« 第9地区 | メイン | ベリーダンスから »

April 18, 2010

消失からガングロまで。

2010年04月13日13:16健闘を祈ります。
店員から励まされた。重要ファイルをゴミ箱に誤って棄て消してしまった。サルベージソフトを買った。ファイルは26000ファイル。で、肝心の重要ファイルは直後にネットで調べたのが災いしたか上書きされて破壊されていました。 復旧というかプリントアウトをスキャンしてそれを元に作り直してますわ^^;
2010年04月14日06:07鐘の音を聞きながら。
坂を下る朝。サルベージから復元へ昨晩一点仕上げたが先は長く時間は迫る。SUBROSASOFTのファイルサルベージ7。9990円。 リネームされるので中身の確認に時間が掛かりました。
2010年04月15日07:05雨の朝。
冷たい。弥生。温まらない事務所。
2010年04月16日07:46遅延気味^^;
復旧復元新規進行レス諸々・・・ だんだん出勤時間も遅くなる。布団から気持ち良く飛び出せない。 今だけ通勤時間が惜しくなる^^;;; 明日のエド参りはキャンセルですなあ・・・
2010年04月17日09:27ゾンビデータの、ようなもの。
多大。途方に暮れる男泣き^^; 午後から晴れたね。「外は」とても気持ちの良い午後だった。ちっくしょー、しくしく。 ちまちまちくちくとプリントアウトをスキャンしてそれを下敷きにデータの復元。目がとても痛いわ。20案件だけどそれぞれにアイテムが複数あるから、もうなんちゅうか。2バージョン前まではあるけど最新データは破壊されていたり、今さらながらたった2秒の過失が痛いなあ・・・
2010年04月18日12:13ガングロ。
大岡川河口のガングロと自宅近くのコデマリと関内六道の辻のハナミズキとベイスターズ通りのヤマザクラと横浜公園のチューリップと世界はこんなに美しいのに社会は殺伐としている。何故?それは人々の心が貧しいから。親が子を思い、子が親を思い、政治が国民を思い、国民が国を思う。こんな単純で明快な事ができない。何故?それは人々の心が貧しいから。心に余裕がないから。耳当たりの良い事ばかり言って思うとおりにならないと協力してよなどと惚けた事を本当に言ったのならばそれは餓鬼だ。貧しさの極みだ。政治は決して一人歩きをしない。それは民が選ぶ道。多党政治の行く先は混乱しか残らない。美しさは見た目だけでない事は分かると思う。それは自然の摂理に従い粛々と行うすべてである。背けば未来はない。心に沿うという意味は、決しておもねる事ではない。嫌な事もやらなければならない。今の民主党と社民党にはその意識がまったく欠けている。
こども手当
高校授業料無償化
高速道路無料化
外国人参政権付与
絶対反対。


posted 久多@麩羅画堂 : April 18, 2010 12:23 PM

コメント

コメントしてください(お名前とメールアドレスは必須です)

コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。