« February 2010 | メイン | April 2010 »

March 31, 2010

信書。

エコポイント申請は信書だったのね^^;しかし11日後に返送されるとはのろまな猫だこと^^;;いやいやMail便で送った私が悪うございます。しかし自転車で来たか歩いてきたかの違いくらいで受け取りを拒否するとは馬鹿やロー。いやいやMail便で送った私が悪うございます。
角2ではなく長3封筒で送ったあの方はどうなんだろう・・・^^;今月はVisits 20,533(214,908)、hit 240,716(1,775,880)いただきました。ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:57 PM | comments (0)

March 30, 2010

夢を喰う。

夢があるなら精一杯喰うべきだ。大きな夢は喰いきれないほど大きいはずだ。それができないのなら本当に好きな事の二番目で喰え。ところで昨日「てんとう虫のおとむらい」を見ようとしたら右下に^^/偶然とはいえ・・・盟友吉田暁君の「花の翳」


posted 久多@麩羅画堂 : 01:18 PM | comments (0)

March 29, 2010

丸くて怖い。

女の裸が出れば何でも良いと言う訳ではないが、愛らしい丸さは何物にも代え難い。特に腰の大きな女の裸の絵は好きだ。
昨日昼過ぎから東京アニマへ出かけた。
「東京アニマ」国立新美術館「30人の現代アニメーション作家たち」
観客の多くは若いから学生だろうか。さて2時から6時までみっちり30本短編アニメーションを見た。先達の影響でアニメーション目指した人も多いだろう。影響多大な人は研究もあって上手である。そのような中から似て非なるオリジナルを掴み取るのは容易ではない。手をかけすぎれば過剰な演出になり勉強を怠れば退屈が待っている。
奥田昌輝(くちゃお)、土田ひろゆき(レゴアニマルABC)、西野宮桂太(small house)、森川耕平(夢について)、近藤聡乃(てんとう虫のおとむらい)、和田淳(そういう眼鏡)、クリハラタカシ(HAPPY BOGEY)、橋本新(葬儀屋と犬)をピックアップした。おかしみのある作品が好きだからだ。中でも近藤聡乃(こんどうあきの)さんの「てんとう虫のおとむらい」に好感が持てた。話は若干難しいが特に分からなくても動きが素敵だ。デッサンも確かで動きの中に破綻がない。目の表現は懐古的な趣味だが、丸さが紡ぐ怖さ、この感覚は艶かしい。帰宅後インターネットで検索したところ、やはりなかなかの才能だった。サイトを覗くと素晴らしさが分かると思う。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:26 PM | comments (0)

March 28, 2010

酒で風邪を押し出す。

昨日、朝から鼻水が多く花粉症か?と思ったけど昼頃になっても収まらないので薬を飲んで出かける。風邪薬は何年ぶりかも^^;
高輪台は初めての駅。楢喜八先生の参加されている「猫ばっか展」オキュルス・ビスへ行く。普段は陶器を扱うギャラリーだが今回は企画展という事で特別に開催されたらしい。丁寧に応対された。
コリードー街へ移動。おなじみの石川画廊で村岡さんの「村岡魯檀陶展」を拝見する。柿釉に近年新境地の絵を加え特に魚の絵が味わい深い。好きなのは柿の赤みと黒の絵が本来自分の好きな配色に近い所為も有る。
アップルストアへ移動。「美大生のアニメーション2」30分、4本ほど見る事が出来た。風邪薬が効いているせいか多少ぼんやりとしてしまった。学生の彼らも東京国際アニメフェアのクリエイターズワールドは興味があって話題に上がっていたねえ。
浅草橋へ移動。「ちゃんこ成山」でストラタ旧ユーザーグループ主催の結婚披露パーティが行われた。鍋もあつあつだよ^^/末永くお幸せに!!ひさしぶりの懐かしい顔を拝見して嬉しかったなあ。幹事もお疲れさま〜


posted 久多@麩羅画堂 : 12:38 PM | comments (0)

March 27, 2010

エド参り。

0327
午前中は管理組合の点検立ち会いですなあ。
保土ヶ谷駅>横浜駅>品川>泉岳寺>高輪台>
1500
高輪台 「猫ばっか展(楢喜八先生)」 オキュルス・ビス
港区高輪3丁目10-7 TEL03-3444-0706
都営浅草線「高輪台」2分
http://local.yahoo.co.jp/detail/spot/9df1ca5fed32a578568b77adb724b128/
高輪台>東銀座>
1700
銀座コリドー街「村岡魯檀陶展」 石川画廊
中央区銀座7 TEL03-3571-6571
都営浅草線「東銀座」からちょっと遠いか^^;
http://www.gallery-ishikawa.com/
有楽町>秋葉原>浅草橋>
1900
浅草橋 目出度き席「ちゃんこ 成山」
台東区浅草橋1-5-9 TEL03-3861-5640
http://www.hotpepper.jp/strJ000233205/
浅草橋駅>横浜駅>保土ヶ谷駅
0328
保土ヶ谷駅>横浜駅>中目黒駅>六本木
六本木 東京アニマ 国立新美術館「30人の現代アニメーション作家たち」
http://tokyo-anima.com/
うむーお台場は回れそうにない・・・
国際展示場前 東京ビッグサイト「東京国際アニメフェア2010」
http://www.tokyoanime.jp/ja/
ほんの少し前はみんながいたけどね、まあ考え方の相違で新しいイメージを探る自分がいても良いのだけど、さすがに最近は探してばかりもいられないのよね。脱落から立ち上がってやらないと・・・気ばかり焦るわー^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 10:48 AM | comments (0)

March 26, 2010

友来りて大いに呑む。

安穏を望む私から見れば激変の友だが動ぜず騒がず潔い。決して諦観でもなくあくまで次の一手を繰り出している。人生の数だけ生き方が在るな。つまり誰でも誰かに似ているが誰でもない。ただ、共感という言葉は実際に在る。当たり前の事だが、是非は各自の財産だ。俺に共感は在るが生き方が在るのかと自問する。で昨晩のつぶやきが理解できた。
椎茸のバター焼き700円野毛お好み焼き「みかさ」


posted 久多@麩羅画堂 : 11:17 PM | comments (0)

March 25, 2010

大きなお世話なのか?

大きなお世話なのか?親切なのか・・・フォトショップCS4に移行してから出始めた警告。「Webおよびデバイス用に保存」だと必ず出るが、以前から半角英数で問題がなかったのに不思議だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:14 PM | comments (0)

March 24, 2010

雨の音。

雨の音で思い出す。
昨晩、JRの停電で本来なら9時に帰宅したであろう子が終電になってしまった。「書道教授」の後、待っていた訳ではないが、時々カーテンを開けて街灯に照らし出される雨の様子を眺めていた。無音も良いが、桜やケヤキの枝に当たる雨の音が車の走行音に邪魔されずに聞いていられる北側の窓が好きである。夜は北も南もない。余計なものを剥ぎ取り空気の振動が裸のまま耳に入る。妄想には最適だ。

雨の音で思い出す。
「他人顔」
かなり遅くまで残業をした。ビルの一階で雨が降っている事に気が付いた。折りたたみ傘は常備だがなにしろバッグの奥底で取り出すのに時間が掛かる。バッグを広げ傘を取り上げ作業の集中から解放され傘を開いた瞬間、前の通りを傘を差さずに足早に駆けて来る男女が目に入った。男は知らない顔だったが、女の顔は記憶にあった。私が昨年の春先に事務所を移した事を知らせなかった唯一の女だ。視線は交わしたが、たじろぐ事もなく、感慨もなく、他人顔だった。

雨の音で思い出す。
「本の森」
横浜にも大型書店が多い。伊勢佐木町、ダイヤモンド地下街、ルミネの有隣堂、相鉄ジョイナスの栄松堂、ポルタの丸善、桜木町ランドマークプラザのくまざわ書店、横浜そごうの紀伊國屋書店。で、今回は桜木町コレット・マーレに紀伊國屋書店が開店した。私にとって本屋の愉しみは本を探す事ではなく本の背表紙を眺める事である。これはアマゾンにはない愉しみなのだ。アマゾンなんて言葉が出たから書く訳ではないが、本屋の書棚は「本の森」のようである。本を取り出す、ページをめくる、本を元に戻す。それらの重なり合った音がさやさやと聞こえてくる。本屋の書棚の膨大な本はそれ自体が音を吸収しているかも知れない。奥深い森のようである。

最近広告出稿のコストを抑えるために書籍の判型が雑誌だが統一されるようになった。大いに結構な事である。自宅の本棚も大小様々な大きさの背表紙が並びデッドスペースが生じている。限られた本棚だから横置きになったり見苦しいが仕方がない。今後すべての書籍はある程度統一していただきたい。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:39 PM | comments (0)

March 23, 2010

彼岸後日。

帰る度、父がだんだんと透明になっていく。そんな感じがします。親不孝なのか、自然の摂理なのか、昨日は感じなかったのに写真の整理をしていたら、そんな感じがしました。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:59 PM | comments (0)

March 22, 2010

新しき器。

昨日の仕事帰りに桜木町の駅前に出来た8年ぶりの新しいスポット「コレット・マーレ」を見学。勢いが有る。店舗の窓から眺めるワールドポーターズ。隣人はランドマークプラザ・・・地下から6階までくまなく。エスカレーターよりエレベーターが遅い。なんたること。
/


posted 久多@麩羅画堂 : 08:18 AM | comments (0)

March 21, 2010

黄砂。

そうさ、仕事さ^^;うむむー一丁目って平日でも人が少ないのに休日はほとんどいない。さっさと切り上げて桜木町の駅前に出来た8年ぶりの新しいスポット「コレットモール」を見学しなくちゃ。しかし一年後くらいにはショップの入れ替えがあるんだろうなあ。いくつか知っているお店も入っている。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:07 PM | comments (0)

March 20, 2010

エコポイント。

申請に阿呆草。少しもエコじゃない。ネットで申請までは良い。しかしその後がまるで紙は使う、郵送料は使う、封筒代は使うなど金食い虫だ。まずプリントアウト。書類が5枚出ると書いてあるがMac&エプソンだと収まらない部分が在って7枚。しかもそのうち4枚は不要だ。必要なページを選べないのか?さらに郵送だとぉ阿呆か。しかも指定封筒は角2。一般家庭で使う?100均で今後使わないかもしれないものを買わなくちゃいかんでしょ。郵送で収まるのなら封筒は長3で十分だと思うよ。こんなの購入店でその場で簡単に出来てしまうものじゃないのか。いちいち打ち込むとか事務量増やして経費かけて全く困った制度だ。いったい誰のための制度だね?
その他にも事務所の会計処理、貯めたポイント清算とかいろいろあってすっかり出遅れてしまった。大幅に3時間^^;;
代官山のおしゃれなspaceK。いやあ晴れていて良かった。ぱらぱらまんが喫茶展晴れの似合う展示会場だったですよ。 でもちょっと場所が分かりづらかった。結構地図の読み取りに自信が在ったのだけど昨年暮れから鈍って来たみたい。まずいです^^;地図が読めないとは俯瞰的にと言うか客観的に状況が見えないと言う事だものなあ・・・こやまさんとばじーさんは、アドビのフラッシュアプリケーションを通しての知人。パラパラとはアニメーションの原点。カードをめくる感じでちょうど子供の頃にノートの縁に書いて遊んだ記憶の持ち主も多いのではないか。短い時間に起承転結をおさめる工夫が大切だ。思わずくすりと笑ってしまいました。楽しいなあ。どうやらバばじーさんとは入れ違いだったようで残念。
その後、渋谷へ出て銀座線で新橋へ。銀座7丁目の銀座幸伸ギャラリー・ S.C.O.T.T のあらがね展。チロさんには個展に伺えず残念な思いをしていたが、今回お目にかかれて良かった。惹き付ける魅力満開。人だかりがしていたものね。クワガタムシでした。造形は本来好きなのだ。街のディスプレーを勉強。実際にその工夫は素晴らしい。GGGへ寄る。福田繁雄先生の作品展。2007年の放映で「ポスターを立ち止まって眺めている人は作家かそのライバルかおかしな人」の発言には笑った^^;Apple寄って新橋から帰宅。強風で東海道線が一部徐行運転。横浜で永松堂書店で「平城京/古代の都市計画と建築(穂積和夫イラストレーション)」購入。竜宮異聞の参考。デパ地下でおつまみ購入。充実した一日であった。しかし横浜地方は強風警報で丘の上は音が凄まじい。嵐が丘ですわ〜。泡盛がきく!


posted 久多@麩羅画堂 : 10:49 PM | comments (0)

March 19, 2010

パラリンピック。

頑張っているよね^^
先日、喫茶店に置いてあったスポーツ新聞。何十年も読まなかった存在だけど偶然手にしてパラパラめくった。しかしパラリンピックについての記事がなかった。野球とサッカーとエロ。だめだこりゃ・・・どこのスポーツ新聞か忘れたが情けないねえ。
PARAPHOTOを見習え〜


posted 久多@麩羅画堂 : 02:50 PM | comments (0)

March 18, 2010

横浜駅11番線ホーム。

そのような訳ではなく9,10番線ホームの拡幅工事中で10番線の向かいに仮設の新しいホームが見える。完成すれば最大2倍ですからラッシュ時のホーム上の混雑も緩和されるだろうか。横浜駅の乗り換え用コンコースは既存を活かしたので仕方がないが、設計が宜しくなくホーム間の乗り換えと改札口に人の流れが直角に交差する。ぶつからずに歩くのは至難の業だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:11 PM | comments (0)

March 17, 2010

思う壺・・・

壺は博打で使う壺振師の壺皿なんですね。それはともかく私宛に来たワインセラーのDM。万能ポケットナイフがもらえるらしい。返事を出そうとしたら家人に留められた。分からん相手に出すな、相手の思う壺だと^^;まあスイスアーミーのナイフじゃないし^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 07:00 PM | comments (0)

March 16, 2010

水没の危機。

蟻のコロニーが水没の危機にあった。神は葉を渡す事で救った。さあ、次は君たちの番だね。日本沈没から日本人を救い給え。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:29 AM | comments (0)

March 15, 2010

心の入口。

税務署近くにて。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:10 PM | comments (0)

March 14, 2010

換装する。

11時に出社。ただちにバックアップした後復元。ディスク選択時にマウスだとポップアップメニューが出てドラッグできずタブレット操作で続行中。upperが下でlowerが上のベイっておかしいだろっ^^;どっきりはすぐおさまったが勘弁して欲しい。帰宅は7時になってしまった^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 10:19 PM | comments (0)

March 13, 2010

内蔵HDD

ヨドバシカメラで内蔵HDDを購入すべく立ち寄った横浜駅北口前を流れる帷子川の浚渫作業。船は杭を沈めて自分を固定するのは陸上と変わらないんだね。はじめてみました。取りあえず500GBを5,200円で購入。しかしドライバーを忘れたので明日。考えてみたらG5にはベイ2にそれぞれ250GBディスクがあるので起動をAからBに変えれば良かったんだね。なので外付けは今回買わない事にした。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:22 PM | comments (0)

March 12, 2010

換装の準備。

インテルではないG5なので換装はラクらしい。明日内蔵用250GBと起動待避用のFireWire接続外付け500GBを購入する。出費だが新しいマシンは来年の予定だしなあ。インストールDVDでディスクユーティリティから「復元 」元:現状のおかしくなった内蔵HDD>先:FireWire接続外付け500GB
FireWire接続外付け500GBから起動確認
おかしくなった内蔵HDDを新規に換装
FireWire接続外付け500GBから起動
ディスクユーティリティから「復元」元:FireWire接続外付け500GB>先:新規内蔵HDD
これでおしまい。 で宜しいですか?
おかしくなった原因が特定できずそっくり移行もおかしな話だけどネットダウンロードアプリとか各種多彩な環境設定が多すぎるし。今まではメンテナンスに一任だったので、分かる範囲まで調べたのだけどだいじょうぶでしょうか?^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 07:42 PM | comments (0)

March 11, 2010

とにかく駄目なのね^^;

昨晩やっとインストールDVDが反応してディスクユーティリティから修復を試みた。
カタログレコード内の予約済みフィールドに不正なデータが含まれています。
ボリュームヘッダに若干の修復が必要です。
ボリューム「WORK」の修復に成功しました。
2個のボリュームの修復を試みました
1HFSボリュームを修復しました
1ボリュームを修復できませんでした

えっ???修復に成功の後で「できませんでした」って・・・^^;
なのでデータをバックアップしてからボリュームを消去してOSをインストール。問題は、早いに越した事がないがいつやるかで・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 09:53 AM | comments (0)

March 10, 2010

銘柄。

銘柄にはこだわらない。酒が好きだが銘柄にはこだわらない。飲めれば何でも宜しい。ただ、まずい酒は嫌だ。とはいえ毎日の事だから安い2リットル1,200円^^;;;;;一週間もたん。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:19 PM | comments (0)

March 09, 2010

まずい報告。

ボリューム“WORK”を検証中
HFS+ ボリュームを確認中です。
エクステントオーバーフロー・ファイルを確認中です。
カタログファイルを確認中です。
マルチリンクファイルを確認中です。
カタログ階層を確認中です。
%)
拡張属性ファイルを確認中です。
ボリュームビットマップを確認中です。
ボリューム情報を確認中です。
ボリュームヘッダに若干の修復が必要です
ボリューム“WORK”に若干の修復が必要です。
エラー:基になるタスクが終了時に失敗したことが報告されました
1 個の HFS ボリュームを確認しました
ボリュームを修復する必要があります
だよね^^;まず最初にすべきはバックアップだが、現在追われている。さて・・・
DVDから立ち上げたが反応がすこぶる悪い。ドライブがおかしいのか?使用言語を選ぶだけで5分掛かる・・・さて


posted 久多@麩羅画堂 : 05:50 PM | comments (0)

March 08, 2010

とくになし。

淡々と、晴れたが寒いね。無口な人に見えるね。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:48 AM | comments (0)

March 07, 2010

酒。

潮来の酒、竹林酒 竹屋。純米酒。母のお土産。酔う・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 07:38 PM | comments (0)

March 06, 2010

さぶ

さぶ・・・3/6・・・けーちつ。蠢く。本分はイラストとアニメーションだと思っている。でも今は動けない。むむむ。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:53 PM | comments (0)

March 05, 2010

芯が折れた。

金属疲労だったのか昨晩自宅前で風にあおられたらすかっと・・・帰宅途中は僕を守ってくれて・・・ううう^^/


posted 久多@麩羅画堂 : 12:46 PM | comments (0)

March 04, 2010

ときめき^^;;;;

久しぶりだぜ、こんにゃろー・・・
就学猶予
「前例がない。決して登校できない事はない。」4カ月早く生まれてしまった事が如何に過酷な事か教育委員会は理解できない。医学の進歩とそれを支える倫理観が育っていない。こんな馬鹿が行政を司っているから日本は良くならない。それに輪をかけた高校授業無料化など「無料だから価値がない。だから行かない。」とほざく阿呆を育てるだけじゃないか。そんな阿呆まで面倒を見る必要はない。学校へ行かなくて良い。学びたくない人は働きなさい。手に職を付けなさい。世の中には生きたくても生きていけない。働きたくとも働けない。学びたくても機会が得られない。そんな人が何億人といるんだ。無料化でいったい何が生まれるのだ。子供のつけで親が酒を飲むような無策に浮かれている民主党は駄目だ。毎晩のように遅い帰宅の我が子を見るにつけ情けない世の中にしたと思う。ホッキョウソみたいな馬鹿な集団に押されたあの議員、迷惑をかけたと言っているが誰に言っているんだか、恥ずかしくて出て来れないよ普通は。集団が権利をめざすのは違法ではないし当然だと思っている。だが、やり方がフェアでなければそれは自らの存在意義を失う事じゃないか。いやしくも教育者の端くれであるのなら当然理解していると思うが、思い込みの激しさは比類なき。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:40 PM | comments (0)

March 03, 2010

麻酔。

麻酔が効きすぎ・・・夕方3時30分に予約の歯医者に行った。毎日飲酒を告げていたからだろうか麻酔が効いていて敵わない^^;茶が飲めない昼食も摂れない。治療時に口をすすぐように指示されたが、口から水が溢れてセーターの前を随分と濡らしてしまった。気分が優れない訳ではないので安心しているが情けなく。麻酔が効いている時はあまり食べない方が良い。人の顎の動きは微妙なので噛んでしまっては元も子もない。痛みを感じにくい状況だしね^^;
若い頃は生意気であったから随分貸しがあると思っていた。最近になってようやく借りが多くなったと感じている。お金ではないよ。存在の理由さ。「俺がいるからアンタがあるのさ」から「君がいるから僕があるのね」。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:16 PM | comments (0)

March 02, 2010

爪が伸びる。

爪が伸びるは生きている証。詰めが甘いは無能の証。爪を立てると甘噛みは・・・さて。写真は搾菜の花。おひたしは辛く感じる。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:10 PM | comments (0)

March 01, 2010

上がる健康保険料。

同じ内容がほんの少し違う所から2通届く。こんな無駄をしながら足りないから「くれ」。不景気だから足りないので「くれ」。お前達は本当に馬鹿だな。身近な例で高度なリハビリで社会復帰をめざす人が90日入院なんとかで転院を余儀なくされる。結果として復帰が遠ざかる。必要なところへ必要な資金が流れない。自民もへたれだが改革指向の民主もくだらない金の使い方しかできない。金に苦労していない二大馬鹿がトップだから仕方がない。夏には引き摺り降ろしたい。法人だから自分の売り上げから本人負担分と法人負担分を負担する訳さ。だから怒りも二倍な訳さ^^;ちなみに・・・・下がるのは共産民主と金権民主の支持率か?


posted 久多@麩羅画堂 : 05:03 PM | comments (0)

▲top page