。
ところでcicada's[蝉]は、やはり話として完結させたいと思うようになった。
あまりに自分は不完全が多い。できると信じる。あなたならできる。女友達から応援だ。信じてもらえる喜びは何にも代え難い。できる事からできる所まで。遠くを見て距離を感じるより近くを見て安心して一歩を。気がつけば遠くへ行けるじゃない。これは二回り以上離れた女友達の励ましだ。背中が丸まっていたんだと思うわ。
最近、とても暗黒の世界で足も着かず手さえ届かずまして瞳は何も見ていない。変わった景色を矢継ぎ早に見てもただそれでは単に走るだけで歩いて踏みしめる必要があるのじゃないかな?とは先輩の言葉である。これも先週の女友達の次の日に頂いたのだ。ありがたいと思う。今年多くの事があって集中力が全くと言ってよいほど続かなかった。忙しさの質の違いに戸惑ったのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:34 PM | comments (0)

GI.JOE

昨日は仕事以外のことでいろいろあったがえいっと新高島の映画館へ出かけた。まあ面白かった。ちょっとどこか他の映画で見た事があるような印象の連続で「復習」劇のようで為になった。しかし女優がなあ物足りないんだよなあ・・・もっとなあグラマラスな・・・なあ。旨く言えないけど折角なので精進料理じゃなくてラクエルウエルチ、マライヤキャリーとは言わないがステーキって感じが欲しいなあ。考える映画じゃないし^^;雲が面白かったのでつい新高島から散歩してしまった。臨海パークはセグウエイで監視員が見回るのね^^

最初は何気ない雲の写真だったけどググッと来てポンっとな。千切れ飛んで行きおった。しかしのりぴーって顔を良く知らなかったのでテレビの画面で護送車の中に写った女性警官をそうと間違えてしまった。さすが観念したのか化粧を落としてまっすぐ前を向き口を真一文字に結んで態度は堂々としてさすが女優だと感心してしまった。だがすぐ間違いに気がついた。何だ後ろでこそっとしている奴か・・・情けないなあ。最後まで演じてくれよ。
ああそうだ。今日は長崎にアメコが原子爆弾を落とした日だった。
今でも正しいと信じているアメコがいるというのだから信じられない。何でも自分だけが正しいと信じていると悪魔に連れて行かれるよきっと。それはともかく7日に立秋だった訳でもはや朝夕は涼風・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 05:24 PM | comments (0)

August 09, 2009

のりぴー。

のりぴー出頭早いよ。どうせならもう一日逃げれば良かったのに・・・悔しいからもう写真出しちゃう。「のりぴー発見」とタイトルまで考えていたんだけどね。コンビニでおまけについて来たのよ。中国産の落花生で非売品だそうだ。覚醒剤でゲロピー・・・残念ですね。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:34 PM | comments (0)

August 08, 2009

ボヘミアンナイト。


昨晩は仕事を早めに切り上げて六本木へ出かけた。Bohemian主催のボヘミアンナイトに出席するためだ。ClubEDGEへは六本木から歩いて行った。途中の工事現場から東京タワーが覗いていたので撮影したのがこの写真。会場はほどよい広さで音響効果も良かったが何しろ大勢なので暑くしばしば外へ出た。おかげでビールを三杯もおかわりしてしまった。さて名刺交換&交流会では名刺を切らしていたのを忘れて出かけてしまったため、イラストカードにアドレスを書いて交換させていただいた。しかし今朝確認したら女性ばかりなのである。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:02 PM | comments (0)

August 07, 2009

の、ようなもの。

ぎんねこあかねこ(銀猫、銅猫)駅にて


posted 久多@麩羅画堂 : 10:38 AM | comments (0)

August 06, 2009

特になし仕事三昧。

納豆のリストラ。うむ、ここまで来たか。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:22 PM | comments (0)

ジョージア ニューヨーロピアン微糖

コカコーラナショナルビバレッジ
コーヒー
GEORGIA EUROPEAN微糖
微糖 じっくり焙煎
ヨーロッパで好まれるスタイルのオリジナルブレンドコーヒーを「じっくり焙煎」で丁寧に深煎りになるまで焼き上げることで、コーヒーの香り高く深い味わいを引き出しました。さらに、微糖仕上げでカロリーオフ「19kcal/100g」。2008年の製品のリニューアル
コーヒー、牛乳、砂糖、全粉乳、デキストリン、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料「アセフルファムK、スクラロース」
190g
2009_321


posted 久多@麩羅画堂 : 05:32 PM | comments (0)

August 05, 2009

ワンダ プライムロースト

サヒ飲料
コーヒー
WONDA PRIMEROASTプライムロースト
超微糖
高級豆ブレンド・直火焙煎
大人の超微糖缶コーヒー
厳選高級豆を中心にブレンドし、じっくり直火で焙煎する「プライムロースト」で生まれた優雅なコクと香り。甘さも糖類も極めて抑えた「超微糖」で愉しむ大人の味わい。
コーヒー、牛乳、脱脂粉乳、乳タンパク質、乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK)
185g
2009_320


posted 久多@麩羅画堂 : 04:27 PM | comments (0)

北方やくざにメンツ?

ある訳ないでしょう。ヤンキーは自国民しか助けない。そら見たことか、日本はとっくに捨てられているぞ。防波堤にしかなっていない現実にいい加減目を覚ませ。
引用:【クリントン訪朝】「元大統領は北に謝罪していない」 米高官
2009.8.5 13:24
このニュースのトピックス:北朝鮮
ロイター通信によると、米政府高官は4日、クリントン元米大統領の北朝鮮訪問を前に、オバマ政権の国家安全保障担当者らが元大統領らと協議し、米国人記者2人が解放されるという確約を取り付けた後に訪朝するよう助言したと語った。北朝鮮側は事前に、記者の解放と核問題は関連付けられないということでも合意したといい、米側が核問題で譲歩しなくてもいいという確証を得た上で訪朝が最終決断されたとみられる。高官はまた、クリントン氏は記者の行動について北朝鮮側に謝罪はしていないと言明。記者を解放した場合に起こり得る「建設的なこと」について北朝鮮側に伝えたとしており、米国との緊張緩和につながる見通しなどに言及したとみられる。(共同)


posted 久多@麩羅画堂 : 01:55 PM | comments (0)

August 04, 2009

初西瓜。

家人が丹精こめて育てた黒玉。降水と日照不足で甘くないと言われたが、食事の後のデザートでも十分に甘かった。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:47 PM | comments (0)

August 03, 2009

人生は短い。

やりたい事がたくさんあるのなら急がねばならない。昨日は、表参道アートスペースリビーナ(表参道ビル4F)「第20回精彩展」知人の増田氏が出展されており最終日と言うこともあり出かけた。描かれた三浦半島の起伏が素敵だった。偶然に知人お二人とお会いできた。再会を約して分かれ清澄白河へ向かった。ギャラリーコピス「蛙と水辺の仲間たち」高山氏、NIWAKO氏、福田氏が出展されていた。蛙が跳ね踊るゾートロープ。ちょっと怪しい月見蛙。夏にほっとさせる涼味溢れたケプ。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:34 AM | comments (0)

August 02, 2009

くどさを切る。

理屈ではなく、いかに心に残る台詞および映像なのか課題が残されたまま酵母の世界に漂う。
昨日はFサイトセミナーでした。興奮した。
「Flashサイトにおけるアートディレクションとデザイン」Metamosphere 櫻井優樹氏
「Flashお絵描き使いこなし技」まつむらまきお氏
「TVアニメ制作のワークフロー」マックス・ワイントラウブ氏
プレゼントを頂いた。禅譲かも^^;ありがとうSIHOさん♪ 「Dream Worlds 幻想の世界をデザインする(ハンス・バッハー)」
実はある覚悟が始まりつつあるこの時期に大変良いものが当たった。啓示なのかも。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:27 AM | comments (0)

August 01, 2009

ジョージア ビターリフレッシュ

コカコーラナショナルビバレッジ
GEORGIABITTERREFRESH
コーヒー
ビターリフレッシュ
砂糖0ビターテイスト
苦みのきいた切れ味、「砂糖ゼロ」。
気分をリフレッシュしたい時にぴったりなコーヒーです。
コーヒー、香料、カゼインNa、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)、安定剤(カラギナン)
185g
2009_319


posted 久多@麩羅画堂 : 04:17 PM | comments (0)

古傷。

日焼けしたら浮き出してきた古傷。いつの傷だかまったく忘れているが新しい組織にはメラミンがないのか・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 11:05 AM | comments (0)

▲top page