December 03, 2011

移転のお知らせ

移転しました。

レンタルサーバーのさくらは、最近とても重くなりブログアップに時間的負担感が出てきました。コストが低くても動かないではちょっと困ります。
なので残念ですが下記URLに移転致しました。
宜しくお願い致します。
furagadoublog


posted 久多@麩羅画堂 : 04:13 PM | comments (0)

February 07, 2011

移転しました。

さくらは最近とても重くなりブログアップに負担感が出てきました。
なので残念ですが下記URLに移転致しました。
宜しくお願い致します。
furagadoublog


posted 久多@麩羅画堂 : 01:22 PM | comments (0)

January 13, 2011

時間貧乏。

どうやら「先送り症候群」に罹っているようだ^^; 昨晩、反省したことよ・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 08:02 PM | comments (0)

December 12, 2010

表現規制問題

転載
12月都議会に再提出されました『女性向創作活動における表現規制問題について』http://kiseijoshi.blog52.fc2.com/blog-entry-16.html


posted 久多@麩羅画堂 : 05:46 PM | comments (0)

December 04, 2010

元気ですが

アップロードできない^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 09:17 AM | comments (0)

November 17, 2010

ぎらぎら。

しょっぺっ!最近舌が塩味に敏感になってきている感じがする。以前は酸味に敏感だったのだが。外食は大抵がしょっぱく感じて、家人に話すとそれは全体に味付けが濃くなってきているからだと言う。
そうかアップルはアップルレコードか・・・自分の復縁記念日みたいなもんで他人を巻き込んでまでお祝いとはね^^;で、おいらはベントーズだな^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 07:15 PM | comments (0)

November 15, 2010

なんじゃらほい。

今朝の横浜市庁舎前、みなと大通り沿いの植え込みに見つけた。ガムのいたずらか、樹脂か、まさか茸か???


posted 久多@麩羅画堂 : 03:05 PM | comments (0)

October 29, 2010

鬼の霍乱。

朝から咽が痛む。土日は台風の影響で天候不順のようなのでクリニックへ出かけた。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:40 PM | comments (0)

October 28, 2010

森の小熊。

落とし物かも。忘れられないようにね。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:01 PM | comments (0)

October 23, 2010

アップルライオン。

僕の頭には銀座ライオンしか思い浮かばんが^^;次期OSはLIONじゃっと。百獣の王を気取った後は・・・・最狂のMacOSX_Manか?撤退という線もあるなあ^^;;


posted 久多@麩羅画堂 : 05:21 PM | comments (0)

October 22, 2010

マリオは25歳。

こいつ早熟だなあ^^;おいらはマリオカートしかできない・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 07:15 PM | comments (0)

October 21, 2010

眠れぬ夜に。

百鬼夜行は先日の妖獣展で琴坂博士の百鬼夜行を拝見して以来もやっとしていた結果である。テーマが見つからず、また自身の絵にも限界が見えて止めちまおうかと思った矢先の事である。
もっとも自分はこだわらない質なので深くならないのが欠点だが仕方がない。昔、妖怪百物語という映画があってバラモンを倒した妖怪が明け方に行進しているシーンがありまるで忠臣蔵だなと思った記憶がある。今回百鬼夜行が根気が続いて100個描けたらまともに畳絵二幅に描きたいなと。眠れぬ夜にこいつらが頭の中を踊っているかのように蠢いていてますます眠れなくなった次第。珍しい事であったよ。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:17 PM | comments (0)

October 19, 2010

柿食えば。

法隆寺はもう一年前なのか・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 02:52 PM | comments (0)

October 18, 2010

秋桜。

秋なのに桜餅^^長命寺桜もちはコスモス日和。昨日は浅草七福神巡りであった。そぞろ歩きの久しぶりにゆったり過ごせた一日であった。普段のせわしなさが、ついダジャレンジャーになって^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 08:08 PM | comments (0)

October 16, 2010

紅秋。

エロいね。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:02 PM | comments (0)

October 15, 2010

ワンコにホワイト家は100年早い^^

ワンコにホワイト家を名乗らせるには100年早い^^サントリーホワイト!サミーのコチンコチンコが懐かしい。しかし、舌が痺れた・・・ハイニッカとレッドの恐怖がよみがえる。^^;やっぱりブラックニッカが好き^^(バレンタインやカティーサークはもっと好きだけど^^;)


posted 久多@麩羅画堂 : 12:13 PM | comments (0)

October 14, 2010

朝の顔。

横浜市庁舎前、みなと大通り沿い。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:44 PM | comments (0)

October 13, 2010

穴。

穴じゃまんま見〜や。蕾の頃に食われたのだな。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:46 PM | comments (0)

October 12, 2010

エド参りと。

昨日は清澄白河コーピスにて「幻獣展」おいちゃん、山田ゴロさん、まつばらあにいとのりちゃん、琴坂博士にお会いした。百鬼夜行か^^人魚か^^う〜む。来年は百鬼夜行か・・・ひひひ。その後日本橋に出て「奈良まほろば館」ついで日本橋三越で「天女像」。とっても暑かった奥鳥羽^^;の次の大桟橋。でヨドバシカメラでまつばらあにいのご尊顔拝し奉って別冊マックファン衝動買い^^;詰まりきった三連休でござった。少しも体は休んでいないけど・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 01:15 PM | comments (0)

October 11, 2010

秋祭。

佐原は夏に本宿の例大祭(八坂神社)、秋に新宿の例大祭(諏訪神社)が執り行われる。昨日の事である。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:19 AM | comments (0)

October 10, 2010

イメージ。

出してくれ!助けてくれ!のイメージか?向かいのビルの窓に映った自分。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:01 PM | comments (0)

October 09, 2010

給与破壊?

いやいや、この記事の取材先や統計先はまだまだ十分恵まれていると思いますよ。ホント。おいらなんかじっと手を見て、舐めるしかないものなあ。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:01 PM | comments (0)

October 07, 2010

けだもの

今朝、体を低くして道を横断する猫がいた。進行方向は空き地で、よくよく見るとスズメが二羽地面に降りており、何かをついばんでいる。ははあ、狙っていたのだな。だがスズメが去った後も同じ姿勢を続けていた。続けている。
今朝のノーベル賞受賞者の言葉「50年、基礎ができていると信じたからこそ続けてこられた。(意訳)」他人から見たら変な事、馬鹿馬鹿しい事でも続けていけば人生何か残るのか。で、振り返ったら僕には何もない事に気が付いて愕然とした。浅いのねすべからく^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 12:17 PM | comments (0)

October 06, 2010

秋葉亭。

だるい。秋バテだそうだが、そんな事言っていられない^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 01:31 PM | comments (0)

October 04, 2010

10年夢幻。

はじめに
継続か挑戦か
過去か未来か
停止か発展か
否定か納得か
競争か共鳴か
本当にやりたかった事
単年度か複数年度か
取捨選択
結果か経過か
久しぶりに眠れぬ夜でありました。何ヶ月ぶりだろうか。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:38 PM | comments (0)

October 03, 2010

オクトーバーフェスト。

昨日は宣言するも仕事が押して結局6時頃現地。家人曰く「ビールを飲みに来たんであって並ぶために来たのではない。」けだし名言!ははあー、ごもっともで^^;;;なのでテントを見ながらの赤煉瓦ビアネクストへ。^^


posted 久多@麩羅画堂 : 06:58 PM | comments (0)

October 02, 2010

ねじ切れる・・・

お祝いに簡単な絵を描いた。額に豆カンを取り付ける際にネジが切れてしまった。握るドライバーに急に力が入らなくなりねじ切ってしまっていた。しまった、うむ〜予備はあるが同じ場所には打てない。何だか傷つけてしまったようでがっかりさ。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:32 PM | comments (0)

October 01, 2010

筆任せ。

筆任せはこれ。^^; しかし嗚呼!中央宣興株式会社、破産。武富士ダンサーズで一世風靡だったなあ。次は?疑心暗鬼。広告業界は辛いよ。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:54 PM | comments (0)

September 30, 2010

天帰る。

ご先祖は煙の馬で疾く来たりて煙の牛で緩く天帰る。Visits 21,813(269,508)Hits 146,935(2,148,522)thank you


posted 久多@麩羅画堂 : 03:16 PM | comments (0)

September 29, 2010

月。

昨晩の月。
地上で起きている様々な諍い。
なんて醜いのだろう。
でも現実は避けて通れない。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:48 AM | comments (0)

September 28, 2010

点と線。

自然は美しい。人は醜い。中国は嫌い。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:20 PM | comments (0)

September 27, 2010

柿釉。

昨日は柿釉とエテ公。高島屋で陶展開催の知人の陶芸家、村岡氏に逢った。レンジや直火で使う土は普通の陶器や磁器より柔らかいと聞いて驚いた。固いものだと思い込んでいたが柔らかさが膨張から身を守ると聞いて納得した。土にはリチウムが含まれていて鉄と反応し黒くなるらしい。早稲田の理工学部を出て釉薬の化学反応が面白くのめり込んだ人だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:23 PM | comments (0)

September 26, 2010

さるちゅう。

何度でもしつこく言う。僕でもわかるし猿でもわかる。今さら衝撃なんて言うなよ。良い人とは自分にとって都合の良い人の事を言う。本当に信頼関係を築きたいのなら、お互いが尊重し合うためには時には戦いも必要だ。御用組合貴族の馬鹿にはそれがわからない。戦いをさけるのではなく逃げているだけの政党に任せられない。はとぽっぽは小沢とセットで特使で行け。解決するまで戻ってくるな。いや待てよ。また変な事口走ったら困るな。
処分保留。「犯罪の嫌疑が認められないか、不十分である場合。」では領海侵犯って何?検察には別の法律が存在するのかな。露助を見ろ。ばんばん拿捕しチョル。今回は相手に保釈金を要求できる案件じゃないか。
アメコの発言。クローリー次官補の「正しい決定」という発言が、日本国内の一部で「米側が日本に早期釈放を求めていた証拠だ」(民主党中堅議員)との憶測を招いていることについて、米政府は、打ち消しに躍起となっている。これも責任逃れの一環かね。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:28 AM | comments (0)

September 24, 2010

無償化が好き。

つい受け狙いで領土まで・・・領土を失う恐れを「大人の対応」というのか・・・民主党は。バカチュウにも腹が立つが、それ以上に政権中枢に腹が立つ。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:02 PM | comments (0)

September 23, 2010

ルビコンを渡る気か。

可哀想なほど稚拙だなあ。エスカレートしちゃって、振り上げた拳を日本が降ろしてあげなくちゃならんのかい?でもまあこれで共産主義の本質が見えた訳で中国礼拝者も目が覚めるかな?小鳩とか・・・無理だろうな。でもねえ実は古代から文化大革命までの中国の文化は尊敬もするし遺産の数々はとても素晴らしい。でも欧米列強に良いように食い物にされた過去からひねくれちゃったのかなあ。少し前に日本人が麻薬所持にかかわって死刑になったが、中国の法に則って粛々と裁かれたからこそ黙認せざるを得なかった訳だ。日本の法に沿って無法を裁く訳だからそれを無条件で返せとはあまりに馬鹿な考えである。テクノクラートとは思えない無知である。僕はね決して国粋主義者でもないしましてや右翼でもない。理想があるなら素直に従う一市民だ。何より子孫につけをまわす事は大人の恥だと思っているにすぎない。共産主義や社会主義が嫌いなのは口を開けて施しを待ってるように育てられた雛を見るようで嫌なのだ。人が悪い訳ではなくそのようにしむけた主義が嫌いなのだ。自由は良い。堂々と搾取ができる自由経済が良いからだ。この「堂々」に暗さがない。弱ければ負ける、さぼれば落ちる、ごまかせば身に降り掛かる。知恵と工夫である程度まで自分を高める事ができる。もちろん出生や身分が根底に流れている事は否定はできないだろう。だがチャンスはある。それが共産主義と違う。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:40 PM | comments (0)

September 22, 2010

ナツのアサ。

空気に水の粒がかすかに漂う。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:36 PM | comments (0)

September 21, 2010

不調なのさ。

昨日は彼岸に出かけられそうもないので帰省した。日帰りだったのでJRみどりの窓口でホリーデーパス(割引切符)を購入しようとしたが、なかなか粘る中年の夫婦に窓口を占拠されて買えなかった。おかげで1160円損をした。
プリント用紙を購入しようと出かけたが豊富な品揃えを誇る店で手に入れる事ができなかった。キャンバス仕立てのインクジェット用紙でフランス製だったと思うが、豊富な品揃えとは物量とは違うと思う。安くても必要なものがないのは豊富な品揃えとは言わないよなあ。
額を探しに出かけた。プレゼント用だと気を遣うが材質が良いと思うのは細工が今ひとつよろしくなく四隅が甘い。結局買わずに帰る。
木曜の夜から左足が痛み大きく腫れている。踏み出した時によく痛むがたいていは一日経つと何事もなく治まるから今回も同じだと思ったらまだ痛み腫れている。足首付近だ。
ジーンズを購入したが、ストレートを選んだおかげで「おー脚」が強調されて自分でも呆れるほど真ん中がドーナツだった。そろそろフィットよりゆったりを選んだ方が良いかもしれない。
慣れない作業の手伝いをしている。嫌いなイラストレーターがさらに嫌いになりそう。起動が遅い、保存が遅い、ポインタの動きを阻害するお節介な仕様。いい加減にしてほしい。図形描画ソフトは素直にそれだけやってりゃ良いのだ。文字組を扱うだの写真加工をするだの下らぬ事に首を突っ込むべきではないのだ。
ああDVD化計画>録画開始0730 >録画終了1103 >停止お待ちください1130 >iMovieで編集お待ちください1205 >「quarz Extremeが必要です。iMovieはquarz Extreme対応のグラフィックカードが必要です。一つまたは複数のグラフィックカードがquarz Extremeに対応していません」??? >iMovie読み込み編集1410 >5時間かかるとMacminiが言うので出かける。自宅>事務所>ヨドバシカメラ>ジョイナスToo>高島屋>セブンイレブンビール^^; >ムービーへの書き出し1930 >3時間かかるとMacminiが言うので晩ご飯と龍馬伝^^; >DVDmovie焼き込み2235 >終わったらしい、疲れた^^;
自分のブログに書き込みができない。さくらのサーバーがおかしい訳ではないからデータの転送やブログを見る事は可能。ただMovable Typeの保存ができない。safariはサーバーのせいで処理が混み合っている時に起きる事がありますなどと馬鹿な返事をしてくるがてめえの有料のMoblemeだってメールが開けません、現在使えませんなどと阿呆の繰り返しだ。本当アメコって臭いぞ。臭うぞ。共産主義者みたいだわ。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:26 PM | comments (0)

September 20, 2010

僅かな金で国を売る事なかれ。

盗人に追い銭は不要である。善良な隣人は所詮共産主義なのである。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:17 PM | comments (0)

September 17, 2010

秋の空。

僕の心は上の空。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:11 AM | comments (0)

September 15, 2010

昨晩の雨。

パソコンに向かって文句を書き連ねている時に窓から見えたので撮影。夜の何とかというのはいつも意味深ですね。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:41 PM | comments (0)

September 14, 2010

ナツはアキタゾ。

最近起きられない・・・。以前だと考えられない午後9時辺りで眠くなる。気が付くとソファーで居眠りしている。ナツの精算が始まったのか・・・。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:12 PM | comments (0)

September 13, 2010

ビデオの時間。

ラヂヲの時間ではない。ビデオテープ TO DVD MAC OS X版を購入していたが自宅MacのOSが旧いバージョンだったので新しいMacminiになったを幸いと昨日インストールして早速試した。編集済みの2時間VHSテープが十数本あるのだ。試しに10分だけ高品質で変換してみた。テープ10分分だから10分、Macに取り込み終わったと思ったらしばらくお待ちくださいと表示され、更に10分待たされる。で、更にトースト8に回さずQUICKTIME仕様にしたら更に10分・・・げげげ120分のテープだと360分も掛かるのか・・・・う〜む。^^;;;;


posted 久多@麩羅画堂 : 06:43 PM | comments (0)

September 12, 2010

熊本県警。

熊本県警の警察官にいきなり「こんにちわ」と挨拶される。一人はにこやかに、もう一人はじろりと・・・^^;高島埠頭なんて地味なところでうろうろしていたからか。^^;実はのAPEC/警備などで九州から派遣されてきた熊本県警。大分県警も応援か。 写真はみなとみらい三菱重工ビル前


posted 久多@麩羅画堂 : 11:15 AM | comments (0)

September 11, 2010

豆。

最近マメでないことに気がつく。昨晩、横浜駅のホームで乗り換えに20分も待つ。飲んでいないので以前だったら何か考え事や観察もできたのだろうが何も浮かばん何も出ない。ぼんやりとしてしまった。今日も8時からぼんやりとしている・・・何をすればよろしかろう?ああ、やることがたくさんあった^^;最近面倒くさいことや嫌なことは頭に霞がかかってしまうらしい・・・やばいね


posted 久多@麩羅画堂 : 11:09 AM | comments (0)

September 10, 2010

角が取れる。

丸い肩と言えば女性らしい肩と考えがちだが、実はアンクルの肩こそ丸い肩なのだ。耐えて磨かれ、余計な世間を削った男の肩なのだ。昔。丸い肩と言えばオールドだったりパーだったりしたが、オールドは世間体を気にして角を立てた。で、ダメになった。今こういうボトルを見ると嬉しくなって買ってしまう。まあ本心はそんなこたあ口実になってしまうのだが・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 03:54 PM | comments (0)

September 09, 2010

選択の指。

絵画において嘘は赦される。それは美しいか美しくないかが自分に問われるからだ


posted 久多@麩羅画堂 : 08:05 PM | comments (0)

September 08, 2010

烏。

台風9号が北陸から縦断か。若い烏が濡れている。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:50 PM | comments (0)

September 07, 2010

夏の忘れ物。

天は高いが意欲は低い^^;だるいが仕事三昧・・・しかしあんなに行きたかったビアガーデンは露と消えたか・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 11:32 AM | comments (0)

September 06, 2010

夏バテ。

間違いなく夏バテだ・・・スタミナ欲しい・・・ 写真は昨日の散策、赤レンガパークからマリンタワーを望む。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:48 PM | comments (0)

September 04, 2010

木陰は涼しい。

歩いてさっぱりとさせる、頭。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:57 PM | comments (0)

September 02, 2010

栃木と言えば

干瓢だよね。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:49 PM | comments (0)

September 01, 2010

九月だね。

雲はまだ八月だ。晩生なのかね。横浜駅ビルが33階建てになるそうだね。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:48 PM | comments (0)

August 31, 2010

雲。

仕事三昧。すりきれ中^^;今月はVisits 16,564(270,091)Hits 150,860(2,157,588)頂きました。ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:41 PM | comments (0)

August 27, 2010

妻の話。

仕事などで最近は特にいっぱいいっぱいな私は肝心な時にグラスからこぼしてしまう・・・^^;;;決してないがしろにしているつもりはないが、どこかやはり上の空だったのだろう。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:44 PM | comments (0)

August 24, 2010

諸々渋滞気味。

時間も金もこんな筈ではなかったが続く^^;起動ディスクになると良いのだけど。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:19 PM | comments (0)

August 23, 2010

一服したい。

暑いのとか、口内炎、大掃除の際の蛾のおかげのかぶれ、びちびちぎしぎし、諸々。昨日は本来ならエンジョイ!な筈だが・・・こころは自宅のパソコン不調に・・・
「コレットマーレ」


posted 久多@麩羅画堂 : 03:53 PM | comments (0)

August 21, 2010

iPhoneケース展。

100名の作家によるiPhoneケースギャラリーin赤レンガ倉庫。トークステージ、USTREAM、ワークショップなど盛りだくさん!入場無料、遊びにきてくださいねー!
「iPhoneケース展」
昨晩レセプションへ出かけた。プロデューサーの自信に満ちた高揚感も手に取るように分かる。作品群も素晴らしい。個性という言葉だとチープだが各様多層なアイデアが100点。こればかりは写真などではなく実物を見ないと分からないだろう。たかだか年に一度の絵で精神の関節が音を上げている僕は相変わらず打ちのめされ、ただの酔っぱらいである。酔っぱらったついでに記憶を辿れば、つまらんとは在にして不在の異邦人である自分の立ち位置の事である。面白い!と度々発言しつつ参加できないもどかしさである事よ。なぜかねえ?


posted 久多@麩羅画堂 : 03:17 PM | comments (0)

August 20, 2010

秋いろいろ。

栗はこれからだが、私はちょっと早すぎる夏バテ。
「iPhoneケース展 」今週の土曜日からスタート!☆100名の作家によるiPhoneケースギャラリーin赤レンガ倉庫。トークステージ、USTREAM、ワークショップなど盛りだくさん! 入場無料、遊びにきてくださいねー! 参加していないけど観客にはなれるのだ^^;

『横浜トリエンナーレ2011』の開催決定。会期2011年8月6日〜11月6日。横浜美術館、BankART Studio NYKと周辺地域。総合ディレクターは横浜美術館館長の逢坂恵理子さん。2001から見ているが、少しずつ観客(普通の人々が勇気を振り絞って先端とやらを体験しようと行動を起こした)に戸惑いが広がってきているような気がする。しかし考えるとこの10年の間に自分自身が変わってきているだけなのかも知れないが、つまり感受性が大幅に損なわれているとか。だから見えてこないのかも知れないなあ。

犬や猫達との共生を目指し、虐待、殺処分を減らそう
第一回 あおばすまいる~ミケとチャポのうた~チャリティコンサートお友達の有馬さんも出演します。
9月25日(土)に青葉台フィリアホールのリハーサル室で動物愛護チャリティをテーマにしたライヴを行うことになりました。有馬さんの友人のバジルというボーカルユニットが主宰です。そして、それに賛同する友人ミュージシャンたちが出演いたします。1日に1000頭ほど、年間30万頭とも言われている炭酸ガスによる殺処分が存在しているってご存知でしょうか?動物愛護についての問題は奥深く、法律も絡み、問題も山済みなのですが、基本的には「動物が好き」とか「可愛がりたい気持ちはある」とかまずはその程度の人間らしい気持ちが、その問題を解決するきっかけになると私は思えるのです。私達はライブ活動を通して、不幸な犬や猫達を減らすため、一人でも多くの方に現状を知っていただき、関心を持っていただけるよう、皆様と一緒に、できる範囲でできる限りの事をしていきたいと考えています。ぜひコミュニティをご覧いただき、賛同して頂けましたらぜひお友達とお誘いあわせのうえ、コンサートを聴きにいらしてください。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:49 AM | comments (0)

August 19, 2010

山下公園。

昨日の事。夏休み最後が仕事になってしまったが、4時に終わりにして事務所脱出。山下公園のローソンで缶ビール買ってデッキチェアで夕涼み。暑かったけど潮風の中にしばらく佇む。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:31 AM | comments (0)

August 17, 2010

映画と鰻。

「インセプション」横浜ブルグ13theater7、夢とは視覚の再構築であるから期待はしないが、その世界で起きる悲喜劇は資料にはなる。多重化や多層構造はわくわくする。「わかな」「わかな」の鰻。これで夏休みはオシマイ・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 01:24 PM | comments (0)

August 16, 2010

密蔵寺。

大施餓鬼会と塔婆供養。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:50 PM | comments (0)

August 15, 2010

帰省。

かえる・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 01:50 PM | comments (0)

August 14, 2010

夏休みとは。

暑さで疲れた体を休ませるって事だ。なのに何故このような事をやっているのだ・・・とか思ってしまう事務所内^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 10:37 AM | comments (0)

August 13, 2010

その日暮らしの有り得る亭。

あんたの女房が知る前の若さを取り戻したらどうします旦那。時間が戻る訳がねえのは先刻承知だ。だけど朝起きたら見知らぬ女が寝ていて、目をこらすとやはり女房だ。俺は夢を見ているのか、確かに夕べは帰国で疲れていてきな臭い妙な匂いが室内に充満していたのは覚えている。というような話が妄想特急でばく進中。でもとりあえずは目前の締切に・・・と

SWFもダメ、PDFも危険。やれやれ迷惑な事だ。 アップルアイホン、ipad

昨晩「玉砕」を見ていて、ふと疑問とまでは行かず引っかかった事柄は、「大本営」は「虜囚の辱め」を選んで戦後生き延びた輩が多かったのではないのかな。まっ良く言われるのは「知」ではなく「利」にさとい人種が上に行きたがるからな。今の政権しかり官僚しかり。そんな輩は信じない事が身の安全だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:37 AM | comments (0)

August 12, 2010

微速前進ならず。

横浜関内地方は雨だ。涙雨かねえ〜自分ひとりだったら放り出す案件だけど、 間に人が入っていると中間管理職状態^^;。で、休日出勤中なのだがおかげでASIAGraphの締切が迫っているにもかかわらず創作がままならぬ。mixiも昨日は強制的夏休みだったらしいね・・・なので連続日記も記録ならず^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 12:06 PM | comments (0)

August 11, 2010

夏休み開始〜18日まで。

ただし公称・・・休日出勤は続くのよね。公募作品の締切も迫り少しばかり脇目もふらずに没頭しなくては。mixiが接続できないそうだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:12 PM | comments (0)

August 10, 2010

暗雲夏の陣・・・

先が暗いな・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 12:11 PM | comments (0)

August 09, 2010

はなづまり。

最近鼻が詰まっているらしく匂いが良く分からない。 昨日の帰宅時に路上にうずくまる老人を発見。声を掛けたがううと言うばかりで反応が薄い。身なりはこざっぱりとしたシャツとズボン。たまたま居合わせたご夫婦が近くの交番へ連絡に走る。警察官を呼ぶ旨を老人に話したがやはりううと言うばかり。もしかして酔いつぶれ?と思い顔を近づけても匂いが分からん。やがて警察官が到着して引き継ぎ。一件落着。ただご機嫌で潰れていただけなら良いのだが・・・
雨の匂い。
エアコンの空気音に混じってびちびちと聞こえる。
窓を開けるとなんと大雨だ。
熱した土に雨が当たると妙な匂いがする。
記憶にあるのだが思い出せない。
雨が土を叩いてしかし土は雨を吸収できずに困ったように打たれるまま。
細かな土ぼこりが立ち
その時に匂いを発する。
乾いた土は身を守るかのように甲殻を形成し
とここまで書いて記憶が弾ける。

日向の匂いだ。懐かしい女の脇の匂いだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:07 PM | comments (0)

August 08, 2010

深川と新宿とみなとみらい

さて昨日はエコポイント再発行の申請が10時受付であったため出かけるのが遅くなってしまった。
清澄白河「蛙と水辺の仲間達」展で、おいちゃんからゾートロープの工夫を伺った。のりさんのあたたかいクレヨン画、NIWAKO姐さんのシルク印刷のtシャツ拝見した。ぬいぐるみパペットの大久保さんの涼しげなくらげの手法をお伺いした。かわら版「深川福々」を頂いた。深川丼を食しようと思っていたがまったく時間が無くつぎの参宮橋へ^^;
Fサイトセミナーはほぼ二部からで「アニメ塾、A.e.Suck編」基本中の基本つまり用語を伺った。A.e.Suckの師から引き継いだ教えも興味深かった。頷ける事ばかりであるが自分にとってはさらに実践が大切だ。「アニメ塾、ルンパロ編」躍動感あふれる氏ならではの「・・・」オフレコ。新宿西口に場所を移して二次会。妄想を高める大変良い方向でショックな事柄があったが、ちょっと疲れていたのか酔っ払いであった。自分が見たい映像を求める方向で!世代交代も進んで知人も少なくなったような気もするが生の声も聞こえるありがたいセミナーだ。八年ぶりに「キミとボク」のしげっとちゃんにお逢いした。
今朝の散策はにっぽん丸の出航だ。汽笛は短く2回、長く一回だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:11 PM | comments (0)

August 07, 2010

アップルの電池。

それもそうだがついでに頼む。iDiskの接続改善指導してくれぃ! 重い。繋がらない。ご迷惑をおかけする旨は有料にふさわしくないですね。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:23 PM | comments (0)

August 06, 2010

Hiroshima

エノラ・ゲイ機長遺族は不快感=大使出席、「無言の謝罪」—米
8月6日10時4分配信 時事通信
【ワシントン時事】広島に原爆を投下した米軍B29爆撃機「エノラ・ゲイ」の機長ポール・ティベッツ氏(故人)の息子は5日、CNNテレビに対し、オバマ政権が平和記念式典にルース駐日大使を派遣したことについて、「そうすべきではなかったと思う」と不快感を示した。
アラバマ州在住のジーン・ティベッツ氏は、電話インタビューで、「これまで一度も行われてこなかったのに、なぜ今になって(代表団を)送るのか分からない」と批判。米政府は原爆投下に謝罪していないが、「無言の謝罪かもしれない」と述べた。
また、原爆投下が戦争終結を早め、多数の人々の命を救ったとして、「当然、正しいことをした」と話した。
------
それはそうだ。誰だって父を悪者にされたら不快感を持つ。しかし原子爆弾で多くの民間人が傷つき死んだのは明らかだ。いまだに苦しんでいる人々の事を思いやって欲しい。そして罪は命じた者にある。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:42 PM | comments (0)

August 05, 2010

夏野菜の収穫。

今朝は天高くすっきりとした猛暑じゃな^^;家人が育てた夏野菜の収穫。蔓が切れて落ちてしまったらしいうらなりSuica。<ATOKは西瓜よりSuicaを選ぶのか、いやらしい奴^^;>何の味もしない水っぽい西瓜だったらしい。しかし、まやかしの長寿社会だなあ。親の所在を知らないなんて故意としか思えないじゃないか。暗黒社会だな。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:03 PM | comments (0)

August 04, 2010

微速ゼロ。

微速ゼロ状態で進まない。困った困った・・・何というか日本の夏休みっちゅうのは直前になって働きたがる輩が多くて困る。ちょっとはスケジュールつうのを考えて組み立てられないものかね。べたべたバーガーが出されて以来マクドナルドは基本的に好きになれないが・・・しかし良くできている。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:18 PM | comments (0)

August 03, 2010

懲戒免職。

鹿児島県阿久根市の市庁舎内で昨年7月に職員人件費の張り紙をはがし、竹原信一市長から懲戒免職処分にされた元係長の男性(46)が3日、約1年ぶりに職場復帰を果たした。
懲戒免職とは解雇である。しかしこの市では復職した上に今までの給与は未払いとされ、今後支給手続きが取られるという。ならばこの職員は解雇された訳ではないと言う事になる。つまり市長の権限を越えた人事が成されたという事で理解して宜しいのか。それとも私はあまりの暑さで頭がおかしくなったのか?


posted 久多@麩羅画堂 : 12:14 PM | comments (0)

August 02, 2010

控えめな意地悪。

と言って良いか。電車のドアが開き降りる際に、僕の右後ろの若い奴(座席に座って一心不乱にポータブルゲームやっていたのを見たから)がくっついてきて急かす。それかあろうか押しのけようと圧力を加えて来て更に「ちっ、ちっ、遅いんだよ、何してんだよ」と聞こえたから進路妨害してやった。動く方向を背中で察知して体を移動させる事3回。大人げないが男に触られるのはどうもね^^;機嫌の悪い時は振り返って睨むけど昨日は機嫌が良かったからね^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 07:13 PM | comments (0)

August 01, 2010

学芸大学。

nonbeさんの参加された「ハイダイナミックレンジ写真5人展」へ出かける。良く分からないのだが広いレンジの色彩は鮮やか! 圧倒する世界だと。
日時:2010年7月27日(火)〜8月1日(日)11:00〜20:00
場所:monogram
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-19-13 TEL:03-3760-5852 東急東横線「学芸大学駅」東口より徒歩約1分 入場無料。真っ黒^^黒のTシャツ確かあったよなと思い探したら・・・マクロメディアのNowLoading。文句もいろいろ言ったけど、1990年代のAdobeと同様に2000年当時のマクロメディアは元気があったな。みんなが支えて盛り上がっていたもの。今のAdobeは完全に狂っておるな、Appleもその内に裸の王様になっていくのだろうか。Fサイトセミナーで着ていこう。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:52 PM | comments (0)

July 31, 2010

今朝の大桟橋。

仕事三昧。法人決算月。超( )字。日本に表現の自由はない。我々は勝ち取った事がない。すべてが赦された、免じられた類に過ぎない。正しい情報とはなんであるか。他人の目ではなく自分の目だけを信用すればよい。それで世界が狭くなったとしてもなんら人生に影響はないだろう。
Visits 16828(271514)Hits 110453(2125193)thank you!


posted 久多@麩羅画堂 : 05:15 PM | comments (0)

July 30, 2010

微速前進。

いかんね、自然に学べ。昨晩の2時間は一歩前進二歩後退・・・今朝の風雨で折れた枝の方がよほどマシだ。思ったようなラインが以前ほど出なくなった。ちょっと困っている。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:32 PM | comments (0)

July 29, 2010

ぷりっと

みかん。未熟なまま落下して踏まれて潰えた。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:19 PM | comments (0)

July 28, 2010

艶舞焔踊天一部ブレンド軸

2時間ほど制作。仕事が終わった後だとやはり目が疲れる。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:06 PM | comments (0)

July 27, 2010

夏の朝。

蝉の声はだいぶ前から聞こえていたが、抜け殻を見るのは今朝が最初だった。横浜市庁舎前にて


posted 久多@麩羅画堂 : 12:50 PM | comments (0)

July 26, 2010

YOUCHAN

YOUCHANのイラストレーションがSFマガジンの表紙を飾った!! さて昨日その雑誌を探そうと横浜ジョイナス4階にある栄松堂へ向かったらなんと7月15日に閉店だった。便利で選びやすい書店だったのにとても残念だ。ダイヤモンド地下街、そごう、ルミネ、コレットマーレ、ランドマークプラザと大型店に集約されている。でも一番好きなのは有隣堂本店、次いで栄松堂だった。
微速前進中の艶舞焔踊天一部^0^;


posted 久多@麩羅画堂 : 01:25 PM | comments (0)

July 25, 2010

フントロジー

道の電信柱の下辺りで良く落ちている鳥の糞。これを撮影しているととてもおかしな人に見えるらしい。まあ急に立ち止まって前後の車が来ないのを確認してから前屈みになってマクロで撮影するから仕方がないが本人は至ってまじめに墨こぼしに準じる自然の造形を記録しているのだが。(クソロジー Excrementtology


posted 久多@麩羅画堂 : 03:17 PM | comments (0)

July 24, 2010

サグレス入港と。


葡萄牙帆船一般公開
24/1400〜1700
25/1000〜1200・1400〜1700
入港の様子


posted 久多@麩羅画堂 : 03:15 PM | comments (0)

July 23, 2010

微速前進。

路の木陰とドアの錆から背景を作り出す。暑い日が続きます。十分な水分補給と塩分をお忘れ無く。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:39 PM | comments (0)

July 22, 2010

微速前進。

暑い日が続きますね。ビタミンミネラル補給宜しく。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:36 PM | comments (0)

July 21, 2010

微速前進。

今晩は「ボヘミアンナイト」僕はイケナイ・・・
仕事三昧中 隙間工房にて超微速前進・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 12:55 PM | comments (0)

July 20, 2010

微速前進。

艶舞焔踊天。kuwanokigenkan曲頸部分。資料は曲がるが絵は直線とする。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:33 PM | comments (0)

July 19, 2010

海の日。

このクソ暑い日に涼しい事務所にいられるのは幸せなのかも知れないが、産みの苦しみの日ともいふ・・・ぷふぁ〜^^; さて昨日は午後から多露産(おいおいATOK^^;)たろさんの参加されている「海のモノ展9」下北沢/スペーススプラウトへ出かけた。配色の美しさ抜群の可愛らしい「ウミウシ」Tシャツ。このギャラリーは毎年行くがいつも爽やかな風が吹いている感じがするね。 下北沢から渋谷へベルギー王立図書館所蔵ブリューゲル版画の世界 渋谷/文化村。ガラポンの恐怖。美しくおしとやかに見えた女性が自分の気に入った商品がでないのでムキになって4回チャレンジ。順番を待ち見下ろす私には目の毒だった。表参道経由で根津へ 。武盾一郎個展『Real FantASIA』根津/gallery TEN
紙を支持体にボールペンで描くドローイング。こればかりは実際を見ないとその強さと柔らかさは理解できないと思う。紙の外の世界はどのようなものだろう。我々にとって紙と鉛筆は重要だ。ノスタルジーではなくいきなりパソコンというのもいかがなものだろうか。帰宅の途中で上空に赤く染まる一筋の雲。
[異夢譚]第二章 破壊六、猫谷(3)公開されました。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:26 PM | comments (0)

July 18, 2010

かばのようなもの。

そのまま。夏の一日。暑い。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:36 PM | comments (0)

July 16, 2010

握り竹輪。

微速前進。モデル不在なので写真を参考にポーズを決めているが写真はやはり駄目だ。あくまでカメラマンの視線が入っているので、それが邪魔して妄想が膨らまない。^^;人物だけは心の揺らぎが見える生でないといけません。
にぎり竹輪「宇和島島原本舗」


posted 久多@麩羅画堂 : 05:15 PM | comments (0)

July 14, 2010

東戸塚。

一度目は27年前に自宅候補でニューシティ南の街分譲の申込、落選しましたけど。二度目は10年前くらいに終電乗り過ごしで、三度目は今朝社会保険事務所を訪ねて・・・と。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:28 AM | comments (0)

July 13, 2010

仕事三昧は継続中・・・

蓮舫行政刷新相は記者会見で、「(敗因は)消費税だけが大きな原因だったかというとそうではない。これまでの民主党政権が期待に必ずしも応えていないどころか、逆に『政治とカネ』や普天間(飛行場移設問題)で失望に近い思いを抱かせてしまったことが前提としてあった」と述べた。
党内からのこうした声は健全でよいこと。ついでに親共反米も行きすぎず中庸でお願いしたい。本当のことを言うと政治の話なんか嫌いだ。安定した日本で慎み深く「微速前進」創作課程なんか述べたいものだ・・・嗚呼!仕事三昧は継続中・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 03:17 PM | comments (0)

July 12, 2010

徒党はとことん嫌いやねん。

自分の義務を忠実に誠実に果たす。そんな最小限のグループが好き。今日も仕事三昧続く。仕事以外、精神のバランスを得るための創作。作品が締め切り8/15間に合いそうもない事が苛立ちを強める・・・超苦笑ASIAGraph
いらいら。一品香の湯麺。昨日は投票。仕事。単に意見の相違なのにぎくしゃくしちゃうとか。並んだレジだけが遅かったとか。階段で二段飛びしたら袋からペットボトルが飛び出して回収する間にドアが閉まって列車に乗り損なったとか。家人にお願いするものを僕が持ち歩いていたとか。何故か大きな問題ではないことが数多く発生して結論から言えば時間がどんどん損なわれているとか。消費税率引き上げの問題が政策上の最大の争点? バカ言うな。いずれは必要性から諸外国並みになるんだ。もっと大事で亡国に繋がることがあるだろう。いずれにせよ投票率は疑問や取り巻く状態に苦痛を感じる人間がたったそれだけってか^^;他は現状で了解かい^^;で、結果は・・・人間落ちた時に本質が出るよなあ。組合系は口は達者だけど徒党を組まないと維持できないのよ。よーいうわ。執行部の責任いうならそもそも金もないのにバラマキ指向は民主党の党是じゃろ?鳩ぽっぽと小沢の鬼瓦やんけ。それが果たせそうもないから、やむを得ず増税路線に走ったんじゃないか^^;先ず己中国へらへら外交を総括すべきじゃないのん。それから外国人参政権とこども手当と高校授業料無償化の廃止ね。沖縄の問題も誠心誠意頼みます。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:19 PM | comments (0)

July 11, 2010

参議院選挙。

こびる党、言うだけの党、夢ばかり見ている党、ふらつく党、いらない。国家と地方はまったく違う。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:07 PM | comments (0)

July 10, 2010

仕事三昧継続中。

なんちゅうこった・・・仕事が嫌いな訳ではなく、バランスを取るための創作時間が無くなる事がちょっと^^;しかし外は素晴らしい天気じゃないか・・・
「蝉」のアニメーションのためのシナリオの試作。
自分が一番面倒くさい性格であることが分かる^^;
「cicada's」


posted 久多@麩羅画堂 : 02:32 PM | comments (0)

July 09, 2010

友遠方より来たる。

昨晩、沖縄お土産頂く。伊勢元>アグア・ジ・ベベール。ビデオテープ TO DVD MAC OS X版届く。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:42 AM | comments (0)

July 08, 2010

向日葵。

まあ、仕事三昧・・・ふぅ〜


posted 久多@麩羅画堂 : 03:04 PM | comments (0)

July 07, 2010

仕事三昧埋没中。

細かくて細かくて^^;写真はみなとみらい線「馬車道」駅コンコース。みなとみらい線は駅ごとに特色あるデザインだ。広さはこの「馬車道」駅が一番だと思う。開通時にはなんと壮大な無駄と思ったが、その後「森ビル」主導の北仲再開発の話を聞くにうなずける先行投資であったか^^
しかし・・・
環境審査書
再開発の行方
見直し


posted 久多@麩羅画堂 : 08:08 PM | comments (0)

July 06, 2010

仕事三昧。

写真はみなとみらい線「馬車道」駅ドーム。お仕事なうは「カードアニメ」、作品はandorの「合い鍵」、文化庁コンテスト出展仕様「艶舞焔踊天」、Bohemian「猫谷物語」・・・諸々


posted 久多@麩羅画堂 : 01:36 PM | comments (0)

July 04, 2010

輪郭の収穫。エド参り

ぼんやりと輪郭のようなものが見えて来た昨日であった。道楽と言いつつ実は文字通り受け止められぬ苦悶の日々^^;思った通りに描けなくて日々酒に逃避。何が・・・と言いたくなる阿呆である。午後から都内へ。
お茶の水。
聖橋の欄干から地下鉄丸ノ内線の車両の出入りを見てから湯島の折り紙会館に行く。知人のOさんも参加されている「有馬霞水折形文化講座 江戸女性のたしなみ〜七夕にちなんで」 (〜7/10)他の方の作品とは展示手法まで違うさすがの箸包み^^
湯島聖堂。
以前から訪れようとしながら余りに身近な存在だったので昨日が初めて^^;孔子廟に参拝する。この中にあった香炉と爵に惹かれる。入徳門の象。 (どうやら獏の間違いのよう)
浅草橋。
知人のGHさんが写真家として参加されている「the other side」柳橋のパラボリカ・ビスへ行く。案内を見た時は浅草橋とGHさんの撮影する球体関節の人形達にふさわしいのかしらんといぶかったが杞憂であった^^;久月秀月があるのね(冗談ですが)床の音、蝶の乱舞、縁の焼けこげた写真。被写体もさることながら展示が素晴らしい。お人形はやはり怖い。複数の女性がいたから耐えられたけど一人だったら逃げ出していたかも。それほど自身の心が反映される。一階では安西計三個展も開かれていた。絵を眺めていると視界の片隅に何やら蠢く者がある。これは予期せぬ事であったから正直驚いた。映像と思ったら生身の女性(薔薇絵さん?) が身的動作(所作)を行っていたのだ。しばらく眺めていた。その指先の動きが実に美しかったからだ。心に止め置かなければならないと必死で見ました。足を伸ばして河まで。タワーを間近に見た。
宝町。
楢喜八さんと藤田さんも参加されている「第一回夏の銀座『NANT展』ミニ絵画」 アートギャラリー銀座(銀座2)へ向う。その圧倒的な「量」にめまいがした。 佐野千子さんの「にぎり」がなんかねいつまでも頭の中を狂わしていました。^^;
銀座アップル。アイパッド触った。
七夕飾りに参加した。
東銀座。
「藤田美保子展」ギャラリーGK(銀座6)今回は特に軽やかなタッチの中で今にも伸びをして画面から出てくるのではないかと思わせる猫達が素晴らしい。生き生きとした絵は、描く為に主題を探すのではなく、愛すべき主題があるから描きたくなる旨のお話をした。この画廊は表より裏側から入るのが好き^^暗い中に明るい世界が広がるのが僕にちょうど良い。明るい世界は眩しいものね。単にインビなだけ・・・妖怪か?
往復車中は座れたのでラフスケッチをした。
そのまま事務所に向い仕事。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:28 PM | comments (0)

July 03, 2010

コーブ。

横浜テアトルでも上映が始まった「コーブ」 賛否は当然だ。しかし妨害の権利がない事は明白だ。何より「反日」という言葉が日本人の口から出る事が寂しい。これではやくざな反捕鯨団体と同じではないか。午前中自宅。窓を開けて作文「合鍵」執筆。 道路を挟んだ向かいの建設現場の音がうるさくて集中できない。 ^^;絵「艶舞焔踊天」軽い腰痛、右裏


posted 久多@麩羅画堂 : 11:33 AM | comments (0)

July 02, 2010

デュアルとデュアルコア。

act2commercialから引用/新しい情報が生まれては過ぎ去っていく中で必要な情報をあなたの目ですべてチェックすることに限界を感じることはありませんか。ああまったくだ〜^^;
デュアルとデュアルコアって違いますよね^^;このビデオテープ toDVDといソフトが欲しいのですが私のCPUはデュアル1.8GHzなので買っても使えませんよね^^;;; 当分出不精になりまする。しばらく個作に励みますの^^


posted 久多@麩羅画堂 : 10:23 PM | comments (0)

July 01, 2010

睡眠時間は?

私は8時間眠らないとはっきりとした昼間が過ごせない。家人や子は遥かに短く6時間を切っていると言ってる。タコは精力が付くと聞いた^^;今年後半を頑張ろうぷひぷひ・・・
関内駅前セルテにジャーマンビアホール「ミュンヘン」期間限定で7/1〜9/26


posted 久多@麩羅画堂 : 07:14 PM | comments (0)

June 30, 2010

日本サッカー

昨晩は結局全部見た。眠くて仕方がなかったが、見なくてはいけない勢いのような物があったからだ。結果はチャンスを生かせなかったのはが残念だけど過去から見ればかなり良くやったと思う。お疲れ様。やはり睡眠4時間は仕事に多少影響でる・・・困る。自宅の花は今朝開きました。今月はvisitor20,444(269,619)、hit157.968(2,131,182)ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:35 PM | comments (0)

June 29, 2010

負けを認めないと

一生、自分は「本当はこうじゃない」と思い上がったままで終わるよ。自分を曲げないことはとても大切なことだけど、アンじゃないけど今は曲がり角だと思えばそれで良いのよ。他人の評価を気にする必要はないけれど、声に耳を傾ける必要はあるって事。もちろん、負けが癖になってしまう危険はある。しかし本当に自分の力で立つためには固い地面が必要だと言う事。いつまでも夢の世界で浮かんでいる訳にはいかんでしょ。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:04 PM | comments (0)

June 28, 2010

City Beats Live explosions

昨日はにぎやかな日曜日だった。07302件の議決案に賛マークを付けて封入。社会保険関連の書類に目を通し記入封入。商工会議所書類に目を通し記入封入。>1000討論番組を見ながら朝食代わりにケーキ^^;>1100「合い鍵」執筆>
1550「ザ・ウオーカー」桜木町 横浜ブルグ13にて。色を抑えた黒い画面は素晴らしい。黒澤作品を見ているかのような良作だが見終えてから気づくマグダラのマリア(のような)、ソドムとゴモラ(のような)。マリア(のような)・・・ 「原題the book of eli 」ちなみに横浜ブルグ13デビューだが、座席のシートは周辺の館より良いが、ちと音響が甲高く聞こえる。相鉄ムービルの音づくりが最も好きなのだが109シネマズとかワーナーマイカルでも良い。最近のは弱い犬が恐怖心からぎゃんぎゃん泣きわめいているように聞こえる。あざとい感じが好かん。>1800ビールを片手に、関内 バンクアートNYKへ向かう。クラゲ大発生^^;途中でおつまみのサキイカ大部分を失う。二本引いたらみんなくっついて袋の外へ^^;;;
1900「City Beats Live explosions」"t" (中川敏光、清水友美、後藤天) plus HAL_&林潤、河合政之 このノイズ系は聞くところによると「トランスか発狂か」というジャンル(らしい^^;)大音響に圧倒されるが案外素直に馴染める。のりやすいのか私^^;大画面はやはり素晴らしい。今回はダンサーとして清水さん、ドローイングはHAL_さんの映像によるボディペインティングとでも言える動きがきれいだ。知人にシメイビールなどご馳走になる。嬉しい^^>2300スペイン料理イカスミパエリア(ゆるめ)でアスタマニヤーナ!


posted 久多@麩羅画堂 : 07:18 PM | comments (0)

June 27, 2010

物忘れ。

6桁の数字を記憶し反対からそらんじる。できん^^;ヤバい。脳は死んでいるのだそうだ。半年前からある方からのメールに困惑していた。iPhoneになってキャリアが変わったから携帯番号とアドレスが変更になったと記されていた。しかし心当たりがない。かといってまったくないという自信もない。うっすらと記憶があるような気がしてならなかったからだ。パソコン内の検索でも出ない。住所録にも一致する名前がない。それに未知のメールだと私のメーラーは迷惑フォルダに仕分けしてしまうが、受信ボックスに残されていた。このうっすらと言う部分がなかったら、詐称メールと断じて直ちに消去していた事だろう。昨日仕事の一環でアドレスブックを整理していたところ、ある人のハンドルネームに行き当たる。旧アドレスが一致する。私が久多と呼ばれるように長くハンドルネームでやり取りしていたから、本名でしかも結婚なさって姓が変わっていたからまったく分からなかった次第。ああボケでなくて良かった。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:04 AM | comments (0)

June 26, 2010

雨の土曜日。

とくになし。仕事三昧。写真はDen. thyrsiflorunの蕾がたくさん。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:57 PM | comments (0)

June 25, 2010

眠い。

映画ハゲタカを見ていたら12時過ぎちゃってそれで眠たい。^^;サッカーは・・・良かったね。岡田止めろ!から岡ちゃんに変わってマスコミ連の転身の疾きこと、風の如し^^


posted 久多@麩羅画堂 : 08:01 PM | comments (0)

June 24, 2010

役員報酬の公開。

良く分からない線引き、上場企業で1億円以上。まあ株式会社だから株主に対して公開する義務はあろうが一般に対してどうかとは思う。でも例えばゴーン氏8億9千万円ストックオプションも含めてだろうけど大量解雇で自分だけ?と思った人は多いかも知れない。でもオーナーじゃないしね^^。
パチンコ屋のオーナーとか組長とか偉い坊さんの年収はおおいに気になるところ^^;;写真は紫陽花の花(がくじゃないよ)ところで事務所から聞こえる第一声!民社党とまとちゃん>みんなの党中西君>共産党畑野君枝ちゃん>自民党小泉昭夫君がやっと回ってきた。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:39 PM | comments (0)

June 22, 2010

夏至の夜。

昨晩は午後8時から2時間ほど「みなとみらい」が消灯するというので近くまで出かけた。movieはその45秒前から始まっています。右手の観覧車の電飾が一巡したのが8時でまもなく観覧車が消え、同時に左上のランドマークの上層階の角が消えます。本当はもっと消えている施設があるのだが撮影ポイントからは見えません。さらに消えるのかと思い2分間も膝を抱えた物乞いスタイルでカメラを構えています。微妙に上下しているのは僕の呼吸の所為です。^^;観覧車のサークルは秒針代わりね。万国橋周辺で撮影場所を探していたら岸壁のベンチで両手で顔を覆いすすり泣く女を見かけた。夏至の夜に泣いたから明日からはきっと人生変われるよ。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:19 PM | comments (0)

June 20, 2010

父の日。

都合26回目となりますか^^黙って食卓に置いてあったが私は素直に嬉しい。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:06 PM | comments (0)

June 19, 2010

横浜港工場夜景クルーズ

夜の船遊び。編集する2010年06月19日15:30
今日はまあ良く晴れたね。昨晩は雨だったがツアー中は小雨まで持って行ったぞ。俺のパワ〜
しかし、晴れまでは行かなかったからまあこれが実力だなあ^^; 遠くから来ハマの知人と同行乗船した。「工場夜景クルーズ 」「movieはこちら」 コンデジのファインピクスだけど健闘した方だと思うよ^^;
なかなか宜しかったぞ。雨の為に窓が開放されずビニールシートで覆われていた。航行中は小雨とは言えスピードが上がると吹き込む。カメラも濡れる。ガイドさんが前方にとアナウンスしても前は向けないよね。なので映った光景は遠ざかるシーンばかり^^;実際にはまばゆいばかりの人工的な美しさで、さすが工場萌えなどと言われるのもあながち嘘ではない感動がある。終盤のみなとみらい地区を舐めるように航行する時は絶景であった。偶然とは言え知人に感謝^^まちのあかりがとてもきれいねよこはま〜♪^^/


posted 久多@麩羅画堂 : 11:27 PM | comments (0)

June 18, 2010

だりぃよ。

イクメン。じゃ何かい?子育てする女性はどーすんだよ?こう言うことを考える人間は女性の育児を当たり前だと思っているから略せないだろう?「イクジョ」かよ!
なんでも略すれば良いってもんでもねえ。悪い奴は「アクメン」?まずい麺と勘違いするわい。
「殊更に或語は「差別語」であると言つても仕方がない。或語を使ひさへしなければ、何を言つても構はない、と云ふ風潮の方が恐ろしい。」
いやでもまあ、男が参加することは結構なことであるから「読み」にとやかく言う筋合いでもないか^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 11:17 PM | comments (0)

June 17, 2010

素晴らしい朝。

とても美しい。明日は大雨らしい。困るな^^;過去に3回しかお願いした事のない私であるがてるてる坊主を。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:24 PM | comments (0)

June 16, 2010

紙の本が無くなる?

それはいかんでしょう。
フラッシュメモリーに記憶させた情報が何年持つのか誰も検証できんでしょ?
他のデバイスに保存できるの?流通経費や諸々を除いた価格というが、それにしちゃ高くないか?
1,000が500円になったら半額で安くなったと思えるかも知れんけどね。無責任かも知れないが100円でも良いのではないかね?でも99歳の女性がこのおかげで本が読める喜びを取り戻せたのは涙が出るくらい嬉しい。そして僕も欲しい。目的は違うけど。でも後日談として著作権者が印税率から、現行の同額を受け取るとなるとそうはならないらしい。そりゃそうだね原価があるものね。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:22 PM | comments (0)

June 15, 2010

素晴らしい「はやぶさ」


posted 久多@麩羅画堂 : 03:33 PM | comments (0)

June 14, 2010

sanctuary

羨むことは卑しいが、羨ましい事実はあるものだ。
ナツツバキ咲く。
森の小径。知人のアトリエ近く。創作にはふさわしい環境も必要だ。いいなあ


posted 久多@麩羅画堂 : 05:42 PM | comments (0)

June 12, 2010

お願い。

お願いと言われても・・・読めません。^^;
今朝の散策途中で見つけた「ツバサスタジアム」目を引いたのは隣接する「こちら^^; 」飲み放題コースに1,500円プラスするとベルギービール飲み放題となっているが6月中は1,000と値下げされていた。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:51 PM | comments (0)

June 11, 2010

夏の肴。

昨晩は家人不在だったので小雨の中、夕飯のため馴染みの店へ出かけた。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:19 PM | comments (0)

June 10, 2010

んなもんいらん。

かくかくしかじかそんなもんいらん。 (意訳:核・覚醒剤。そんなもん・イラン)・・・と^^;今朝の通勤路で守護神ドンテンと逢ったが晴天だった。8年前もよく晴れていた。今日は父の命日だ。淡々と過ごします。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:02 AM | comments (0)

June 09, 2010

危険なおっちゃん。

昨晩、小雨の交差点で信号が変わり渡り始めた時にジョギング中のおっちゃんに思い切りぶつかられた。袈裟に掛けた鞄を直すために傘を左手に持ち替え一瞬前方が見えなくなった時に、傘を持った左手に激しくぶつかってきた。僕の前方不注意であるから咄嗟に謝ったが、おっちゃんはそのまま何も言わずに走っていった。肩をすくめるしかなかったが、気が付くと僕は横断歩道の二割も進んでいない距離だ。おっちゃんはどれだけスピード出してるのや〜。用便でもしたかったのだろうか?最近皇居周辺での深夜暴走ランナーが問題になっているらしいが、まさか衝突されるとは思わなかった。しばらく左上腕がじんじんと痺れていた。こなくそ!ところで標題の写真は接着剤の後がナイフのように見えたわけさ。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:30 PM | comments (0)

June 08, 2010

眼中になく。

眼前でカメラを向けられているのにたいした集中力だ。僕の後に他の野良猫がいてそれに気を取られていたらしい。とろいのか?
合い鍵
昨晩、横浜駅で考え事をしながら人の波に乗って京浜東北線の階段を下った。突然目の前から人が消え、それはまるで向かいから地が裂けるかのごとくであったよ。階段の下から2段目辺りにこざっぱりとした身なりの老人が座り込んでいた。転んだのか座り込んだのかそれは分からなかったが、人々は老人を避けるように下ったという訳だ。しかし人々は無頓着ではなく中には手を貸そうと背中を軽く触れる人もいたが、老人は軽く会釈をしながら手を左右に振っていた。自分で立つつもりであろう。人々はそれでも視線の中に老人を捉えながら通り過ぎていく。いつでも助けるつもりであろうと思われた。否定ではなく肯定に生きる。それは素晴らしい事であると同時に裏切られた時に心の置き場に困る事がある。人はまだまだ棄てたものじゃないな。昨今辛い世相で心の痛む事も多かったが、久しぶりに人間嫌いの僕は人を好きになる努力を続けようと思った。「え?秘密基地ですって。私はあなたの何なの、秘密なの?スペアなの?」


posted 久多@麩羅画堂 : 07:02 PM | comments (0)

June 07, 2010

ゴルフ場。

ゴルフ場はもういらんでしょう。農薬で生き物殺した芝生の上で人間が球転がし。それだけならまだしも奈良では古墳を壊してまで増やすほど需要があるのかいな。いいじゃんブルジョアだけのスポーツに立ち返ってやれば。フィーを高くし庶民ができないくらいにしてゴルフ場潰せば自然は戻る。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:05 PM | comments (0)

June 06, 2010

秘密基地。

夕べ何かの番組で北方謙三氏がバーを男の秘密基地とおっしゃった。その時気がついたのだが、今にして思えば、あああれが僕の秘密基地だったのかと感じる存在がある。降りぬ覚悟があってこその秘密だ。失われてから酒の量が増えた。写真は騒がしいので見上げると4mほどの高さに猫がいた。追われて駆け上がったものと見える。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:09 PM | comments (0)

June 05, 2010

遅延。

2010年6月3日(木) 23時30分ごろ、ウイルスチェック(ウイルススキャン)機能を提供している全ての提供サービスを対象に、メール送受信の遅延が発生しておりました。障害に関しましては、6月5日(土) 午前8時頃に事象が改善し、その後経過観察を行い、システムの復旧が完了したことを確認いたしましたのでお知らせいたします。
で、怒られてしまいましたよ。クライアントにメール添付のpdfが「届かない」と。だいたい終わってから報告が来るってどういう事よ。先ず障害が起こっている旨のお知らせが先なんじゃないの?なんでユーザーが調べに走らなくちゃならんのだ?デジタルに関わっていると人がおろそかになるね。自分だけが知っている。みんなも知っていると勘違いする。駄目なんだよそれじゃ。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:13 PM | comments (0)

June 04, 2010

抗弁。

ちょっとした会合があって絵シリトリをする。結構楽しい。良い気分で帰宅する。自宅近くで言い争う声が聞こえた。目の前を通らざるを得ないから自然と聞こえてしまうのだ。誰しも自分が可愛いものだ。だから別れの時多弁になる。一番堪えるのは男にとって都合の良いと思える女の抗弁ではなく寡黙である。女は最初密やかに話しているが、それが分からないから男がうつむいたまま黙っているのに業を煮やし声が徐々に甲高くなる。遠ざかるに連れ背中の耳は女の声が涙色に変化していくのを捉える。お前も楽しかったのだからお相子だろう。男の無口はそう語っている。だから泣いてはいけないのだよ。泣いたら男の口実を作るだけなのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:41 PM | comments (0)

June 03, 2010

途中で仕様変更しないでください。

事務所から150mで殺人事件・・・昨日の弁護士刺殺事件はいつも行く「あおぞら歯科」の道を挟んだビルで起きた。「誰か」のせいで偉業がかすむ。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:36 PM | comments (0)

June 02, 2010

コレットマーレ。

20060225
20080814桜木町駅前のコレットマーレである。ところで横浜は東京に習わず川崎に学べと言いたい。あれほどみなとみらいという広大な敷地がガラスの直方体ばかりに占有されちまいやがって^^;もっと有機的な集合体ができなかったのか誠に残念である。1980年代にウオーターフロントが叫ばれたのは記憶に新しい。にも関わらず横浜市はそれを生かした構想がありながら徹底できなかった。自分としても「横浜新都市センター」のパンフレットを取る入札のための水と都市の融合コンセプトは決してでっち上げではなかったのである。当時は参加できる喜びは嘘ではなかったのである。水際は確かにある。渚と海は確かに存在する入り江もある。だがそれらは現実には幻なのだ。手の届かない「危険という名」の馬鹿馬鹿しい鎖が人を海から遠ざける。触れる事のできぬ海に何の意味がある。金沢文庫の海の公園の人工砂浜だけではないか。あまりに遅いが川崎を見くびっていた。ラゾーナのテラスは僕の希望や夢を体現する。せめて「ベイクオーター」がもう少し積極的な展開をしてくれたらと思うと残念無念なのである。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:50 PM | comments (0)

June 01, 2010

南に行きたい。

清々しい朝だった。通勤のため丘を下る際、いつもの上り一番線ではなく下りの二番線に来た横須賀線に乗車したくなった。つまりさぼりたい欲求が出た訳だ。良い天気の誘惑は強かった。打ち勝ったけどね^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 07:46 PM | comments (0)

May 31, 2010

昨日の事

pm2/バジル&ありまーさんのあおばスマイル
pm4/曙橋ゑいじうYOUCHAN文学山房3
pm7/川崎ラゾーナHONEYCUE3周年記念イベント
pm10夜のラゾーナ
pm4/川崎ラゾーナ
pm5赤煉瓦倉庫ルアー展再訪
pm7携帯電池届く
今月はvisitor29,130(260,206)hits222,007(2,100,785)でした。ありがとうございました。^^/


posted 久多@麩羅画堂 : 07:55 PM | comments (0)

May 29, 2010

ただの飲んだくれ。

あ、単なる酔っ払い。
何がしたいのですか?と問われれば答えはひとつ。
何故しないのですか?と問われれば酔うだけ。
昨晩は「ハンドメイドルアー展」のレセプションへ出かけた。そこは小さな世界だけど、とても素晴らしい。ぜひ!


posted 久多@麩羅画堂 : 09:48 AM | comments (0)

May 28, 2010

My Pad

本日AppleからiPad日本発売。なのでマイ肩パッド^^;ごめんなさ〜い・・・冷えると相変わらず五十肩の後遺症が。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:53 AM | comments (0)

May 27, 2010

招き猫。

いつの間にか私の帽子の置き場になっていた招き猫。ふとのぞき込んだら結構可愛かったので撮った。仕事三昧継続中・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 09:28 AM | comments (0)

May 26, 2010

罷免。

草食系・・・。^^;妥協と誤魔化しは明らかに違う。妥協は双方が泣くが誤魔化しは「嘘」だ。離脱ではなく罷免。名を捨て実を取るのか社民党さん。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:20 PM | comments (0)

May 25, 2010

瞬間夢想。

今日は事務所の窓を開けている。入口のドアも開いているので風が通り抜ける。席が窓際なので風が私の首筋を撫でていく。それはまるで誘っているかのようだ。懐かしさに何か勘違いをして一瞬仕事を忘れ窓から飛んでいきたい衝動にとらわれる。風女。(めと打ったつもりだが女に変換された・・・^^;)


posted 久多@麩羅画堂 : 10:42 PM | comments (0)

May 24, 2010

燕。

つばめを撮る。昨日裏の緑地帯でツバメが10羽ほど飛び交っていた。狙いを定めて待機しているのに僕が鈍いのかツバメが素早いのかコンデジ(ファインピクスZ3)のシャッターの反応は鈍く遅い。その多くは空ばかりであった。
弟子。(遣唐使の光芒 森公章著・角川書店)
安海曰く。「源信の学問は浅く広くで、じゃぶじゃぶと歩いて渡る事ができる。覚運の方は深いが狭いので、ひとまたぎで越えてしまう事ができる。」とある。師匠はたまったものではないね^^;
また本文中には、中国では日々新しい学芸や宗教が展開しているが、その新動向が目に入らなければ、従来の枠組みでは日本の方が習熟し優れているとする誤解、錯覚に陥ったと表する事ができる。対唐対等感や優越感は日本の方が優れているか同じ事ができなければ「恥」とする意識を生み出す。と書いてあった。
アニメーションや絵は描かねばならない。ここが文章と異なる。異聞の遣唐使関連資料を読めば読むほどうわべの取得に一喜一憂する姿が浮き出てくるようである。背景が奈良時代なので衣装は全て中国や新羅のスタイルだ。卑弥呼の時代はいざ知らず、今我々が知る日本独自の文化はかなり時代を経てからでなければ生まれて来ない。鎖国の特殊な状況からか?禅でさえ中国からの輸入だ。人は大きすぎる存在は見えなくなるものか、学び得たとする意識が節度を忘れ昨日の恩人を卑下することには寂しさが募る。もっとも一党独裁こそ忌み嫌うものであってその歪んだ制度がその後の人心を形成したと言えるのではないか。しかし日本は自由であるが故に安易に流される風潮は独裁より質が低いとも言えるのではないか。これもまた情けない事である。
アップル。昨日は銀座アップルで行われたiPhone女子に忍び込んで来た。あいにくの雨の中であったがほぼ席が埋まり安堵した^^。それだけ関心も高かったのだろう。2時間長丁場だと思ったらMCゆづポンの素晴らしいリードで中身の濃いあっという間に終わってしまったプレゼンだった。根拠希薄なのだが個人的にSB(割賦販売)に好意を持てないのでiPhoneは躊躇するのだが思った以上のアプリケーションが活用できるのだね。困った困った・・・帰りに新橋玉木屋へ寄ってふりかけ買った。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:59 PM | comments (0)

May 23, 2010

ゾウムシ。


昨日の関内。味奈登庵で昼食後に散策途中、南仲通公共職業安定所裏で見つける。ヒイラギナンテンの実を喰う。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:49 PM | comments (0)

May 22, 2010

バラ。

昨日は一輪だったのに今朝たくさん咲いた。天気が良かったので桜木町からコンチネンタルホテル経由ナビオスから馬車道へ抜けて出社した。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:27 PM | comments (0)

May 21, 2010

素晴らしい天気だ。

世の中から嫌な事が消えてみんなが幸せになれるとイイネ。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:17 PM | comments (0)

May 20, 2010

富士山メロンパン^^;

ん〜残雪の富士山。今頃の風情かな。知人は普賢岳と言ったが・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 12:43 PM | comments (0)

May 19, 2010

朝の顔。

今日は家人が楽しみにしていた富士山行。こらっ返せ戻せ天気野郎!土日月火と晴れてたのにーんもう!! 「今日の富士山」。写真は今朝の横浜市庁舎、みなと大通り沿いにて。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:32 PM | comments (0)

May 18, 2010

絶って生かす。

アマリリス。最近眠りが浅い。二日続けて深夜1時半と明け方4時に目が覚める。活動期なのか^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 11:06 AM | comments (0)

May 17, 2010

くそじじい@@;

「さわんじゃねえよ!くそじじいっ!」今朝の横須賀線のぼり、横浜駅到着後混雑するドア付近にて甲高い女性の声で誰かが罵倒されていた。確かにあたしゃはっきりした女性が好きだけど言葉遣いはキレイでないとなあ^^;昨日は良い天気でした。光に誘われてみなとみらいに・・・などというロマンチックな話ではなく仕事の一環としての調査研究^^。事務所で整理の後象の鼻パーク、赤レンガ倉庫、ワールドポーターズ、コレットマーレ、ジョイナスと一昨日の東京ビッグサイト踏破に続いて歩き回りました。結局ジョイナスの栄松堂でこの本を買った次第。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:09 PM | comments (0)

May 16, 2010

単位は億。

昨日は東京ビッグサイトへ出かけた。入場券を手に入れる為におよそ30分並ぶ。携帯を持っていなかったら知人に会う事はできなかったのではないかとさえ思わせるものすごい人出だ。ブースは2800以上。億はその数字に出展料を掛けただけ。実際には様々な名目で他にも徴収される。中には壁もしきりもなく地べたで商いをしている人もいる。さっき2800ブースと書いたがパンフレットを見ると1階のCは1008なのに4階のC+は1040から始まって1777で終わる。32ブースはどこへ行ったのだろうか?パフォーマンスは出演時間があるのでほとんど無理であったがブースは踏破しました。作品と出展者の顔を見ながら。惹き付けられた作品も数多かったがそれだけ才能も星の数ほどあるのだろう。それらの中からチャンスを掴んで大きくなれるのだろうね。 出かけるきっかけはヒラヤマさんの日記であったが2006年の「横浜エイゾーン」 でご一緒させて頂いた出展者もいらした。Pマン、よしだみほこさん。さらに驚いたのは偶然にあきゅ(C86)さんに4年ぶりにお会いできた事。次に驚いたのはデジクリのGHさんが写真だけで出演していた人形ブース。
こういった催しを見るにつけブレはないにせよ微速前進にもほどがあると思い悩むのですよ。唐突にイラスト描いたり、偏りが強く受容性が乏しく広く思考していない下手な文章を上梓したり女性とおつきあいしたりいかにも飽きっぽい性格の自分がいたとしてもそれらは全てアニメーションに集約する過程だと思うの。その言い訳にうんざりしている自分が見えて嫌な訳さ^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 12:44 PM | comments (0)

May 15, 2010

打撲?

三週間の打撲で車いすかよ^^;おいらは正中切開で翌日レントゲン室まで歩いて行ったぞ^^三宅なんとかよ、議員になるならもっと体を鍛えないと動議の時に怪我だらけだぞ。みっともねえ恥ずかしいぞ。そのくらいで恥ずかしいと思えと民主党の誰も言わなかったのかよ。情けねえ〜。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:50 AM | comments (0)

May 13, 2010

イエロー。

バラの白も紅も好きだけど、20代の頃はおかしいくらい黄と緑が好き。ブラジリアンか?^^;今朝の横浜市庁舎前、みなと大通りにて


posted 久多@麩羅画堂 : 07:37 PM | comments (0)

May 11, 2010

ホワイト。

バラとヒトツバタゴ。仕事三昧


posted 久多@麩羅画堂 : 07:28 PM | comments (0)

May 10, 2010

シートベルト。

とくになし。しかし立つのは自由です。おそらく当選もするでしょう。スポーツ振興へお金を回してもらうのなら、もう何でもやります私。でなければ良いがなあ。 なんだかなあ・・・ 議員やりながら母もやり柔道もできるスーパーな人だなあ。そんなに簡単なのかなあ議員って?


posted 久多@麩羅画堂 : 07:10 PM | comments (0)

May 09, 2010

薔薇と真鯛と

昨日夕方より表参道へ向う。青山コンセプトギャラリー21で行われている「山田道恵 植物画展 薔薇肖像ll」 を拝見する為。2年前と変わらぬ美しさで迎えて頂いて素直に嬉しい。今回は二つのポイント「色の飽和点」と「青い薔薇」。 水彩で丹念に色を重ねていく手法は濃い色を表現する際に幾重にも含み重ねる。その結果、紙の繊維に色の微粒子が飽和状態となり最後には定着が不可能となる。やがて紙の表面に蓄積され汚れや剥落に繋がる。光を反射させると艶の生じる部分を容易に見つける事ができるがそこが塗りの飽和箇所だ。ブルーローズはサントリーフラワーズが開発した薔薇だが、以前から(引用:2008年現在、一般的な交配による品種改良で最も青に近いとされる品種は、岐阜県の河本バラ園が2002年に発表した「ブルーヘブン」、アマチュア育成家である小林森治が1992年に発表した「青龍」や2006年に発表した「ターンブルー」等が挙げられる。青いバラは人工的に生み出されたため、当初の花言葉は「不可能・有り得ない」であったが、開発が成功した事から、新たに「奇跡」「神の祝福」という花言葉を設けられたと言われている。)青に近い色の薔薇はあったのだそうだ。僕が知らなかっただけ^^;
表参道の駅近くにある青柚子で夕食。美人が揃うと華やかだなあ^^表参道と渋谷でみなさんとお分かれする。帰りの電車は保土ヶ谷まで混んでおり立ちっぱなしであった。
やっと手に入れた本は「山本タカト」幻色ののぞき窓。一部受け入れられない絵もあるが全体から見ればそれは一部だった事が分かる。
母の日だ、管理会のアンケートだ、同窓会の返事だ、ブログのアップだ、昨日できなかった仕事の一部修正だ、ボヘミアンの原稿だ、なんやかんやの慌ただしさで暮れていく・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 02:59 PM | comments (0)

May 08, 2010

エド参り。表参道と今朝の寄り道

あまりに気持ちがよい土曜日だから、いつもと違う寄り道出勤。ごきげんなみなとみらい新港桟橋付近、桜木町>汽車道>赤レンガ倉庫>象の鼻パーク>住吉町。しかしイケナイ事をしてしまったので、11時から先ほどまでぼんやりしてしまった^^;
山田道恵 植物画展 薔薇肖像ll (青山)
カレンダーになった薔薇、園芸季刊誌での連載の薔薇。
期日 5月6日より12日まで
場所 青山コンセプトギャラリー21にて
入場料は無料です。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:16 PM | comments (0)

May 07, 2010

鰯。

特になし。昨日休み明けと言う事で頑張ったら疲れてしまった。弱いねえ^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 01:13 PM | comments (0)

May 06, 2010

横浜港内クルーズ。

昨日は、友遠方より来たるで桜木町から象の鼻パークまで遊ぶ。
仕上げは船で遊んだ。
「横浜港内クルーズ」エコポイント申請受理のメール、NHKBSデジタル放送メッセージ消去に関するお手続きの確認メール、横浜駅駅頭でのみんなの党演説、デパ地下での買い物など慌ただしくも楽しい一日だった。自営にはまったく暦通りに休む恐怖というか稼がず遊んでばかりの連休だったが、独立以来無かった事なのでまあ休めと言う事かと勝手に解釈した。いんや〜この連休は面白かった^^


posted 久多@麩羅画堂 : 05:24 PM | comments (0)

May 05, 2010

今日は大人の日。

元少年だものね「花を喰う蟲」題名に惹かれたが、太地喜和子は好きだなあ。
「苦労させて、あげましょう。」サントリーオールドのCM。知らんかった
「薮の中の黒猫」
田宮次郎の画像を探す中で道を誤った感じがするな。^^;;
それなりに幸せだけど。
写真は昨日5月3日、4日にわたった神奈川県庁本庁舎一般公開で会議室の照明。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:50 AM | comments (0)

May 04, 2010

田宮次郎。

堤真一だが田宮次郎にしか見えない不幸。白いマスク、鋭い眼光、太い眉。しかも医師。こちらは正義で片や悪人だが奇妙な符合。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:43 AM | comments (0)

May 03, 2010

恋の季節

ピンキラじゃないよ、ましてきんぴらでもない。 今朝の今井川。鯉は必死さ。
保土ヶ谷>横浜>新橋>溜池山王>東大前。ヴァリエテ本六の「本の思い出」展へ出かける。まつばらさんが参加されている。僕はたくさんの本を読みたいけれど、僕は理解に時間がかかるので多くの冊数を望めない。ぼろぼろになってもちっとも頭に残らない。困るのはどこかで読んだのだがはっきり思い出せないシリーズが最近とみにまして多くなったことだ。人の能力とはそのような物だ。
赤門を通り本郷三丁目から丸ノ内線、東京駅から横須賀線経由でヨコハマへ。連休はどこのお店も一杯だ。比較的空いているカレーハウスリオで食べてムービルへ。「タイタンの闘い」を見るが、これがとんでもない映画で好きだ^^物語は安心してみられる水戸黄門みたいなものだがクリーチャーがなあちょっとなあ。メドウサはもう少しエロくして欲しかったなあ。目を見ると石になるのは男が女を見ると堅くなる事で、一拍欲しいのだ。身の破滅と知りながら「つい手を出してしまう危うさ」とか恐いもの見たさの「つい目を見てしまう」この感覚が無造作に扱われていて寂しい。第一ヌーブラするか?普通。主役のサム・ワーシントンはターミネーター4では圧倒的な存在感で蝙蝠男を潰す素晴らしさを見せていたのにアバターでは大味で、この作品では別に彼でなくて良いとまで思うまで薄まってしまった・・・寂しいしもったいない。悔しいから寿司をつまんで帰宅した。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:08 PM | comments (0)

May 02, 2010

江ノ島。

天気が良いので江ノ島へ出かけた。焼き芋アイスも旨かった。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:18 PM | comments (0)

May 01, 2010

キーボードを洗う。

朝素晴らしい天気のもと窓を開け放ちキーボードを洗う。 自分はこういった地味な作業は苦手です^^;途中で面倒くさくなったがそれでも綿棒を使って出来るだけの事はしたつもり。抜いたキーだけど水に浮かぶものと沈む物があるのね、バネに関係ないのだけど材質が違うのかしらね。
ブリリアショートショートシアターは素敵なシアターだ。ちょっと場所が分かりづらい^^;隠れ家的ですね。
肝心の「9〜オリジナル・ショートフィルム」 は11分。あっと言う間だったが台詞なしで十分理解できる素敵な動きだ。「9」5月8日の本編が待ち遠しい。
歩いて赤煉瓦倉庫まで。「カレー博覧会」。ナンは200円でまあまあだが、カレーがうーん、いまいちかなあ。お店には悪いのだけどカレーって家庭料理で家の味つまりハウスとかの合わせ味にならされてしまっているによ。^^;すまんすまん。つうかお店と違って手持ちなので種類を頼めない。 赤煉瓦内で行われた職美展立ち寄る。 横浜駅ルミネ有隣堂に立ち寄って「遣唐使の光芒」購入。天気の良い日は歩くに限る^^気持ちのよいGW初日であった。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:11 PM | comments (0)

April 27, 2010

日本の空港。

東京集中はやはり良くないなと思う。連邦都に飛行場を作る。交通手段は一つというのは危険であるから新幹線と高速道路も確保する。これで良くない?植物を見ているとコロニーの形成にムダがない。沖縄、九州=熊本、四国=高知、中国南=広島、中国北=松江、関西=奈良、東海=浜松、関東=さいたま、北陸=富山、東北南=仙台、東北北=秋田、北海道南=札幌、北海道北=旭川、日本は13飛行場で済むな。えっとんでもねえ?^^;離島はヘリコプターで。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:28 PM | comments (0)

April 26, 2010

横浜駅横須賀線ホーム拡幅。

今朝の事である。
200411
200510
200607
200806
200905
201003
20100424pm9


posted 久多@麩羅画堂 : 04:10 PM | comments (0)

April 25, 2010

赤煉瓦。

昨日は仕事帰りに友人の出展している「赤レンガクラフトフェスタ」 へ。 夢野頓坊農場窯 陶芸だ。釉薬のお話を聞いた。樹木の灰も役に立ち様々な色に変わる。
今日は折角休みにしたのだが龍馬伝や奈良の溜った録画を見ていたら昼が過ぎてしまった。「ハートロッカー」上映はシネマズでは1日1回午前中だった。もう29日しか行ける日が無い。
I'll be back Macこれ先月13日までは設定してあって便利だったの。入稿したデータは2カ所に保存。さらに印刷会社にも一年は保存されるので安全。未完成のデータはこのユーティリティでwork(作業中)とbackupのディスクに保存。では何故今このような復元作業に追われているかというと・・・先月14日にHDD交換でwork(作業中)とbackupのディスクを換装したまま設定を怠ったから。1ヶ月放って置いたのは馬鹿でしょう・・・だからそれ以前のは外したHDDに眠っていたので助かったのだけど直近の修正がほとんどゴミ箱上書きで破壊されてしまったという訳。なんともしまらない話なのである。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:14 PM | comments (0)

April 24, 2010

和菓子のような。

キレイだなあ。ハナミズキだけど^^
仕分け。ポーズはいらんよ、国会の予算審議でやれば良い事をショーに仕立てて国民の目を欺く。選挙目当てのくだらない事をいつまでやるんだか。そんな事より鳩山と小沢の金はどうした?自虐首相も恥ずかしいからいらんと思う。いっそ二人を仕分けしてみたらどうなの?連邦だかカネボウだかという女性議員に「鳩山さん、あなたの首相としての資質に疑問があります。あなたは必要なのか?時間がないから手短に説明してください。曖昧なお返事はいりませんから。」てな具合ね。こういったショー化はやはり小泉に罪がある。本当につまらん政治家だった。まさかの坂はあんたのためにあるよ。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:03 AM | comments (0)

ベリーダンスから

2010年04月19日11:34ベリーダンスベリーグッド。昨日はヨコハマ大道芸だったんですが、午後4時半からの回。
2010年04月19日22:51石原はやはり馬鹿である。帰化うんぬんを言ってどうする。どこぞの福島女史のいう人種差別とは感じないし、外国人に参政権を付与する事は反対だが、ではお前は「何人」だったのかと問われればいったい何人がはっきり家の歴史を語る事ができる?精々がひいおじいさんクラスじゃないかね。戦のどさくさで百姓が武家から奪ったのか知れたもんじゃない。公家が暮らしに困って家系の一部を名乗る事を許したのかも知れない。だいたい石原、お前は大昔(そうね大仏開眼くらい?)に「何人」だったのか証明できるのかね馬鹿だなあ。様々な血が混じっているだろう。最近は口が滑る政治家が多過ぎる。軽いのである。あんたは軽石か?
今問題にするのは日本人である事であって、過去に何人であったかではないだろう。帰化したのなら立派な日本人じゃないか。帰化もしないで権利を要求するからいかんのだ。世界はどうでも良いのだ。日本人の標準が日本であって何が悪い。最近オリンピック誘致にご執心だがもういい加減引退したらどうかね。ったく。
2010年04月20日20:05復元はやはり復元でクローンではないね^^;ところどころに抜けがあって指摘され、がっくりさ。 朗報はpdfで校正に出したインデザインはイラストレーターで開けた事。 ポストスクリプトの勝利だね^^;本当はインデザインで開ければ復元も楽なのだけど。
2010年04月20日23:48中国に馬鹿にされる民主党政権はつまり日本がコケにされるという事だ。民主党は即刻政権を止めて欲しい。何が友愛だ、何が民意だ。国なくして民あらず、民なくして国あらず。あれだけ警告しているのに。日本を通してアメコの出方を探っている。もっとも危険な隣人。もっとも油断ならぬ共産主義。日本は戦争を放棄した立派な憲法があります。ただ国防はしなくてはならないが米国の思惑もあって弱体化しています。仮に国防予算を仮想敵国と対峙する水準にすると国に資源がないから疲弊します。米国との安全保障は無くてはならない。中国の思想と主義が嫌いなのはひとえに共産主義だからですが、米国の出方を探るいやらしさが嫌いです。軍事的バランスは決して対等ではないのにも関わらず民主党は何故中国とここまで接近するのか理由が分かりません。そこが不安なのです。売国とまでは申しませんが、国民を統制するために軍部に頼る中国のテクノクラートや、今や何を考えているのか分からない小沢の腹が不気味です。
2010年04月21日12:48リバウンド。煙草を止めたのがほぼ4年前で、いつ測ったか忘れたが64キログラムになってしまっていた。昨晩、気まぐれで体重計を出して測ったところ59キログラムだった。結婚前は54キログラムだったからまだまだだ。しかし肉の位置は肩や胸から下方修正だ。まずいのである。
精子に似たたんぱく質を作る雄特有の遺伝子はOTOKOGI(侠気)
雌特有の遺伝子をHIBOTAN(緋牡丹)
で、どうやら雌から分離して劣性でちょっと足りないのが雄だと思っていたら、なんと別々に進化したらしいね。こうなるとヒトは男と女であって人種は後付のつまらない区分だと言う事が分かる。男通しにしか分からない事って確かにあるな。物語の肉付けとして面白い研究だわ。^^;
2010年04月22日00:08選挙が目的の人はその後、民意の名の下で何をするか分からない。今一度考えてみてね。やるだけの事はやったといったポーズに騙されないでね。私は自民党が長く好きだった。名ばかりの改革が嫌いだった。共産主義も嫌だった。友が学生運動の中に埋もれていくのを見るのが辛かった。汗を流し晩酌をし子を育て静かに暮らす。何故それがいかんのか、友は労働者の権利だと言うが、闘える自由が自由主義の良さではないか。一党独裁の元で自由を奪われる世界が本当に欲している世界なのか。自由は勝ち取る物という。確かに歴史はその繰り返しだ。しかし、ほんの少し相手を認めれば自由は闘わずに手に入る。あらゆる規制が人々のヒステリーに乗じてはびこる。でも今誰を支持すれば良いのか分からない。それが残念だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:54 AM | comments (0)

April 18, 2010

消失からガングロまで。

2010年04月13日13:16健闘を祈ります。
店員から励まされた。重要ファイルをゴミ箱に誤って棄て消してしまった。サルベージソフトを買った。ファイルは26000ファイル。で、肝心の重要ファイルは直後にネットで調べたのが災いしたか上書きされて破壊されていました。 復旧というかプリントアウトをスキャンしてそれを元に作り直してますわ^^;
2010年04月14日06:07鐘の音を聞きながら。
坂を下る朝。サルベージから復元へ昨晩一点仕上げたが先は長く時間は迫る。SUBROSASOFTのファイルサルベージ7。9990円。 リネームされるので中身の確認に時間が掛かりました。
2010年04月15日07:05雨の朝。
冷たい。弥生。温まらない事務所。
2010年04月16日07:46遅延気味^^;
復旧復元新規進行レス諸々・・・ だんだん出勤時間も遅くなる。布団から気持ち良く飛び出せない。 今だけ通勤時間が惜しくなる^^;;; 明日のエド参りはキャンセルですなあ・・・
2010年04月17日09:27ゾンビデータの、ようなもの。
多大。途方に暮れる男泣き^^; 午後から晴れたね。「外は」とても気持ちの良い午後だった。ちっくしょー、しくしく。 ちまちまちくちくとプリントアウトをスキャンしてそれを下敷きにデータの復元。目がとても痛いわ。20案件だけどそれぞれにアイテムが複数あるから、もうなんちゅうか。2バージョン前まではあるけど最新データは破壊されていたり、今さらながらたった2秒の過失が痛いなあ・・・
2010年04月18日12:13ガングロ。
大岡川河口のガングロと自宅近くのコデマリと関内六道の辻のハナミズキとベイスターズ通りのヤマザクラと横浜公園のチューリップと世界はこんなに美しいのに社会は殺伐としている。何故?それは人々の心が貧しいから。親が子を思い、子が親を思い、政治が国民を思い、国民が国を思う。こんな単純で明快な事ができない。何故?それは人々の心が貧しいから。心に余裕がないから。耳当たりの良い事ばかり言って思うとおりにならないと協力してよなどと惚けた事を本当に言ったのならばそれは餓鬼だ。貧しさの極みだ。政治は決して一人歩きをしない。それは民が選ぶ道。多党政治の行く先は混乱しか残らない。美しさは見た目だけでない事は分かると思う。それは自然の摂理に従い粛々と行うすべてである。背けば未来はない。心に沿うという意味は、決しておもねる事ではない。嫌な事もやらなければならない。今の民主党と社民党にはその意識がまったく欠けている。
こども手当
高校授業料無償化
高速道路無料化
外国人参政権付与
絶対反対。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:23 PM | comments (0)

April 10, 2010

エド南岸参り。

川崎。1155〜1340「月に囚われた男」川崎チネチッタ
二子玉川。1600〜屋上彫刻展「遊びと造形」玉川高島屋SC本館最上階ルーフギャラリー
川崎(2回)と二子玉川(未踏地)は南武線経由で30分未満だったとは・・・
新宿御苑前「光のもとへ」アイデムフォトギャラリー「シリウス」は伺えなくなりました。
風邪か花粉症か左目から涙が止まらぬ。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:34 AM | comments (0)

April 09, 2010

特になし。

淡々とお仕事の進行あるのみ。明日は二子玉川だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:27 PM | comments (0)

April 08, 2010

読み間違い。

まあいつもの事なのだけど。昨晩新聞の束を着替えながら漫然と眺めていたら、3Dソフトの「ストラタ」と読んでしまって・・・インストラクターだったのよ。ところで久しぶりに昨日昼に病院へ行った。鼻水、タン、咳、だいたい風邪の症状かと思ったが、何しろ昨年は病院へ行っていないほど健康体であったから、何故!?などと考えながら石井耳鼻咽喉科へ。症状は改善しないなあ・・・火曜日の朝から声が出しにくい状況でしゃがれた渋すぎる発声^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 02:03 PM | comments (0)

April 07, 2010

鼻毛カッター。

カード決済するとぽいんとがたまる。あまり興味がなかったので数年放りっぱなしだった。先日、ふとみたら3年経つと積んできたポイントが無効になるとの一文が。で、まあポイントを使った訳だが端数が余った。なので鼻毛カッターを請求した。荷物を受け取る際、伝票に結構大きな文字で「鼻毛カッター」と書いてあったので家人はほんの少し恥ずかしかったとの事。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:40 PM | comments (0)

April 06, 2010

ネズミ男。

ですよね^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 10:18 PM | comments (0)

April 04, 2010

花見。

昨日は江戸川橋でお花見。天気にも恵まれ暑からず寒からず、時折のぞく日差しは花を引き立て、雲は見上げてもまぶしくなく花弁を優しく見せる。時折風に乗って散る花も宜しき案配でございました。
鶴巻のしだれ桃。嗚呼!何と言う天の采配か。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:42 PM | comments (0)

April 03, 2010

大遣唐使展

奈良だなあ。上野に来ないかなあ・・・
大遣唐使展
竜宮異聞の資料として一級。特に絵巻の船の時代を経てぼんやりとおぼろに見えるところが導入部分に良いような気がする。
「NHK・大仏開眼」
衣装参考として一級
吉備>いぬがみまひと。もう8年経ってしまった。
http://www.furagadou.com/ryuguibun/ryuuguuibunnote.htm


posted 久多@麩羅画堂 : 08:26 AM | comments (0)

春女(しゅんめ)

春の嵐の夜の事である。
家の近くに樹齢を誇るソメイヨシノがある。
帰宅を急ぐ私の前に女が現れた。
それは突然の事である。
吹きすさぶ風に枝先から花弁が中空に舞い、次いでアスファルト道路に打ち付けられ一瞬散ったかと思うと私の体を包むように再び舞い上がり私が思わず顔から払いのけようとすると相手を認めたかのように花弁たちは私から離れ目の前に竜巻風に集合し私と同じ背丈に固まりやがて白く輝く女の体に変わった。
というニュアンスのお話が・・・もぞもぞとな。固まるかなあ


posted 久多@麩羅画堂 : 08:20 AM | comments (0)

April 02, 2010

春の嵐。

眠れぬままに仕事中はうつらうつらと春の夢。どうも一日不機嫌なのはびょうびょうと一晩中煩く騒ぐ春女の地団駄のせいだ。白きまま散る花の無念や如何に。爛熟の染まるや君が唇命の限り。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:13 PM | comments (0)

April 01, 2010

誰だよ「ナウ」なんて言い始めたのは。

日本人なら「今」って言えっ!ての^^;子まで「電車なう」などと打電して来る。4月1日の空と豆。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:31 PM | comments (0)

March 31, 2010

信書。

エコポイント申請は信書だったのね^^;しかし11日後に返送されるとはのろまな猫だこと^^;;いやいやMail便で送った私が悪うございます。しかし自転車で来たか歩いてきたかの違いくらいで受け取りを拒否するとは馬鹿やロー。いやいやMail便で送った私が悪うございます。
角2ではなく長3封筒で送ったあの方はどうなんだろう・・・^^;今月はVisits 20,533(214,908)、hit 240,716(1,775,880)いただきました。ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:57 PM | comments (0)

March 30, 2010

夢を喰う。

夢があるなら精一杯喰うべきだ。大きな夢は喰いきれないほど大きいはずだ。それができないのなら本当に好きな事の二番目で喰え。ところで昨日「てんとう虫のおとむらい」を見ようとしたら右下に^^/偶然とはいえ・・・盟友吉田暁君の「花の翳」


posted 久多@麩羅画堂 : 01:18 PM | comments (0)

March 29, 2010

丸くて怖い。

女の裸が出れば何でも良いと言う訳ではないが、愛らしい丸さは何物にも代え難い。特に腰の大きな女の裸の絵は好きだ。
昨日昼過ぎから東京アニマへ出かけた。
「東京アニマ」国立新美術館「30人の現代アニメーション作家たち」
観客の多くは若いから学生だろうか。さて2時から6時までみっちり30本短編アニメーションを見た。先達の影響でアニメーション目指した人も多いだろう。影響多大な人は研究もあって上手である。そのような中から似て非なるオリジナルを掴み取るのは容易ではない。手をかけすぎれば過剰な演出になり勉強を怠れば退屈が待っている。
奥田昌輝(くちゃお)、土田ひろゆき(レゴアニマルABC)、西野宮桂太(small house)、森川耕平(夢について)、近藤聡乃(てんとう虫のおとむらい)、和田淳(そういう眼鏡)、クリハラタカシ(HAPPY BOGEY)、橋本新(葬儀屋と犬)をピックアップした。おかしみのある作品が好きだからだ。中でも近藤聡乃(こんどうあきの)さんの「てんとう虫のおとむらい」に好感が持てた。話は若干難しいが特に分からなくても動きが素敵だ。デッサンも確かで動きの中に破綻がない。目の表現は懐古的な趣味だが、丸さが紡ぐ怖さ、この感覚は艶かしい。帰宅後インターネットで検索したところ、やはりなかなかの才能だった。サイトを覗くと素晴らしさが分かると思う。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:26 PM | comments (0)

March 28, 2010

酒で風邪を押し出す。

昨日、朝から鼻水が多く花粉症か?と思ったけど昼頃になっても収まらないので薬を飲んで出かける。風邪薬は何年ぶりかも^^;
高輪台は初めての駅。楢喜八先生の参加されている「猫ばっか展」オキュルス・ビスへ行く。普段は陶器を扱うギャラリーだが今回は企画展という事で特別に開催されたらしい。丁寧に応対された。
コリードー街へ移動。おなじみの石川画廊で村岡さんの「村岡魯檀陶展」を拝見する。柿釉に近年新境地の絵を加え特に魚の絵が味わい深い。好きなのは柿の赤みと黒の絵が本来自分の好きな配色に近い所為も有る。
アップルストアへ移動。「美大生のアニメーション2」30分、4本ほど見る事が出来た。風邪薬が効いているせいか多少ぼんやりとしてしまった。学生の彼らも東京国際アニメフェアのクリエイターズワールドは興味があって話題に上がっていたねえ。
浅草橋へ移動。「ちゃんこ成山」でストラタ旧ユーザーグループ主催の結婚披露パーティが行われた。鍋もあつあつだよ^^/末永くお幸せに!!ひさしぶりの懐かしい顔を拝見して嬉しかったなあ。幹事もお疲れさま〜


posted 久多@麩羅画堂 : 12:38 PM | comments (0)

March 27, 2010

エド参り。

0327
午前中は管理組合の点検立ち会いですなあ。
保土ヶ谷駅>横浜駅>品川>泉岳寺>高輪台>
1500
高輪台 「猫ばっか展(楢喜八先生)」 オキュルス・ビス
港区高輪3丁目10-7 TEL03-3444-0706
都営浅草線「高輪台」2分
http://local.yahoo.co.jp/detail/spot/9df1ca5fed32a578568b77adb724b128/
高輪台>東銀座>
1700
銀座コリドー街「村岡魯檀陶展」 石川画廊
中央区銀座7 TEL03-3571-6571
都営浅草線「東銀座」からちょっと遠いか^^;
http://www.gallery-ishikawa.com/
有楽町>秋葉原>浅草橋>
1900
浅草橋 目出度き席「ちゃんこ 成山」
台東区浅草橋1-5-9 TEL03-3861-5640
http://www.hotpepper.jp/strJ000233205/
浅草橋駅>横浜駅>保土ヶ谷駅
0328
保土ヶ谷駅>横浜駅>中目黒駅>六本木
六本木 東京アニマ 国立新美術館「30人の現代アニメーション作家たち」
http://tokyo-anima.com/
うむーお台場は回れそうにない・・・
国際展示場前 東京ビッグサイト「東京国際アニメフェア2010」
http://www.tokyoanime.jp/ja/
ほんの少し前はみんながいたけどね、まあ考え方の相違で新しいイメージを探る自分がいても良いのだけど、さすがに最近は探してばかりもいられないのよね。脱落から立ち上がってやらないと・・・気ばかり焦るわー^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 10:48 AM | comments (0)

March 26, 2010

友来りて大いに呑む。

安穏を望む私から見れば激変の友だが動ぜず騒がず潔い。決して諦観でもなくあくまで次の一手を繰り出している。人生の数だけ生き方が在るな。つまり誰でも誰かに似ているが誰でもない。ただ、共感という言葉は実際に在る。当たり前の事だが、是非は各自の財産だ。俺に共感は在るが生き方が在るのかと自問する。で昨晩のつぶやきが理解できた。
椎茸のバター焼き700円野毛お好み焼き「みかさ」


posted 久多@麩羅画堂 : 11:17 PM | comments (0)

March 25, 2010

大きなお世話なのか?

大きなお世話なのか?親切なのか・・・フォトショップCS4に移行してから出始めた警告。「Webおよびデバイス用に保存」だと必ず出るが、以前から半角英数で問題がなかったのに不思議だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:14 PM | comments (0)

March 24, 2010

雨の音。

雨の音で思い出す。
昨晩、JRの停電で本来なら9時に帰宅したであろう子が終電になってしまった。「書道教授」の後、待っていた訳ではないが、時々カーテンを開けて街灯に照らし出される雨の様子を眺めていた。無音も良いが、桜やケヤキの枝に当たる雨の音が車の走行音に邪魔されずに聞いていられる北側の窓が好きである。夜は北も南もない。余計なものを剥ぎ取り空気の振動が裸のまま耳に入る。妄想には最適だ。

雨の音で思い出す。
「他人顔」
かなり遅くまで残業をした。ビルの一階で雨が降っている事に気が付いた。折りたたみ傘は常備だがなにしろバッグの奥底で取り出すのに時間が掛かる。バッグを広げ傘を取り上げ作業の集中から解放され傘を開いた瞬間、前の通りを傘を差さずに足早に駆けて来る男女が目に入った。男は知らない顔だったが、女の顔は記憶にあった。私が昨年の春先に事務所を移した事を知らせなかった唯一の女だ。視線は交わしたが、たじろぐ事もなく、感慨もなく、他人顔だった。

雨の音で思い出す。
「本の森」
横浜にも大型書店が多い。伊勢佐木町、ダイヤモンド地下街、ルミネの有隣堂、相鉄ジョイナスの栄松堂、ポルタの丸善、桜木町ランドマークプラザのくまざわ書店、横浜そごうの紀伊國屋書店。で、今回は桜木町コレット・マーレに紀伊國屋書店が開店した。私にとって本屋の愉しみは本を探す事ではなく本の背表紙を眺める事である。これはアマゾンにはない愉しみなのだ。アマゾンなんて言葉が出たから書く訳ではないが、本屋の書棚は「本の森」のようである。本を取り出す、ページをめくる、本を元に戻す。それらの重なり合った音がさやさやと聞こえてくる。本屋の書棚の膨大な本はそれ自体が音を吸収しているかも知れない。奥深い森のようである。

最近広告出稿のコストを抑えるために書籍の判型が雑誌だが統一されるようになった。大いに結構な事である。自宅の本棚も大小様々な大きさの背表紙が並びデッドスペースが生じている。限られた本棚だから横置きになったり見苦しいが仕方がない。今後すべての書籍はある程度統一していただきたい。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:39 PM | comments (0)

March 23, 2010

彼岸後日。

帰る度、父がだんだんと透明になっていく。そんな感じがします。親不孝なのか、自然の摂理なのか、昨日は感じなかったのに写真の整理をしていたら、そんな感じがしました。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:59 PM | comments (0)

March 22, 2010

新しき器。

昨日の仕事帰りに桜木町の駅前に出来た8年ぶりの新しいスポット「コレット・マーレ」を見学。勢いが有る。店舗の窓から眺めるワールドポーターズ。隣人はランドマークプラザ・・・地下から6階までくまなく。エスカレーターよりエレベーターが遅い。なんたること。
/


posted 久多@麩羅画堂 : 08:18 AM | comments (0)

March 21, 2010

黄砂。

そうさ、仕事さ^^;うむむー一丁目って平日でも人が少ないのに休日はほとんどいない。さっさと切り上げて桜木町の駅前に出来た8年ぶりの新しいスポット「コレットモール」を見学しなくちゃ。しかし一年後くらいにはショップの入れ替えがあるんだろうなあ。いくつか知っているお店も入っている。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:07 PM | comments (0)

March 20, 2010

エコポイント。

申請に阿呆草。少しもエコじゃない。ネットで申請までは良い。しかしその後がまるで紙は使う、郵送料は使う、封筒代は使うなど金食い虫だ。まずプリントアウト。書類が5枚出ると書いてあるがMac&エプソンだと収まらない部分が在って7枚。しかもそのうち4枚は不要だ。必要なページを選べないのか?さらに郵送だとぉ阿呆か。しかも指定封筒は角2。一般家庭で使う?100均で今後使わないかもしれないものを買わなくちゃいかんでしょ。郵送で収まるのなら封筒は長3で十分だと思うよ。こんなの購入店でその場で簡単に出来てしまうものじゃないのか。いちいち打ち込むとか事務量増やして経費かけて全く困った制度だ。いったい誰のための制度だね?
その他にも事務所の会計処理、貯めたポイント清算とかいろいろあってすっかり出遅れてしまった。大幅に3時間^^;;
代官山のおしゃれなspaceK。いやあ晴れていて良かった。ぱらぱらまんが喫茶展晴れの似合う展示会場だったですよ。 でもちょっと場所が分かりづらかった。結構地図の読み取りに自信が在ったのだけど昨年暮れから鈍って来たみたい。まずいです^^;地図が読めないとは俯瞰的にと言うか客観的に状況が見えないと言う事だものなあ・・・こやまさんとばじーさんは、アドビのフラッシュアプリケーションを通しての知人。パラパラとはアニメーションの原点。カードをめくる感じでちょうど子供の頃にノートの縁に書いて遊んだ記憶の持ち主も多いのではないか。短い時間に起承転結をおさめる工夫が大切だ。思わずくすりと笑ってしまいました。楽しいなあ。どうやらバばじーさんとは入れ違いだったようで残念。
その後、渋谷へ出て銀座線で新橋へ。銀座7丁目の銀座幸伸ギャラリー・ S.C.O.T.T のあらがね展。チロさんには個展に伺えず残念な思いをしていたが、今回お目にかかれて良かった。惹き付ける魅力満開。人だかりがしていたものね。クワガタムシでした。造形は本来好きなのだ。街のディスプレーを勉強。実際にその工夫は素晴らしい。GGGへ寄る。福田繁雄先生の作品展。2007年の放映で「ポスターを立ち止まって眺めている人は作家かそのライバルかおかしな人」の発言には笑った^^;Apple寄って新橋から帰宅。強風で東海道線が一部徐行運転。横浜で永松堂書店で「平城京/古代の都市計画と建築(穂積和夫イラストレーション)」購入。竜宮異聞の参考。デパ地下でおつまみ購入。充実した一日であった。しかし横浜地方は強風警報で丘の上は音が凄まじい。嵐が丘ですわ〜。泡盛がきく!


posted 久多@麩羅画堂 : 10:49 PM | comments (0)

March 19, 2010

パラリンピック。

頑張っているよね^^
先日、喫茶店に置いてあったスポーツ新聞。何十年も読まなかった存在だけど偶然手にしてパラパラめくった。しかしパラリンピックについての記事がなかった。野球とサッカーとエロ。だめだこりゃ・・・どこのスポーツ新聞か忘れたが情けないねえ。
PARAPHOTOを見習え〜


posted 久多@麩羅画堂 : 02:50 PM | comments (0)

March 18, 2010

横浜駅11番線ホーム。

そのような訳ではなく9,10番線ホームの拡幅工事中で10番線の向かいに仮設の新しいホームが見える。完成すれば最大2倍ですからラッシュ時のホーム上の混雑も緩和されるだろうか。横浜駅の乗り換え用コンコースは既存を活かしたので仕方がないが、設計が宜しくなくホーム間の乗り換えと改札口に人の流れが直角に交差する。ぶつからずに歩くのは至難の業だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:11 PM | comments (0)

March 17, 2010

思う壺・・・

壺は博打で使う壺振師の壺皿なんですね。それはともかく私宛に来たワインセラーのDM。万能ポケットナイフがもらえるらしい。返事を出そうとしたら家人に留められた。分からん相手に出すな、相手の思う壺だと^^;まあスイスアーミーのナイフじゃないし^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 07:00 PM | comments (0)

March 16, 2010

水没の危機。

蟻のコロニーが水没の危機にあった。神は葉を渡す事で救った。さあ、次は君たちの番だね。日本沈没から日本人を救い給え。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:29 AM | comments (0)

March 15, 2010

心の入口。

税務署近くにて。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:10 PM | comments (0)

March 14, 2010

換装する。

11時に出社。ただちにバックアップした後復元。ディスク選択時にマウスだとポップアップメニューが出てドラッグできずタブレット操作で続行中。upperが下でlowerが上のベイっておかしいだろっ^^;どっきりはすぐおさまったが勘弁して欲しい。帰宅は7時になってしまった^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 10:19 PM | comments (0)

March 13, 2010

内蔵HDD

ヨドバシカメラで内蔵HDDを購入すべく立ち寄った横浜駅北口前を流れる帷子川の浚渫作業。船は杭を沈めて自分を固定するのは陸上と変わらないんだね。はじめてみました。取りあえず500GBを5,200円で購入。しかしドライバーを忘れたので明日。考えてみたらG5にはベイ2にそれぞれ250GBディスクがあるので起動をAからBに変えれば良かったんだね。なので外付けは今回買わない事にした。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:22 PM | comments (0)

March 12, 2010

換装の準備。

インテルではないG5なので換装はラクらしい。明日内蔵用250GBと起動待避用のFireWire接続外付け500GBを購入する。出費だが新しいマシンは来年の予定だしなあ。インストールDVDでディスクユーティリティから「復元 」元:現状のおかしくなった内蔵HDD>先:FireWire接続外付け500GB
FireWire接続外付け500GBから起動確認
おかしくなった内蔵HDDを新規に換装
FireWire接続外付け500GBから起動
ディスクユーティリティから「復元」元:FireWire接続外付け500GB>先:新規内蔵HDD
これでおしまい。 で宜しいですか?
おかしくなった原因が特定できずそっくり移行もおかしな話だけどネットダウンロードアプリとか各種多彩な環境設定が多すぎるし。今まではメンテナンスに一任だったので、分かる範囲まで調べたのだけどだいじょうぶでしょうか?^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 07:42 PM | comments (0)

March 10, 2010

銘柄。

銘柄にはこだわらない。酒が好きだが銘柄にはこだわらない。飲めれば何でも宜しい。ただ、まずい酒は嫌だ。とはいえ毎日の事だから安い2リットル1,200円^^;;;;;一週間もたん。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:19 PM | comments (0)

March 09, 2010

まずい報告。

ボリューム“WORK”を検証中
HFS+ ボリュームを確認中です。
エクステントオーバーフロー・ファイルを確認中です。
カタログファイルを確認中です。
マルチリンクファイルを確認中です。
カタログ階層を確認中です。
%)
拡張属性ファイルを確認中です。
ボリュームビットマップを確認中です。
ボリューム情報を確認中です。
ボリュームヘッダに若干の修復が必要です
ボリューム“WORK”に若干の修復が必要です。
エラー:基になるタスクが終了時に失敗したことが報告されました
1 個の HFS ボリュームを確認しました
ボリュームを修復する必要があります
だよね^^;まず最初にすべきはバックアップだが、現在追われている。さて・・・
DVDから立ち上げたが反応がすこぶる悪い。ドライブがおかしいのか?使用言語を選ぶだけで5分掛かる・・・さて


posted 久多@麩羅画堂 : 05:50 PM | comments (0)

March 08, 2010

とくになし。

淡々と、晴れたが寒いね。無口な人に見えるね。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:48 AM | comments (0)

March 07, 2010

酒。

潮来の酒、竹林酒 竹屋。純米酒。母のお土産。酔う・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 07:38 PM | comments (0)

March 06, 2010

さぶ

さぶ・・・3/6・・・けーちつ。蠢く。本分はイラストとアニメーションだと思っている。でも今は動けない。むむむ。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:53 PM | comments (0)

March 04, 2010

ときめき^^;;;;

久しぶりだぜ、こんにゃろー・・・
就学猶予
「前例がない。決して登校できない事はない。」4カ月早く生まれてしまった事が如何に過酷な事か教育委員会は理解できない。医学の進歩とそれを支える倫理観が育っていない。こんな馬鹿が行政を司っているから日本は良くならない。それに輪をかけた高校授業無料化など「無料だから価値がない。だから行かない。」とほざく阿呆を育てるだけじゃないか。そんな阿呆まで面倒を見る必要はない。学校へ行かなくて良い。学びたくない人は働きなさい。手に職を付けなさい。世の中には生きたくても生きていけない。働きたくとも働けない。学びたくても機会が得られない。そんな人が何億人といるんだ。無料化でいったい何が生まれるのだ。子供のつけで親が酒を飲むような無策に浮かれている民主党は駄目だ。毎晩のように遅い帰宅の我が子を見るにつけ情けない世の中にしたと思う。ホッキョウソみたいな馬鹿な集団に押されたあの議員、迷惑をかけたと言っているが誰に言っているんだか、恥ずかしくて出て来れないよ普通は。集団が権利をめざすのは違法ではないし当然だと思っている。だが、やり方がフェアでなければそれは自らの存在意義を失う事じゃないか。いやしくも教育者の端くれであるのなら当然理解していると思うが、思い込みの激しさは比類なき。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:40 PM | comments (0)

March 03, 2010

麻酔。

麻酔が効きすぎ・・・夕方3時30分に予約の歯医者に行った。毎日飲酒を告げていたからだろうか麻酔が効いていて敵わない^^;茶が飲めない昼食も摂れない。治療時に口をすすぐように指示されたが、口から水が溢れてセーターの前を随分と濡らしてしまった。気分が優れない訳ではないので安心しているが情けなく。麻酔が効いている時はあまり食べない方が良い。人の顎の動きは微妙なので噛んでしまっては元も子もない。痛みを感じにくい状況だしね^^;
若い頃は生意気であったから随分貸しがあると思っていた。最近になってようやく借りが多くなったと感じている。お金ではないよ。存在の理由さ。「俺がいるからアンタがあるのさ」から「君がいるから僕があるのね」。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:16 PM | comments (0)

March 02, 2010

爪が伸びる。

爪が伸びるは生きている証。詰めが甘いは無能の証。爪を立てると甘噛みは・・・さて。写真は搾菜の花。おひたしは辛く感じる。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:10 PM | comments (0)

March 01, 2010

上がる健康保険料。

同じ内容がほんの少し違う所から2通届く。こんな無駄をしながら足りないから「くれ」。不景気だから足りないので「くれ」。お前達は本当に馬鹿だな。身近な例で高度なリハビリで社会復帰をめざす人が90日入院なんとかで転院を余儀なくされる。結果として復帰が遠ざかる。必要なところへ必要な資金が流れない。自民もへたれだが改革指向の民主もくだらない金の使い方しかできない。金に苦労していない二大馬鹿がトップだから仕方がない。夏には引き摺り降ろしたい。法人だから自分の売り上げから本人負担分と法人負担分を負担する訳さ。だから怒りも二倍な訳さ^^;ちなみに・・・・下がるのは共産民主と金権民主の支持率か?


posted 久多@麩羅画堂 : 05:03 PM | comments (0)

February 28, 2010

たいやき君。か?

昨晩、自宅近くのブロック塀に現れた像。雨の悪戯か、僕が通る前に何かが置いてあったのか・・・??本日も平常開店・・・
今月はVisits 24256(220761)、Hits 220360(1826439)いただきました。ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:58 PM | comments (0)

February 27, 2010

ラグ。

ラグ。何かに似ていると思って撮影したが結局何も思い浮かばなかった。コンビーフだったかな? 何かの餌だったのかな?コンセント(二口)10カ所の交換で4万円掛かってしまった。材料費込みだが人件費がとても高い気がする。^^;おいらは実働一時間でこんなに稼いだ事はないなあ・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 07:34 PM | comments (0)

February 26, 2010

すきま。

ぴゅーぴゅー。すきま風。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:50 PM | comments (0)

February 25, 2010

薫る。

何日保つか、いぐさの香りと色。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:11 PM | comments (0)

February 24, 2010

カーペットの留め具。

リフォームは続く。観葉植物はほこりを嫌うために、リフォーム場所から浴室に移動した。占拠されたので昨晩はシャワーをちょろちょろと・・・^^;リフォームが終わっても元の場所に戻すのが大変。家人が・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 08:09 PM | comments (0)

February 23, 2010

べりべり・・・

続く。昨日は和室の天井と壁だった。今日はリビングと洋室の壁。剥がし掛けで時間が来たようだ。^^;29年前の素肌がのぞく訳ですな・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 08:51 AM | comments (0)

February 22, 2010

仲良く緊張感を持って

昨日のみなとみらい大岡川河口付近。ユリカモメ、カラス、ハト、セキレイ(?)、スズメ、・・・・・ネズミも。地方は国と違うと言う。おいおい。大衆迎合を行うからころころ変わる。狼少年は誰も信じなくなるよ〜^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 08:26 PM | comments (0)

February 21, 2010

・・・あら、案外強いのね。

某女史から発せられた僕の握手に対するコメント。いつもと同じだけどイラストレーターと握手して感じるのは男性でも大抵ソフトなんだよね。僕が多少強いのかも知れない。僕は諸兄、諸先輩から機会を頂いた。それが生かせるかどうかは僕の問題だ。どうすれば良いか考えるのも僕の責任だ。
そうして来た。だから僕も最近は若い人にできるだけ機会を見つけては間口を広げて差し上げたい。リフォームは進む。畳と襖類が取り払われ工房に持って行かれた。非常に寒い。風呂とトイレのドア枠塗装で開放感のあるトイレ^^;と昨晩は入れなかった風呂・・・久しぶりの川の字での就寝。住みながら変えるのは大変だなあ、特に家人がね。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:54 PM | comments (0)

February 20, 2010

北青山

BohemianNight
ビル1。仁と肉1。肺ぼ〜る2。美女。これだけ集められる方々が素晴らしいよね。出かけて気が付いたのはespaceカレンダー展の会場の目の前だったって事。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:36 PM | comments (0)

February 19, 2010

儚く。

今晩だぜ!こっちは熱いぜ!!
pm07:30
ボヘミアンナイト
北青山FIAT SPACE
東京都港区北青山1-4-5 ロジェ青山 B1F
TEL 03−5771−7660
TEL : 03-6904-6111


posted 久多@麩羅画堂 : 10:29 AM | comments (0)

February 18, 2010

降雪。

紅白。勝る美なし。にっぽんちゃっちゃっちゃ


posted 久多@麩羅画堂 : 05:33 PM | comments (0)

February 17, 2010

おでん。

おでん。寒いね毎日。部屋の照明が変わってしまってホワイトバランスが難しくなってしまった。ファインピクスにはそれほど微調整できる機能がないのよね^^;
今日も歯の治療だが、最近頬の内側を噛むようになって痛いの。^^;虫歯をカバーしていた咀嚼の動きが元に戻るにつれて本来の顎の動きが復活したのだろうけど冠の取れた虫歯は鋭利な刃物状態なので・・・ぐぐぐっT_T


posted 久多@麩羅画堂 : 02:00 PM | comments (0)

February 16, 2010

フィギュアペア。

本気だったら自分で国籍変える。その覚悟が素晴らしい。だからロシアでも応援したくなる。何事もまっすぐが潔いじゃないか。外国人参政権も与えられるものじゃない。先に日本国籍を取得すべき。堂々と正面から、それが筋だと思うが。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:27 PM | comments (0)

February 15, 2010

ひな人形。

ひな人形のようなもの^^;このおにぎり。体中が痛い。書籍は重い。紙ごみも重い。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:07 PM | comments (0)

February 14, 2010

搾菜の花。


アブラナ科なのですね。くま科な、いぬ科な^^;オリンパスOM1のレンズケース。片付けは捨てる作業に入った。グラビーノは古すぎてリサイクルの対象外なので廃棄^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 06:18 PM | comments (0)

February 13, 2010

懺悔と歯。

歯は本当に大切にしないといけません。歯科医との確執は避けないといけないね。今にして思えば愚かな判断だった。削られて縁の薄くなった奥歯はがたついていたクラウンの影響でひびが入っておりもはや保全措置しかとれず、次は抜歯だと・・・ううう。半年保存で廃棄されるとのことで戒めとして頂いた。ところで一昨日の晩テレビが壊れ、昨日の午前中に家人が家電量販店へ出かけ、夕方には据付が終わっていた。 在庫があったそうだ。早いねえ・・・粉雪舞い散る関内、寒い事務所でマフラーを巻いて仕事中。
人がいないと暖房が追いつかないのよね^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 02:26 PM | comments (0)

February 12, 2010

ぷっつんTV^^;

そろそろ宅も地デジ対応、DVDも見る事のできるテレビの買い換えかなあ。と思っていた矢先にテレビがぷっつん・・・んで急遽ポータブルの出番。でもねこれも勝手な国の一方的なアナログ廃止(残してくれよ〜)で今後は使えなくなるのな。十分に使えるのを便利だ。だけで棄てるのは忍びない。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:31 PM | comments (0)

February 11, 2010

下張り。

リフォームのための片付けが続く。押入から出てきた行李。そのまま棄てるにはちょっと勿体ないので痛んでいるか確かめるために下張りを剥がす。そこから出た記事。読売新聞夕刊、昭和45年(1970年)WTC予告爆破・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 07:27 PM | comments (0)

February 10, 2010

アフリカ大陸^^;

撮影角度ではヌーブラかブラジャーにも見えた三ツ子島。読売新聞だとアフリカ大陸とマダガスカル島にも見えるな。 手前が北島。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:57 AM | comments (0)

February 09, 2010

指切りげんまん。

束見本作っている時だった。指切りげんまんドジこいた。ほんの少し赤いラインがプリントされちゃった^^;。軽微ではあるが何年ぶりか分からないほどだ^^;。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:31 PM | comments (0)

February 08, 2010

2010年。

2010年ーあなたはふたりいる。いる?おいらは何人もいるような気がする、頭の中に。昨晩棚の整理をした際に出てきた映画館の紙袋。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:27 PM | comments (0)

February 07, 2010

エド参り。

昨日土曜日は知人が多数参加されているe_spaceカレンダー展へ出かけた。南青山hacgalleryは初めてである。何しろ青山自体が二度目で前は恐らく20年以上経っていると思う。最近は表参道ばかりで外苑前などは通過駅だったからね。展覧会はさすがに40名ものイラストレータが揃い見応えがある。年間通して見られる訳だから気合いも入る。広告に使いたいものだ。お魚の色が美しい友永たろさん、ネオン効果抜群の宮島幸二さん、美人画絶好調の吉田暁さん、緻密なパノラマと写真で迫る岩崎政志さん、軽妙なタッチでパネル効果も工夫されたまつばらあつしさん、絵本の完成が待ち望まれる武藤修さん、抜群の色とデフォルメで目を奪う石川日向さん、柔らかく人と動物たちのふれ愛を描くnorihideさんをはじめなかなか参考になった。構成や色遣いも面白い。葉書のお土産も頂いてしまってありがとうございました。青山一丁目から乃木坂に向かう。風がとても強かったが日差しが暖かかく助かった。文化庁メディア芸術祭の開催されている六本木の国立新美術館へ向かう。
土曜日は講堂で上映がなくスケジュールに疑問がある。アヌシーやシーグラフも残念だった。会場はアート、エンターティメント、アニメーション、マンガの4つに分かれレイアウトにも工夫が凝らされていた。まず見やすいと思う。個人的には興味の対象もあるが唸るものがなかった。だからといって、つまらないとか面白くないとかではなく体感させる作品が多く優れた作品群は飽きる事もなく4時間滞在した。これは私としては立ったままとして脅威的な長時間で帰社してから足が痛かったほどだ。プレゼンテーション「アニマルダンス」は試みとしては面白かったが、学生が45分、一般人を対象にお話しさせるのは酷だと思った。まあプレゼンですから良いのですが。先端技術は結構難しくなっていた。こちらの頭が、もはやついて行けない。何となく分かったつもりのツケだろうね。今日は普通に仕事をした。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:10 PM | comments (0)

February 06, 2010

いつもの

いつものパターン。昨晩は残業で10時近くなった。家人も不在なので街の灯りにふらふらと独り飲み。旨い店、日本料理「国松」にて。ホタルイカと、ぽん酒二合で大人しく帰宅。(横浜市中区相生町4-69-1トーカン馬車道キャステール1F)


posted 久多@麩羅画堂 : 03:03 PM | comments (0)

February 05, 2010

バイブレーション。

朝の通勤ラッシュで僕の胸に響く他人の携帯バイブレーション。あれですよね。ラッシュの時僕は鞄を体の前に両手でショルダーストラップを握ります。大抵は他人の顔が迫っていますからポスターを見上げるか目をつむります。僕の胸ですから相手も胸ですよね^^;初めてだったので驚きました。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:19 PM | comments (0)

February 04, 2010

恵方巻と、


恵方巻と、豆と、ポンカン・サウロンと・・・タケノコ、蕨、高野豆腐、湯葉、梅肉。方位は忘れて普通に頂いたから無効・・・最近、煎った豆が胃腸に優しくなくなった。なので発酵した豆にした。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:05 PM | comments (0)

February 03, 2010

ルーズ^^;

横須賀線5分ほどだが朝のラッシュは当然人ばかり。回りが男ばかりの時は目をつむる。閉じたまぶたの裏側に単細胞生物を見る。じっと見ていて横浜駅を乗り過ごすところだった。睡魔に襲われたのね。こんなのが見えた。
柱にくっついた雪が溶けかかって自重で沈む。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:52 PM | comments (0)

February 02, 2010

雪が降る。

拝啓トヨタ様。
現地生産でとろくせえアメコに裏切られちゃいましたね。普段国内では高飛車なかんばん方式とか押しつけて、下請け・路頭に迷う日本人を捨ててまで守った物はいったい何なのですか?聞きたいですよ。物作りって何?経営って何?こだわりって何?効率を優先させて貯めた小金も失って何が楽しいのか。経営陣の頭の中を見てみたいよ。車が楽しいものでなくなったとは良く聞きます。もう単なる機械だものね。作る人も機械なのかね?昨日雪の舞う踏切を見ていたら無性に腹が立った事よ。今もどこかの踏切で佇んでいる人がいるかと思うとね。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:06 PM | comments (0)

February 01, 2010

ザーサイの収穫。

ATOKってザーサイが漢字に初期設定では変換できないのね^^;昨日は自宅からだったのでことえりなのよね^^;;利口すぎてつまらんのは知らんのか。 さて、搾菜栽培/自宅のはいつまでも細く花もつき始めてしまったので収穫した。足の親指と比較。家人がファームで収穫したのはいかにもそれらしい風格を備えていた。太さは約2倍ある。炒めた。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:31 PM | comments (0)

January 31, 2010

白酒の月見。

馬車道。昨日は午前中にびしびし仕事をして午後一時過ぎに事務所を出て馬車道により「馬車道ショートパフォーマンスライブ」歌手jina、ヘブン一曲聞いて新橋へ向う。「私を捨てるならいっそ葬って(意訳」と歌っていたが。しかし時間がないとはいえ余裕が無いのう・・・聞いてあげていたかったが。
銀座。辻下氏が参加されているシャリバリ2010年展へ。地球堂ギャラリー。時事ネタは鮮度が命。なので5作品は二日で描き上げられたそうだ。徹夜、搬入遅れも頷ける作品が仕上がった。泉ゆきを氏は2007年に元麻布ギャラリーで行われたand/or展での畳絵を覚えていて頂いたそうで感激である。クロージングパーティにお誘いを受けたが残念、医者の予約があったので辞退して横浜に戻る。
関内。夕方、あおぞら歯科医院。ヒビ入り奥歯の土台作りの為の型取りを行う。あわせて下の歯の裏側をクリーニングしたが4年以上経つのにタバコのヤニはかなりしつこく付着しているらしく「頑固です〜」と言われてしまった。歯槽膿漏は加齢による物らしいが出血もありゆすぐ紙コップが赤く染まっちまった。終わった後は爽快、つるつる。
中華街。夜、福満園本店 前でまちあわせ。失敗した^^;;普通の麻婆豆腐を頼んでしまった。食べても少しも辛くなく殴られたような爽快感、高揚感がない。先日は調子が悪かったのかなあなどと一人で思っていた。今日サイトで確認した結果四川麻婆豆腐じゃなくちゃいけなかった。青菜炒め、ビール二杯。続いて馬さんの店 龍仙 へ。水餃子、豚肉炒め、五目焼そば、白酒三杯。しゃべりっぱなしだったような気がする。とても楽しい時間を過ごしました。ありがとうございました。搾菜と杏仁豆腐はサービス。白酒(パクチュー)で強いですよ〜と言われたのは何度もあるが、三杯目に大丈夫ですか〜と言われたのは初めてである。でも三杯で良かったと思っている。昨晩は満月であったが杯の中に浮かぶ月は下弦の一日前月齢21 である。
Visits23687/206044・Hits175655/1742040でした。ありがとうございます。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:29 PM | comments (0)

January 30, 2010

口ばかり。

どいつもこいつもみんな口ばかりやね。
いのち>学校の耐震化?
労働なき富>ガンジーが迷惑がってるよ!
平和賞>台湾武器輸出
大国>垂れ流し
民意>強制執行
マネージャー>一般人とかさ。口は減らないものね。減るのはあんたの人望だよね。^^;とくにマザコンは如何に自分の言葉で国民に訴えるかを忘れている。というか自分に酔っているね。最近は気持ち悪くなってきた。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:19 PM | comments (0)

January 29, 2010

宇宙人?^^;

たこ?土偶??事務所で・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 08:32 PM | comments (0)

January 28, 2010

首都消失の雲みたい。

機能不全官邸の消失だと怖いなあ^^;小松左京は臨時政府の首班を大阪府知事にしたんだっけ?静岡か千葉かな??宮城県知事でした


posted 久多@麩羅画堂 : 03:09 PM | comments (0)

January 27, 2010

嬉しい青海紋。

美味しさの波をありがとう。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:02 PM | comments (0)

January 26, 2010

母指球と中敷き。

買う靴がことごとくインソールに穴が空いてしまう。両足とも母指球の辺りが深くえぐれる。今回は中敷きを当ててみた。都合10回くらい履いているが物凄い変形だ。どうもね歩き方に問題があるようだ。取りあえず中敷きは休ませてあげる。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:37 PM | comments (0)

January 25, 2010

求める方がラクなのだ。

昨日は午後からみなとみらいへ出かけた。
幻滅より幻想を見たいと思っての事だ。「ドクター パルナサスの鏡」
しかし幻想が足りない。求める物が大きいのだろうか。物語は面白いしラストも素敵だ。CGも満足なのに何故満たされないのだろうか。ジョーカーを演じたヒース、デップが助演した、テリーギリアムが監督したなど話題性の高い本作だが、そんな事は取るに足らぬ事。結局ヴァレンティナが誠実な若者アントンと結ばれた結果に安心してしまった僕の感受性の鈍さなのだろうか。最も素晴らしいと感じたのが舞台装置積載馬車だったというのでは自分が寂しい。欲望に身を任せるのは贅沢なのかも?


posted 久多@麩羅画堂 : 12:34 PM | comments (0)

January 24, 2010

エド参り

1/30 pm01:00 辻下浩二 シャリバリ2010年展 銀座8地球堂ギャラリー
1/30 pm03:00 赤坂孝史水彩画展 横浜そごう9F
1/30 pm04:30 歯科医院
2/06 am10:00 文化庁メディア芸術祭 六本木国立新美術館
2/06 pm04:00 e_spaceカレンダー展 南青山hacgallery
2/07 さとう陽子展「からだし」 鎌倉ギャラリージ・アース 
2/07 おおばひろし湘南スケッチ展 鎌倉お菓子の家 小川軒喫茶室
    鎌倉市御成町8-1鎌倉駅西口より御成通り徒歩3分
2/11 pm01:30 カンヌ国際広告祭入賞作品研究発表会
2/19 pm07:30 ボヘミアンナイト 北青山フラットスペース
    http://www.bohemian.jp/night/index.html
5/08 pm03:00 山田道惠 ボタニカル「薔薇の肖像」展 青山ギャラリーコンセプト21

言われてやる。
言われてやるのと、自らやるのとでは雲泥の差がある。辻褄あわせに奔走していたと捉えられるような時間は不要だったのではないのかなあ。感じる不快は結構単純な事であるよ。僕が不思議に思ったのは土地を購入する為に融資を受ける時、同額を一度銀行に預けないといけないのかと思った次第。何故かってそれでは現金で買う資力が無ければ自宅購入は無理よね。で、僕は何か大きな勘違いをしているような気がする。何故この時点で自分がと言うが、それはやったと言う事実の裏返しなのかね?この際どぶさらいしたらどうだろうね。コンクリートより人だしね^^/つまりね。人もやってるのに俺だけ?って姿勢ね。普段偉そうなことを言ってる輩がこれではね。だから嫌いなんだ。言わなきゃいいんだ。知らなければ知らないですむんだもの。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:28 PM | comments (0)

January 23, 2010

仕事だった。

普通に仕事をした。何だかとても疲れた。今朝の新聞を読んで何かを書こうと思っていたが忘れてしまった。きっとつまらぬ事だろう。2月は自宅の改装で土日は整理と片付けであまり動けないだろう。展覧会にも行けないなあ。ますます縮まりそうでそれも嫌だなあ。なんかぱあーっとね明るい世界を見たいものだね。新年会は何処へ行っちゃったのだろうか?


posted 久多@麩羅画堂 : 08:17 PM | comments (0)

January 22, 2010

歯医者で溺れる感覚^^;

実は相当に歯が痛んでいる。自業自得である。禁煙の際にガムを強く噛む癖が付いてしまい被せた歯が次々に剥がれてしまった。すぐにかかれば費用も少なくて済んだかも知れなかったが何十年も通っていた歯医者の二代目とそりが合わず放って置いた。そんな訳で穴も拡大・・・噛むと鋭い痛み!とうとう虫歯になってしまったのだった。歯科衛生士による歯のクリーニングマシンは研磨の際に水を噴き出しドレーンで回収する仕組みらしい。だから本来は水は口腔内に溜まらないはずなのだが僕の咽は異常に敏感で時々嚥下も侭ならぬ時がある。煙草を止めてから鼻も敏感になったのか最近になって花粉症の鼻づまり傾向だ。のどちんこで塞がっていると苦しい。咽に水が溜まる。息ができない。治療中に嚥下できない。したら肺に水が入りそうで溺れそうな感覚に襲われるのだ。痛かったら左手を挙げてと言われている。ついあげる。彼女は心配そうな目で見つめる。「息ができません」と答えるしかないもの。普通ならすぐに終わりそうな処置を休み休み行ってくれる事になった。参った。写真は里芋に菊花。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:54 PM | comments (0)

January 21, 2010

挫折。^^;

嗚呼!育つ前に朽ちる。みかん
異夢譚 猫谷物語 第二章 破壊 五 懸想(2)アップしました。 読んでね^^/


posted 久多@麩羅画堂 : 04:49 PM | comments (0)

January 19, 2010

スパークリングワイン。

アスティスプマンテ。甘くて怖い。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:35 PM | comments (0)

January 17, 2010

この子のいくつのお祝いに。

ケーキだけで済まそうかと言ってましたが、折角だからと夕方遅く横浜駅西口へ出かけた。本人曰く「もうすぐミソジ」の子!おいおい切り上げも程々に・・・^^;結局東口のルミネAGIOへ。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:28 PM | comments (0)

January 16, 2010

一葉。

一枚の葉書が届く。
父も雪。
寒中お見舞い申し上げます。
        (署名)
文はこれだけである。雪は往きであり、その白い様は灰のようであるし煙のようでもある。大変染み入る言葉である。同時にこの言葉を送られた相手としてありがとうと言いたい。
僕の性格や物言いは誤解を招きやすいらしい。言葉の用法の誤りも多々ある。浅いと言われれば決して否定できるほど自信家でもない。しかしなかなか上手くは行かないが自分が誠実であろうと日々努めている事だけは誤りではないと思う。根っこのそこを信じて頂きたいのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:08 AM | comments (0)

January 15, 2010

梅は咲いたか?

桜はまだかいな。ところで梅なのかな?


posted 久多@麩羅画堂 : 01:03 PM | comments (0)

January 14, 2010

歯科医院。

昨日の午後歯科医院へ出かけた。奥歯の金の被せ物の下で虫歯が進行していた。おまけにひびが入っているそうだ。割れたら抜くしかないそうで、延命治療らしい。これから長い診療が始まるな。ジロチョー。まあ面白かったがパチンコなのな。CMなのか劇なのか?^^;おまけにやたら色っぽい角度のエヴァンゲリオンの登場人物、白いコスチュームの3D画像(?)もふんだんに出ていたな^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 02:18 PM | comments (0)

January 13, 2010

pointerとspider

昨晩の自宅のパソコン。モニター上で動くポインタを蝿と間違えたハエトリグモ。可愛いやつだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:19 PM | comments (0)

January 12, 2010

鏡開き。

昨日は鏡開き。しかし餅を今は割らない。四角い切り餅が鏡餅型プラスチックのケースに入っている。^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 01:51 PM | comments (0)

January 11, 2010

靴を舐める男。

昨晩は知人宅で開かれた新年会に出かけました。一年ぶりにお会いする方ばかり皆さん元気そうで何よりでした。何と言っても幅広い話題はごちそうです。終電で途中退席が悔しいです^^;
さて、その帰りの終電。席も二割くらいしか埋まっておりません。4月からのメッセージカードアニメの構想を考えつつ目をつむりますと、空になったペットボトルの転がる音が響きます。素っ頓狂な音の方を見ますと酔ったように見える壮年の男性が妙な動きをしています。立ったり座ったり落ち着かず背広のポケットからテイッシュを取り出し損ね床に落ちたのを拾い席に座り靴を脱いで磨き始めます。ああこの男性は単に靴を磨こうとしてティッシュを探していたのだなと納得する訳です。驚愕はこの後すぐに起きました。再び立ち上がると脱いだ黒の革靴の甲の部分を舐め始めたのです!靴を丹念に舐めたんです!そして嬉々としてティッシュで磨き始めたのでした。ペットボトルの音で注意を向け始めた乗客も目をあわせまいとしているのが分かります。何故僕は頭から血を流しながら酒を呑む男とかこういった類いの不思議に出会うのでしょうか?やがて満足したのか男性は寝てしまいました。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:06 PM | comments (0)

January 10, 2010

銀座回廊。

銀座回廊。自作だからそんな名前はないけどね。画廊やギャラリーをはしごする事からジャストな命名だと思うよ。ふふ
昨晩は楢喜八「学校の会談挿絵」展
八・一トリオ展 銀座編
銀座1ギャラーツープラス
へ出かけました。久しぶりのバートックギャラリーへも。こうして駆け出しと大御所と見比べると明らかな違いがあります。もちろん今回だけかと思いますが駆け出しはもっと頑張らなければならないと思いました。大御所やベテランになればなるほど来場者に対する気遣いが違います。駆け出しなのに友人知人で固まってお友達会かい、これはいかんです。談笑を止め席を立っていつでも質問に答えられますくらいの構えでなければ名簿に名前を残さず帰ってしまうでしょう。一点よい作品があったので残念です。
さて話を戻して、最近自分の視力が衰えた事を痛感しました。楢先生のプリントと原画の区別がつかなくなっていたのです。もちろん言われてみれば絵の具の盛りが違うので当たり前なのですがエプソンってにじみやペンの強弱による紙のでこぼこさえ擬似的ながら再現できるのね。
その後会場の隣にある「ふじとはち」という出来過ぎの名前の店へ。甲斐の地酒八ヶ岳の湧水仕込み谷桜が呑めるらしい。(後で知ったから呑めなかった^^;)静岡おでんという、えーっと関東炊きとは違い味噌味魚粉ふりかけという、まーそれなりに楽しめるおでんでした。一度ご賞味あれ^^
さらに呑むという皆様とお別れして一丁目から新橋まで大通りを歩いて横須賀線へ。銀座って歩かなくちゃいけません。
深川いっぷくで「ダルマ展」やっていたのね。惜しい事をした。ああ悔しい。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:01 PM | comments (0)

January 09, 2010

長谷川等伯に見る秀吉の文化力。

長谷川等伯展成り上がりでありながら出世とそれに見合う教養をものにしていった男。秀吉。とにかく芸術はパトロンだ。写真は今朝の馬車道にてガス灯カバーに映るブリック。エチゼンクラゲのようでもある。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:15 PM | comments (0)

January 08, 2010

かなめのすけ^^;

要介助。
冷静に読めばその通りの意味以外になかったのだが、侍の名前に思えてしばらく「かなめのすけすけ」と頭の中を踊っていた^^;;最近あぶないのである。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:35 PM | comments (0)

January 07, 2010

なくて七癖。

あって春の七草。かゆ。暮れから暴飲だったものなあ。明日に備えて今日くらいお休みです。^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 04:36 PM | comments (0)

January 06, 2010

夢の話だが。

初夢は見なかった。夢を語ると正夢(現実)になると聞いたけどばからしい。前後は忘れた。そのトイレは和式だった。しゃがんでふと見上げると目の前に先ほどはなかった白いレースの袖や襟にフリルのついた洋服がぶら下がっていた。何だか気色悪いなあ。そう思った瞬間に右側のドアで気配がしたので見ると黒い髪が下の隙間でゆらゆらしている。こういった瞬間というのは声が出ないらしく喉からひょうひょうとしか叫び声が出ない物だ。で、それは化け物が他人に悟られないように人を飲み込む為の術なのかな。体がこわばってそれも化け物が人を逃げ出さないように考えだした術なのかな。とにかく心臓が「ばくばく」と鳴って苦しいったらありゃしない。「歯磨きのチューブを持って来たよ」と家人の声がして「はあ?なんでや??」とへんてこな声を出したところで目が覚めた。ダウンの掛け布団で軽い筈なのに右手を下に妙に胸に巻き込んで自重で苦しんでいた。しばらくは右手が痛いほど痺れていた。やれやれもうひとつ続いて夢を見たがそれも悪夢だった。写真は裃を着た侍に見えるだろうか?家人は首をひねっていた^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 09:17 PM | comments (0)

January 05, 2010

こ寿々。

また鎌倉で呑んでしまった・・・
こ寿々
今日から出社、びっちびち仕事です。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:00 PM | comments (0)

January 04, 2010

カリフラワー。

怪しい^^;まるで仏陀の髪型である螺髪のようでもあり、アバターの世界のパンドラの森のようである。しかし私はブロッコリー?アスパラガスだっけ?と何度も聞き返してしまった。年明け早々脳が怪しい^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 10:11 AM | comments (0)

January 03, 2010

駅前。

佐原駅前は近年寂れる一方だ。街の中心部を流れる小野川沿いは数年がかりで町の観光化に成功し県内外からお客も結構来てもらえるようになった。しかし多くは高速道路経由のバスによる。JRも観光に力を入れているがなかなか大変である。駅周辺や町中は空き地が目立ち自分が住んでいた頃の面影はない。帰る度に寂しい思いをするのは私だけではないだろう。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:22 PM | comments (0)

January 01, 2010

謹賀新年。

ことしもよろしくお願い申し上げます。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:16 AM | comments (0)

December 31, 2009

良い年をお迎えください。

振り返れば多くの事がありました。ごく身近な例を挙げれば、ルームシェアという事務所移転、最後の畳絵で望んだあを展、4駅7寺に及ぶ奈良紀行でしょうか。空っぽの横浜開国博、空っぽの鳩ぽっぽ政権など問題も多い年でした。ほぼ全てに渡って生煮えのまま年越しは悔しいですが、帰省の時間も迫ってきました。来年も皆様にとって良い年になりますようお祈り致します。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:30 AM | comments (0)

December 29, 2009

カストリ。

むむー。なかなか微妙な味だった。原材料は吟醸酒粕。うむむー。中国酒にある「白酒」に似ているがそれほど洗練されていない。もっと臭い。氷を浮かべて飲む。お湯割りはちょっと気持ちが悪かった。写真はマルエツで買ってもらった蟹。まるで始祖鳥の頭蓋骨のようである。今日は午後からアバターを3Dで観るが、どこも同じだと思っていたら109シネマズ川崎のIMAXは別物なのね^^;同じだと思っていたので近くのワーナーマイカルみなとみらい。ああ失敗。2,100円ですと。しかも109シネマズは発券手数料かからないのにがっちり200円引き落とされる。うむむー「ケチ!」その後横浜駅西口「えん」で友人と忘年会partVへ^^;出かける予定


posted 久多@麩羅画堂 : 10:06 AM | comments (0)

December 28, 2009

もっと遊びを。

昨日から冬休みでした。日中は年賀状、晩は所属するand/orの忘年会でした。今回は作文で挑戦しましたが主宰から感想を頂きました。「テーマは面白いと思う。真面目だがもう少し遊びを」恐らく自分として苦痛を感じるまでに追いつめられた印象がそのまま出てしまったのではないか思う訳。上梓と言っては大袈裟だが書き上げた後何度も推敲し固めてしまった事も遠因かも。ぽんと弾ける事は酒の席で良くやる事だが素面では難しい。嗚呼!


posted 久多@麩羅画堂 : 03:29 PM | comments (0)

December 27, 2009

とても恥ずかしい朝。

昨日は事務所の大掃除で正直大変だった。肉体的に^^;掃除というより棚や荷物の移動がメインだったのだ。代理店さん主催の忘年会へ出かけた。新田という小料理屋だが主人が趣味人でなかなかの料理だ。ごちそうになる度に思うのだがいったいいくらなんだろう?決して安くないぞ^^;ところが疲労が原因か帰宅してから疎外されているとか邪魔にされているとかさんざん愚痴っぽい事を言っていたそうだ。今朝家人から「夕べは悪いお酒だったみたいね」と言われた。そんな恥ずかしい朝58歳になりました^^;今晩は忘年会で新宿へ。パート4^^


posted 久多@麩羅画堂 : 03:34 PM | comments (0)

December 26, 2009

君はお金があればもっと働けると思うか。

睡眠不足と緊張を和らげるのは診療報酬だと思うか? 君は子供を育てるとは無料化という甘やし事だと思うか? え?本当にそう思うか?
貧しくとも豊かな国家を目指そうという骨がない。こうなったのも自民党の所為だがそれを選んだ国民の所為でもある。今の状況は対戦前夜の日本のような気がする。貧富の差が増し不満を外部に向ける。また大衆に迎合した内閣がいつの間にか変質した事を忘れてはならないだろう。多くの人が凶弾や凶刃で倒れて築いた民主主義が壊れつつある。明日を指し示す人間が不在の為だ。情けない。
写真は12月25日の夜万国橋からみなとみらいを望む。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:45 PM | comments (0)

December 25, 2009

嘘と騙しか^^;

ある政党の党首について触れられた言葉だがこれは真実だと思うよ。
「あなたは私の事を一番愛していると言ったじゃない」となじる女に男は言う。
「確かにあの時は君が一番だったんだよ」
女を某に男を大衆に例えれば分かるよね^^
写真は子からプレゼントされたストーンストラップ^^/


posted 久多@麩羅画堂 : 02:00 PM | comments (0)

December 24, 2009

白鯨の如し

雲の形。保土ヶ谷上空にて


posted 久多@麩羅画堂 : 05:37 PM | comments (0)

December 23, 2009

冬至。

昨晩は冬至である。浴槽には柚が浮かび、食卓には南瓜が用意された。嬉しいなあ。今日は忙しかった。年賀状のインクが足りなくなりヨドバシへ出かけた。ZOFFで眼鏡を新調した。高島屋でプレゼントを探したがあまりに数が多く頭痛がしたので止めた。また今度ね^^


posted 久多@麩羅画堂 : 05:40 PM | comments (0)

December 22, 2009

独酒。

一人酒を気取って書くと独酒かね?賑やかなのも好きだけど、黙って暖簾をくぐって刺身、熱燗と言ったきり口を閉ざして二合。お勘定。注文と〆だけってのも好きだな。ここのところご無沙汰だったのでやってみた。30分くらいが限度だった。昔はもっと粘っていられたんだけど・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 05:50 PM | comments (0)

December 21, 2009

BLUEROSES

昨日は午前中に年賀状のイラスト事務所分を「なんとかして^^;」昼食後にプリントを家人に頼んで表参道へ出かけた。BLUEROSES プロモアルテギャラリーにて知人の参加されている女性を描くグループ展だ。advertisingだから色彩は明るく鮮やかでもある。個性或る17名が集った。ご本人にお会いできたので少しお話しして帰宅する。女性が女性を描くと本質が自分にあるので直視してしまうのではないかと思ったが案外そうでもないとの事で安心して見られた。ちなみにボクが描くと大きな腰とお尻と乳房。でも足は短く胴が長い^^;近年ますます傾向が強くなる。誰かmodelに・・・んな訳ないね^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 01:57 PM | comments (0)

December 20, 2009

乾杯。

ワイングラスを片手にのようなもの。昨日昼食時に神奈川県立博物館2階広場にて。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:34 AM | comments (0)

December 18, 2009

フレッシュリース。

いただいちゃった^^/近年グループ展でご一緒させていただいているお華の師匠から。ありがとうございます。こうやって改めて自宅の壁を見ると茶色^^;来年はリフォームしなくちゃ・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 10:37 AM | comments (0)

December 17, 2009

来年はトラ。

トラと言えば先ず最初にラムちゃんのビキニパンツよなあ。ついで阪神タイガース。更にTiger Woods。万病に効くあれっ忘れちゃった?トラの絵が描いてある軟膏。酔っ払い。バター。昨晩はさすがに11時就寝・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 09:36 AM | comments (0)

December 16, 2009

クリーム色のレインコート。

小雨の降る昼下がりであった。薄明かりの中の丘のてっぺんの道だ。周囲はどこかで見た覚えもあるがはっきりしない風景で、丘から川を挟んで対岸には崖があり、そこはまるで漆喰を塗るかのように家がびっしりと軒を重ねている。川には橋が架かりそれは聖橋のようにも見えるのだ。遠くは記憶の限界を示すように朧で都合良くできていた。何か僕は慌てている風情で川に降りる急な階段を下るか、段々になっている崖をジャンプしながら降りるか判断に迷っているようにも見えた。ふと僕の横をクリーム色のレインコートの女が足早に通り過ぎる。彼女はフードを被っていたがすぐにそれが誰であるか分かった。僕は手にした傘をさしかけた。振り返り驚いたように大きく目を見張った彼女は、相手が僕と分かったのかすぐに笑顔になった。「事務所に大事なメモを忘れちゃった」そして悪戯っぽく笑った。ああ、彼女とも父が亡くなった年だからもう7年になるのかと、ぼんやり彼女の顔を見つめていた。そんな夢を見た。
最近は9時10時と残業が続きちょっとばかり疲れている。昨晩は某忘年会も開かれたが11時に会場に到着したとして待ってくれる人もいないので見送る。^^;
異夢譚 猫谷物語更新しました。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:49 PM | comments (0)

December 14, 2009

互助。

坂の途中のお宅が建て替えでもするようだ。立派なビワの木があって夏になると橙色に、強い緑の葉がコントラストを作っていた。大きな木は建設には邪魔になってしまい特に敷地が狭いとなおさらで多くは伐採される運命なのだが、少しだけ遠慮がちに切られる剪定並みで済んだようだ。住む方の心情がわかるようで嬉しかった。それほど木というものは植えられた時から人と歴史を共有できる存在なのだ。
どこぞのもはや賞味期限切れのマザコンのように疲れた老人を使い倒すような真似はしない。どこぞのやくざな党首のように「ごじゃ」も言わない。どこぞのインチキなミドルクラスの国のように無理強いもしない。立派な木ほど黙々と静かに立っている。私は静かに誠の友愛の精神を持ってその木を見上げている人々が好きだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:18 PM | comments (0)

December 13, 2009

ギヨェテ

ギョエテとは俺の事かとゲーテ言い。
昨晩は思わぬお誘いで中華三昧であった事よ。今まで中華街で二軒のはしごはあったが三軒は新記録である。四五六菜館で一般的な、梅蘭本店(こちらの方が地味)で焼きそば、そして福萬園本店で麻婆豆腐・・・豪華だなあ^^;
で、今日はお昼に山手のゲーテ座で行われたグリーティングカード展に出かけた。さすがに荒んだ感情の昨今であったので昨晩今日と一服の清涼剤であった。絵はいいなあ^^ところでゲーテ座ってあの詩人ではなく英語のgaietyなのよね。陽気って意味。行きはみなとみらい線元町中華が胃液から(すごいねことえり^^)中華街駅から谷戸坂上がり帰りはフランス山を下りそのまま中華街を抜けて事務所に戻った。さすが岩崎博物館、貴婦人の襟のようなデコレーションである。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:43 PM | comments (0)

December 12, 2009

つるすぞ!

嫌よ嫌よも好きの内って福島〜!まるでこどものまんま大人になったような人だ。野党の時のまんま。マザコンぼんぼんから見たら小姑みたくて敵わんだろう。さっさと離脱せんか?小沢には気をつけろよ、来年夏、用が済んだらティッシュだぞ・・・あっそんな話ではない。言いたい事は山ほどあるがこんな日記じゃ嫌われそうなのでしばらく黙っています。うまく行くとイイネ小沢党^^;干し柿を作っている(家人が^^;)横浜は暖かい。できるかどうか。白いものがちょっと付いているがカビかなあ?^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 04:14 PM | comments (0)

December 11, 2009

昨日はベストだったのだが

昨日の朝の占いでは万事順調。無問題の筈だった。結構集中できて4本入稿した。印刷会社の営業員にデータの入ったMOを手渡して指示し彼が帰ってから30分待機しそれから帰宅する。東海道線で人身事故があったようだが特に遅れを感じることなく家に到着する2040。着替えて携帯を確認すると電話が入っている。4本中1本MOがマウントしない。今晩中に本社に転送し翌朝コンセを出す事になっているので・・・むにゅ〜2101保土ヶ谷駅発があったが先ほどの人身事故の後遺症で遅れているとの事。むにゅ〜2112に乗車、横浜駅でも列車が遅れ事務所に着いたのは2150。新しいMOに再度コピーしつつ念のためサーバーにもアップ。営業員に再度渡して再び帰宅したのが2300。むにゅ〜写真は昨日の横浜市庁舎前の西洋朝顔・・・狂ってる


posted 久多@麩羅画堂 : 02:04 PM | comments (0)

December 10, 2009

役立たず。

はとぽっぽ・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 11:40 AM | comments (0)

December 09, 2009

れんじゃー

じゃないんじゃー。ただいま疲労中。^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 11:12 AM | comments (0)

December 08, 2009

金目鯛。

伊豆のお土産。下田の金目鯛。笑っているように見えた。で、この鯛の写真を眺めていたら気が付いたのだが、故人を思い出すと笑顔しか浮かばない。これは創造主が人を慰めるための配慮なのかしらね。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:26 PM | comments (0)

December 06, 2009

忘年会パート1。

昨晩は代々木へ出かけた。アニメーター忘年会パート1。いかにも。なかなか良かったです。蟹はいつも嬉しいものだ。幹事さんの心配りも嬉しい。新宿まで歩いて僕は中央線から横須賀線で帰宅する。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:32 PM | comments (0)

December 05, 2009

柿食えば。

アーティストの心配り^^なかなかできるなお主〜


posted 久多@麩羅画堂 : 11:37 AM | comments (0)

December 04, 2009

芋天。

太くて柔らかい。良い芋だった。胃に優しい・・・腸にも優しいが。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:56 PM | comments (0)

December 03, 2009

事故で遅延のJR。

次の列車が来るというのに先を争う猿ばかり。ドアに群がる4、5人引っぱがすだけで万事順調じゃ。おかげで全体のパフォーマンスが落ちているじゃないか。そんな加害者が一番先に被害者面するんだろうなあ。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:52 PM | comments (0)

December 02, 2009

ボクではないが長期休暇・・・

子がね開発が一段落したので今日から来年正月休暇明けまでお休みになったのよね。有給代休合わせたらそうなってしまったらしい。どう過ごすのかなあ?^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 12:44 PM | comments (0)

December 01, 2009

こども手当・・・

鳩山家では5年間に9億円もの「こども手当」が支給されたとか。本当ならさすがにすごいな。何だか批判すら馬鹿馬鹿しくなってきた。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:06 AM | comments (0)

November 30, 2009

ベッドにダイブ

ベッドにダイブして携帯落とした夜。昨晩は「世界のCMフェスティバル 」 へ出かけた。講師のジャンクリスチャン・ブーヴィエ氏の日本語も達者で聞きやすかった。なかなか面白かったがもっと最近もしくは直近の映像も欲しかったかな。
終わってからご挨拶して赤煉瓦で食事したが、HAL_さんに連絡する用事がなかったら携帯を落とした事を気が付かないまま自宅に帰って小さな心臓を痛めていたことだろう。記憶を頼りに探したら赤煉瓦2号館の1階のソファーベッドの足下にボードレールの悪の華が落ちていた。ああダイビングして知人に白い目を向けられた時だ^^;でも本以外はまったく見あたらない。青くなりつつ保安室へ届け出だけでもと行く。どんな種類?と聞かれたから外観はスチールぽくて南無の数珠が付いていると答えると、保安員はおもむろにこれですかと引き出しから上げて見せる。安堵^^;念のため携帯番号を聞かれ答えたところで引き渡し書に署名して一件落着。と
その後ナビオス横浜のシーメンズクラブにて軽く飲んで帰宅。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:26 PM | comments (0)

November 29, 2009

篠峯遊々。

旨いなあ・・・・昨晩のイベントで正三合頂く。 つい飲み過ぎちゃって肝心のメインの撮影を忘れてしまった^^;
日曜美術館で「サルガド」を放送していた。ファインダーの四隅を見ろと。つい狙いたい真ん中だけを見ちゃうよね^^;
さあ今晩も赤煉瓦のイベントだ。^^/ 11/29 「世界のCMフェスティバル 」
http://www.jointworks.net/softcream/event_cm.html
でも他の事が押しやられてしまって辻褄合わせが大変になりつつある。^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 12:31 PM | comments (0)

November 28, 2009

Bohemian Night in 赤煉瓦。

BohemianNightin赤煉瓦へ出かけた。可愛い子が多くておじさんは嬉しいよ。或る問いに答えて。若くて可愛い子は好きだけど僕の絵に反映させる妄想を駆り立てるのはもっと年齢が高く何というか円熟とか熟成とか難しいけど多少ふっくらしているというか丸いというか言葉では言い表せないので。でまあ皆と別れた後で久しぶりの馬車道へ・・・慣れ親しんだと言うよりおしっこひっかけて回るテリトリーのような臭いがするのよね^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 01:08 PM | comments (0)

November 27, 2009

30年目に。

30年目に入ります。手間の掛かる夫で申し訳ねえ。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:04 AM | comments (0)

November 26, 2009

議論百出。

議論百出良いね。活発な議論。ごり押しや主張だけじゃなくてな。しかしやはりガス抜きにしか思えないshow。自由民主党も名前を変えるなどと馬鹿な事を・・・何でそんな後ろ向きの発想が出るんだ。何故誇りを持たないんだ。名前ころころは小沢に任せとけば良いんだ。もうね情けないよ。科学も大事、教育も大事、スポーツも大事、高校の無償化不要。競えって!勝って返済不要の奨学金を手に入れロッテ!あっろって・・・各地の公共施設の耐震化工事は是非!あってからの避難場所が無くなってしまったのではたまらない。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:13 PM | comments (0)

November 25, 2009

耽る。

耽る。奈良以降どうも「逃げ出したい」という気持ちが強くなって困る昨今。義務とか責任とか自分を縛る存在は自分が作り出す物なのか。だとすれば捨てる事に何の躊躇もいらんだろう。そんな事を考えはじめる。まあ、そうは言ってもそれも自分で作り出す「気」なのだろうね。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:50 PM | comments (0)

November 24, 2009

週末は来てね。

11/27「クリエーターズナイト」
11/29「世界のCMフェスティバル 」


posted 久多@麩羅画堂 : 07:41 PM | comments (0)

November 23, 2009

貝のオリーブオイル漬け

昨日は知人宅でワインを愉しんだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:39 PM | comments (0)

November 22, 2009

デストロイヤー。

デストロイヤー。ジャガイモの品種。スターウオーズのある登場人物が一番最初に頭に浮かんだ。昨晩は秋葉原に夕刻より出かけ、とある会合に出席した。もっとも先端を走るものが、もっとも危機感を持っている。そう感じた昨晩だった。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:52 AM | comments (0)

November 21, 2009

ぬかよろこび。

「ぬかよろこびの 破壊力 ハンパねえ」と記したメモを残して娘は出社しました。お仕事もピークを過ぎてこの連休は自宅待機と言われ喜んで夕べ帰宅しましたが、早朝にメールで出勤命令が下されましたとさ。いやあ実は私も自宅待機。午前中の待機と午後の予約などで身動きできません。仕事や作品、プリントは事務所のパソコン、プリンターでないと出来ないし・・・したがって夕方4時半秋葉原へ出かけるまでは自宅待機。ああそうだ、文字校正は出来るな。あと年賀状も出来るな^^;ああ、外は晴れているなあ。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:29 AM | comments (0)

November 20, 2009

ゆとり。

とくにないが明るい。何よりだ。横浜公園の朝。一週間に一日くらい通勤途上で横目だけど見る余裕はあるぞ。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:22 AM | comments (0)

November 19, 2009

頂いた。

とくになし。ありすぎて書ききれないとも言う。かも^^;ひーひー言っている。肩が凝る。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:34 PM | comments (0)

November 17, 2009

日曜日のデパ地下にて。

男のプライド(旧態^^;)事務所からの帰り道に横浜駅西口の高島屋地下食品街に立ち寄った訳よ。ご存知のように「エビマヨ」も「大海老たっぷりマヨネーズ」なら大概はちょっと高めよねえくらいは、男だって普段買い物をしなくても飲み屋の値書きで分かるだろう。ショーケースでは量り売りがメインだけど顧客の利便と売り子の効率で予めパックになっていたり小皿に載っていたりする訳。で、その皿の横に値札が貼ってあって490なにがしと見えた訳。訳。訳。超お買い得!いかがなさいますか?「うん、ねえさんこれ。」かしこまりました。あっ少し量が増えますが宜しいですか?「?(その聞き方は・・・量り売り???)うん。」ありがとうございます。1000なにがしでございます。(え・・・)(あ・・・)


posted 久多@麩羅画堂 : 01:29 PM | comments (0)

November 16, 2009

夕日。

丘の上の公園から夕日を撮影するデパ地下の袋をぶら下げた男の脳裏に去来するものは何であろうか? 1)今月の売り上げ 2)高い食材の家人への言い訳 3)連休の過ごし方 4)ビールのサイズ 夕日の写真は誰でもキレイに撮れるがそれは鑑賞者が一定の基準を満たしているに過ぎない。感動はソレを越えなければならない。したがってもっとも容易でもっとも難しい被写体と言える。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:15 PM | comments (0)

November 15, 2009

遺構を跳ぶや駆けるや兎かな

昨日は西国分寺から国分寺にかけてとても有意義且つ楽しい経験をさせて頂いた。風雨強く、乗った南武線では武蔵新城あたりで線路に障害物が飛んで来たほどであった。しかし西国分寺ではすっかり雨が上がり暑からず寒からずの歩くには最適の好天となった。国分寺四小入り口交差点の「そば山泉(さんせん)」でウオーミングアップ(鴨、卵焼き、蕎麦の芽、ゴマだれ蕎麦、エビスビール)^^/体を温めて武蔵国分寺公園で川蝉の幻を見、苔の肌を愛で、日本の名泉百選お鷹の道湧水群で喉を潤し、野菜の直売所を冷やかし、史跡の駅おたカフェ(まあ良いのだがネーミーングにちょっと難があるように感じる)に立ち寄り、武蔵国国分寺とその遺構を見学(未整備)、「きぬたや」へ向かう。山芋の味噌漬、からすみなどをつまみに純米吟醸醸し人九平次を頂きもう極楽である。そして本命は北海道から長野まで蕎麦の品種と挽き方に拘った逸品を6種類。辛めの汁でただただ旨いと唸るばかり。国分寺駅ビル「武蔵野茶房」で一休み、北口「もがみ」でクールダウン^^武蔵野の夜は更けて行くのでした。ごちそうさまでした^^/


posted 久多@麩羅画堂 : 06:36 PM | comments (0)

November 14, 2009

すべては彼女の縁飾りとして

役立つばかり。武蔵野はなにかと雨とご縁。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:32 AM | comments (0)

November 13, 2009

金一封。

子から頂いた。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:16 PM | comments (0)

November 11, 2009

朝の雨。

坂道は雨と雪に弱い。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:03 AM | comments (0)

November 10, 2009

あはは体験^^;

頭はしっかり使わんとなあ。今回は「あはは体験」でしょうか?忙しいと何もできなくなるのは実感として分かるけど、お手持ち番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」で次回のゲストは「税理士」にしたら良いかと思うのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:10 PM | comments (0)

November 09, 2009

映画とライブと

日曜日は早い時間に起床。洗濯して掃除して空を撮って蝉の続きをしてブログアップしてみなとみらい新高島に出かけ「THIS IS IT」を観てアメリカショービジネスにさすがとうなり馬車道駅からアイランドタワーに一度寄ってジョナサンで昼食を摂り蝉を続け時間を見計らってHAL_さんの「neo Zietz Sound Drawing LIVE」みんなが喜んでいる様子。ドロウもテルミンも実際に観るのは初めての人が多かった。ハンカチをどこかに落としたのか会場で大汗の始末に困った。で何時に帰宅したのかなあ?^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 04:21 PM | comments (0)

November 08, 2009

ザーサイ

大きく育つ。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:45 AM | comments (0)

November 07, 2009

4961文字。

「蝉」は6,750文字が13,618文字に膨らみ、今朝までに10,863文字になった。更に添削・・・5,000文字くらいに収めたい。と書いたのが10月24日で昨日は一日集中して削いだ削いだ削いだ。もう中身がなくなってしまうのではないかと思えるほど削いだ^^;4961文字だ。
後2割は減らせるだろう。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:38 PM | comments (0)

男たち。

本当はいろいろ様々各種あるのだが、すべてに時間は振る事かなわず却ってストレスを生ずる事になる故絞って今日一日を過ごします。つまり仕事ってわけでさ^^;今月は奈良から始まり週末はall詰まった^^〜んな事言ってる内に年賀状か・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 12:24 PM | comments (0)

November 06, 2009

過去へ。

昨晩の事。呑んだ相手は同じフロアで数メートルの距離に事務所を置くコピーライターである。ひょんな事から僕が法人成りした時期に知人に紹介されて訪問した広告プロダクションに当時籍を置いていたと判明。しかも知人の会社のパンフレットに関わっておりinnovationのコピーワークに感銘を受けた記憶がある。社長室に同席した知人もプロダクションの社長も今や鬼籍。24年前も数メートルの距離に彼がいたという奇跡に気分が高揚したのだった。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:19 PM | comments (0)

November 05, 2009

異物混入。

ニュースが流れて・・・とっくに食っちまっただよ〜


posted 久多@麩羅画堂 : 04:32 PM | comments (0)

November 04, 2009

昨晩の月の出。

昨晩の月の出。5時くらいかな?仕事以外とくになし。^^;やんなっちゃう


posted 久多@麩羅画堂 : 06:44 PM | comments (0)

November 03, 2009

天平の甍かかいらいらか^^;

昨日は入稿でぎちぎちであった。今日も朝早くから奈良紀行を書いているのだが資料も多くはかどらない。^^;他にもやる事が重なりつつある。
今晩は唐招提寺の物語をTBSでやるね。記憶が新しいうちに放映されると嬉しいな。まさに天平の甍だわ
TBS


posted 久多@麩羅画堂 : 06:58 PM | comments (0)

November 02, 2009

追われる。

ひーひー。追われる。結局こんな時間で事務所出ます。一日休んだけど前後に同じ時間働いた訳で休んでないと同じ^^; さびしー^^;;;;
先月はvisitor25,792(161,861)hit170,112(1,604,367)ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:08 PM | comments (0)

November 01, 2009

唐招提寺。

暑い。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:56 AM | comments (0)

October 31, 2009

興福寺。

興福寺並ぶ!暑い!40分!さすが阿修羅


posted 久多@麩羅画堂 : 09:17 AM | comments (0)

October 30, 2009

法隆寺。

暑い。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:35 AM | comments (0)

October 29, 2009

船底一枚。

第一幸福丸。船外に逃れようとした、救命筏に乗った、いずれも方向は「生きる」に向いていたのに、現場の位置や一瞬の判断が生死を分けるのかと思うと運命とか考えさせられます。無事を祈るのみです。写真は横浜港。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:39 PM | comments (0)

October 28, 2009

貧乏臭いぞ。

一月以上前からスケジュールを確定させているのに、仕事が重なりつつあり何だか疲労と同伴しそうな奈良行き。金曜を休むのは夏休み出勤の代休なのだがたった一日の為に微妙な進行はとても貧乏くさい。ゆとりからほど遠い日本人の休暇スタイルと言えるね。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:23 PM | comments (0)

October 27, 2009

マスクしていると

マスクしていると聞かれますが、僕は新型患者じゃありません。例え普通の風邪でもうつされるのは困るのですよ。^^;つまり防衛。平気で咳をしている人がいますが犯罪に近いですよ。^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 06:31 PM | comments (0)

October 26, 2009

今日は非常に寒かった。

2時で16度なんて窓際族には厳しい温度。 窓から1メートルは離れているが左肩からじわじわ・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 06:56 PM | comments (0)

October 25, 2009

ジャズ香る版画展パーティ

午前様。昨日はHAL_さんの個展「ジャズ香る版画展」opにお邪魔した。 生演奏も聴けたしきれいな人もたくさんいらしたので最高^^ ところで奇遇とはこうしたものか、会場でビアンカさんにアーティスト小春さんを紹介していただいた。挨拶がてら艶楽媚奏天のカードをお見せしたところ、見た事のある絵とおっしゃりアジアグラフの会場の写真を見せていただいた。準入選だから掲出はされないだろうと思っていたので画面に写っており驚いてしまった。パーティに出なければビアンカさんを存じ上げなければまったくすれ違いの人生だった訳で世の中はまことに素晴らしい事だと思った次第。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:37 PM | comments (0)

October 24, 2009

SIGGRAPH ASIA 2009

SIGGRAPH ASIA 2009 横浜でやってくれて嬉しい!!


posted 久多@麩羅画堂 : 03:33 PM | comments (0)

October 23, 2009

大きくなる人小さくなる人。

世界が拡がると一緒に大きくなれる人がいる一方、小さくなる人もいる訳で。で、自分はと言えば世間は広い、社会はでかいとますます感じる次第。^^;いやあ、どんどんミクロになっていく。もっともそれは相対的にね、自分は変わらないもんね^^;ああ何とか一歩でも一枚でも脱皮したい。写真はシナリオ「蝉」書いては消して消しては書いて浜の真砂の・・・とにかく台詞が冗長で、しかも繰り返してしつこい。糸を引くような粘っこさは難しいなあ。「また今頃になって問いただしている間の抜けた自分に呆れていたが、自分には動じない何かが備わっていたのは知っていた。人懐こいのに人の変心に不快を感じる事も少なかった。そんな事は取るに足らぬ事であり却って拘る時間が惜しかった。人生はなるようにしかならぬ物であり努力は最低限、人として過ちを犯さぬ程度の教養で事足りると思っていた。そのような私であったが久しぶりの不思議で興奮が」


posted 久多@麩羅画堂 : 02:13 PM | comments (0)

October 22, 2009

マスク。

とくになし。日しゃべりすぎて咽が・・・マスクしてます。新型インフルエンザがひたひたと・・・マスク、手洗い(石けんで30秒)、うがい励行。来週は奈良なのでとくに念入りに。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:22 PM | comments (0)

October 21, 2009

鯨を食う。

シーシェパードぅごめんよぉ〜。 ふんっ。カンヅメだけど、道玄坂の鯨屋は高くて・・・前原君発言に露助は遺憾の意。違うだろう?いかんのは露助だろう。盗っ人猛々しい。しかし前原君は更迭覚悟の切り込み隊長みたいだなあ。2.26の青年将校みたいでハラハラさせてくれる。誰か言わせているのだろうか。ところで江戸端唄「梅は咲いたか」 山吹浮気で色ばかり・・・ここがいい!ところで「日本郵政」 あの騒動はいったい何だったのか?夢か、夢なら醒めて・・・社長が官僚。 ほえ〜


posted 久多@麩羅画堂 : 02:24 PM | comments (0)

October 20, 2009

曇ってきた。

あたしもだるいよ。朝はそれなりに晴れていたが、曇ってきた。今朝の読売朝刊に東京展の記事が出た。素晴らしい告知だ。相対的というのはただの貧困率ではないから国が貧しい訳ではないけれど、国民間の所得格差は広がっている。社会不安の危機は迫っているというのに・・・ちっ他国の心配どころではない。アフリカ諸国は仕方がないけど即刻中国やアメコから資金を戻す。それにしても北欧はいいなあ^^貧しいけれど豊かだ。それにひきかえ無駄遣いし豊かな気分で物を捨てる。所得よ先に心が貧しい。相対的貧困率 「年収が全国民の年収の中央値の半分に満たない国民の割合」の事。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:02 PM | comments (0)

October 19, 2009

on/off。

オンとオフがある。駅で言うのならば関内駅はオン、保土ヶ谷駅はオフ。しかし今年に入って平穏な保土ヶ谷駅構内で、9月10月と立て続けに人身事故。嫌な世の中だ。
新型インフルエンザワクチン。勘違いしていたのだが接種しても罹らないための予防ではなく、軽微で済むためのものなのだそうだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:04 PM | comments (0)

October 18, 2009

鉄人と。

昨日、午前中仕事をしてから馬車道に向かい十番館にてウエイトレスの粗相を目撃し怒るお客を横目に勘定を済ませ、馬車道のバラを撮影。目が悪いので白いと思ったら案外痛んでいてがっかりし、グーグルの役に立たない乗り換え案内(特急踊り子を使えと出る)に苛立ちジョルダンの乗り換え案内で一度新宿に向かい下る感じで(実際には上りだが)市ヶ谷に向かう。前回お昼を食べ損なった記憶があるので駅のホームの蕎麦屋に飛び込み天玉うどん。カツ丼と同様に一週間に一度は食べないと落ち着かないのだ。山脇ギャラリーで行われたマイミクの多くも参加しているe_space東京展2009へ。55名ものプロが集うとさすがに濃い展示になる。小品から大作まで東京のキーワードで競い合う展示だ。テーマも良かったのかも知れないが捉え方が全く異なるのでなかなか興味深く拝見できた。くすぶる自分に一歩光が見えた気もした。東京王が壷。またアンケートも巧みだ。東京らしさと個人の趣味と分けた設問が良い。個人の趣味だとやはり黒が好き。白と違って黒はあらゆる不安や希望を含有するから。橙も好き。知人に挨拶をしてあまくり姫とお茶して分かれ、新宿から湘南新宿ラインで横浜へ。車中で蝉の校正をしていたらあっという間に到着。石川町へ向かう。ザイムカフェアネックス石川町にてHAL_さんの個展JAZZ香る版画展へ。大判の絵と新作のハヤガキシリーズを拝見する。この週末にはミドルパがあるそうだ。ワインをいただいて早々に退去。関内へ向かい吉田晃君に聞いたイントゥアニメーションへ。赤煉瓦パークではオクトーバフェスタが大盛況。横目で通り過ぎる。ザクがお出迎え。上映会が二度あり整理券を受け取って見る。久里洋二、古川タク、あしたのんき氏などそうそうたる方が上映の合間に壇上で挨拶されるなど催しとしてなかなかの厚みを感じる。時間が押して9時に終了。途中最終上映直前に階段でフェスティバルディレクター伊藤有壱が足早に。外へ出るとフェスタはまだまだ続くようだ。後で知ったのだが知人の数名は会場にいらしたそうだ。今日は昼に再び赤煉瓦へ出かける。オクトーバフェスタは家人孝行とイントゥアニメーションは見逃した作品のためである。最初と最後に来た訳だが同じく晴れ渡り風があって爽やかであった。財布はさらにさらに寒くなった。 しかしゴルフの観客もレベルが落ちたな。競技人口が増えたからとオリンピックにと言っても低レベルの人が増えただけじゃおかしいだろうよ。オリンピックの前にマナーピックが必要じゃないのか日本^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 07:36 PM | comments (0)

October 17, 2009

赤煉瓦アニメーション。

知らなかった。下にフライヤーの入ったポケットがあった。イントゥー アニメーション


posted 久多@麩羅画堂 : 10:48 AM | comments (0)

今日の予定

午後から市ヶ谷へ出かける。
Eーspace2009東京展
それから石川町。 HAL_さんの個展
jazz香る版画展


posted 久多@麩羅画堂 : 09:58 AM | comments (0)

October 16, 2009

街の灯り・・・

昨晩の夜景。コンデジだが手すりに置いてセルフタイマー(2秒)を使ってみた。ところで鳩山ボーイ!これじゃあ取り込み詐欺ちゃう?マニフェストが達成できないのはお金が足りないから。赤字国債がダメなら僕やらないから!と言ってるようなものだ。できない事をさもできるように言って票を取り込む。そんな感じがするのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:53 AM | comments (0)

October 15, 2009

一個成り。

特になしというか仕事三昧。どどどっと背中に積み重なる感じで苦しい。んー同時に息切れしそう。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:05 PM | comments (0)

October 14, 2009

とくになし。

相変わらず仕事三昧。しかしなんか遊び癖がついて仕方がない。とても困る。写真は柿:太秋(たいしゅう/愛媛)


posted 久多@麩羅画堂 : 10:58 PM | comments (0)

October 13, 2009

門。

昨日切符を買いに丘から降りた際に写した。とくに意味はない。その時、駅前スーパーでキャベツを買って帰るようにとのお達しだがキャベツ一個持って歩くのは何となく気恥ずかしかったのでアジの刺身と缶ビールをついでに買ってしまった。わはは


posted 久多@麩羅画堂 : 01:16 PM | comments (0)

October 12, 2009

飲んで喰って歌う。

昨日は友人と桜木町で待ち合わせ赤煉瓦パークで行われた「横浜オクトーバーフェスタ2009」へ出かけた。ところが入り口の列を読み間違えとんでもないタイムロス。おかげでテント内最前列のもくろみは泡と消ゆ^^;外はとにかく暑い!入場料200円、デポジット1,000円。各メーカーは微妙に値上がりしている。まあお祭りだからとやかく言わないが次から響かねば良いのだが。
山下公園で「ワールドフェスティバル」をやっているとの事で大桟橋を越えて向かう。アジアからブラジル、フランス、中東各国の料理が並ぶ。ここでも喰う飲む。
山下町の「ブレンズ」で休憩。「山東」へ向かう。喰う飲む。中華街近くのバー「ケーブルカー」で開店前に座らせていただいて渋く過ごし関内駅前の「シダックス」で歌う飲む・・・さすがに年齢か予定の12時間に2時間残す10時間で、また逢う日まで。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:20 PM | comments (0)

October 11, 2009

幸せの空気。

昨日は良く晴れた休日。好きな事を考えながら家人のいない自宅で日清の焼きそばを食べながらビールを飲んでみなとみらいを眺めぼんやりと過ごす。でもふと思った。自分の幸せはこんなに小さいのかと。でもまあいいや酔ったから。何故こんな事を考えたかというと、鏡に映った自分の腹を見てつぶやいた「明日はもっと良い日だろう。」じゃあ今はまだ良くないのかと。自問自答なので下らないのだが。仕事オフのときの自分はこんなだったのかと。昨晩ビアンカさんと話していて、僕が自分の持ち時間は少ないのだからもっと急がないといけないよねと言うとビアンカさんはそんな事はないしっかり生きて来たのならそのままのスピードで良いのだと仰る。何故こんな事を考えたかと言うと、今のままで良い自分足り得るのかという事だ。未練も躊躇もないけれど。

夕刊を読んでにやりとしてしまった。女房以外に年の離れた美女でもいないと書けない。ような話。しみじみとした話には長年連れ添った女房がヒントになる。が恋愛となるとどうだろうか、それも絶世の美女ともなれば。大いに良しとするが疲れるかもね^^;

女房殿は畑で草取りをしているので(例のスイカ収穫の畑)洗濯物を取り入れる。少し遅かったかな、冷えているせいか湿気もあるように感じる。こうやって一日自宅で潜んでいると時間の経つのが結構早い。忙しくしている事務所よりくつろいでいる自宅の方が早く感じるとは何故だろうかね。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:28 AM | comments (0)

October 10, 2009

はろういんぱ!

という訳で10月9日は六本木へ出かけました。ボヘミアンナイト。 あたしは日本大通駅でかぼちゃを見かけました。すげー大胆!スカートがバルーンを超えた丸みと大きさ^^。みなとみらい線に乗ったら忘れてしまいましたけど、なんと六本木で私の前を歩いているじゃあありませんか。なかよしになったあたしは帰りも東横線経由で一緒に帰ったとさ。ちなみにあたしの帽子はかぼちゃ仕様・・・彼女とバランスを取る為にあえて脱がずに、ダンディやなあオレ^^またまたいただいた名刺は女性ばかり。何だろうなあ?で、のりのりですねと言われちゃったけど、ちょっとつきあえばお分かりだと思うけど本当のあたしは物静かなのよねー。ギネス1、ジントニック3、ウイスキーW1でした。
後日談:女性の名前はビアンカさん。有名な方だったらしく赤面しました。だって私は偉そうな事しゃべっていましたから。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:37 AM | comments (0)

October 09, 2009

ウテンドンテン。

明日を知らず
今日を生きる
明日を恐れず
今を生き抜く
あんなに腫れていたのに曇ってきたぞ!今晩はボヘミアンナイトで六本木へ行くのに。

あせりがある。今、その人の生き方が美しいと思った。いや前からまぶしくて仕方がなかったのだが、自分には弱い部分が大きいからできないが、「嘘は書かないが、さほど真実も書けない。」日暮らし蜻蛉には耳の痛い言葉だ。なぜ、焦りが生まれるのか。それは自分が自分に追いつかないからだ。逃げる事でかろうじて均衡を得る事は罪ではあるが罰はない。あるとすれば焦りから来る自己嫌悪だけだろう。自己嫌悪は克服できる。打ち込む。これだけだ。14,000文字。文字の多さに大した意味はない。絞り込みに初めて意味が生まれる。ところがそれが思うように進まない。追いつけない。「夏の日。余りに多くの蝉が鳴く中庭は音が岩の壁に似る。それはあたかも一枚岩のように見えて個性を失い音と認識できなくなる為だ。」真実を語る難しさのような物で、真実とは何かから始まる。多極の必要性だろう。多極とは何か。多くの視点だろうね。ああそうかと膝を打つ爽快感が欲しいものだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:18 PM | comments (0)

October 08, 2009

金木犀。

嵐と金木犀と。台風18号により横須賀線、京浜東北根岸線、市営バス、京浜急行線、東急東横線が止まったおかげで身動きできず1030まで自宅待機。相鉄線は動いているが最寄り駅天王町まで30分掛かるのでね^^;バスが自宅前を通過したのを確認して保土ヶ谷駅まで出向き振り替え乗車券をもらって駅前のバス停に並ぶ。道路も混んでいて結局自宅を出てから90分ほど掛かってしまった。高島町付近で京浜東北線が動いているのを発見。なんてこった^^;
金木犀は昨晩まで香っていなかった。 今朝の横浜は台風が去って空気が澄んだか一段と強く甘く漂っていた。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:54 PM | comments (0)

October 07, 2009

ノンアルコール。

旨くはなかった。なので口直し・・・折角のノーアルコールデーが・・・^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 12:28 PM | comments (0)

October 06, 2009

満難。

太るのが難しいマンナンヒカリ。
もともと五穀米とか食べていたので、今朝は何も感じなかった?と聞かれても分からんかった。1:1で混ぜて炊く。カロリー30%offと書いてある。
余談だが休肝日が最近無いようだけどと言われ驚く。いつの間にか毎日呑んでいる。もっとも缶ビール175ccだけど。時々バカ飲みするから気をつけないと・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 12:34 PM | comments (0)

October 05, 2009

抹茶団子。

美味しい^^いや、まったく。マジックアワー見てがっかりして、ゴジラみて懐かしく、憑神みてなんとなく思う所と違い、奈良紀行の晴れを願う。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:56 PM | comments (0)

October 04, 2009

中秋の名月。

昨晩の事。百段階段を上り切り振り返った眼前に。
今日は晴天で昨日風雨で中止になった運動会が行われているらしく元気な音が聞こえてくる。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:00 PM | comments (0)

October 03, 2009

笑う警官。

「笑う警官」が映画化されると夕刊に紹介されていた。 また「マシンガンパニック」かよと思って読んだら違う。
「笑う警官」はただ一冊!ペール・ヴァールーとマイ・シューヴァルによるスウェーデンの警察小説マルティン・ベックシリーズの第4作「笑う警官」。僕の中ではそれ以外は認められない。高見浩訳、カバーは好きな日暮修一氏。好きな警官は孤独で趣味人なグンヴァルトラーソン。英訳を翻訳したから原題訳(スエーデン「Den skrattande polisen 」)は分からないが「The Laughing Policeman」ラストに「そして低く笑い出した」とある。佐々木譲氏が同じ題名で警察小説の第一人者と書かれていたので噛み付く訳。北海道警を舞台とした「うたう警官(のちに『笑う警官』に改題)」とあるじゃないですか。許せないのは1972年に「笑う警官」を文庫にしたのは角川文庫で、今回映画化したのも角川である事。怒るぜ私は!何がハルキ文庫だ。止め止め恥ずかしくないのか!
日暮修一氏(大きく影響を受けたイラストレーターのお一人)
ちなみに映画はカール・グスタフ・リンドステット主演の「刑事マルチンベック」(スウェーデン)を見た。小説のイメージに忠実だった。渋かった^^
▪ロゼアンナ(Roseanna )
▪蒸発した男(Mannen som gick upp i rök )
▪バルコニーの男(Mannen på balkongen )
▪笑う警官(Den skrattande polisen )
▪消えた消防車(Brandbilen som försvann )
▪サボイ・ホテルの殺人(Polis, polis, potatismos! )
▪唾棄すべき男(Den vedervärdige mannen från Säffle )
▪密室(Det slutna rummet )
▪警官殺し(Polismördaren )
▪テロリスト(Terroristerna )

やがて哀しきゼンマイかな。NHK美の壷。
しかし誘致に150億円。そのうち100億円を東京都が捻出。これでは僕も都民の知人の手前おいそれと反対もできまい。だが仮にこう考えたらどうだろうか。その150億円を本来のスポーツである選手育成費に当てていたら。メダルが取れれば国民の意識も前向きになる。そうなれば是非日本でとなるのは自明の理だろう。老害か残念な事に幼稚原には見えなかったのか。過去20年以内の開催地は名乗り上げられないといった簡単なルールができんのか。できんだろうな銭ゲバだものな。やれやれ。だいたい手を挙げるのはスポーツと関係ない利権に群がる人間じゃないの。選手は活躍できる場さえあれば良いのだから開催地などどこでも良くない?もっとも予算のつかない競技だと遠征費などそうはいかないのだろうけど。だったらなおさら150億円をどぶに捨てるみたいじゃないか・・・オリンピックで100億円、新銀行東京でいくら使ったっけ?ああ1000億円。別に間違ってはいないがタイミングというか何かこの人は時代錯誤しているとしか思えない。
さて聖心の大麻ねえ・・・ダメだねカトリックが関わる「施設」(教育から遠い犯罪だから敢えて)でこれでは。悔い改めよ。だから・・・おっと言うまい。ぺえぺえではなかったから罪は深いね。地獄だな。焼かれるのか気の毒に。信じていればの話なんだけど。残念な教育方針ですね。「創造性に富む堅実な思考力と、正しく判断する力を育てる。」シャーリーは59歳分別盛りってか^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 03:13 PM | comments (0)

October 02, 2009

不毛。

ロン毛はバカで禿は頭がよいだとか、
ロン毛は草食で禿は精力的だとか、煩いって。でも、もてあましているのは事実かも。色即是空是空色即。干される2。こ、これは干からびてる?^^;
キャバクラは政治活動費・・・ふ〜ん。江田君の性事活動費かね?止め止め議員止め!
宮崎監督は不便を受け入れろの主旨の発言をするが、特に影響力のあるそこに住む人間でない人は敢えてコメントすべきではないかも知れない。保全と発展のバランスは難しいが、住む人はただ歴史を止めるだけでない知恵と工夫は必要だろうし解決の道は探るべきだろうね。街を二分する愚かだけは避けていただきたいものね。良い風景だ。広島県福山市鞆町
亜土瓶目!どーいうこっちゃ
http://www.adobe.com/jp/products/creativesuite/design/
何だね2万円cashbackって。しかも6月いっぱいでグレードアップ権利失効とあって、それは嫌だから購入したけど、まだ使ってないぞ。だからアメコは嫌いなんだ。ぷんぷん臭うぞ。おいらはねお金が惜しくて、いやお金はおしいけど^^;、やり口があまりに汚らしくておよそまともな企業とは言えない。友人ならば絶交、お家断絶、打ち首ものの売り方だから腹が立つ。おそらく思うような数字が伸びずアメコから尻を叩かれた日本法人の間抜けがやむを得ず仕掛けたのだろうが。6月で制限のついていたアップグレードがなんでまだ製品版249900円、アップグレード118650円からとうたっているのか解せない。
巨人になって頭に血が回っていない猿みたいだ。知り合いがいたらののしってやる!ただちに糞アップグレード早わかりツールを消せって〜!



posted 久多@麩羅画堂 : 02:40 PM | comments (0)

October 01, 2009

百花斉放百家争鳴

発言せよと言うから〜あまりに批判が多かったので思わず弾圧してしまった中華帝国思想^^; まずいでしょう。結局誇れるのは武器だけなの?それじゃあ成熟国家とは言えないと思うなあ。
G.デザインで見るオリンピック招致。各国のロゴ
えこひいきではなく、やはり東京が群を抜いて優れていると思うが諸氏は如何に?ただ、この結び方はほどけない「結び切り」、くりかえす「蝶結び」、すぐほどける「片輪結び」の「片輪結び」に形が似ていてちょっとな。ああでも全体から受けるのは緩やかな印象だから良いのかも。
甘い査定は結局我々の税金で穴埋めかよ。東京の某知事肝いり金融機関の二の舞か。 モラトリアム頼むよ。乾いた雑巾絞るような発想は止めてよ。友愛もここまで来ると「何も言うまい?」いやいやもうお父さんは疲れたよ。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:01 PM | comments (0)

September 29, 2009

見方の問題だが

(1)支えられている。^^/ (2)支えている。^^; (3)がんじがらめである。><  蜘蛛の巣を見上げていたらその先にあった電柱。なんか凄いわ
カレンダーは来年210は作りません。力及ばず作れません。例年本来なら夏までには着想があってしかるべきなのだが、今年は何にも出ない。^^;また今まで以上に一枚という物を大事にして行きたいという想いもあります。しかし戯画シリーズには愛着がありますので不定期という事に致したいと思います。
奇想奇想妄想妄想。しかしそれらは自分の手、指先の触覚が脳に伝えた物でなければならない。「誰かの」ではダメなのだ。借りてはダメなのだ。生み出さなければまったく意味がないのだ。だから産みの苦しみというのだ。しかし子を産む為には男と女が必要なように物語には驚きと理屈が必要不可欠なのだ。今の自分に欠けているのは驚きだ。驚きこそ発火材。つまり、 こうなのか。私がいたから君が生まれたと。そう言うのだね。「そう捉えていただいても問題は起きないわね。序列に頓着しないわ。私たちは表裏ではなく必然のスライドなのよ。だから生き続ける事ができる。そして、私に二人はいらない。」


posted 久多@麩羅画堂 : 12:50 PM | comments (0)

September 28, 2009

霞む。

浦霞。昨日はお祝いでして、地味に行いたいとの要望。なので夕方より私一人で夕食の買い出しに出ました。クイーンズ伊勢丹横浜まで^^;残念ながら立山はなく浦霞。今朝は咽が渇いて目が霞んでいました。何だか弱くなっているんです。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:27 PM | comments (0)

September 27, 2009

得体の知れぬもの。

得体の知れぬもの。被写体はラグラスのドライで本当は白いのだが逆光の状態で撮影すると陰になる。影ではない。陰なのである。自ら暗部を作るのだ。なに、すべての理は自ら発する事。輝きもすれば醜くもなる。表裏こそ本質なのだ半端はあり得ない。半端があるとすればそれは誤摩化しに過ぎず、また恐れでもある。恐れこそが蝙蝠を作るのだ。お前はどちらなのだ。なんとっどちらとも言えない?不在という事なのだな。
とか考えつつ作文しています。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:13 PM | comments (0)

September 26, 2009

錆び付く。

午前中は自宅で仕事をしていたが、Dropboxに素材を入れ忘れていた。なので午後から事務所に出た。最近あらゆることに錆び付きが目立つ。11月3日は文化の日だが玉が赤くなっていない。本当に才能もないのに夢を見ても人生を無駄にするだけだなあ。我欲が足りない、奇想が足りない。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:35 PM | comments (0)

September 25, 2009

栗飯。

栗飯。聞いた所では茨城の筑波の辺りでは栗が捨ててあるそうな。捨てるというより収穫できないまま放置されているとか。勿体ないが過疎とかだろうか人手が足りないのだろうね。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:13 PM | comments (0)

September 24, 2009

干物。

ししゃも。
北海道のお土産で脂がのってかなり旨かった。面白きことも無き世の中を面白く生き顎が外れっぱなしだぜ。^^


posted 久多@麩羅画堂 : 07:26 PM | comments (0)

September 23, 2009

イタリアンジェラート

横浜高島屋は今年で50周年だそうだ。そして私は横浜に来て37年だ。今日昼食後に地下1階食品売り場へ降りて、佃煮を探したが売り切れという事で諦め更に地下2階生鮮食料品店に下りた。めぼしい物もなかったのでヨドバシカメラに向かうべく北方向にある出口へ向かった。しかしそこは出口ではなく「フルーツギャラリー果山」だった。ここで私は37年にして初めて高島屋のその階段の存在を知る事になったのだ。横浜高島屋地下2階配置図地下2階からは外部への連絡口がないからまったく知らなかったのだ。その一角にアイスクリームが売られていたので食べてみたわけ^^イタリアンジェラート「ジェラテリア・パンチエーラ」さっぱりとした口あたり。高くてくどいアレや数打ちゃ当たる大アマのソレよりひょっとしたら好きかも。でもアイスクリームだけどね^^;年季の入ったテーブルだこと。というより忘れられた一角だなあ。いかにも裏という風情、階段のタイルは剥げており何か猫谷物語、第二部街猫編に使える予感がした。よい物を見た。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:49 PM | comments (0)

September 22, 2009

アキアカネ。

帰省先の密蔵寺にて。彼岸花とあわせて赤が映える季節です。
香取、野の花庵にて十割蕎麦をいただく。栄川、蕎麦プリン。
実家でしめサバ をいただく。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:06 PM | comments (0)

September 21, 2009

彼岸。

帰省。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:33 PM | comments (0)

September 20, 2009

臼井儀人さん死す

臼井儀人さん死す。
なんてこった。昔からPTAなる物が反対する漫画が好きだった。チビマルコが大人目線だったのに比較してより子供目線だった気がする。どちらもすきだったが。残念だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:37 PM | comments (0)

シルバーウイーク。

ふーん。ブロンズウイークはさしずめ10/10.11.12と11/21.22.23か世間では三連休と言うがな^^前回は金を作るのに難儀したが(Photoshop上では未完成^^;)銀も難しい。アルミに見えてしまうのだ。つうかヘアラインがいかんのか^^;素晴らしい天気だな。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:56 AM | comments (0)

September 19, 2009

黄金虫ではなく

カナブン。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:42 AM | comments (0)

September 18, 2009

朝。

雲模様。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:42 PM | comments (0)

September 17, 2009

キャベツ一個で

あんなに書けるなんて眩しいなあ。金歯じゃないけど
■ショート・ストーリーのKUNI[65]
キャベツ
まだサイトに反映されてないけどね。おいらはメンチカツのキャベツにソースを掛けるだけが関の山^^;;でもよく見たらレタスだったわ^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 02:37 PM | comments (0)

September 16, 2009

内出血。

何故そうなったのか記憶にないのだけど。右手親指付け根に痛みと内出血。日曜日の晩から押さえるとかすかな痛みがあったが昨日大きく拡がっていた。日曜日に見学した調査船の急な階段の手すり以外考えられないのだが・・・分からん。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:06 PM | comments (0)

September 15, 2009

first class。

う〜ん。bossシリーズのCMは面白いのだが、味がいまいちでなあ。今回のCMにはドクターも搭乗してるけど、彼女の存在は「面白い以外」に何があるのか分からない。つうかまったく意味がない無駄遣いのような気がする。昨今の広告費は涙が出るほど厳しいのやでぇ〜


posted 久多@麩羅画堂 : 07:59 PM | comments (0)

September 14, 2009

本土上空を

再びアメリカのハゲタカ野郎どもが飛ぶのか。情けないぞ日本航空。これも高給取り(過ぎ)のパイロットのエゴが招いたのかなあ。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:26 PM | comments (0)

September 13, 2009

新港埠頭。

深海調査研究船「かいれい」と海洋調査船「かいよう」が一般公開されていました。
ロボットは良く分からんけど構造体は案外と好きなの^^


posted 久多@麩羅画堂 : 08:13 PM | comments (0)

September 12, 2009

根っこ。

自家製。ちょっとスリム?地味に仕事している昨今。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:46 PM | comments (0)

September 11, 2009

横浜オクトーバーフェスト2009だってさ^^


10月9日からだね^^写真は2006年10月7日、2007年10月7日、2008年10月5日。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:51 PM | comments (0)

September 10, 2009

おつまみと

新商品のリキュール(発泡酒+大麦スピリッツ)「ホップの真実」。う〜ん^^なんと申しましょうか、遠回りして買いに行ったのだが・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 07:13 PM | comments (0)

September 08, 2009

仕事三昧埋没中。

仕事三昧埋没中・・・最近つまらんなあ。久多@麩羅画堂オリジナルカレンダーはもう止めようと思う。力不足とか理由はいろいろあるが詳細は後日。この余裕のなさが神経に障ります。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:30 PM | comments (0)

September 07, 2009

落日を愉しむ。

西日に晒される男の横顔は絵になる。夕日を見る会。4時から飲み始めるが6時間が短かったなあ。尽きぬ話題は面白いが自分は同じ事を二三度言っていたような気がする。春画とは誰のための物か。ちょっと勘違いもあった^^;更に人身事故が保土ヶ谷駅で発生したために新宿駅で待機。帰宅は深夜であった。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:22 PM | comments (0)

September 06, 2009

夏の終わりに5。

今ETC専用で恐らく普及を図るためだろうが高速道路は1,000円ですよね。これから高速道路の無料化で喜ぶ人もいる反面、店を畳む、経営不振で従業員の解雇をしなければならない。そんな事態に直面している企業や個人商店も結構あるようだ。商用車には適用されるのかな?温暖化に関心を持つ人は自家用車を止めたりしている。これからどうしても少子化は避けられない。子供が減る、老人が増える、運転が危険になる。車の台数が減る。ぼろぼろで無人の高速道路。あまり遠くない将来に見える気がする。本当に無料で良いのかと思うのだ。無料の意味って他に収益があるからカバーできるのでしょう?道路は道路が稼がないといけない気がするのだけどどうだろうか。享受する人はもちろんだが、そうでない人の税金も使われる。不足分をカバーする新しい形態の業種が早く出る事を期待するよ。

僕が言いたいのは、皆が雪崩を打つような国民性って利用される時が怖い。より大衆迎合型政治になるだろう。国民の総意なら問題ないと思うだろうが、誰が世論を形成するか知れた物ではない。これからマスコミではない。ネットだ。しかもネットの怖さはネットに関心があるのなら良く知っている伝染のスピードだ。マスコミの良さは読者各自が取捨選択して持論に展開できる点にあると思う。つまり制限付きの多様性とでも言おうか。
小沢は嫌いではない。アメコは変わらないと言いつつ実に大胆に舵を切る。自国の利益の為なら何でもする。そんな国から対等の国家たらんとする彼の考え方は共感できる部分も多い。しかしそれは彼の独断であると本当に怖いのだ。必ず反対の意味でシビリアンコントロールが必要な人材であると思うのだ。杞憂かも知れないが二極化は多様な国民性から日本人が離れて行く気がしてならないのだ。小泉然り。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:15 AM | comments (0)

September 05, 2009

横浜レゲエ祭。

横浜関内の横浜スタジアムで音楽祭を開催。午後から出社したら町中が若者満載。おかげで各店舗がいっぱいで昼食が取れません。腹減りました。3万人出たそうです。
横浜レゲエ祭


posted 久多@麩羅画堂 : 03:57 PM | comments (0)

September 04, 2009

おいおい人工知能よ。

勝手にアイコン三変化は止めてよね。あれ?pdf??あれCS4??ああCS^^; 何でだろう?亜土瓶〜。あっ、そうか^^;人工知能だから自分で勝手に考えちゃうのね、うんうん。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:19 PM | comments (0)

September 03, 2009

あやうま。

彩旨。サントリーが二つのブランドで展開するリキュール発泡酒である。7・11とコープのどちらも要望のうるさそうな企業だが(コープって企業か?)、コープの方がより要望が高いのか、いろいろ意見を言いすぎて結局なんだかはっきりしない味わいであった。個性を殺す感じかなあ・・・しかし家人はコープの方が飲みやすいという。僕はお酒の飲めない婦人向けに開発したので薄いのかと思ったのだ。しかしだセブンイレブンとコープのサントリー製品になる訳で生き残りに節操もないのか^^。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:49 PM | comments (0)

September 02, 2009

それでは失礼いたします。

電話を切る際にやはりお客様が切られた後で受話器を置きたいですね。でもなかなかお客様が切らない場合少し気まずい沈黙が流れます。電話のやりとりで発注受注が発生したのならやはり発注側から切って頂かないと困りますね。社員教育が徹底するといつかはお客様意識が先行してしまうのでしょうね。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:27 PM | comments (0)

September 01, 2009

セレモニー。

横浜市長初登庁セレモニー。見る事かなわず。おまけにきっちり9時から始まるのでこっちは遅刻じゃ^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 10:16 AM | comments (0)

August 31, 2009

新米。

新米は、食糧管理制度で定められている、収穫年の11月1日から一年間有効な表記。翌年11月からは古米、翌々年からは古々米となる。新米は、政党で定められている、当選年の8月31日から一年間有効な表記。それ以降は単なる集票マシンとして捨てられる・・・^^;怖い


posted 久多@麩羅画堂 : 11:21 AM | comments (0)

August 30, 2009

妙な話。

酒井ばかり騒いでマスコミは何かから目をそらさせているのではないのか。押尾学にそのような疑問が以前からあるのだ。酒井は自分だけ破滅だが、押尾の場合は人が死んでいるのだ。警察の奮起を期待したい。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:40 PM | comments (0)

August 29, 2009

『ハマクリ・イブニング』Season3 Vol.47

昨日はシルクセンター6階で行われた「ハマクリイブニング」へ出かけた。
メイキング「ブレードランナー」渡部氏
基礎講座「デジタルカメラの選び方」笠木氏
イベント動向「KOREA デジタル・サイネージ展「ITC2009」報告!」+「2009仁川世界都市祝典」考察、Y150ならぬI2009(インチョン2009)」渡部氏


posted 久多@麩羅画堂 : 11:18 AM | comments (0)

August 28, 2009

夏の終わりに4。

この姿勢。同じように右手を伸ばしてじっと寝ていると痺れてくる。少なくともその感覚は今は生きていると感じるわ^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 11:22 AM | comments (0)

August 27, 2009

夏の終わりに3。

野良猫にとって夏は終わりだ。来るべき冬に備えるためにも痩せきった細い体を元に戻さなくちゃ。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:36 PM | comments (0)

August 26, 2009

夏の終わりに2。

国道一号線脇にて、夏の初めに「ひまわりの種をまきました」。夏の中頃に「育てています。悪戯しないでくださいね」。夏の終わりに「今まで見守ってくれてありがとうございました」。そして今朝伐採されていた。写真は8/8のひまわり。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:41 PM | comments (0)

August 25, 2009

雁字搦めに。

確かに結婚イコール子供的発想はいかにも古くさいが、論旨は間違っていないと思うけどなあ。
質問は「資金不足>結婚できない>少子化に繋がる」
引用
「そりゃ金がねえなら結婚しない方がいい。うかつにそんなことはしない方がいい。金がおれはない方じゃなかったけど、結婚遅かったから」。麻生太郎首相は23日夜、東京都内で開かれた学生主催の集会で、少子化問題に関連してこう述べた。学生から、若者に結婚資金がなく、結婚の遅れが少子化につながっているのではないか、と質問されたのに答えたものだが、不況下で就職難の若者らの気持ちを逆なでする発言とも受け取れる。
首相は「(金が)あるからする、ないからしない、というもんでもない。人それぞれだと思う」としながらも、「ある程度生活していけるものがないと、やっぱり自信がない。稼ぎが全然なくて尊敬の対象になるかというと、なかなか難しいんじゃないか」と語った。【影山哲也】毎日新聞


posted 久多@麩羅画堂 : 10:23 AM | comments (0)

August 24, 2009

いかめしい門番^^

いかめしい門番に見えたのだけどね。横浜開港記念館・・・ああ特に無しの日々が続くな・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 06:29 PM | comments (0)

August 23, 2009

夏の終わりに。

絶えて生かす、ひとつの季節、ひとつの命。この蟹は最後に何を考えたのか、何を感じ取ったのか。命を繋いだゆりかもめ(実際は烏だろう)は、何を受け継いだのか。何を感じ取ったのか。命の循環と言う現実も大切だ。同時にこの儚さは大いに創作に役立つ。横浜 象の鼻にて。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:38 AM | comments (0)

August 22, 2009

おかし。

おかしは食べていいのよ。たくさんはちょっと困るけどすこしくらいなら食べても良いのよ。自身が楽しむためか評価を得たいためか、何のために創作するのか疑問を持ち始め酔ってぐだぐだになる僕に彼女はこう言った。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:09 PM | comments (0)

August 21, 2009

「蝉」の舞台。

「蝉」の舞台を考えてみた。「私」と「蝉(一夜蝉)」と「妻(静香)」の対話劇(と言うかどうかは知らない)であるから舞台は狭くて構わない。頭の中だけで「私」の移動を適当に考えていたら矛盾が出たので舞台を作り直した。パティオがあるのは内側に向いた話だから設定として自然と思われた。上下階で話が進行するのは地下、地上界での移動を暗示させる。デッキからの螺旋階段はあるが建物内の階段がない^^;。話では必要がなかったのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:25 PM | comments (0)

August 20, 2009

つくしもじ。

海老はねえ腰が曲がって他の文字が浮かばないのよねえ。結局夏休みは冷蔵庫の下に敷く板を加工して終わった。のこぎりとサンドペーパーで日頃使わない筋肉を動かした。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:19 PM | comments (0)

August 19, 2009

夏休み。

たった一日だが何をしようか。やりたい事は決まっているが。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:37 AM | comments (0)

August 18, 2009

薩摩町。

横浜なのに薩摩町。しかも現在の地図に地名は載っていない・・・。で、調べたら良く分からないけど、この他にも妙な地名がローマ字で記載されていた。
横浜関内の地名


posted 久多@麩羅画堂 : 03:54 PM | comments (0)

August 17, 2009

パンダ蛾?

帰省先で見かけた。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:29 PM | comments (0)

August 16, 2009

プリズム雲。

東関東自動車道にて。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:05 PM | comments (0)

August 15, 2009

帰省。

弟の車で帰省する。夏だが朝夕は涼しい。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:12 PM | comments (0)

August 14, 2009

桃ってエロい。

特になし。万事順調・・・仕事だけど・・・ああ創作が・・・
合掌
山城新伍、70歳
熊田千佳慕、98歳


posted 久多@麩羅画堂 : 06:26 PM | comments (0)

August 13, 2009

困惑のひげ親父^^

昨晩、ビールを飲もうとして気が付いたプルトップの顔。^^しかし、それはどうでもよくて、このプルトップのプルタブ開口部の形状が左右非対称である事に気が付いて家人に報告したら、常識だそうで^^;;;
引用http://ja.wikipedia.org/wiki/プルトップ
近年では、スコアの形状が左右非対称になっているものがある。これはタブを起こしててこの原理で口金を押し込む際に、スコアに対して均等に力が分散することを防ぐためである。均等に力がかかると開けにくくなり、かつ開く際には急に開いてしまうので危険である。左右非対称にすると、その設定により、特定の部位からスコアが切れはじめ、時計回りに溝が切れていくなどのことが可能となり、ゆっくりと確実に開けることができる。
ところで夜の2時頃に「ペルセウス座流星群」がピークを迎えたそうです。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:02 PM | comments (0)

August 12, 2009

夏休み消失。

確か12日から19日まででしたが、昨日になって夢だったことが判明・・・はっはは。くそっ前後一日の宿題どころじゃないじゃないか。これで休みの間に集中させて仕上げようと考えたお話はまたまた霧の中へ。やりたいことが再び暗礁に乗り上げ。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:15 AM | comments (0)

August 11, 2009

地震とマナーモードと。

寝室から一番離れた部屋の棚に置かれた普段携行する黒バッグの中でマナーモードの携帯が知らせてくれました・・・だいぶ遅れて気が付いた訳^^;
やましき沈黙の人々は。
恥ずべき戦後を国の重要な機関でのうのうと生きた。
なぜか?
自らの罪を肯定する事は殺した人々を卑しめる事に繋がるからだ。
人を愚かというのは容易い。
しかしそれにいち早く気がつけばやましき沈黙は短くて済んだだろう。
誰が自らの死を望むものか。

たまにはNHKもまともな問題を出す。
過去を語るのは愚かとも言えるが、誰も知らなかった事実を知る事は未来を語る事と同義である。
空気を語る海軍上層部の考えには同調しかねるが、あの時代にその空気を醸成したのは国民である。
空気は怖い。反論の猶予がなくなるからだ。
何となく、誰かがやったから、みんながしているから。
似た空気はいつでもどぶの匂いをさせながらあなたの足下から沸き上がりあなたを捉える。
やましき沈黙に備えよ。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:10 AM | comments (0)

August 10, 2009

立秋を過ぎて。

ぼくのいう「ひぐらし」とは、その日暮らしの意味から次の日に残さず流れる事なくその日限りの事を書き連ねる。いわば点のようなものだと考える。記録が好きという事もあるが日記でもっとも大事だと思う事は物語りに生かしたいが為。
この暑さでまつばらあつし氏の日記にも記載された「蝉爆弾」がゴロゴロしている。昨晩はわずか10メートルほどの距離で10匹。高確率である。
「にほんのいきもの暦」による。
蝉は移り変わる。にいにいぜみ、あぶらぜみ、みんみんぜみ、くまぜみ、ひぐらし。これらが盛夏。晩夏にはつくつくぼうし。鳴くのは成熟した雄だけである。雌は枯れ木に卵を産みつける。生木だと木が傷を治そうとして塞いでしまう。すると閉じ込められて卵から幼虫になれない。空を自由に飛ぶ羽は次代を繋ぐ為。蝉にとっては大変身なのだそうだ。
ところでcicada's[蝉]は、やはり話として完結させたいと思うようになった。
あまりに自分は不完全が多い。できると信じる。あなたならできる。女友達から応援だ。信じてもらえる喜びは何にも代え難い。できる事からできる所まで。遠くを見て距離を感じるより近くを見て安心して一歩を。気がつけば遠くへ行けるじゃない。これは二回り以上離れた女友達の励ましだ。背中が丸まっていたんだと思うわ。
最近、とても暗黒の世界で足も着かず手さえ届かずまして瞳は何も見ていない。変わった景色を矢継ぎ早に見てもただそれでは単に走るだけで歩いて踏みしめる必要があるのじゃないかな?とは先輩の言葉である。これも先週の女友達の次の日に頂いたのだ。ありがたいと思う。今年多くの事があって集中力が全くと言ってよいほど続かなかった。忙しさの質の違いに戸惑ったのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:34 PM | comments (0)

August 09, 2009

のりぴー。

のりぴー出頭早いよ。どうせならもう一日逃げれば良かったのに・・・悔しいからもう写真出しちゃう。「のりぴー発見」とタイトルまで考えていたんだけどね。コンビニでおまけについて来たのよ。中国産の落花生で非売品だそうだ。覚醒剤でゲロピー・・・残念ですね。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:34 PM | comments (0)

August 08, 2009

ボヘミアンナイト。


昨晩は仕事を早めに切り上げて六本木へ出かけた。Bohemian主催のボヘミアンナイトに出席するためだ。ClubEDGEへは六本木から歩いて行った。途中の工事現場から東京タワーが覗いていたので撮影したのがこの写真。会場はほどよい広さで音響効果も良かったが何しろ大勢なので暑くしばしば外へ出た。おかげでビールを三杯もおかわりしてしまった。さて名刺交換&交流会では名刺を切らしていたのを忘れて出かけてしまったため、イラストカードにアドレスを書いて交換させていただいた。しかし今朝確認したら女性ばかりなのである。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:02 PM | comments (0)

August 06, 2009

特になし仕事三昧。

納豆のリストラ。うむ、ここまで来たか。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:22 PM | comments (0)

August 05, 2009

北方やくざにメンツ?

ある訳ないでしょう。ヤンキーは自国民しか助けない。そら見たことか、日本はとっくに捨てられているぞ。防波堤にしかなっていない現実にいい加減目を覚ませ。
引用:【クリントン訪朝】「元大統領は北に謝罪していない」 米高官
2009.8.5 13:24
このニュースのトピックス:北朝鮮
ロイター通信によると、米政府高官は4日、クリントン元米大統領の北朝鮮訪問を前に、オバマ政権の国家安全保障担当者らが元大統領らと協議し、米国人記者2人が解放されるという確約を取り付けた後に訪朝するよう助言したと語った。北朝鮮側は事前に、記者の解放と核問題は関連付けられないということでも合意したといい、米側が核問題で譲歩しなくてもいいという確証を得た上で訪朝が最終決断されたとみられる。高官はまた、クリントン氏は記者の行動について北朝鮮側に謝罪はしていないと言明。記者を解放した場合に起こり得る「建設的なこと」について北朝鮮側に伝えたとしており、米国との緊張緩和につながる見通しなどに言及したとみられる。(共同)


posted 久多@麩羅画堂 : 01:55 PM | comments (0)

August 03, 2009

人生は短い。

やりたい事がたくさんあるのなら急がねばならない。昨日は、表参道アートスペースリビーナ(表参道ビル4F)「第20回精彩展」知人の増田氏が出展されており最終日と言うこともあり出かけた。描かれた三浦半島の起伏が素敵だった。偶然に知人お二人とお会いできた。再会を約して分かれ清澄白河へ向かった。ギャラリーコピス「蛙と水辺の仲間たち」高山氏、NIWAKO氏、福田氏が出展されていた。蛙が跳ね踊るゾートロープ。ちょっと怪しい月見蛙。夏にほっとさせる涼味溢れたケプ。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:34 AM | comments (0)

August 02, 2009

くどさを切る。

理屈ではなく、いかに心に残る台詞および映像なのか課題が残されたまま酵母の世界に漂う。
昨日はFサイトセミナーでした。興奮した。
「Flashサイトにおけるアートディレクションとデザイン」Metamosphere 櫻井優樹氏
「Flashお絵描き使いこなし技」まつむらまきお氏
「TVアニメ制作のワークフロー」マックス・ワイントラウブ氏
プレゼントを頂いた。禅譲かも^^;ありがとうSIHOさん♪ 「Dream Worlds 幻想の世界をデザインする(ハンス・バッハー)」
実はある覚悟が始まりつつあるこの時期に大変良いものが当たった。啓示なのかも。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:27 AM | comments (0)

August 01, 2009

古傷。

日焼けしたら浮き出してきた古傷。いつの傷だかまったく忘れているが新しい組織にはメラミンがないのか・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 11:05 AM | comments (0)

July 30, 2009

更にやる気亡し。

何だかATOKまでやる気の見えない変換だなあ。仕事以外に余力のない日々が続きます。創作意欲大幅ダウン・・・困る。一日10枚書くと眠る時間になり遅々として進まず・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 04:40 PM | comments (0)

July 29, 2009

足跡。

雨が降ると足跡が残る。これが一人の物とは思えんだろう明智君。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:27 PM | comments (0)

July 28, 2009

特になし。

頭も体も休んでます。つまり働かないと言うことか・・・ ちょっと最近疲れています。仕事以外は何もやる気が起きない・・・。枯れてきたのか。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:10 PM | comments (0)

July 27, 2009

日記というか

備忘録というか
昨日は大桟橋で護衛艦、イージス艦「きりしま」、南極観測船「しらせ」を見学。といっても再び乗船できず。微妙にタイミングがずれまくっているね。で明るいうちに帰宅して麦茶!(信じられないだろうけど麦茶、ムギチャ^^;)を飲みながら「残暑見舞い兼住所変更兼6月の新作」いろいろと混ぜたおかげで見るからに暑いカードが出来た。しかしこんな時間に昨日の昼間の出来事を書くとは、なんと慌ただしい月曜日だった事よ。^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 10:58 PM | comments (0)

July 26, 2009

サルスベリ。

夏!って感じ。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:38 PM | comments (0)

July 25, 2009

朝帰り4:35・・・

最近このブログであるMOVABLETYPEの反応がかなり悪い。さくらのサーバーはてきぱき反応するのでソフト的な問題だろうか。例えばこの記事をアップするのに最初はタイムアウト、次は5分も掛かった。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:42 PM | comments (0)

July 24, 2009

インドラ坐像。

いいなあ、このボリュームと愛らしさ。左肩の入り方が特によいです。右手指も素敵だ。方向性が近いのでより一層素晴らしく感じる。7/25〜サントリー美術館「美しきアジアの玉手箱 シアトル美術館所蔵 日本・東洋美術名品展」


posted 久多@麩羅画堂 : 09:19 AM | comments (0)

July 22, 2009

ビール、名より実?

ビール、名より実?おっここはサッポロか、感心感心などと喜んで一口飲んだら、違う。うーむ。もう栓は抜かれていたし・・・近い将来みたいだ、名より実。サッポロの名前でスーパードライ・・・は、止めて欲しいなあ。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:02 AM | comments (0)

July 21, 2009

総帆展帆。

昨日。事務所へ行きがてらあまりに天気が良くなったので桜木町で下車。一駅歩こうと感心な自分であったが・・・そうはんてんぱんと読むのだそうだ。
日本丸メモリアルパークの初代日本丸と、大桟橋の新日本丸および海王丸の展帆。畳むのは畳帆と言うのだそうだ。
http://www.nippon-maru.or.jp/event/souhan.html


posted 久多@麩羅画堂 : 02:01 PM | comments (0)

July 20, 2009

空を見る。


結局休日の楽しみは空の変移を眺めるのが最大の喜びとなった訳だ。寂しいような嬉しいような・・・ 昨日の事。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:54 PM | comments (0)

July 18, 2009

品川。

品川港南口。ああびっくりした。あんなに変わっていたなんて^^;港南口の海側は数回出かけていたのだが南側は初めてだった。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:11 PM | comments (0)

July 17, 2009

鰻。

白焼き。柚胡椒。
しまった!ビールにしてしまった。聞いていれば冷酒だったのだが。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:05 AM | comments (0)

July 16, 2009

夏の姿。

夏の姿。しゃきっとな。猫に学べ。 ヨコハマ関内地方は31度だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:15 PM | comments (0)

July 15, 2009

夏だ!ビールだ・・・

飲みたいなっと。仕事中・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 01:10 PM | comments (0)

July 14, 2009

梅雨明け。

あっそうなんだ^^


posted 久多@麩羅画堂 : 08:21 PM | comments (0)

July 13, 2009

ネットセンス^^;

ネットセンス^^;絡め取りたい・・・のか?何を??誰を???家人から「コレイイネ」と言って譲ってもらった^^・


posted 久多@麩羅画堂 : 05:27 PM | comments (0)

July 12, 2009

仕事三昧。

追いつかないのよ。^^;数をこなすような細かい仕事は神経が疲れます。三日前だけど夕食の「ネバーギブアップ丼」


posted 久多@麩羅画堂 : 04:07 PM | comments (0)

July 11, 2009

朝顔。

関内の横浜市役所前


posted 久多@麩羅画堂 : 11:17 AM | comments (0)

July 10, 2009

餌ゲト。

普段は見向きもされない捨て場。なのにちょっとおいしいモノがあると強い奴が押し寄せて・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 09:07 PM | comments (0)

July 08, 2009

ハマノガワ。


昨晩は雲がちぎれ飛び月が冴え渡った空だった(冬じゃないけどそんな感じ)。天の川は残念ながら明るすぎる横浜の上空と月の強さとボクのとぼけた視力で見えなかった。横浜の天の川は・・・やはり街の明かりか^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 05:02 PM | comments (0)

July 07, 2009

にわか雨。

今朝、降られた。コンデジで撮影した。ストロボ焚いた。下から上に降っているように見える。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:37 PM | comments (0)

July 05, 2009

「 山田ゴロと愉快な仲間たち 」原画展



横浜人形の家にて第二回原画展開催とこ事で昨日午後3時に出かけました。「スペシャルトークライブ 山田ゴロX一峰大二」。分業の謎を知りました。チロルも頂いてしまった^^ほくほく


posted 久多@麩羅画堂 : 03:31 PM | comments (0)

July 04, 2009

話の接ぎ穂。

話の接ぎ穂を失う。
本来の使い方ではないが、何かを考えていて閃いた言葉があって考えていた事を継続した場合ふとした事で忘れてしまう事がある。多くはつまらない事で、思い出せない事は重要な事ではないと諦めてしまうが、実は大変な思い違いである事に気がつく。大切な事はその忘れた言葉にあるのではなく、「言葉の未来」を失ってしまう事なのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:28 PM | comments (0)

July 03, 2009

特になし。

恐らく未来は何もない。だが、お前様は可哀想と言うか。たわけがっ。人が手を触れた雛は二度と親は迎えに来ない。お前はそれを知っているのか。お前に親に変わるほどの覚悟があるのか?


posted 久多@麩羅画堂 : 11:54 AM | comments (0)

July 02, 2009

貸し借り。

思い上がっていたボクは「貸し」ばかりだと思っていた。ところが、実は「借り」が貸しを遙かに上回っていた事に最近気がついた。きっかけはあまり得意とは言えない人と喫茶店で話をして真意を聞いた時だ。
ところでこいつは根性がある。目つきが鋭くしかも嫌みがない。生きるのに懸命だ。人が近づけば逃げる。いざとなればゴミ袋ごと咥えて逃げる。こいつにできるだけ生きて欲しい。生きる権利がある。こいつが好きだ。でも、何もしてあげない。出会った時にできるだけ記録してあげるだけだね。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:07 PM | comments (0)

July 01, 2009

ワッフルコンピュータ。

まんまですが^^


posted 久多@麩羅画堂 : 05:40 PM | comments (0)

June 30, 2009

我打たれて、なお。

昨晩道の真ん中で人に背を向けていた黒い野良猫がいた。近づいても逃げずにこちらを見る。猫に語るなどまずないが(素面の時)思わず「お前!バカか!!」と心の中で怒鳴ってしまった。お前の人なつこい態度、疑う事のない性質がやがて命を縮めるのだよ。生き延びてくれよ。頼むよ。
写真は今朝の別の野良猫。
visitor11031(161313)、hit127571(1893364)ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:33 PM | comments (0)

June 29, 2009

靴下。

だいぶ前からスニーカー用はくるぶしのないタイプを履いていた。今回買ってもらったのはくるぶしを覆うタイプ。ホールド感が良いね。^^


posted 久多@麩羅画堂 : 05:23 PM | comments (0)

June 28, 2009

物語について090628

直接の引き金は荒れた湘南の竹林で見た巨大な空地である。
物語は語り伝えられる。
残酷な話も情操教育もしくは民族の感性で書き換えられる。
物語は語り部が生き続ける限り続く。
たとえそれが誤った記憶に基づく記載であったとしても。
ある女がその過ちのために苦しみ美化された物語に終止符を打たんがために
生返り生まれ変わり続けるとしたら。
ついに語り部を突き止め真実の姿に戻る時、物語は終末を迎える。
千年続いた復讐の真実こそ深い愛情の裏返しであった。
竹女はそんなお話なのだ。

ところが歌にするのが難しい。
鏡で琵琶法師に語らせたのとは本質が違う橘を見る女の心が読めない。

私を見ないで
後ろを向いて
強いあなたの
背中が好きなの
優しい心が見えるから

私を見るとき
優しさだけの
あなたの顔に
ふと差す影が
叱る言葉に見えるから


posted 久多@麩羅画堂 : 04:53 PM | comments (0)

June 27, 2009

アドビの環境保護。

アドビの環境保護への取り組みの一環として、このパッケージは、環境への影響を最小限に抑える事を第一にデザイン・・・
と言うのなら先ず取り組むべき事は
箱の内容量の65%あまりをただの空間にするのはいかがな物か。それだけ無用にパッケージが大きい訳でしょう。おかしくないですか? それからバージョンアップを極力減らしてプラスチックの使用量を減らす事も考えて欲しいなあ。ネットが環境保護という事もないでしょう。電気は誰が作っているの?紙を減らすのが環境保護というのなら、アプリケーションに同梱された過去に捨てられたもしくは読まれない「マニュアル」の執筆陣に文句を言いたい。一人でよがっているような文章を書き連ねた読みにくい分厚い本を垂れ流してお茶を濁してきたメーカーこそ環境破壊団体じゃないのん^^/阿呆か今さら環境なんてパッケージに書くな。
DVD4枚組・・・いらんでしょうよ。後コンテンツなんて言葉は使わないで。せめて何が収録されているかくらいは紙に一枚でよいからまとめてください。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:37 PM | comments (0)

June 26, 2009

晩酌。

最近ちょっと気が休まる。7月は再び激動だから束の間のなんとやら・・・
マイケル亡くなったねえ。ボクは歌も踊りもからきしだが、素晴らしい!と思える人であったよ。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:31 PM | comments (0)

June 25, 2009

夕焼け。

昨日は久しぶりに早く帰宅。それでも事務所を出たのは午後7時15分だけど・・・街の夕焼けをビルの谷間から望む。今日は9時には事務所を出られるか・・・ふひ〜


posted 久多@麩羅画堂 : 08:45 PM | comments (0)

June 24, 2009

夢でうなされる。

朝、家人が夕べうなされていたわよと言う。
学校のトイレで万一の場合土曜日の昼から人がいなくなるので入らない方が良いと警告は受けていたのだけど、ドアは蹴破ればよいし、携帯もあるし、上の方は空間があるだろうと高を括った。これが失敗だった^^;
入った途端に気がついたのだが、先ずドアが無くなった。次いで全体がタイルで覆われた個室で天井は昔の公衆電話(別名丹頂)のようであった。呼んでも声は外に伝わらない様子。携帯も圏外・・・・何か叫んだか。そんな感じ^^;
一体あれは何だったのか。思うようにならない閉塞感のようなものだったのか。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:42 PM | comments (0)

June 23, 2009

デジタル一眼対応三脚?

デジタル一眼対応三脚?一般の三脚と何か違うのかな?


posted 久多@麩羅画堂 : 07:24 PM | comments (0)

June 21, 2009

Macの起動音を消す。

今日は朝から雨が強く降っている。アート展などでできなかった会社の用事をしている。これが結構地味なのだ^^;さて、「じゃーん」。好きな方はいざ知らず、とっくに飽きちゃったとか、事務所では気がつかなくても自宅でしかも深夜だと迷惑だっちゅうの!で、検索かけたら紹介されていました。MuteCon 。でもログイン項目に入れたけど、鳴る時と鳴らない時があって家人は鳴らないのに僕の時は鳴ったり鳴らなかったりムラがあってなんじゃ〜自分にそっくりじゃな^^;昨日出かけたがトランスフォーマーリベンジのプログラム500円なんだけど、ちと高く感じる。せめてサイバトロンとデストロンくらいしっかり紹介してよ。ビーストウォーズの親父ギャグは好きだったんだけどなあ・・・ ^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 12:54 PM | comments (0)

June 20, 2009

振られた・・・

振られた・・・オカンに振られて泣いている。らしい・・・何というひどいゲームだ^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 01:37 PM | comments (0)

June 18, 2009

実がなる。

実がなる。実になる。身につく・・・弁当にしてから腹回りがすっきりとして来た感じがする。しかし、感じがしただけだった・・・うーーーーーーー。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:00 AM | comments (0)

June 17, 2009

蟹が来た。

7日遅れてやって来ていた。気がつかなかった。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:45 PM | comments (0)

June 16, 2009

ほっこり。

ほっこり。ふっくら。
ところでびっくら。
和菓子司 いづみや
良くできていますね。現在生産中止らしいです。マスコミも知名度は上がるが怖いね^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 02:48 PM | comments (0)

June 15, 2009

誰?

誰?撤収の最中にふと会場の受付付近で人の気配を感じました。誰だろうと思って近づくと・・・
お陰様で「あを展」終了致しました。
ご来場いただいた皆さま、お忙しい中また風邪を召している中ありがとうございました。細かな部分はまだまだでしたが大きさに免じてお許しくださいませ。
制作中は心の中心に向かって突き刺さる痛みがあります。葛藤とかが充満して決して楽しくない。解放されたい逃げたい放り出したいと言った気持ちが一ヶ月ほど続きます。
搬入が終わると次からは自分以外の人の反応だから楽になれます。第三者になれる開放感はビールの比ではありません。だから展示会では弾んでいられるのです。
天部シリーズ
艶楽媚奏天 えんがくびそうてん
仮想でありながら有りの侭を描く。
侭とは拡大ではなく実大だからである。

艶楽媚奏天は、戯画・女子十二楽奏から派生させたオリジナルの天部です。高麗笛(こまぶえ)、一鼓(いちこ)、琵琶(びわ)、神楽笛(かぐらぶえ)、鉦鼓(しょうこ)、和琴(わごん)、笙(しょう)、太鼓(たいこ)、龍笛(りゅうてき)、鞨鼓(かっこ)、篳篥(ひちりき)、筝の琴(そうのこと)などを奏でます。その基となった迦陵頻迦(かりょうびんが)は上半身が人で、下半身が鳥の仏教における想像上の生物とされ、『阿弥陀経』では、共命鳥とともに極楽浄土に住むとされる。日本の仏教美術では、有翼の菩薩形の上半身に鳥の下半身の姿で描かれてきた。敦煌の壁画には舞ったり、音楽を奏でている姿も描かれている。
畳絵(天地1,800mm、左右900mmのサイズ)と称した5点の天部シリーズを展示いたします。これは2006年からはじめたデジタル環境で原寸を描くという試みです。舞踊や演奏は原始の記憶を呼び覚ます。2007年から天部シリーズにより一層の動きを表現すべく描き始めた戯画シリーズを発展させ艶めかしさをテーマにふくよかな女性としました。精密さ静謐さより本能の赴くままの躍動感を大切にした作品です。2009年6月制作
艶楽媚奏天


posted 久多@麩羅画堂 : 07:45 PM | comments (0)

June 14, 2009

本日最終6時間。

午後4時までよ〜ん^^
関内までいらしたら酔ってね
第5回ギャラリー あを 5th Impression8+アート展
6/14 10:00〜16:00

横浜市民ギャラリー(横浜市教育文化センター)3階A1室
JR関内駅南口下車徒歩1分(改札口を出て右側正面)
今朝気がついたが知人が写っていた^^


posted 久多@麩羅画堂 : 09:06 AM | comments (0)

June 08, 2009

あを展搬入。

今日から14日まで。宜しくお願い致します。写真、お花、ボタニカル、そして陶芸。みんな元気でお待ちしています。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:31 PM | comments (0)

June 07, 2009

ふじ丸接岸。

晴天だった。気分は最悪だったが補正は可能だった。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:27 PM | comments (0)

June 06, 2009

第5回ギャラリー あを 5th Impression8+アート展

畳の塩梅。幅6メートル、高さ3.2メートルの壁面に新作含む5点を展示します。
第5回ギャラリー あを 5th Impression8+アート展
2009.6.8MON→6.14SUN 
10:00〜18:00
(6/8 14:00〜18:00・6/14 10:00〜16:00)

横浜市民ギャラリー(横浜市教育文化センター)3階A1室
〒231-0031 横浜市中区万代町1-1 横浜市教育文化センター内
JR関内駅南口下車徒歩1分(改札口を出て右側正面)
会場案内図


posted 久多@麩羅画堂 : 11:34 AM | comments (0)

June 05, 2009

一皮むけて

大きくなれよ。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:01 AM | comments (0)

June 04, 2009

退散僕^^

うまく繋がらんなあ。いろいろなあ。このご時世だ、贅沢とは思うのだが・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 08:09 PM | comments (0)

June 03, 2009

横浜開港祭。

昨晩は横浜開港祭花火大会。3,000発!大岡川の大江橋と弁天橋の間の陸橋から少し眺めた。半袖が寒かった。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:13 PM | comments (0)

June 02, 2009

最後の畳絵。

例えば腰に手を回せば溶ける脂とか、舌を這わせば埋もれるとか・・・
もし官能があるのなら絵が艶めかしくなければならないでしょう。妄想に手が追いつかなくなった。そんな感じがする昨今です。ところが何故か描いた絵が笑いかけてくれない状態の中、2007年から2年ぶりの畳絵
やはりちょっと疲れてしまった。大きさ(天地1,800左右900mm)に対する覚悟が片手間では追いつかないのだ。本業がべらぼうに忙しくなってしまって思いの外時間が取れなくなった事と、癒しの酒が悪さをしたと言うべきか。^^;それでもめどが付いたので、あをグループ展に「新作・最後の畳絵「艶楽媚奏神」」で望みます。今までにない動きを前面に、繊細さは多少失ってものびやかに。天井の高さが必要なので機会が限られます。ぜひご覧くださいな。
第5回ギャラリー あを 5th Impression8+アート展
2009.6.8MON→6.14SUN
10:00〜18:00(6/8 14:00〜18:00・6/14 10:00〜16:00)
横浜市民ギャラリー(横浜市教育文化センター)3階A1室
〒231-0031 横浜市中区万代町1-1 横浜市教育文化センター内
JR関内駅南口下車徒歩1分(改札口を出て右側正面)


posted 久多@麩羅画堂 : 04:08 PM | comments (0)

June 01, 2009

特になし。

実は大有り。苦笑


posted 久多@麩羅画堂 : 12:07 PM | comments (0)

May 31, 2009

優しさの深度。

最近読み違え多発で難儀である^^;
深夜、道に車に轢かれた野良猫がいたそうである。まだ息があったそうであるが、別の輪禍による「二度死に」はあまりに気の毒で道端に運んであげたそうである。そしてそれくらいしかしてあげられないと言って子は泣いたそうである。ボクはそれを今朝聞いて優しい子だと安易に言ってしまった。しばらくして気がついたが、優しいではなく強い子だと言うべきだった。行動を起こす事。たったそれだけの事ができない大人のなんと多い事か。

昨日のセミナーは大変有意義であった。サブリン&カヤック。他人に自分がやったと胸を張れる仕事。こだわる事。反省する事しきりである。山村浩二のアニメーション制作現場。頭山1年間16000枚。デジタルであるからこそ実現したアナログの質感表現。あれほど優れた方なのに物静かで腰の低い人柄である。やはり幅の広さなのだろう。尖っている人が帰って余裕が無く見えるから不思議である。余談であるがなんかね16,000フレーム超えた島田さんという人がいて「おおっ!」とか密かに思ったりして感慨深かったね^^;
Fサイトセミナーは次回8/1でなんと30回だそうである。隊長はじめスタッフの努力のたまものである。ありがとうございます。

ヨコハマ国際映像祭2009
作品募集中である。応募締切は7/31である。但し2008年5月以降の制作^^;どこをどう考えても無理である。あと一週間しかない(プリント外注などあるので実質3日間)の作品さえまだまだ5割というのに・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 11:26 AM | comments (0)

May 29, 2009

今度はキーボード。

自宅のパソコン、キーボードA列が不調らしく接触不良かログインできず・・・哀しい。何だか今月は・・・悪の循環・・・G3のだが比較的コンパクトだったので重宝していたのだが。うむむ〜


posted 久多@麩羅画堂 : 11:37 AM | comments (0)

May 28, 2009

金。

金箔もどきのテクスチャが難しい。実際を見た事が少ないからなあ。M30Y100、雲模様、ノイズ、浅浮彫、照明効果。
シアンを足して雲模様の塩梅を変える。照明効果を均一にして明るさを際だたせた。カンペさんからヒントをいただいた。「屏風なんかで金箔を張り合わせた部分の微妙にいびつな格子柄状態が、実は金箔らしさを感じさせるポイントかもしれませんね。」ありがとうございます。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:41 AM | comments (0)

May 27, 2009

子猫の宅配便。

身の丈ほどのゴミ袋を必死に確保。コンパクトデジカメの起動の遅さ、ズームの足りなさを恨んだわ^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 09:44 AM | comments (0)

May 26, 2009

おっさん式風貌^^;

失礼かなあ?


posted 久多@麩羅画堂 : 07:06 PM | comments (0)

May 25, 2009

二割。

とてもとてもなかなか・・・
いやいやどうしてどうして・・・
nikagetumaenojibunngahosii.
iya,
natukasiito
iubekika.
dareka,
yametemoiiwayo.nannte
ittekureru?
hahaha÷÷÷


posted 久多@麩羅画堂 : 07:02 PM | comments (0)

May 24, 2009

お父さん。

先日来のフォトショップ問題に片をつけるべくの新規アカウントですが、僕は取りあえずが多すぎ。なので資料が散逸したりして困るんだよね。しかも勝手に付けられたアイコンが極楽蜻蛉の面目躍如^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 05:08 PM | comments (0)

May 23, 2009

光。

ありゃりゃ^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 04:49 PM | comments (0)

May 21, 2009

フジイミツグ君。

Tシャツトリニテイから届いた。http://www.ttrinity.jp/


posted 久多@麩羅画堂 : 07:12 PM | comments (0)

May 20, 2009

古稀のお祝い。

昨晩は楢喜八先生の古稀のお祝いに恵比寿へ出かけた。お元気です。ボクももう少ししっかりしないとね^^;ヴィア・パルテノペ


posted 久多@麩羅画堂 : 07:04 PM | comments (0)

May 19, 2009

ばらつき。

最近は気持ちにばらつきが多く収穫がありません。集中力が妨げられることも多く思うように進まない。自宅のフォトショップはCSですが「プログラムエラー」とかいうのが出て要求に応えられないとか逃げられる。もうふざけるな!ですよ。でも哀しいことに本人はふざけることはできるのですよ。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:00 PM | comments (0)

May 18, 2009

口内炎。

歯磨きの際に歯ブラシで傷つけたものと思う。舌でいじっている内に傷を広げたらしい。馬鹿なことをする。いつもそうだが偶然を弄んでいるうちに取り返すのが困難な状況に自らを置いてしまう。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:26 PM | comments (0)

May 17, 2009

先端都市。

まあ、やたらと尖っている。ほとんどが避雷針だけどね^^そんな訳で本日は個作デー。お仕事データの保存に手間取りなかなかはかどりません。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:55 PM | comments (0)

May 16, 2009

二階も小沢も忘れんよ。

裏切り者。第二自民党などいらんよ。国民のためとアンタの口から出して欲しくないね。さて、3時過ぎに鳩山のぼんぼんが岡田氏に29票差で党首。とてもとても新しいとは言い難い。例えば自費ではなく特権パスを愛人と共に使ったエロ副大臣と違って、小沢は自分の懐を潤そうと考えるそんな程度の低い政治家ではない。むしろ国家を論じるに足る人物である。だからこそ好感を持って応援していたのだ。だからこそ政治に金が掛かる事を肯定する態度は許せないのだ。根っこは変わらなければならないのである。地上でいかに青葉を茂らせようと肥料が古くては長く保たないのである。政治家は単独ではダメなのである。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:49 AM | comments (0)

May 15, 2009

いらいら^^;

牛乳のパックは開けやすいのに、お茶はどうもすっきり開かない事が多い^^;コンビニ用だからか紙をけちって薄くしてない?


posted 久多@麩羅画堂 : 07:23 PM | comments (0)

May 14, 2009

丸窓。

これは丸窓と名前をつけたとしてアップは何だか分からないだろうし、自転車のミラーを入れれば理解はされるがあまり面白くないよね^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 07:00 PM | comments (0)

May 13, 2009

カツオっ!

わかめが呼んでるよ^^;;;
生きる哀しさ。JR福知山線でもあった。生きた人が苦しむ。人の肉体がクッションの役目を果たして生き残った事に対して他人を殺して自分が生き残ってしまったという罪の意識を背負ってしまう。今NHKで四川地震のドキュメントをやっていて、まったく同じように死んでいく人の何の役にも立たなかった自分を責める。まだ中学生だ。何の罪もない人々だ。そんな中、日本のため、政権交代のため、何でも誰かのためとか言って肝心の申し開きをしない馬鹿。そんな奴を応援した自分が恥ずかしい。もっとも明日になれば自分が生きる事に必至な僕は忘れているだろう。そこが生きる哀しさの真実かもね。ところで一党独裁なのに四川の村人に銀行から金を借りさせて復興させるなんて・・・ちゃんちゃらな国家だねえ。オリンピックなんて借金残すだけだから止めた方が良いんじゃない?


posted 久多@麩羅画堂 : 03:43 PM | comments (0)

May 12, 2009

横浜ビール2

今度はこれ。花の香り。飲みやすかった。個性という点では猪苗代でも過去に飲んだ感じ・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 12:54 PM | comments (0)

May 11, 2009

横浜ビール。

アルコールが好きな私だが、今までどうした訳か縁がなかった横浜ビール。昨日は母の日という格好の言い訳が見つかり330ml510円と高めだったが購入^^;これは苦みが強かった^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 06:27 PM | comments (0)

May 10, 2009

熱中症に気をつけて。

お出かけしよう。今日の横浜は28度。とりあえず県民ホールで昨日時間切れで見る事ができなかったドイツ短編アニメを見に行く。今日は母の日。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:42 PM | comments (0)

May 09, 2009

あをアート展打合せ。

昨晩は品川へ打合せに出かけた。メンバーは皆少しずつ進んでいる様子。ボクはいろいろあってちょっと停滞気味。帰りは総武線管内で人身事故だそうで20分ホームで待つ。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:08 PM | comments (0)

神奈川国際アニメーション映像祭。

出かけてきました。神奈川国際アニメーション映像祭。勿体ない勿体ない観客3人(入場した時点1130)帰り際(1630)には20人^^;決して悪くない内容なのに。ちょっと量が多すぎるかも。全部見るには二日間かかるね。明日もちょっと行ってみるが午後二時までなので午前中。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:58 PM | comments (0)

May 08, 2009

囚われの青空。

閉じ込められた自由。青空は向こうにある。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:40 AM | comments (0)

May 07, 2009

車両故障&人身事故。

JR車両事故と人身事故のWパンチで、通勤路線のたった一駅が移動できず振り替え輸送・・・横浜市営バスで関内まで何十年ぶりかの乗車^^;通勤90分(待ち時間含む)^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 12:40 PM | comments (0)

May 06, 2009

雨の関内。

昨日大通公園にて。某所に請求書を届ける度に僕はその日の雨の最も強い降りの時間に遭遇する。今日も雨なのではおとなしく自宅で作品制作。途中で紐の結び方に疑問を持ち紐を探し始めたら片付けに移行してしまった。^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 12:34 PM | comments (0)

May 05, 2009

微速前進。艶楽媚奏神(仮

やっと畳絵のラフスケッチ始めました。すみません間に合うのか・・・打楽器だから艶媚じゃないよなあ。迷いがあるなあ。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:53 PM | comments (0)

May 04, 2009

良い天気だった。

咽も渇く訳だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:22 PM | comments (0)

May 03, 2009

連休多忙。

保土ヶ谷>関内>馬車道・横浜国際仮装行列>桜木町>横浜・ブルーダル>新橋・遺失物>東京・遺失物、駅外なので止めた>上野・東京国立博物館「阿修羅展」>日本橋>九段下>新宿三丁目・紀伊國屋ホール「ポリフォニック」>新宿>横浜・ひさご「血まみれ」>保土ヶ谷
さあ連休は終わりだ。グループ展の作品を作らねば。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:54 PM | comments (0)

ブラッディマン。

ひさごで飲む。何だろうか酔っぱらって転んだのか警察沙汰ではなさそうなので事故だと思うが頭から血を流しているように見えたが顔からだった。とにかく顔中血だらけで店からタオルを借りて顔を拭くのだがますます赤くなる感じで服も真っ赤で^^;酒が入っているから出血も多いのかね。とにかくそんな人が斜めに座っていてふらふらしているのに構わず飲んでいた訳。おいらも凄いわな。^^;ここは鴨ニンニクが人気。写真のダシ巻きは緩め。関内のアルカフェのネギタマには負けるかも。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:33 PM | comments (0)

ポリフォニック。

何を勘違いしたか新宿三丁目駅から紀伊國屋(ホール)は遠かった。JRの方が近かったかな。うわの空藤志郎一座「ポリフォニック」観劇する。だってストーカー風の男役まつばらさんが舞台の幅一杯に駆けるんですもの^^この劇団はアマチュアですよね、最初はちょっと緩く感じたのですが次第にぐいぐい引き込んで行く辺りは凄いですね。時間の都合でカットしたシーンも多いとか。大変です。楽しめました♪


posted 久多@麩羅画堂 : 08:29 PM | comments (0)

阿修羅展。

40分待ちだったのでいきなり平成館に並ばず本館巡りをする。美術館って美人が多いよね^^;仏像眺めていたのか美女を眺めていたのかははっきりしないな。ところで行列に並ぶと給水施設が設けられていたり東博印の日傘が貸し出されていたりしていた。足腰の弱い方には椅子が用意され順番になると優先される。宜しい気配りですな。よしよし。思ったより早く進む。見応えはありました。天部好きには堪えられませんな。実際には仏陀観音にはまったくと言って良いほど興味がないのです。守護が好きという訳。いやあ双眼鏡が役に立った。細かい部分が良く見えるわ^^


posted 久多@麩羅画堂 : 04:26 PM | comments (0)

横浜国際仮装行列

机の上に置き忘れた資料に気がつき急遽事務所へ出かけた。折角なので予定外だった馬車道へ寄って、横浜国際仮装行列はこの一枚のみ^^;県知事、市長、商工会議所会頭揃い踏み。横浜駅でY150チェック。先日新橋駅で飛ばされた帽子を警察に受け取りに行くために新橋駅3・4番線ホーム駅事務室へ寄る。保土ヶ谷駅で聞いた話では5/1に警察扱いになるとの事であったが、連休のために5/3に東京駅に集まり5/7の警察移管なのだそうだよ。東京駅に行ったら駅外だったので面倒くさくなってしまい止めちゃった。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:23 PM | comments (0)

May 02, 2009

2階建てバス。

いや^^;2階にしか席のないバスが珍しかったので。しかもカブリオレ^^; しかし1,500円。座席も高いが料金も^^桜木町駅>みなとみらい>赤煉瓦>桜木町。思うに開国博仕様かと。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:44 PM | comments (0)

双眼鏡購入。

明日の支度。ヨドバシカメラで双眼鏡購入。
本当はお洒落な単眼が欲しかったのだけど結構なお値段がします。6,000円から、煮込んだと2万円くらい^^;明るいし軽いしとても良いのだけど・・・ふと振り返ったらお買い得ワゴンから僕を呼ぶ声が^^2,980円!これで見にくかった仏像の細部が鑑賞できる訳。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:41 PM | comments (0)

卓球王国。

桜木町のランドマークで行われたヒラヤマユウジトークショー・デジタルピンポン体験(MC:弓月ひろみ ゲスト:ヒラヤマユウジ)インターハイ出場選手によるデモンストレーションほか世界卓球@横浜アリーナのチケットがあたる、クイズ大会も!
お会いして来ましたよ^^台に球が接地する度に鳴る音と変化する映像が組み込まれた卓球台だなんてスゴっ!
ちょっと時間が過ぎたので途中退席失礼しました。弓月ひろみ


posted 久多@麩羅画堂 : 06:36 PM | comments (0)

May 01, 2009

今朝の横浜市庁舎前。

高校生で研修で2週間、カナダか・・・いいなあ。 冗談はさておき、GW、Y150で横浜はかき入れ時なんよね。やはりマスク着用したよ。最近の大馬鹿は平気で他人の顔に唾吹きかけるからなあ・・・用心仮面よね。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:49 PM | comments (0)

April 30, 2009

かぐや姫を食す。

いただきま〜す。
ところで、常に問題をはらむ自分であるが、昨晩知人とお別れしJR新橋駅地下横須賀線ホームで進行方向先頭車両辺りで下りを待っていたところ、進入に伴う風圧で被っていたキャップが線路のトンネルへ飛んで行ってしまった。 イベントが無事に終わった事がないのよね。やれやれよ^^;;
visitor15145(150282)、hit158638(1765793)ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:43 PM | comments (0)

April 29, 2009

横浜大快晴!

いざ!タケトリ翁になりて。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:22 PM | comments (0)

April 28, 2009

世界遺産。

昨晩のテレビ番組で見たドゴン族の踊り。男鹿半島だったか鹿踊りに似ている。ああいった踊りは体の中から湧いてくるやる気になる。西洋のバレエは良く知らないけど、どんどこどんどん、格調くそくらえみたいな感覚になる。どんどこどんどこ体をくねらせ足を踏みしめ手拍子で。ダンスだよ。踊りだよ。そんな感じ。唯一気分の高揚感を感じる。どんどこDonDokoDonどんどんどん・・・写真はタマネギかね?


posted 久多@麩羅画堂 : 07:04 PM | comments (0)

April 27, 2009

シロツメクサ。

昨日、みなとみらい新港埠頭にて。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:24 PM | comments (0)

April 26, 2009

女。

横浜市庁舎前。風で枝が落ちる偶然。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:59 PM | comments (0)

April 25, 2009

濡れる。

ルージュ。好き。棘もあるけど・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 04:41 PM | comments (0)

April 24, 2009

初ツバメ。

ツバメになりたい。年齢制限に引っかかるかも知れないが^^;飛んでいきたい。わっはっは


posted 久多@麩羅画堂 : 05:39 PM | comments (0)

April 23, 2009

地デジも裁判員制度も反対です。

だって前々から言っているようにその意義を認めにくいのですもの。
日給1万円で人を裁けますか>裁判官殿、弁護士殿、検察官殿。各自努力して職責を果たせよ^^/
テレビはドラマとニュースと映画のみしか見ないし、今ので十分じゃないですか?双方向はパソコンでいいんじゃない?何だか「ちょっとした工夫」で解決できる事を、「無責任」と「金の亡者」がたくらんでいるとしか思えないのよね。 写真は同床異夢・・・錯乱坊と蓑虫^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 05:36 PM | comments (0)

まじめで

まじめでおとなしそうな彼があんな事を信じられない。いや、正気だったらしないよ。おいらもね・・・^^;でも酒は許してくれないだろうね。写真はトマトベリー。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:30 PM | comments (0)

April 22, 2009

アイスプラント

びっくりした。少ししょっぱい。地中のミネラルを葉に蓄積するらしい。葉の表面に細かい粒状の突起がびっしりと着く。触るだけでは崩れない・・・まずくはないが微妙である。もしかして常識?^^; http://ja.wikipedia.org/wiki/アイスプラント


posted 久多@麩羅画堂 : 05:12 PM | comments (0)

April 21, 2009

ポストエロスコム^^;

http://kemi-co8kh.posterous.com/


posted 久多@麩羅画堂 : 05:08 PM | comments (0)

April 20, 2009

ラ・マシンムービー

8分ちかいよ^^;後半水をかけられてコンデジのレンズを拭く慌てふためくシーンあり。YouTube版


posted 久多@麩羅画堂 : 10:49 AM | comments (0)

April 19, 2009

ラ・マシン。

横浜の開港祭プレイベント。15:26事務所を抜け出し待機中。風が強くなって来た。人も数を増す。14:10寒かった。見上げる事ができるベストポジションである本町交番前の交差点で45分も待っていたらいきなりコース変更。^^人の頭越しでしか見られなかった^^;蜘蛛は自分で歩行はできずホイールローダに乗った感じでちょっと心残り。http://aria.saiin.net/~flanker/hataraku/Kenki/Kawasaki85Za.htm
しかいそれ以上に街中で行われた牡と牝の出会いと交歓の仕草はなかなかであった。大きい事は良い事だ。^^


posted 久多@麩羅画堂 : 05:26 PM | comments (0)

April 18, 2009

峠は越えたようですわ^^;

修正が届かない案件があるのでまだ安心はできないが。^^
スタジアムでは阪神戦をやっているが歓声がひときわ高くなる時はベイスターズが押されている時だ。事務所は3塁側が近いのだもの。^^;収まらないから断ち切るという行為が好かん。花がある内は除かないというくらいの配慮は必要かも。できればそっとしておいて欲しい。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:48 PM | comments (0)

April 17, 2009

オオデマリ。

コデマリと思い込んでいたのは、どうやらオオデマリ。これでおしまいとは聞こえない^^/


posted 久多@麩羅画堂 : 05:53 PM | comments (0)

ラ・マシン


posted 久多@麩羅画堂 : 05:50 PM | comments (0)

April 16, 2009

777

昨日のレシート。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:15 PM | comments (0)

April 15, 2009

ボヘミアン更新したよ。

仕事三昧。我が事成らず。^^;写真は横浜駅ホームにて・・・ボヘミアン「猫谷物語」更新しました。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:51 PM | comments (0)

April 14, 2009

緑の窓。

色濃くなって来る。私はこの季節が好きだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:15 PM | comments (0)

April 13, 2009

いきたいいけない。

ふー・・・M嬢から教えていただいたブルータスを眺めて終わりか・・・^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 03:03 PM | comments (0)

April 12, 2009

ハモグリバエ。

別名をエカキムシというらしい。バルコニーのエンドウマメの葉に卵を産みつけ、幼虫は葉の内部を喰いながら育ち成虫になる。その食べた跡が絵を描いたように見えるから名がついたらしい。ちなみにサヤインゲンは収穫され焼きそばやみそ汁に鎮座遊ばしてます。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:40 PM | comments (0)

April 11, 2009

天気晴朗。

素晴らしい天気である。早めに起きて仕事前にみなとみらい地区を歩く。桜木町>汽車道>ワールドポーターズ>開港150周年記念の博覧会場>赤煉瓦パーク>飛鳥Ⅱ>税関>県庁>出社。写真は保土ヶ谷で見かけたハナミズキ(赤)。昼食に久しぶりに六道の辻を回る。ハナミズキ(白)はまだ満開とまでは行かなかった。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:56 PM | comments (0)

April 10, 2009

桜散る。

花では腹は膨らまぬ。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:29 AM | comments (0)

April 09, 2009

梨の花。

幸水の花らしい。清純である。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:44 PM | comments (0)

April 08, 2009

まけて・・・

昨晩の事関内駅前で115円を100円にして販売していた。んもー投げ売りじゃな。 試合に負けてシューもまけてか・・・^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 01:42 PM | comments (0)

April 07, 2009

朝ぼらけ。

朝ぼらけなワケよね。6時半に起床なんて・・・ しかし良い天気じゃなあ。横浜関内現在17度c


posted 久多@麩羅画堂 : 12:21 PM | comments (0)

April 06, 2009

デリシャスウィートス。

昨日友人を誘って西荻窪へ出かけました。処女地ですがな^^; 元気をもらう筈が吸われてしまった感がありました。 もうピチピチエロエロはダメなのかなあ^^;
もっともっと^^デリシャスウィートス。でGlowHearさんに始まる前にお会いしたのに終わって挨拶&焼き鳥しようと思ったら行方不明に・・・ありゃりゃ^^;
近くの公園に藪内氏の童子像が建っていました。西荻窪は縁が深いのかな。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:16 PM | comments (0)

April 05, 2009

桜は赤い。

昨日は知人に誘われて江戸川橋へ花見に出かけた。桜に付く虫の糞は赤い。雨が降ると溶けて赤くなる。だから桜には血が通る。 早稲田通りでモモ&フレンチ。とても楽しかった。江戸川橋は神奈川インターパブリッシング協会に入会した1997年5月10日に初めて個展を開催した地なのである。懐かしい町である。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:13 PM | comments (0)

April 04, 2009

朧月夜。

昨晩はあをのアート展の打合せで品川へ出かけた。その帰り道に自宅近くの桜の木に朧月が重なった。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:05 PM | comments (0)

April 03, 2009

エド参り始まる。

品川、江戸川橋、西荻窪・三鷹。しばし参り安んじる。週明けは怒濤の日々。写真は今朝の自宅近くの公園にて。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:02 PM | comments (0)

April 02, 2009

ハラヘリーヌ。

4時に昼食。例年3月中旬から4月一杯はピーク。くらくらする。しかしたらこ唇に見える。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:56 PM | comments (0)

April 01, 2009

ウソツキ。

とかなんとか美人が振り向きざまささやく番組があったようななかったような。日頃嘘つきの僕は肩身が狭い四月一日ですな。しかし嘘とはそもそもなんなのか考えても良い一日かも知れない。良くあるでしょ結果として嘘になってしまう事って。
トゴルのデスクトップカレンダー^^おしゃれだろ。今年はNoriさんの写真がメインだ。ぼんやりした映像の中にやさしい記憶がよみがえる。そんな気持ちにさせるやさしいカレンダーだ。仕事でとんがってしまった時に癒される素材と言える^^/
トゴルカンパニー


posted 久多@麩羅画堂 : 06:17 PM | comments (0)

March 31, 2009

コシマル。

以上。まだ役が付かない。よく見るとあまり良いお顔ではないなあ^^;どうしたものか・・・今月はvisitor12,240(135,137)hit140,242(1,607,155)頂きました。ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:08 PM | comments (0)

March 30, 2009

中目黒。

昨日、桜Exhibition。
吉田暁君の道成寺、花宴、ミヤモさんの白い蝶々^^並んでいたよ。ちょっと急ぎ足だったがすべての作品に目を通した。印象に残ったのはd.o.n.さんのマボロシ、アヤカシ。魚住幸平さんの夜桜。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:52 PM | comments (0)

March 29, 2009

整理しつつ

見入る。生頼範義氏。もっとも大きな影響はフランクフラゼッタ氏。男の肩、女の尻。だから寺田克也氏も好きである。あっあくまでも描かれた女性の話ね^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 09:48 AM | comments (0)

March 28, 2009

横浜公園のチューリップ。

一部ではあるが咲いている。子供の前で桃の花の根っこを痛めないようにわざわざ囲いを造っているのに中に入り込んで撮影しているお馬鹿な中年婦人がいた。情けないよ。あなたに携帯カメラ持つ資格など無いと思うよ。ったく


posted 久多@麩羅画堂 : 03:47 PM | comments (0)

March 27, 2009

お前も花粉症なのかい?

今朝見かけた野良猫ポット。暖かさも束の間かも。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:59 PM | comments (0)

March 26, 2009

桜散る?

一瞬の事であるが、桜の花が散っているのかと錯覚してしまった窓の外の雪。横浜現在6度c
昼12:20は雲が多い晴れ。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:42 AM | comments (0)

March 25, 2009

チューリップ咲く2。

保土ヶ谷の公園にて。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:43 AM | comments (0)

March 24, 2009

桜咲く。

保土ヶ谷開花。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:37 AM | comments (0)

March 23, 2009

今朝の横浜公園。

色彩が鮮やかだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:05 PM | comments (0)

March 22, 2009

チューリップ咲く。

外は大荒れ。一日自宅でくつろぐ&片付ける。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:00 PM | comments (0)

March 21, 2009

快晴。

横浜地方は快晴。11度c。あまりに気持ちがよい物だから桜木町から事務所まで歩いてきました。プリンタの不調で金曜日に終わる仕事が進まなかったので出社。気分は若干曇り空かな^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 08:03 PM | comments (0)

March 20, 2009

香取。

雨上がる。彼岸で帰省をする。稲毛穴川から乗り東関東自動車道を通る。まだ高速道路一律1,000円は適用されないよ。1,300円。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:30 AM | comments (0)

March 19, 2009

前事務所解約。

仲介をお願いしていた業者へ昼食後出かけた。鍵束渡してぺたんと押してまことにあっさり^^写真は近くの横浜丸ビル?。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:46 PM | comments (0)

March 18, 2009

残業中。

昨晩に引き続き・・・^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 08:15 PM | comments (0)

March 17, 2009

今朝の横浜公園。

桜かな?違うかな??確認しようとしたが今日は忙しくて地上に降りられなかった^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 08:06 PM | comments (0)

March 16, 2009

ボヘミアン更新したよ^^/

読んでね〜
異夢譚 猫谷物語(ねこがやつ)


posted 久多@麩羅画堂 : 04:40 PM | comments (0)

March 15, 2009

新天地。

がんばるさあ。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:54 AM | comments (0)

March 14, 2009

移転。

嵐の中・・・無事に^^


posted 久多@麩羅画堂 : 06:27 PM | comments (0)

March 13, 2009

%だよ。

とりあえず今日は先月と同じく13の金曜日。そしてこの事務所はラストデー^^/明日はJRダイヤ改正だ。僕も通勤ダイヤ改正だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:09 PM | comments (0)

March 12, 2009

春だね。

風は冷たいが室内に差し込む光は暖かい。
ところで、こんな話があるが・・・禁煙に失敗する人はせっかちでギャンブラー−−。依田高典京都大教授(行動経済学)のグループが経済学の立場から禁煙に挑戦した人たちの特性に迫ったところこんな結果が出た。失敗者は待たされることに対する忍耐度、リスクへの慎重度とも成功者より低かった。禁煙を始めた20〜77歳の608人(男342人、女266人)を調査。「成功者」は321人、「失敗者」は287人だった。だそうだ。心当たりはありますか?


posted 久多@麩羅画堂 : 09:46 AM | comments (0)

March 11, 2009

はつべん。

初弁当。^^


posted 久多@麩羅画堂 : 04:35 PM | comments (0)

March 10, 2009

打合せ多発^^;

僕の場合は手が動かないと数字に結びつかない場合が多いのね^^;目が回る。回ってないけどそう見える・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 03:48 PM | comments (0)

March 09, 2009

ねじ穴。

ちょっと毛色の変わった・・・普段の労働とかなり変わった姿勢の仕事で筋肉がちょっと・・・^^; ねじ穴が潰れたネジを回す・・・午前中掛かってしまった。右手が痛い。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:56 PM | comments (0)

March 08, 2009

おいしい食パン。

丘の上に越して来て20年、買い物に苦労する場合が多い。そのような中、丘の上で徒歩5分ほどの貴重なスーパーが経営不振から廃業した。理由としては以前は社宅も多く需要もあったが、昨今企業が手放しその敷地後に一戸建てが増えるに従い人口は減る。地元ではなく郊外の大型量販店に買い物に出かけるライフスタイルの住人が増えるなどだろう。これはまずい。丘の下はきつい坂道もしくは階段だ。車もないし困ったと心底思った。そこへなんとセブンイレブンが出店するという。店舗面積は減らしても駐車場を敷地の半分まで確保する。その日その日の需要に合わせて商品の配置や仕入れを考える。十分に採算も見込めるのだ。ただし生鮮食料品はリスクが高いため思案中との事。先日6日に開店した。食パンはその日の記念品である。無料^^ 今朝それがサンドイッチになった。耳を取るなど信じられない僕はもちろん名を捨て実を取る。当たり前の話である。食品に無駄があるはずもなし。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:10 AM | comments (0)

March 07, 2009

輪。

ドーナツの朝食。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:44 AM | comments (0)

March 05, 2009

新ルートテスト。

今朝は新しい通勤路を試した。最寄り駅に変わりはないがホームでの立ち位置に大きく変更がある。駅の乗降口は常に東京寄りであったし乗車する車両も先頭車両もしくは3両目。京浜東北線は最後尾と決まっていてこれが20数年も続いておった訳だ。3月16日からは大船寄りとなり関内駅から右手に横浜公園の緑を眺めながら通勤ね。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:51 PM | comments (0)

March 04, 2009

春の雪。

昨晩は8時頃よりようやく雨が雪に変わる。しかし夜半には上がって今朝は何事もなかったような空だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:18 PM | comments (0)

March 03, 2009

雛祭り。

健やかでありますよう、幸せでありますよう。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:49 PM | comments (0)

March 02, 2009

ネットの中はごみばかり^^

だって写真がそう言ってるんです〜♪ゴミはネットの中へ>ゴミはインだあネット・・・しかし爺さん哀れやなあ・・・
船頭多く波高し。一向に前へ進まぬわ、聞き耳持たぬが一番到着が早い。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:28 PM | comments (0)

March 01, 2009

天玉うどん。

関内駅でうどんの日記を読み触発されて出かけた。
かけ300円、卵50円、それだけなら350円の玉うどん。今日は利益を生まない片付け出社。天かすが無料との事で何だか嬉しくなってしまった^^


posted 久多@麩羅画堂 : 01:30 PM | comments (0)

February 28, 2009

冷蔵庫。

冷やすだけ機能で25年。まだまだいけるかも知れない。見届ける事ができなくなった事がちょっと残念かなあ。事務所の備え付け冷蔵庫。
今月はビジター9539(150159)、ヒット135961(1583220)いただきました。ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:25 PM | comments (0)

February 27, 2009

雪ですね。

朝からの雨が10時頃に雪に変わり1時間ほどで再び雨に戻りました。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:36 PM | comments (0)

February 26, 2009

剝がされた壁^^2

先月27日の日記に書いた剝がされた壁^^のその後。これから洗うのかな?


posted 久多@麩羅画堂 : 11:11 AM | comments (0)

February 25, 2009

椀の工夫。

初めて知ったよ。重なってもくっつかないためのお椀の隙間。「切りかけ」というそうだ。いわば空気の逃げ場ね。洗うためにお湯の入ったボウルにお椀を重ねて入れておくが、ちょっと冷めると外せなくなって大変だよね。それで気になったのだが、現代のリーズナブルなお椀は収納力を高めるために重ねやすい形状になっているのではないか。それが却ってくっつきやすい欠点となるのではないか?


posted 久多@麩羅画堂 : 11:02 AM | comments (0)

February 24, 2009

辞めるも残るも地獄なのか・・・

大変だよなあ。他人事みたいだけど実はまっただ中だったりしてな^^;
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090223-00000002-aera-soci
不思議な物で世の中が高度に進むとプロが多くなりますが狭くなります。進化の袋小路とでも言うのかな。融通が利かなくなります。効率を追い求めると自然にそうなるのでしょう。ここでちょっと面白い話があります。ワークシェアリング^^実際にやろうとするとそれぞれ専門家で他の事を知らないから時間の頻度にばらつきが出る。僕の得意な事は他の人は苦手とかなじめないとか改めて勉強しなくてはならないとか・・・で、皆が均等に時間を使うために皆が均等に技術を習得するの。非効率が実は最高の効率だと気がついた企業の話です。人は機械じゃない。こんな当たり前の事がないがしろにされて来たんですね。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:58 PM | comments (0)

February 23, 2009

馬鹿な男だ、ホセ。

というには哀しすぎる。失敗失敗Joseをジョゼと読んでしまったよ・・・昨日知人に誘われて新大久保へ出かけました。宮益坂少女歌劇団「カルメン」^^ドン・ホセの線の細さが良かったよ。役の鈴木さんと握手しちゃった^^;ミカエルもカルメンも良かったよ。驚いちゃった、あそこまで持って行くのは大変だろうと思うもの。よほど楽しんでいなくちゃできないね。と思ったら修正。Joseはスペイン語でホセ。オペラはフランスだからジョゼと読むのだと本人からお聞きしました。^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 03:08 PM | comments (0)

February 22, 2009

1971年に母を描く。

今思えばつたないものだが^^;出てくるんだなこれが、事務所の引き出しから・・・ 母はプロ用の大きな編み機を3台から4台使ってしかもそれぞれにやりかけのがぶら下がる感じでした。スケッチはそうなる直前のおそらく裾の始末をしているのではないかと推測します。なにぶんにも相当前の記憶です。座ってできる中型の機械の頃かもしれません^^洋品店に卸していました。ところで話は変わりますが航空自衛隊隊員募集CMってあるの?昨日の朝9:10横浜発磯子行きの京浜東北根岸線の車両ドア上にあるモニターで女性隊員が回転する映像を流していたのだが、あれは音声が出ない装置なので気が付くのが遅くはっきりしませんでした。それで検索していましたらあったのです。ローカルで^^;
http://www.mod.go.jp/asdf/cm/20/woman.wmv


posted 久多@麩羅画堂 : 03:01 PM | comments (0)

February 21, 2009

宮沢りえさんは好きです。

すこし丸くなって正直ほっとしています。彼女にはふっくらとしてもらわないと困るのです。宮沢りえの結婚は女の幸せ? 時代を反映した半生を振り返る僕は写真集のサンタフェのゲートに彼女のヌードを当てたセンスにすばらしさを感じます。明るい彼女のキャラクターが太陽の下なら何でもなかったはずなのに微妙に隠れたところが何かしら艶めいて年甲斐もなく新聞を閉じてしまいました^^;;;


posted 久多@麩羅画堂 : 05:53 PM | comments (0)

February 19, 2009

平出喜一裁判長〜星島は反省すれば

何度でも言う。言わなければ可笑しい事に気が付かない。
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20090219-462413.html
反省すれば殺しても無期。猿かよ星島は!平出喜一裁判長。全く無意味に殺され解体され便所に流された被告の無念は、その恐怖は、どうするのだ?悪意のない残虐でない人殺しってナニ?きちんと証明してよ平出喜一裁判長。前例主義ならプロひとりで済むではないのか。なにも社会的良識や素人はいらんでしょう。裁判員制度が茶番だと言う事がワカランの?


posted 久多@麩羅画堂 : 05:02 PM | comments (0)

挙動不審の写真屋。

これ変でしょ?フォトショップでコマンドM(トーンカーブ)にするとスポイトが立ち上がり開いているはずのファイルが無効になってしまう。・・・なんでぇ〜アイコンのチキン羽根もモノクロになってしまいカーソルを当てるとカラーになるがクリックしてもアドビサイトへ飛ばない・・・うむう・・・その後、イメージ>色調補正>コマンドL(レベル補正)以外をクリックすると同じ症状である事が判明・・・終了もできず、強制終了しか手段がない。CPUとメインボード交換以降おかしい・・・最近理解できない事が頻発でクルクルパーになってしまいそう^^;はあ〜何かを捨てるか


posted 久多@麩羅画堂 : 03:17 PM | comments (0)

February 17, 2009

ゴロゴロの日。

今朝から驚きの連続。(1)Macがトラブルでマウスとモニターに電源が供給されない。(2)1分ほど経つと猛烈にファンが回り始める。(3)冷やすと立ち上がる^^;しかし猛烈なファンの音は消えない。(4)入校しなければならないデータが緊急を要する。(5)冷まして1時間ほど経ってから起動して50MBほどのデータをMOにコピーして代理店に出向き修正加工の後ネットからサーバーに入稿。20分遅れた^^;(6)サービスマン、現象を確認。CPU、基盤、もう一つ何か(聞いて忘れた)を発注。4時に到着して部品交換。それまで鉛筆でラフスケッチ^^どうせ部品交換だからと思って立ち上げてみた。 プーっと大きな音がした?起動画面が始まりすぐ真っ黒になった。 あちゃー届いたマザーボードがデュアルじゃなくシングルだと・・・
グリコの置き菓子は止めた。名残惜しかった。
これはiBookから


posted 久多@麩羅画堂 : 05:56 PM | comments (0)

February 16, 2009

閉じ込められた鯨。

昨日は24度。暑い一日だった。2月でこのスタイル、シャツ&ブルゾンはかつて無かった事だ。この本町に面した喫茶店のディスプレーが表題です。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:02 PM | comments (0)

February 14, 2009

Valentine Day

どうもありがとうございます。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:59 AM | comments (0)

February 13, 2009

13の金曜日^^

全く関係ないけどね^^でも我々は4と9に何となく不吉を感じる。足せば13だ^^資金が動くのは5と10だ。ごとうびと言うね。前日が4と9だ。手形とかやはり無関心でもいられないかも。手形と言えばずいぶん昔に手にした事がある。割引すると額面を割る。つまり減額する。変な話だなあと思った事がある。小切手や現金から振り込みに変わって金銭感覚がおかしくなったかも知れない。当然と思うようになったからだ。やはり頭を下げて頂く。この姿勢が大切で、しかも相手の顔や社内の雰囲気を見て相手の会社の状況を肌で感じる事も隠されたメリットだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:55 AM | comments (0)

February 12, 2009

フロッピーディスク。

出てきたが^^;ドライブがない・・・捨てる前に記念のパチリ。このパチリが懐かしい響きだ^^インストールは多少手間と時間が掛かったが、今の迷惑と感じるとろくさよりきびきび働いてくれた気がする。インターフェイスが美しい事なんかより文字がドットで際だち確実に動いてくれた方が助かるよ。 (左上から)
アルダスフリーハンド19910329
ハイパーカード
カラーマジシャン
アルダスページメーカー19910329
アドビフォトショップ19910329
アドビディメンション19930212
スーパーマッチ(ラディウス関連かな?)
ストラタ19950626
ニコンクールプリント(昇華型)
カラーマジシャン7
クラリスワークス2
Netscape
後カラークラシックのシステム・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 02:32 PM | comments (0)

February 11, 2009

浮世離れ?

以前から薄々気が付いてはいたが、どこか浮いている感じはしていた。常にお膳立てされた状態にただ乗っかっている。酔っている感じね。不運だとは思っても致命傷ではない感じと言うか、渦中に在りながら台風の目というかそこだけ無風と言うか、のらりくらり、柳のような暖簾のような馬の耳のような、そんな感じ。自分の仕事は説明できても自分自身はうまく説明できない。そんな感じ。
焼き鳥・魚・地酒「あるかふぇ2 」
横浜市中区常盤町3-27 電話045-664-5505
長ネギのたっぷり入った卵焼きが絶品だった^^


posted 久多@麩羅画堂 : 10:01 AM | comments (0)

February 10, 2009

ライター群。

いやあ困った事だ。煙草は3年以上前に止めているが出てきた出てきた机の中からわんさかと・・・どうすんだ?結局ガス抜きをしてプラスチックゴミなのか?


posted 久多@麩羅画堂 : 09:59 AM | comments (0)

February 09, 2009

半端な広さが罪作り。

無造作に増えた物に罪はないなあ。部屋に半端なゆとりが無かったらここまで増えなかったろうに。すまんすまんと謝りながら捨てる。なんちゃって・・・壁の時計はなんと24年も働く。同じ場所に掛かっている。裏が白い^^;HONEYと書いてあるが日生のおばちゃんに独立記念で頂いた。本棚は半分まで減った。断腸の思いって本当にあるね。しかし更に絞らなければならない。ほぼ技術書だが半端な僕はこれらがないと仕事にならない。救急箱一社止めた。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:57 PM | comments (0)

February 08, 2009

捨てる。

少しずつ片付けを始めている。机は今回全部捨てるので6脚。凄まじい量が詰まっている。1年以上見ていなかった物は即座に捨てる。とは言うものの先日のように懐かしい写真とか出てしまうと悩むね。スキャン可能な物はスキャンなどしてビットの世界にしまい込む。その他にもデザインやDTPだと様々な道具もある。コードのたぐいも半端ではない。朝から延々と続く。背中が痛くなったので今日はもうおしまい。
そういえば昨晩子が言う。「七人の侍は白黒なのに途中からカラーに見えた」。僕はとても嬉しく思いますといっておやすみの挨拶をした。コントラストが高い映像は弱い映像に比べると鮮やかな色彩が浮かぶね。黒沢監督は非常にコントラストが強いシーンがあるのでどきどきしてしまいます。色は大きな力を持ちます。無彩色の世界は想像力を高めます。といっても現実を認識するから置き換えられるとも言えますが、ここでチューリップは赤いからモノクロのチューリップもやはり赤い色が浮かぶのかと言うとHAL_さんからおしかりを受けそうなので止めときます^^;僕はデザインでは特に色を排除して空間をつかみ後から色づけします。この辺りデッサン重視のドミニクアングルっぽくて気に入ってます^^でも今はパソコンでカラーカンプまで直接行ってしまうので色の問題から話が始まってしまい混乱を引き起こす事が多くなりました。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:53 PM | comments (0)

February 07, 2009

今までで一番暖かい。

文化庁やね♪( ̄▽ ̄)ノ″ワモノの時のような驚きとかショックがない。時代かねえ…


posted 久多@麩羅画堂 : 08:52 PM | comments (0)

February 06, 2009

シーシェパードの諸君。

それほど溜まっているのなら、ソマリア沖の海賊やマラッカ海峡の海賊に欲求不満をぶつけてくれたまえ。
http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/
抵抗もしない船に嫌がらせをするよりよほど君たちのステイタスを高める事だろうよ。馬鹿どもが。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:01 PM | comments (0)

明日は乃木坂。

明日は第12回文化庁メディア芸術祭へ出かける。
主 催:文化庁メディア芸術祭実行委員会
    (文化庁・国立新美術館・CG-ARTS協会)
会 期:2009年2月4日(水)〜2月15日(日)
    ※2月10日(火)は休館
10:00〜18:00(金は20:00まで)
会 場:国立新美術館(港区・六本木) 東京都港区六本木7-22-2
入場料:無料
1230〜1330シーグラフ
1635〜1750アート部門
東京ミッドタウンプラザ1Fミッドタウンビジョンでは
アニメーション部門上映


posted 久多@麩羅画堂 : 03:39 PM | comments (0)

February 05, 2009

1984年の事務所開き。

片付けも兼ねて整理していたが懐かしい物が出てしばし手を休める。友人が撮影してくれたと思うが、ガラス窓が閉じているから寒かったのだろうかね^^;1984年12月04日


posted 久多@麩羅画堂 : 03:38 PM | comments (0)

February 04, 2009

豆をまく。

昨日の夕方に社会保険事務所へ行った。年金はもう「明日」ほどの実感である。^^;引っ越しの算段を始める。もう「明日」ほどの実感である。^^;事務所の整理を始める。過去がたくさんあって収拾がつかん^^;ビールを照らし夜の秘め事に活躍したペン型ライトがいつの間にかバッグからちぎれ飛んで消えていた。毎日毎日何で慌ただしいのだろう・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 06:11 PM | comments (0)

February 03, 2009

因縁。

なきにしもあらず。牛と猫^^
最近眠れない事が多い。差し迫った不安と言うよりもっと大きな漠然とした正体の掴めない何か。それに襲われる。不況の波に翻弄される小さな船なのか、打ち寄せる波に静かに浸食される崖なのか、かまいたちに切られる頬なのか。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:34 PM | comments (0)

February 02, 2009

降灰。

遠ければ遠いほど浅間山のお怒りは細かくしつこく・・・ ボンネットに傷が・・・ 昨日Caribbeanで「船を捨てるのは希望を失うよりマシだ」。これも泣けるね。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:55 AM | comments (0)

January 31, 2009

その手があったか!

3割、4割、5割引は当たり前!って電気量販店や秋葉原辺りで聞こえていたけど、今や6割減の衝撃は大きな変革を求めている。プライドが足を引っ張るのなら捨てる。そんな覚悟も必要かも知れない。ね
写真は外壁補修中の関内ホール。剥がしたタイルの裏から現れた手形と言うか肘から先の腕か^^;見える?なんか接着けちっていない??


posted 久多@麩羅画堂 : 12:02 PM | comments (0)

January 30, 2009

衝撃!!人間関係が計算できる電卓?

人間計算WEB。
あっ誕生日を間違えた^^;ひでえな
嘆きの人事。
ベテランから歩きながら聞いた新人の話。2割は社会経験が不足気味なのにもかかわらず大言壮語でまもなくドロップアウト。2割は非常に優秀で難しい資格を取得するが仕事には生かさず趣味とする。6割は目立たないようにそつなくこなすが指示待ちである。え!それじゃ牽引する人は?そこを何とかするのが人事の仕事です。はあ・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 04:34 PM | comments (0)

January 29, 2009

マリオ&ルイージ3 RPG

買ってね^^/NDS
まあ親ばかの一種です^^;スミマセン
ただいま CM 公開中


posted 久多@麩羅画堂 : 03:59 PM | comments (0)

January 28, 2009

シ・ラ・ソ・ファ・レ・ド映像


posted 久多@麩羅画堂 : 10:34 AM | comments (0)

January 27, 2009

はがされた壁^^;

関内ホールの外壁補修である。1986年竣工以来の壁の補修かと思うが、きっと修繕箇所のタイルが真新しくなるに違いない。しかし案外と地味に周囲にあわせた「汚し」をやってくれるかも知れない。壁の一部が新しいまだらな汚さと全体にすすけた汚れ、あなたならどちらがふさわしいと思いますか?


posted 久多@麩羅画堂 : 11:26 AM | comments (0)

January 26, 2009

銀座。

昨日はテプコ銀座館でオール電化と家事楽の勉強をしてきた。KARACUはやはり30分待つとの事であきらめて別の喫茶店に行った。ここまで来てプロントもないだろうが他に知らないのだから仕方がない。今にして思えば他にもたくさんあったわ。肝心なときに役立たない貧しい脳だなあ^^; Appleへ寄った。aria asiaのライブがあった。失恋の曲「下弦の月」が良かった。 1階のiMacをいじってマウスを落として分解させてしまった。furagadou.comを打ち込んだがやはり画面は消した。イラストレーターCS4を立ち上げてフリーズさせてしまった。 その後傳八へ行ってごちそうになった。観音様でいただいた牧歌のプリンを購入しようと考えていたどさんこプラザはとうに閉店していた。 そりゃそうだ10時半だもの・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 11:21 AM | comments (0)

January 25, 2009

カンヌ。

昨日はカンヌ国際広告祭入賞作品研究発表会に出かけた。
カップヌードルで2006年グランプリの博報堂、石井ディレクターのわかりやすい解説で理解が深まる。(もっとも話が下手で説得力のないディレクターは存在しないわけだが)カンヌは昨日を振り返らない。が2008年の選択だったようだ。
コラムレポートで解説が少々あります。
gorilla(W_Grand Prix)


posted 久多@麩羅画堂 : 11:55 AM | comments (0)

January 24, 2009

癖がない。

無味無臭。それが持ち味で何色にも染まる。変なポリシーだなあ^^;
2008Yokohama sky 1秒間隔で見ると6分掛かりますな。当たり前ですが^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 10:47 AM | comments (0)

January 23, 2009

右手人差し指。

右手人差し指がつる感じがする・・・
この数日、アップルのシャラぽ亜(誤変換が少なくなるかと思ってわざわざ購入したATOKだが・・・なんじゃい?)マウスを使っているが右手人差し指が緊張してつる感じがする。気持ちが悪い妙な浮いたような自分の指でないような、かえるピョコピョコみたいな・・・不快な気分^^;
アイデアのバラエティは多いに越したことはない。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:38 AM | comments (0)

January 22, 2009

蟹。

蟹は甲羅に合わせて穴を掘る。
THE CRAB MAKES A HOLE TO SUIT ITS SHELL.
窮屈でも余ってもいかん。
ああ、面白き事もなき世の中かな・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 10:56 AM | comments (0)

January 21, 2009

弱ったら喰われる。

いやあ、厳しいね。今朝、傷ついた鳩が烏に襲われている現場に出くわした。この後、人が近づいて一旦は烏が離れるが樹の上から見張ってる。鳩は脚がまったく使えない。いざるように羽で身体を引き摺り道の端に移動する。もうダメだろうね。しかし生きている限り生き続けようとする本能に感嘆する。猫谷物語にも通じているけど。
写真はモザイク掛けたけどね。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:05 PM | comments (0)

January 20, 2009

カフェ・ボヘミアン。

昨晩はボヘミアンを見てくれてどうもありがとうございました^^チャットは老眼でよく見えなかったので反応できず申し訳なか〜今アーカイブでどうやら禁断発言シーンは通信不調でアップできなかった模様^^;ほっとしていたり^^;;;妄想は体験を超えない話とか何故グラマーを描きたがるのかの話をと考えてはいたのだが、相変わらずトッチラカッタ頭で針が飛びまくってましたな^^;
アーカイブはこちら。右側縦列からクリックしてね。仕事中楽しそうにワインを飲んでいる映像を見るのは拷問に近いと友人からコメント有り/^^;あっはー、そりゃそうだねえ^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 02:43 PM | comments (0)

January 19, 2009

梅。

今朝の事である。
そして今晩は「カフェボヘミアン」に出演します。
【日時】1/19(月) 20:00〜21:30(90分番組)
【出演】 司会 :ロバートハリス・弓月ひろみ・HAL_
ゲスト:まつばらあつしさん/小松恵さん/久多@麩良画堂
視聴者は会員登録をしなくても無料で番組チャットに参加できます。 チャットは出演者全員が見ます。双方向性番組です!


posted 久多@麩羅画堂 : 12:27 PM | comments (0)

January 17, 2009

開運招福。

江の島辯財天。
知人から頂いた。早速事務所のドアに貼った。ありがたい事です。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:15 PM | comments (0)

January 16, 2009

気紛れ。

私は口を開けて驚く。昨日と今日ではまったく台詞が異なる。いつまでこの気紛れと無自覚に付き合うのだろうかと。^^;気紛れは数分だが引き回される方は数日なのだ。そして、いつか相手も口を開けて驚くだろう。何故と
知らんよそんな事は。勝手にどうぞと申し上げる。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:24 PM | comments (0)

January 15, 2009

アブノーマル?WebTV

カフェボヘミアン出演します。
【日程・時間】 
1/19(月) 20:00〜21:30(90分番組)
【出演】
司会 :ロバートハリス・弓月ひろみ・HAL_
ゲスト:まつばらあつしさん/小松恵さん/久多@麩良画堂
何が出るかは当日のお楽しみ^^ここではちょっとだけ。今宵も、アーティスト、作家、ラジオDJなど心の旅人達が集うCafe Bohemian。貴方も気軽に立ち寄り、彼等がかわす愛や仕事、文化や風俗、エロスや遊びなどのよもやま話しに耳を傾け、たまには、声をかけてみてはいかかでしょうか…?

当日オンエア時間になるとトップページからご覧いただけます。
http://www.bohemian.jp/

視聴者は会員登録をしなくても無料で番組チャットに参加できます。
チャットは出演者全員が見ます。双方向性番組です!


posted 久多@麩羅画堂 : 12:13 PM | comments (0)

January 13, 2009

富士山。

昨日帰宅時に偶然富士山を見る。頂だけだが余程空気が澄んでいてなおかつ濃いシルエットでないと見えないのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:44 PM | comments (0)

January 12, 2009

白洲次郎と白洲正子展

そごう美術館へ出かけた。白州次郎の生き方に好感が持てる。プリンシプル(絶対に譲れない自分の筋、哲学)を持ち続けたいものだが、どうだろうか。彼が1950年代の記述に「負けるのは仕方がないが言い分は言っておくべき(意訳)」は頷ける。
武相荘


posted 久多@麩羅画堂 : 06:41 PM | comments (0)

成人の日らしい。

酒もタバコもおおっぴらだ。愉しい大人の世界へようこそ。
と、言っても
車は乗ってはいけない乗せてもいけない。喫煙場所もない。
後は選挙権だけだね。大人の嘘は巧妙だから気をつけてね。^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 04:40 PM | comments (0)

January 11, 2009

日本画家 田渕俊夫氏

NHK日曜美術館で拝見した。
http://www.nhk.or.jp/nichibi/weekly/2009/0111/index.html
絵やスケッチは当然の事ながら、OHPやコピー機械を駆使する姿勢に素晴らしさを感じた。墨の世界はいつ見ても清々しさを感じる。
嘘を見抜く眼力。書評より
ナチズム。
地獄と神々の黄昏。エルンスト・ブロッホ著
不安の時代は理解不能な緊急事態がパンチの如く連射される。大抵の人は打たれ強くない。かりそめでも早く安心したい。嘘にもすがりたい。かくして、小さな嘘を見過ごしたら、もう大きな嘘までは一直線。せめて嘘は嘘だと言い続けるしかない。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:37 PM | comments (0)

January 10, 2009

アーリースマイル

ピンクダイアモンド。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:49 PM | comments (0)

January 09, 2009

進行に難あり。

何だかね。進行の具合一つでやる気が失せる。言葉一つで頑張る気力が無くなる。何をそんなに焦るのか、世の中には確かに「下げちゃう」人がいるなあ。残念だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:32 AM | comments (0)

January 08, 2009

鍵。

先日鍵をポストに刺したまま帰宅してしまい1階の小料理屋「国松」さんにお世話になった。家人に繋ぐ道具を買ってもらった。鍵束とバッグを鋼線入りコイルで結ぶのだ。前科があるので気をつけなくては。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:33 AM | comments (0)

January 07, 2009

七草。

歳時記は大切にしたい。今さら経団連がワークシェアリングじゃっと。賃金カットの口実か、就職氷河期の後遺症の反省か、松下幸之助氏を見直したか。いずれにせよ世界を見て足元を見ない企業経営者は所詮「番頭」レベルか?それとも足元を見ない番頭しか持たない現代経営の不幸なのか。瞬時の経営判断と言うが見方が短期過ぎる気がする。コマネズミのようでは部下が困るだろうに。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:23 AM | comments (0)

January 06, 2009

「本」の少し残念也。

和楽器の世界。河出書房新社。2100円。
2008年12月30日初版発行。
遅いっての・・・^台^;

まあより間違いが少なく描き直せるから良しとする。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:17 PM | comments (0)

January 05, 2009

仕事始め。

少し疲れてしまった。保存用のHDDが年度途中で一杯になってしまった。ヨドバシカメラで増設購入する。IOdata500GB。9650円えっと驚く価格であった。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:41 PM | comments (0)

January 04, 2009

寒川神社。

今年の第二弾は茅ヶ崎、宮山にある相模の国一宮である寒川神社へ出かけた。途中のどかな景色もあるJR相模線。手動でドアの開閉を行うため面食らう^^;鳥居の前で記念写真を撮ったが正月太りかまん丸に写っていたのがショックだった。八福茶店で八方そばを頂く。1,300円とは正月特価か?駅前で八福餅を購入。大手販売店は売り切れだと言うのに穴場であった。これも神のお導きか。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:34 PM | comments (0)

January 03, 2009

牛ですよ。

所信表明がこれか・・・^^;よろしうに。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:32 PM | comments (0)

January 02, 2009

初夢ならず。

ぐっすり眠りました。酔い潰れか・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 12:31 PM | comments (0)

January 01, 2009

初春の御慶びを申上げます。

皆様の御多幸をお祈り致します。
香取神宮の杜にて


posted 久多@麩羅画堂 : 12:28 PM | comments (0)

December 31, 2008

大晦日。

いろいろありました。
例年よりたくさん出かけました。
例年より多くの人に出会えました。
ありがとうございます。

年々筆が痩せて行くのか、思うほど書けなかった一年でもありました。
反面、説明の必要な絵に何の価値があるのだとの思いも強くなって来ました。
君の絵は面倒くさいと評された事もあります。
当時は意外に感じましたが、
最近は素直にそうかも知れないと思うようになりました。
少しは成長もできたのかなと思います

来年もよろしくお願いいたします。
どうぞ良い年をお迎えくださいませ。
今月はビジター10842(173165)ヒット183215(1504734)頂きました。ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:21 AM | comments (0)

December 30, 2008

男前。

書店でポパイの絵の表紙を見かけたのでつい手に取って買ってしまった980円である。僕のマイミクは若い方が多いのでお分りになるか知りませんが、1976年創刊の「POPEYE」をご存知だろうか。雑誌黄金時代の中でも圧倒的に人気を博した最新、腹の中がすっからかんで人が良く将来はアカルイミライしか思い浮かばないような軽薄至上主義の雑誌だった。その復刻版と言う訳でもなかろうが懐かしい匂いがした。でも懐古と同時にこんな贅沢は望まなかったと思うアイテムが誌面に溢れている。キーワードは、みんな「大きな少年」になった。^^
男前の俳優が演じたこれは正真正銘の軽薄映画であった。残念だなあ折角の良い素材が滅茶苦茶であった。もっとも前評判を聞いてはいたが実際に自分の目で見ないとね^^
オイリーボーイは32年前、地球の静止する日は1951年製作。時間は無情である。
2008年の最後に二つの復刻に出会えたのも何かの縁であろう。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:19 PM | comments (0)

December 29, 2008

忘年会partIIII信濃町。

昨晩はand/orの忘年会へ出かけました。8冊目の作品本が縮小され若干寂しくもありますがメンバーが揃って嬉しかった。とにかくきちんとした回数は必要だと思う。NHKでプラネットアースに出演した緒形拳の追悼番組をやっていたが、一人芝居「白野」は、シラノ・ド・ベルジュラックから想を得た物だろう。奇しくもそれは高校同窓の友人が文化祭で主人公を演じたのだ。癌で死んだのは遥か昔である。さて1998年、除草の後に転がり出た猫の頭蓋骨と出会う。酔った晩の事であり黒い眼窩を通して自分に囁きかける声を聞く。今当時の資料がないので(メモしていたのだ)はっきり言えないが、おそらく自分を描けと言ったような気がする。それで猫谷物語の一方の雄スベリが誕生したと思う。スベリとは急斜面の土塊から顔をのぞかせたところから転ぶ、転ばせるの意味を持たせて邪悪の象徴としたのだった。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:14 AM | comments (0)

December 28, 2008

白絹姫。

多肉。園芸品種。しろきぬひめと読む。僕はむしろ「はっけんび」と読みたいな。昨日は記念日。無駄な加齢と言われぬよう精進致します。^^ 昨晩は団体の忘年会partIII。ピンキーとキラーズのヒット曲(これしか無いと言う噂もあるが)1968年の「恋の季節」を歌う。ざっくり40年前であるから17歳!僕がどちらかと言うとむっちりした女性を絵として好むのも多感な時期に今陽子を記憶したからだろうか。
僕がAppleコンピュータを知ったのは1990年である。代理店の制作室に初めて見たのだ。「毛見さん、もうこれからはマーカーで色付けなくて良いのですよ」とコダックのフィルムパッケージをインクジェットプリンタからプリントしてくれたのだ。1991年バブル崩壊、第一次湾岸戦争勃発、りえちゃんのSanta Fe発売の年である。1月30日、日本タイプライター横浜支店のU君が来社した。4月3日、IIciが納品された。1995年、阪神淡路大震災、地下鉄サリン事件、「恋は遠い日の花火ではない」(サントリー)[出演:長塚京三]の年、出力センター主宰のアートの広場でS君を知り、やがてそれが縁で翌年1996年にKIP神奈川インターパブリッシング協会を知る事となり1997年に入会。同年代表のT氏の紹介でアート集団のandorの幹事O氏に知己を得る。1998年久多通信を開始する。それは近親者への医師の宣告に絶望を感じその時を境に自分は何を成すべきかと憑かれたように始まったのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:10 AM | comments (0)

December 27, 2008

忘年会partII

昨晩は代理店さんの忘年会でした。厳しい来年が予想されますが頑張ろうと言う事で締めました。新田


posted 久多@麩羅画堂 : 10:06 AM | comments (0)

December 26, 2008

何だかうまくいきません。

意図した事と反対に物事が動いてしまう。反省すべきは私なのだがボタンの掛け違いは早めに是正しなくてはならない。前を希望を見なくてはならない。何の為に自分が生きているのか、自分を必要としているのは誰なのかを。見極めなくてはならない。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:56 PM | comments (0)

December 25, 2008

物忘れ。

一気にやったが結構落とした物も多かった・・・取り返す。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:53 AM | comments (0)

December 24, 2008

クリスマスを。


世の中の状況はうまくない。「クリスマスなどやっていられるか」「いやこんな時だからこそ」など議論口論噴出。でも肉を一片のパンに、血を一杯のワインと例えて「それを信じる人の為に」罪を一身に背負って架けられた人を偲ぶ儀式だ。騒がずとも良いのである。静かに静かに


posted 久多@麩羅画堂 : 12:35 PM | comments (0)

December 23, 2008

脇目も振らず。

やるんだ、やらねばならぬ、ナニ事も・・・長らくご愛顧頂きましたが、おもちゃカボチャは終わりました。謹んで生前のご厚誼に感謝いたします。発送業務の手伝いで事務所に来た家人曰く「げ!なにこれ?」種をとりたいのだけど「割ってみましょう、きゃー・・・」状態でした。種以外に何か不思議な黒い物がたくさん・・・さすがに写真を撮るのをためらいました。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:40 PM | comments (0)

December 22, 2008

夢見る修正。

今朝夢で2件の修正が出た。「これは修正じゃなく新規ですよ!」と怒鳴って目が覚めた。暗かったのですぐ夢と分かったが心臓の負担は如何ほどか・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 05:08 PM | comments (0)

December 21, 2008

不義理。

目一杯にていろいろ不義理しております。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:13 AM | comments (0)

December 20, 2008

選民。

結局のところ法廷で復讐劇を演じる訳にも行かぬ。感情に支配された裁判もままならぬ。都合の良い人だけが選ばれる。ここにいったい意義があるのか?広く一般の意見や良識を取り入れるのなら自ら降りて来たらどうなのだろうか?今の世の中でその方法なら選択肢はいくらでもあるだろう。裁判員制度だが何らかの理由で40%が拒否やら何やらその調査などに係る経費はおよそ無駄遣いなのである。他人に公平を期待するならやはり司法に携わる人々が職責を全うするのが本筋ではないのか?


posted 久多@麩羅画堂 : 11:27 AM | comments (0)

December 19, 2008

Blog Ground music


ピアノのアイコンを押してご覧。ブログ内の「どれみふあそらしど」を拾って演奏してくれる。終わると拍手だ。素晴しい事を考える方がいらっしゃるものだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:22 PM | comments (0)

才能と時間。

今朝欲しいものは無いかと聞かれた。とっさの事で答えにつまったがとりあえず「才能」と「時間」が欲しいと続けた。どちらも少ないお金では買えないわねえと返されたが同時に買えるものでもあるわけだ。たくさんお金があれば才能を買い目標を達成するための時間を手にする事ができる。資本家は夢を、才能ある人は無限の創造を続ける事ができる。極めて有効な資本主義だ。金の為ではない。しかし、ここに問題がある。元手を作る為に何をすべきかである。みそ汁を啜りながら考えたが何一つ思い浮かばなかった。 これが「才能の壁」である。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:07 PM | comments (0)

December 18, 2008

花一匁。

あの子が欲しい、あの子じゃ分からん。
女児が売られる時に親には金一匁が支払われたとか。現代の5円玉が3.75グラムで1匁だそうだ。(読売新聞)田中貴金属の価格推移を見ると12/12で約9,675円。これが人の値段だったのか。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:06 AM | comments (0)

December 17, 2008

群。

スズメの群だ。賑やかであった。まもなくボヘミアンでも更新されると思うが(隔週だったけど)僕の長編ノベル、猫谷物語(ねこがやつ)俯瞰で
-------------
 八幡の杜にある楠が風の動きとは異なる揺れを見せていた。
 烏の群れであった。各自が勝手に身繕いをしているように見えたが、一定の方向に頭を向ける事が多かった。目を向ける先端に、他の者達とは比べ物にならぬほど大きな烏が止まっていた。欲望が夜の明けるのを待っていた。
-------------
と書くが実際にカラスが多数枝に止まっている様は恐い。スズメくらいがちょうど良い^^


posted 久多@麩羅画堂 : 10:03 AM | comments (0)

December 16, 2008

特になし。

木を見て森を見ない輩が多数おってなあこりゃ沈没間違いなしだね。おかげで無用のてんてこまいだが、後出しじゃんけんみたいな物で元に戻ってばかりで先へ進めない。困った事だ。カレンダーに取りかかれない。つまらん現在より未来を見たい物だ。
ところでアニメの教科書が出るらしいね。見てみないと分からないが若干高く感じないかなあ、教科書でしょ。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:18 PM | comments (0)

December 15, 2008

立ち食い。

昨日の昼食はごく普通の中華料理の店でした。もちろんレバニラ定食^^。関内大通りに面した窓際のカウンターに着席。で、そこまでは普通の食事風景ですから取り立てて書くほどの話題ではありません。しかしまあお客さん聞いてくださいよ。僕は一人の時はあまり周囲を気にする事も無く黙々と食べますが、ふと右側が暗い事に気が付いたのです。なんだか青黒い。見た。二席隣で一人の壮年が立ってラーメンを食べている。気が付かない振りをしてそっと視線を目の前のレバーに戻しましたが、やはり気になる。非常に気を使いながら何気なくかつまったくの無関心を装いつつ顔をできるだけ動かさず眼球だけを右方向に移しました。立って食べている。再び視線を戻して今度はゆっくり見ました。なぜならその壮年は周囲を気にする事なく前方、つまり外だけを気にしていたのです。腰高の窓ですから外を見るためには立たなければならないのです。青い背広。さてこの壮年の職業は?


posted 久多@麩羅画堂 : 10:13 AM | comments (0)

December 14, 2008

蟹。

昨晩は忘年会で代々木の玄品 以蟹茂 新宿南店へ出かけた。いかにもと読むのだ。刺身、鍋、焼き、寿司である。6名以上には焼酎が付くので酒飲みには堪えられなかったのだ^^しかし帰って来る時の事だが、呑むと万事了解となる不思議♪( ̄▽ ̄)ノ″横浜駅に帰って乗り換えなどでいざ現実を見ると困った事に何も進んでいなくて困る。おかしい。まどろみの中でカレンダーがすいすいと進んでいたのに残念である。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:05 AM | comments (0)

December 13, 2008

気になる事。

気になると止まらなくなり朝の通勤時間の数分を費やしてしまう。^^;JRの京浜東北線の車両ドア上部のカバーだが車両本体とカーブが異なるために上下に隙間が生じている。これは工業化製品だろうし手で作っている訳でもないだろうし、いや手で作る職人なら「恥ずかしくて世の中に出せない代物」だろう。必要以上の精密さは不要だと思うがコスト削減と関係あるのだろうか。それとも振動から発生する騒音を抑えるための必要な処理なのだろうか?


posted 久多@麩羅画堂 : 10:53 AM | comments (0)

December 12, 2008

我鎮火せず。

消えそうかなと思うと燃え上がる。嗚呼!愛の逃避行。じゃなくて年末進行・・・来年の方針を決めるオリジナルカレンダーもなかなか進まない。まいる・・・ふう 続く


posted 久多@麩羅画堂 : 10:52 AM | comments (0)

December 10, 2008

リストラって。

僕は数年前までは大企業こそ歯を食いしばって耐える物とばかり思っていました。グループ全体の給与水準をほんの少し下げて雇用を守るとばかり思っていました。ちょっと情けない思いもしますが仕方がないのかな?人を捨てて守る物って何だろうね。人が将棋の駒なみに扱われて悲しいよね。「機を見るに敏」って小商いに見えて来て何だかなあという感じがします。欧米型の企業経営手法が株主偏重、取締役偏重でおかしいのは皆知っている事なのだと思いますけど、別に温情とか人情とかではなく働くのは人間であるといった根幹の部分がそっくり抜け落ちている。そんな気がしてならないのよね。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:46 AM | comments (0)

December 09, 2008

文化庁メディア芸術祭2009

フォントパークがエンターティメント部門で優秀賞。
アニメーションではつみきのいえが大賞!!
http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/winner.php
推薦作品はこちら
http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/recommend/
アート部門で出したけど見事に落選しちゃった^^:
来年頑張るぞっと・・・年末進行〜〜〜♪ふう


posted 久多@麩羅画堂 : 10:42 AM | comments (0)

December 08, 2008

憎しみは果てしなく。

しかし被害者にも加害者にも母がいる。自分を後悔の中で責めてしまい傷つける母がいる。母を口にする犯罪者がいる。それがやりきれない。そして父親の影がまたしてもない。それが悲しい。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:12 PM | comments (0)

December 07, 2008

芋煮会。

知人のお誘いでお出かけしました。いやあアウトドアライフ^^うまい!写真を撮り忘れている・・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 11:10 PM | comments (0)

December 06, 2008

友遠方より来たる。

日の出町まで迎えに出かけ野毛の萬里で餃子を食す。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:08 PM | comments (0)

何気ない日常。

世の中は不景気である。飲食店は特に並ばなくとも着席できるようになった。いわゆる中流と呼ばれる層がごそっと消えて良いか良くないかの二つになった。ローソンなどは店舗にもよるのだろうけど店員教育の水準がひどく下がった。別に中東でも隣の国の人でも構わないが挨拶くらいは教えるべきだろう。「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」「失礼致しました」給料の安さがイメージダウンに直結している事に気が付かないオーナーはダメなのである。もっとも日本人の大人の男でも馬車道店はダメダーメなのだ。僕なんか気に入らないと声を出してしまうから良い方だと思うが黙って来なくなる客だって相当数いるよ。紙の文化が育んだ隣人への配慮、おかげさまなど相互扶助の日本の良さが損なわれて、いったいこの先ナニ人になるのだ。言葉は態度以上に重要なのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:59 AM | comments (0)

December 05, 2008

ぎんなん。

かわいいギンナンは普通の半分くらいの大きさ。さ、年末進行だがオリジナルカレンダーは一体どこへ?^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 10:07 AM | comments (0)

December 04, 2008

冬の陽。

関内ホールの通用口。直射と反射のせめぎあい。陰がどちらに行くのか迷っている。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:06 AM | comments (0)

December 03, 2008

象の鼻。

大桟橋ではありません。
それよりも夢で大変面白かったのにそれをネタに書こうとしたら何が何だかさっぱり分からない。残念だ。回文だったような・・・
まっ、とにかく年末進行中


posted 久多@麩羅画堂 : 10:04 AM | comments (0)

December 02, 2008

技術を兵器にしないために

技術を兵器として考える。車を兵器として考える。車を兵器にさせないために銃や原爆を作って嬉々とした大馬鹿偏執狂大天才をもう作らないために。兵器として考えてひとつひとつ潰して行く。兵器に落とさないために。爆笑問題は時々おもしろいことを言う。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:30 PM | comments (0)

December 01, 2008

師走。

アドベントカードはじまり〜〜〜〜♪恒例の日々の始まりか。毎年同じ事を書いているような気がする^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 01:45 PM | comments (0)

November 30, 2008

百足百舌・・・

本日横浜大快晴。関内大通りの銀杏は期待に反してまだまだ青く中途半端なので美しくない。このような日は箱根散策だよね。でも二足のわらじと言うかパソコンの前に座らないと始まらない趣味をやっているので困る^^;百足百舌コントロールできる才能が欲しい。今日やれば明日はラクになると思い続けて幾星霜。キリがないね。家人は町内会の防災訓練。今月はビジター11,177、ヒット154,483頂きました。ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:56 PM | comments (0)

November 29, 2008

ボヘミアンとは。

ウィキペディアによれば
そのニュアンスとしては、良い意味では「簡素な暮らしで、高尚な哲学を生活の主体とし、奔放で不可解」という含意、悪い意味では「貧困な暮らしで、アルコールやドラッグを生活の主体とし、セックスや身だしなみにだらしない」という含意がある。僕は確実に悪い意味だ。さて冗談は置いて、これは容易ならざる地へ足を踏み入れてしまったというのが第一印象である。呑気に「ボヘミア〜ン」と唱ってる場合ではないのである。サイトを見てそれぞれの投稿者を見れば誰でも一目で分かるだろう。まずいのである。気を引き締めなくてはならない^^;いやまだダメなのである。ここで呑気に「^^;」を使っては申し訳が立たないのである。さてどうするか?なのに朝まで・・・まあ3時間ほど睡眠を取って洗濯をし干して事務所に出た訳だが、カレンダーをやらねば^^外は良い天気である。関内は静かな土曜日なのである。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:40 AM | comments (0)

November 28, 2008

オープニングパーティ。

本日「ボヘミアン」サイトオープン!
http://www.bohemian.jp/
トップの右側にWebTVがあります。パーティの様子や参加した作家の皆さんのインタビューなどが流されます。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:36 PM | comments (0)

November 27, 2008

空気を読むな。

このCMなんだけど良いよね。もちろんマクドナルドだから誰でも管理職以降あまり良いイメージは持っていないのだけど。安値で他者を引き離しかつ自社でも持ちこたえられなくなった所で値上げっていかにも経営ができてない感じ。消費者が右往左往さ。がんばってねMac。あっコンピュータじゃないな。^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 12:30 PM | comments (0)

November 25, 2008

雨上がり。

雲が多いが晴れて来た。昨日ユニクロでダウンが安かったので購入したが雨が降って来たので荷物の嫌いな僕は着て帰宅した。とても蒸し暑かった。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:02 AM | comments (0)

November 23, 2008

ボージョレ。

友人宅で正午から夜10時まで・・・いやあしゃべり過ぎ^^ 飲み過ぎ^^;
日曜美術館 三井寺 観音菩薩 艶ぽい事よ。
午後から銀座ミレージャギャラリー


posted 久多@麩羅画堂 : 09:24 AM | comments (0)

November 22, 2008

こう思う事にする。

ああ、あの人はこの仕事に向いていないんだ。だから不安で仕方がないから真似ばかりするんだ。でも自分ではできないから苛立ってしまうんだ。他に自分の表現方法を知らないんだ。だから仕方がないんだ、変えようがないからね。不幸だ。でもそれは自分が選んだ道なのだから進むしかないんだね^^


posted 久多@麩羅画堂 : 11:29 AM | comments (0)

November 21, 2008

野蛮国に言われたくない。

ギロチンや焚刑をさんざんやった野蛮な国に余計なお世話されたくない。
黙ってろ相変わらずの覇権侵略主義者どもが!そんな事より地球温暖化を阻止しろ!それの方が猶予ならざるを得ない!!
-------------
【ニューヨーク小倉孝保】国連総会第3委員会(人道問題)は20日、死刑執行の一時停止などを求める決議案を賛成多数で採択した。同種の委員会採択は2年連続で、支持は6カ国増えた。日本は07年に続き反対した。12月の総会で採択され正式な決議になるが、死刑執行停止を求める国際社会の圧力は確実に増加している。
 決議案は欧州連合(EU)やオーストラリア、イスラエルなどが提案し、賛成105(07年99)、反対は日本、米国、中国、イランなど48(同52)、棄権はキューバなど31(同33)だった。決議に強制力はない。
 決議案は、07年に採択した決議を再確認し、潘基文(バンギムン)事務総長が先日、総会に提出した報告で、死刑廃止は世界の流れであるとして執行の一時停止を提案し、停止が難しい場合でも執行に厳しい規制をかけるよう推奨したことを歓迎。2年後の総会で、その時点での死刑廃止状況と死刑を存続させている国への働きかけ方について、改めて話し合うよう求めている。
 委員会の協議で、死刑維持派のシンガポールやエジプト、スーダン、シリアなどは「司法制度の選択は主権国の権利であり、外部から押しつけるべきでない」と主張。一方、イタリアやフランスなどは、「人命尊重の観点から、死刑執行を停止すべきだ」と説明した。日本は決議採択後、「わが国の世論調査では、死刑が支持されている。死刑については国際的合意もない」と反対理由を説明した。
 国連の報告によると、7月1日現在、死刑を廃止もしくは事実上廃止している国・地域は141に上っている。国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル」によると、89年に100カ国だった死刑執行国は、07年には24カ国にまで減少した。国連の規約人権委員会は10月30日、死刑廃止へ向けた取り組みを日本政府に求める勧告を盛り込んだ「最終見解」を公表している。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:49 PM | comments (0)

横浜大快晴!

これほど澄み切った空気も久しぶり!狐さんもコンコン咳してる場合じゃないよ。マスク着用で防衛しよう!


posted 久多@麩羅画堂 : 11:21 AM | comments (0)

November 20, 2008

早いねえ。

関内尾上町交差点不動産会社の店頭に飾られた直径1m超リース。気ぜわしい事だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:23 AM | comments (0)

November 19, 2008

腐る。

頑張ろうと言う気持ちにさせる人、反対に萎えさせてしまう人。後者は時間が来たら切れてしまう人。前者はいつまでも着いて行きたい人、もしくは最善を尽くそうと考えさせてくれる人。どちらが良いかは考えるまでもないこと。それに気が付かない不幸。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:42 PM | comments (0)

シャンソン。

昨晩は知人の藤田三保子さんのシャンソンライブへ出かけた。元町中華街駅にほど近い山下町のシャンソニア・デュモンである。仕事があったので少し遅れてしまい第二ステージからだった。舞台で培った表現力。情感溢れる歌唱。マイクは不要じゃないかと思ったほどだ。でも気が付けば2メートルも離れていない上席だ。かぶり付ですよね^^演目は一部/ソレンツァーラ(仏)・懐かしき恋人の歌(仏)・死に憬れて・さくらんぼの実る頃(仏)/二部/Java・ne me quitte pa・Mon Diue・Tomb La neige/三部/貴婦人・Padam Padam・水に流して(仏)・愛の賛歌(仏)共演のNORIKOさんも情念を唱って感動。あっという間の2時間でした。写真は日本大通のライトアップされた銀杏並木を流し撮り^^


posted 久多@麩羅画堂 : 03:28 PM | comments (0)

November 18, 2008

言葉。

まさに言葉。自然が囁く。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:56 PM | comments (0)

November 17, 2008

本日快晴。

富士山の写真だが以前もう少しまともに見える場所がマンションと建売住宅で塞がれた。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:15 AM | comments (0)

November 15, 2008

オリジナルカレンダー2009

すすまない。試行錯誤が多すぎるかもしれないが最初の一枚が全ての始まり。だから慎重に作らないと13枚の完成度を維持できないのだ。一枚物と異なるハンディとも言えるね。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:09 PM | comments (0)

November 14, 2008

来年は丑だ。

なかなか手がつかないが頭には入っている。これが集中できない原因か^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 12:08 PM | comments (0)

November 13, 2008

フィギュア。

ハッピーフライト^^/知人のブログを見ていたらちょっと欲しくなってしまった。大いなる好奇心と言うほどではないが近年海洋堂のミニチュアな模型を良く見かけその造りの精巧さに驚く。おまけにしておくには勿体ないくらいだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:16 AM | comments (0)

November 12, 2008

ガラパゴス化。

孤立を深めるガラパゴス化。以前から言われていた事だが特異な進化を遂げる日本はやはり異端なのか。
未来ナビ


posted 久多@麩羅画堂 : 11:13 AM | comments (0)

November 11, 2008

咲く朽ちる。

人生色々入稿三昧と。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:08 PM | comments (0)

November 10, 2008

先を走る男の話は

先を走る男の話はいつ聞いても気持ちがよいものだ。代表作CATMAN、ペレストロイカの青池氏がデジハリお茶の水校でセミナーを開催。昨日4時から出かけた。生の声が、シズルが味わえるライブに限る。学生はまず会えないモントリオールの人なのになあ。知らないのか興味が無いのか勿体ない。俺って天才!と思った事が翌日になるとゴミ箱行きとは良くある話だが、忘れてしまうアイデアはしょせんそんなもん。自分を高める努力は人知れずだろう。昨日お茶の水にて 良い男だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:28 PM | comments (0)

November 09, 2008

どんより。

いやだなあ。曇り空が楽しめない余裕の無さがさ^^;足るを知るとは言う物の己の才のもっとある筈だと自惚れくらいは許しておくれよ。でも、ない!あれば苦しまないもの、溢れる筈だもの。なあ。結局仕事が終わらず日曜美術館を見たらこの時間、個作はお預け^^;1440には事務所を出ないと・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 11:06 AM | comments (0)

November 08, 2008

休日出勤。

スケジュールが滅茶苦茶だ。管理能力を疑われる。まずいです。今朝はいろんな物が引っかかった。何やら帽子が落ち着かず勝手に動いている感じがした。折りたたみ傘のネーム布(バンド)のマジックテープがキャップの調節バンドにくっついておった。(写真は再現)さらに、事務所に到着してマスクを外そうとしたらバンドに眼鏡が絡み飛ばしてしまった。ちょっと傷ついた。何かと寒い朝だった・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 11:32 AM | comments (0)

November 07, 2008

壁。

ヤフーだけどしばらく前までYAHHOはやっほーと読んでいた。横浜トリエンナーレ2008の赤レンガ倉庫会場でのミランダジュライ 長い廊下の人生 邦訳の一こま。嗚呼!筑紫哲也氏死す。その語り口はA10のにぎわいキャスターと違って好きなタイプだった。合掌


posted 久多@麩羅画堂 : 11:28 AM | comments (0)

November 06, 2008

山茶花。

木枯らし一号はもう吹いたらしい。まいったまいった後60日も無いんだね。
11/09(日)青池氏セミナーpm4デジハリお茶の水
http://school.dhw.co.jp/c/catman/
11/22(土)ボージョレ解禁ぱpm0吉野町
11/23(日)銀座ミレージャギャラリー二人展
http://fiore.cside.com/miflog/archives/2008/09/words_on_the_mi.php
11/25(火)and/or締め切り(必着) 21日(金)に発送しなくては・・・
11/28(金)ぼへえぱpm6(?)
12/28(日)and/or忘年会pm4信濃町
上記以外の土日祝日は女子十二楽想やらんと・・・何で毎回焦るんだろう^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 07:31 PM | comments (0)

November 05, 2008

随喜。

随喜と読むが随喜とは書かない。芋がらとも言うが「芋茎」と書くらしい。里芋の茎を食する。これは乾燥した物を戻すが生で食う場合もある。新潟で食べた


posted 久多@麩羅画堂 : 07:28 PM | comments (0)

November 03, 2008

くりくりくのる。

あをの会場にて。天井からのヒトシズク、ポコリと咲いた。ありがとう、アマクリヒメ様^^/仕事の打ち合わせの帰りアート展会場に寄ると、実に30年ぶりの元美青年がおった。驚いた。^^/


posted 久多@麩羅画堂 : 02:28 PM | comments (0)

November 01, 2008

愚か者の使い方。

僕は教諭は正しい事をしたと思っている。少なくとも生徒のためを思っている。教諭が何をしたと言うのだ。よほど周りが愚か者に見えるが、忘れ物の罰として漢字の書き取り100文字に比べれば7回なんて「屁」だと思うが。「愚か者」は「馬鹿者」より軽い言い方と教諭はお考えの様子だが、足立区教育委員会の「大馬鹿者」たちに囲まれて彼女も気の毒だ。「愚か者の誓い」中学教諭が生徒に強要…宿題忘れると7回


posted 久多@麩羅画堂 : 10:49 AM | comments (0)

October 31, 2008

どうやら風邪・・・

うむむ。アート展開催中。今月でビジター216,035、ヒット1,509,830頂きました。ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:47 AM | comments (0)

October 30, 2008

こころの彩。

今日の11時からです。お近くの方は是非ご来場ください。あたしはイラスト「プリズム」出展。写真は今回出展された他の方の写真は搬入の時間がなくて見ていないけど前回まで見た範囲で素晴しいです。陶芸は「横須賀に1400年前の窯場が発掘された。これは相模の国分寺の瓦を焼いたらしい」ということで瓦らしいです。見てね^^/
お花の月海さんのジャックオランタン(穴が無いのでパンプキン)がお出迎えですよん。ただ、ちょっと僕が2週間ほど早く餅代になるかならないかのコンペに突入しちゃって^^;在廊時間が少ないです。会場とは目と鼻の先の事務所なのでお立ち寄りの際はご連絡頂ければ宅急便で飛び出します^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 09:43 AM | comments (0)

October 29, 2008

ぎうぎう。

あっぷあっぷ。だるだる。ぱつぱつ。ふう・・・本日あをの搬入。しょっと遅れた。^^;月海さんのパンプキンに悪戯書きをしてやった^^ジャックオランタンになった^^/コンペのおかげでちょっとキツい・・・ふうふう


posted 久多@麩羅画堂 : 08:05 PM | comments (0)

October 28, 2008

光射す朝。

仕事三昧。緊急仕立て。ふう・・・ルンパロさんから頂いたサイン


posted 久多@麩羅画堂 : 01:59 PM | comments (0)

October 27, 2008

山積。

いろいろ山積。そうなる理由は優柔不断。解決は簡単。しかし簡単では済まなそう。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:38 PM | comments (0)

October 26, 2008

アジアグラフ2008

午前中仕事。午後1時関内を出てお台場をめざす。24日の晩のレセプションで乗ったゆりかもめ。昼はロマンチックとは言えないね^^一人旅。僕の作品は科学未来館3階で展示されておりました。2時からセンターステージで「フラッシュアニメ台頭後のクリエイター事情」ルンパロさンと竹熊さんのトークショー。映像は4点の紹介。「個性と行動」なかなか聞き応えがあった。http://dcexpo.jp/asiagraph2008/talk.html#animeムトウさんや日向さんにお会いし
ご挨拶。結局喜多見氏にはご挨拶できず、かなりお忙しそうでした。その後数人でお台場に移動。ピザとビールで歓談。

アジアグラフレポートイイアクセスルンパロ氏と竹熊氏の対談がまとめられている。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:20 PM | comments (0)

October 25, 2008

耽美主義。江戸参り4連荘。

ああ、午前中仕事して午後遊ぶ。これは独立したときのコンセプト。でも実際はサラリーマンの時より自由時間が無くなった。で今日はその通りだけど、休日なんだよね^^ちょっとまとめるのは勿体ない事ばかりでしばし発酵させる。pm1:30浅草、デジタルポンチin浅草2008(TEPCO浅草)http://www.asakusa-kan.com/ビーズに頭が下がりコブラで悶絶。神谷バーで例の物購入^^
pm3:00東銀座、人形と写真4人展「幻妖の棲む森」(ヴァニラ画廊)http://www.vanilla-gallery.com/gallery/doll&p/doll&p.htmlGLOW氏の壁紙と人形たちの偏愛的美学って案外好きかも。でも今回は画廊としてはおとなしめだったようだ。ベチオさまんさ氏を紹介された。しばし歓談。しかし少し、いや、かなり危険。黒い大きな髪飾り。深紅のルージュ。白い肌。健康の対極。すなわち我。それは突然現れたものではなく、やはり求めた存在、出逢うべくして作為の一つもないだろう。さて、この感情はこのように引き返す事のない言葉となるがどうなる事やら。いやがらせ我が人生・永井幽蘭
pm5:00目黒「3,000円で写真売りましょ買いましょ展」ギャラリーコスモスhttp://www.gallerycosmos.com/100名を越す膨大な写真群。昔の写真ライブラリーを彷彿させる。ほぼ見終わる頃NさんとYさんにお会いできた。しばし歓談。撮影よりレイアウトを考えてしまう職業病。一点注文をした。
pm7:00銀座「zietzライブ」銀座アップルストア。http://zietz.hal-i.com/アップルストアのみならず各地で開催されたユニットもおめでたい理由で前向きに一時解散。今回が10回目と言う事で拝見した。走るアナウンサーの短パンと京長屋の奥深さに驚き、柿食えば鐘が鳴るなりいただきまーす。まつばらさんに連れて行って頂く権八。ヒョウタンのオカシミは形あって中がないの例えではない。入るに易く絞るに難の例えで使う僕^^;http://www.tokyo-kousoku.co.jp/g-zone-ginza/g-gonpachi.html終電でしたね。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:42 PM | comments (0)

October 24, 2008

三階の珍見

アジアグラフだけど僕の絵は三階のオープンスペースにあるらしい。まだ見ていないのよ。見つけるのが大変かも・・・^^;小さいよきっと。今晩はASIAGRAPH 2008 クリエーターズナイトが夜6時半から行われた。入選者でもあるのでレセプションに参加した。日本科学未来館第三会議室
写真は藤間流>河口洋一郎氏と日本舞踊家の藤間新乃輔氏のスペシャルパフォーマンス
ASIAGRAPH 2008


posted 久多@麩羅画堂 : 11:36 PM | comments (0)

October 23, 2008

首相が何を食べても

麻生君がどこで何を食べても構わないじゃないか。いちいちうるさいっての。背中が無防備なラーメン屋で夕食とれまいし庶民感覚って常にそういう場でなければならんの?NHKはじめ民放の社員の給料とか新聞社の記者の給料とか公開したらとてもそんな事言えないんじゃないの?出してみたら?^^で、どこで何を食べているとか遊んでいるとか、そんな些末な事より施策を論じようよマスコミ各社は(スポーツ芸能新聞だけ?)どうも最近話題が小さくていけませんよ。もっと重要且つ緊急な課題が山積でしょう?ちなみに僕はメンチカツだった^^/


posted 久多@麩羅画堂 : 07:16 PM | comments (0)

October 22, 2008

ピンチ^^

^^;何だかとても眠い。まずいです、ベストコンディションでないと結果クライアントに迷惑がかかる。でもこの結果はクライアントが引き起こした物だ^^;いずれにせよ、ぎうぎう・・・くう
撮影ポイント
横浜トリエンナーレ 日本郵船海岸倉庫 バンカートNYK 3F
中西氏


posted 久多@麩羅画堂 : 02:35 PM | comments (0)

October 21, 2008

自分だけが良識。

うーん。偉そうな事を言う人は皆信じられないのだけどね^^;悪人善行説。極悪人はそれ以下の所業が無いので奇麗だ、建前の正義は時々変節するからまやかしだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:34 PM | comments (0)

October 20, 2008

鼠の次。


顔の方向性だけ・・・
Dropboxは便利だけど
自宅のMacは位置とか画面の大きさとか事務所と違うので疲れやすい^^;
他人の事務所で修正した事を思い出す。微妙なんだけど・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 02:53 PM | comments (0)

October 19, 2008

魔人に見えたとして

何ら恐れる事はない。人の考える事は所詮人なのである。単に見え方が異なるだけである。事務所のビルに表から入れば気が付かなかっただろう、裏から入ったからそう見えたのである。
さて、横トリ。道に置けば罪なのだが会場に置けば「芸術」なのだ。
ただ、結果は何も生まない、過程に真理がある。例えが他に見当たらないので申し訳ないが排泄の快感は本人にしか分からない。インスタレーションの難しさはそこにある。だとすれば開催期間のこの長さは何の為にあるのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:07 PM | comments (0)

October 18, 2008

次の男。

はい、次は頑張ろう。でした^^;山は高いわー・・・ アジアグラフ公募で入選2回目なのよね^^;さあ、横トリだ!


posted 久多@麩羅画堂 : 10:30 AM | comments (0)

October 17, 2008

禿鷹どもが!

お前らの鼻は禿鷹にそっくりじゃないか?
引用
□債権への保険、投機的/取引、米英で7割
■「CDS」とは
CDS(クレジット・デフォルト・スワップ)は、企業が倒産などで融資返済や社債の償還が不可能(債務不履行=デフォルト)となった場合に備え、債権者に万が一の際の元本支払いを保証するデリバティブ(金融派生商品)だ。いわば債権への保険のような性格を持っている。金融工学と呼ばれる高度な手法の発達に伴い、2000年ごろから市場で急速に拡大した。債権者はCDSの売り手に対し、対象となる債務(融資、社債など)について契約期間中の保証料を支払い、期間中に債務不履行が起きれば元本を保証してもらう権利を買う。実際に債務者が倒産すれば、CDSの売り手は元本を支払う代わりに債権を引き継ぐ。その際、支払った元本と、債権の清算による回収額との差が損失となる。CDSの売り手は、証券会社や投資銀行、保険会社、ヘッジファンドなど多額の資金を運用する機関投資家。主に保証料収入を目当てに取引を行っている。買い手は、債権の信用リスクを抑制したい銀行やヘッジファンドが多い。保証料率は、債務者の倒産リスクが高いほど上昇する。現在は取引所がなく、ブローカーを通じて相対で取引されているが、その相場は英金融調査会社マークイット・グループが調査し、指標として示している。金融大国である米国での取引が世界シェアの4割程度、英国も3割以上を占め、他国を引き離している。CDSは債務保証に似た仕組みだが、債権者ではない第三者も買い手になれる点などが特徴で、投機的な性格を持つ。証券化商品に対するCDSや、CDSを組み込んだ投資商品も取引されており、こうしたケースでは債務不履行による損失の把握が困難になっている。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:23 PM | comments (0)

October 16, 2008

秋好天。

横浜・関内地方は空が狭いけど。次と言う漢字。落選>次は頑張ろう。入選>次も頑張ろう。と使う^^;と、言いいますか肝心の次になかなか掛かれない^^;時間の断片が細か過ぎっ


posted 久多@麩羅画堂 : 02:07 PM | comments (0)

October 14, 2008

がんじがらめ。

今朝の保土ヶ谷。身動きの取れぬ自転車、まあ放置だから自業自得なんだけど。昨日は再びオクトーバフェストへ出かけた。昼の部と夜の部^^;昼は個人制作もあったので若干躊躇したが結局女の色香に迷った。嘘^^/いやあ4日も晴れていたし今回も晴天、最高のビール日和だった。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:53 PM | comments (0)

October 13, 2008

今を大事にね。

あなた、今、そこにある事実だけを認めなさい。そしてそれを信じなさい。注釈も意見も評価も耳を貸さないで宜しい。自分の価値観を信じなさい。さらに言うならば、それを自分の言葉で評価するのも止めなさい。信じる人を見つけなさい。今日と同じ明日はないし今日と同じ昨日もない。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:13 PM | comments (0)

October 12, 2008

快楽とは。

自分で何か期限を設定しないとスロースターターもしくは面倒くさがりやの僕は始める事ができない。依頼があってはじめて動く職業病なのかね^^;そんな訳で個作は自分に自分で依頼する。これが義務^^;
昨日、胸ポケットに挿した携帯のバイブレーションにも気がつかず没頭した。それほどの快楽だったのだろう。ぐいぐい進んだもの・・・くそふらのお陰でご破算になってしまったけど。まっそれはそれで足し算になる訳だから構わないんだけどね。天気が良いと潰した時間がやっぱり悔しい。^^;パソコンの中でいきなり描き始める事が多い僕は滅多に下書きしないしトレースもしない。だから消えちゃうと何も残らないのよな。だもんで紙の裏でサムネールを作っていますよ。ええ
でっちり、どうなが、たんそく、でかぱい、おへそのあたりのお腹の微妙な肉付き、お顔はそそるタイプってのが快楽なのよね^^/


posted 久多@麩羅画堂 : 03:16 PM | comments (0)

October 11, 2008

濡れる品川。

昨晩はグループ展あをの打ち合わせに品川へ出かけた。三度目だが毎度雨が降る。何でかなあ。今日は午後から出社。溜まっている事柄も多く休日出勤。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:23 PM | comments (0)

October 10, 2008

目つきが悪い。

これを不調と言うのか。今までと悩みの質が違う。描く物がないのは最悪だがそうではない。描きたいものがあるのに心が統一されていない。そんな感じ。7月決算で税理士とお話ししたせいかな^^;経済はがたがただね。金の亡者どもが右往左往している。そんなに自分が大切なのかい?いや大事なのは「金」か。抱えて死んじゃえば^^そうすれば苦しまなくて済むだろうにさ。そう言えば昨日のニュースで年金の運用担当が笑顔を浮かべながら「お手上げ〜」とか抜かしてた。まああんたの想像を超えた事態だから仕方がないが「笑うしかない」状況って笑えないよなあ。^^;人に穴を掘らせて積み上げた土。それを埋め戻す体力がないからと言って他所の地所を掘って埋める。その穴はどうするのか。最初の土を戻せばそれで済む事を人の胸を切る事は主張するが自分の血は流せないタコが嫌がる。経済は実は単純な欲望だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:42 AM | comments (0)

October 09, 2008

都合の悪い事。

世の中には嫌な事を後回しにする人がいる。その結果に頭が回らないらしい。その嫌な事に腹が立つのではなく、後回しにする事に腹が立つのが分からないらしい。何の利益ももたらさない。人間が狡いんだろうか、いや気の小さい人なんだろうな。面倒な事、辛い事ほど先にする。その方が痛みは少なく人間関係も壊さなくて済むのだけど後出しばかりだと信用を失います。ところでMacのゴミ箱が四つも出たけど・・・^^;こんなに出たっけか?ああ、ゴミ箱を空にする。を選択すると増えるんだけど・・・ファインダ嬌声終了でケリはついたけど・・・^^;なものでバックアップ必須。緊張感があって楽しいです。ああそうそう、もうひとつの珍奇な現象。フォルダの左下にゴミ箱アイコンが時々出現^^;これがちょっとヤバス!ゴミ箱と間違えそうー♪


posted 久多@麩羅画堂 : 07:52 PM | comments (0)

October 08, 2008

秋深し。

でもないが隣は何をする人ぞ。今朝の通勤時、関内大通りでお見かけした働く人。はいギンナン収集なんですね。もう道は踏まれたギンナンで特有の匂いに満ちています。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:42 AM | comments (0)

October 07, 2008

この世界は行き止まりだ。

この世界は行き止まりだ。
だったら出るより他に方法はないだろう。
それが自由ってもんさ。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:52 PM | comments (0)

October 06, 2008

夜の踏切。

夜の踏切って遮断機が下りている時に、たまにふらーっと吸い込まれそうな気分になる事ってない?
雨でも降ってるとなおさらまずい状況ですよね。
あの「カンカンカン」が災いしているような気がするのだ。
赤いライトの点滅も良くないかも
単調な・・・

でも必ず行っちゃいけないと耳元で囁く自分がいるんだ。
それがまあアタリマエなんだけどね^^
昨晩滅多に通らない道を選んだ。小雨の降りしきる中、何となく撮った写真だが現像してみると赤がやけに眩しい。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:47 PM | comments (0)

October 05, 2008

ドイツに行ったと思えば

ドイツに行ったと思えばそれほど高くない。と友人の弁。なるほどなあ^^昨日予定通りオクトーバフェスタ2008赤レンガ倉庫へ出かけた。10:30桜木町駅集合、途中トリエンナーレ総合インフォメーションに寄りながら10:50現地到着。30ないし40名ほど列を作っている。入場ゲートは二ヶ所あるが表側でない赤レンガ2号館側に並ぶ。11:00入場。入場料200円は横浜会場のみ^^;炎天下は御免だテントをめざし直ちにステージ前に陣取る。一昨年はステージが遠く良く見えなかった。昨年は外だった。席確保のため友人たちと交互に各店舗に向かい並ぶ。グラスデポジット1,000円、シューパーテンオクトーバーフェストビア1,500円500、ビットブルガービルス900円400、ケストリッツアー900円300cc。ソーセージ他????円。12:15ステージでタルバッハブアム楽団の演奏始まる。
Eins! Zwei! Drei! G'suffa! PROST!
14:00会場を後にして大桟橋へ向かう。途中開港150周年記念の象の鼻改修工事現場を見る。だいぶ進んでいる様子。
大桟橋の上空には飛行艇がくるりと輪を描いてら〜休憩
で、またクジラの背中で生ビール(アサヒだけど)・・・風が気持ち良く酔いを醒してくれる。酔ってるけど。
17:00中華街へ向かう。山東30名くらい並び諦めて海南飯店。本日の煮魚(ハタのまるごと時価@@;)、貝柱と青菜炒め、汁無しそば(ねぎ)、ビールと紹興酒8年。さすがにそこで19:00お開きとなりました。^^
今朝日曜美術館で「横浜トリエンナーレ2008」が紹介されていた。いかねば
でも今日はお仕事なのよね


posted 久多@麩羅画堂 : 10:08 AM | comments (0)

October 04, 2008

横浜大快晴!

現在21度!よし!行くぞ!!


posted 久多@麩羅画堂 : 10:12 AM | comments (0)

October 03, 2008

ハローウイン^^

ハローウインじゃないって。昨晩保土ヶ谷駅で見かけた栃木の観光ポスター。この中に偶然だと思うがハロウインのパンプキンが見えた。どちらかと言うとティムバートンのナイトメアビフォクリスマスのに似ているが、益子焼の登り釜。ステインボーイとかおとぼけジャックにも似ていると教えて頂いた^^しかしいつも思うのだがビジュアルに一貫性がない役所仕事じゃないか、ポスターにあったURL^^; 栃木路トップくらいポスターイメージにしたら良いと思うのだが。軽くする方法はいくらでもあるでしょ?(専門外だけど)


posted 久多@麩羅画堂 : 05:15 PM | comments (0)

September 30, 2008

酒と煙草。

酒と煙草どっちが悪いか。と言うよりどちらが今の自分にとって不都合なのかだろうか。煙草止めて3年。酒毎日。で、煙草吸っても時間はさほど消えないが、酒は少量でも飲むとその後アウト。で時間はなくなる。妄想などには都合が良いが。仕事は糧を得る為に必須、睡眠は状態を良く保つ為に必須、食事は状態を保つ為に必須、風呂は清潔を保つ為に必須。一定の時間で創作時間を確保する為には酒を止めなければいけない、もしくは減らさないと。じゃ人生は何の為にあるのか自分に正直に問うと「酒」になる。結局創作は二の次なのか・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 11:38 AM | comments (0)

September 29, 2008

Raindrops Keep Falling On My Head


posted 久多@麩羅画堂 : 07:35 PM | comments (0)

September 28, 2008

顔認証。

そう言えば僕も成人として認められなかった。あっ煙草じゃなくてお酒の自動販売機だけど^^;成人でも認証されない場合もあるらしい。2回はねられたけど頭のせいかよ・・・^^;
挙げ句に免許証出せと慇懃に指示しやがりますのよ、この機械・・・免許証の写真をレンズに近づけてくれと言われたんだっけかな^^?「くそったれ役に立たねえな」という捨て台詞は聞こえないみたいだけど下の方にお店に通じるインターホンはあった。切り抜きが終わらんなあ・・・昨年はとっくに終わっていたのになあ。
早く次のカレンダーに取りかからないと間に合わないよ・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 02:09 PM | comments (0)

September 27, 2008

ゴーヤの系譜。

今朝の事。さりげなく棚に置いてあったゴーヤ。採種のために頂いて来たそうだ。さっそく撮った。その時は形と色に興味が湧いただけであったが。
通勤途中にあるお宅の庭先に黄色い花を見つけた。撮った。葉の陰に隠れて見えにくい場所に実がなっていた。今朝通勤に使った道は数ヶ月ぶりの道だった。偶然とはいえ面白い。


posted 久多@麩羅画堂 : 02:03 PM | comments (0)

September 26, 2008

びっぐり^^

茨城では当たり前過ぎてこんなの誰も見向きもせぬそうな^^;親戚から送られて来たがそこいら辺の落ちているのを拾っただけだと(意訳)。んまあ傷もなく虫もねえだよ。
篠坂ってファイルがあった。 ちょっとアレだったので何だろうと思ったままでいた。 今日開いてみた^^shinosaka(新大阪)だった^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 05:46 PM | comments (0)

September 25, 2008

mr.P

先日東京駅で買い求めたが、我が子にはまったく受けなかった^^; propaganda
ニューアート展「ブラジル×ヨコハマ 時の懸橋」が横浜市民ギャラリーで開催されていたので出かけた。ブラジル日系画家100年の歩みと現代アートの交流の二部構成。極めてオーソドックスな絵画から順番を追って見て行く。若林和男、大竹富江、豊田豊、上西エリカ、三梨伸、ジャイナイナチェッペ(敬称略)が良かった。特に若林氏の葉、三梨氏のコーヒーパウダーのインスタレーションは好きだ。
ヨコハマトリエンナーレ2008が始まっている。 行きたいのだが僕のやらなければならない事が複合で透けジュールが不透明。行けたとしても日曜日か・・・
しかし・・・渡る世間は馬鹿ばかり。馬鹿だからスケジュールとかまったく無関心。皆がコストを引き下げる為に無駄を排除していると言うのに、無駄の増産に励んでいる。困った人達だ。ぷぷぷMr.P


posted 久多@麩羅画堂 : 12:57 PM | comments (0)

September 24, 2008

いつまで経っても

いつまで経ってもデータをMOやCDにコピーしてわざわざ郵送させるクライアントがいらして困る。手間や手段が困るのではなく確実に時間が無駄になる。話があってから丸一日待たなければならないと言う事がご理解いただけないらしい。何故?指示が仕事した気分?そんな事はない。だって指示はメールで来るものね^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 07:49 PM | comments (0)

まほろば080914_5

まだ観光客でごったがえしている南大門を横目に小径に入る。左に小川のあった道を戻る事になる。しかし中央の通りは鹿の糞がだいぶ踏まれているが皆さんは気にならないのか上ばかり見上げていると靴が汚れるよ。1620寧楽美術館前を通り吉城園の角を曲がる。登大寺町信号で奈良県庁を目の前に見る事になる。しばらくすると県庁東交差点だが大路なのに横断歩道がない。そのかわり地下通路がある。なだらかなスロープで具合が良い。その分距離は長くなるがお年を召した方には喜ばれると思う。興福寺方面へ出る。五重塔が森の向こうに見えるので目標を立てやすい。

興福寺は2010年に創建1300年を迎えるそうで境内の整備事業を行っている。国宝館から東金堂、五重塔まで歩く。時間の余裕が無くなったので入堂しない。カメラの電池も消耗を防ぐため撮影しない。惜しい事をしたが仕方がない。また今度と言う事で。再生事業は南大門(?)と中金堂のようだ。柱の基壇は出来上がりつつある。南円堂、三重塔を経て階段の下に猿沢池を望む。采女神社も近くになった所で露天商と警察官が押し問答をしている。お祭りなのだから穏やかにしようよ。采女神社は本当に小さい。そして池に向かって背を向けている。いわれは下記URL参照の事。

1700Yと合流。池のほとり貴賓席近くで上等な席を空けておいてくれてありがとう。神事は既に始まり三条通りを練り歩いている模様。席の確保があるからその場所まで動けないが主催者が密に状況をアナウンスしてくれる。例年にない混雑だったようで行列がなかなか進まないようだ。道を空けて欲しいと要請のアナウンスが続く。湖面に浮かんだ灯籠に明かりが灯る。何処かの半鐘がゴーンとなって烏が青鼠色の空の中一羽二羽と飛んで行く様は子供の頃どこでもあった思い出そのもので懐かしい。1830だいぶ暗くなった。雲間にぼんやりとしていた月も東の空にくっきりしと出した。まさに中秋の名月が目の前にある。カメラマンは南側に陣取って興福寺のライトアップされた五重塔を背景に管弦船を捉えようと待ち構えている。神事に続き記念式典が始まる。地元のお偉方や友好都市の祝辞が続く。お祭りのいわれは下記URLを参照の事。1900いよいよ湖面に浮かんだ二漕の龍と鶴の頭を持った管弦船にミス采女やミス奈良の美女そして白拍子姿の女性が乗り込む。帰りの時間を気にしはじめた僕はそこまで見て帰ろうとしたがYからまあ待ちなさいと引き止められ座り直す。船の回りに白煙が上がりあたかも雲の上を滑るようである。ドライアイスを投入したようだ。集音マイクの調子が悪いのか船に乗り込んだ演奏者の雅楽が時々途切れてしまい興ざめである。無線のせいかしら?例の陣取ったカメラマンの前でしばし停船。松明は小さいせいか順次取り替えるのだが着火が難しいらしく消えやしないかとハラハラさせられる。1915やがて目の前に二漕が滑るようにやって来る。奈良時代の衣裳も鮮やかに愛らしいミス采女。平安絵巻風衣裳でなくて良かったよ^^待っていて良かった。ありがとうY。

本来は池を二周するのだがここで僕はYと分かれ帰る事にする。周囲もざわつき人の移動が始まる。あの一周で終わりと勘違いしたお客が動き始めたのかも知れない。猿沢池から近鉄奈良までぴくりとも動かない人出で内心焦る。1924中谷堂の高速餅つきを人波にもまれながら見て1928近鉄奈良駅に着く。1930には間に合わず京都行き特急2000発2035到着にするが実は普通で行って大和西大寺で準急に乗るとさらに早く京都には到着できたようだ。時間ができたので土産物を求めるが大仏の鼻くそは見つけられず栗入りわらび餅にしてみた。京都駅ではさらにみそせんべいとやおきんのめっさうまい棒(たこ焼き味)を買う。2102京都発のぞみ268乗車2300新横浜駅着。近鉄と新幹線では自動的にビールおかわりが続く。2320東神奈川発2336横浜発横須賀線で2359帰宅する。帰宅して気が付いたが帽子が塩吹いていた。暑かったなあ。 
興福寺
采女神社
采女祭
郡山うぬめまつり
大変楽しい二日間でした。お世話になった皆さんありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:12 PM | comments (0)

September 23, 2008

秋分の日。

彼岸で郷里へ帰った。こなた彼方の中日である。香取でそばを食う。野の花庵
蕎麦の酒は蕎麦の香がするのかと思いきや、案外お味は普通の日本酒で爽やかな口当たりです。色が淡い桃色。少し冷やして頂きました。お蕎麦は、そばがき、蕎麦雑炊セットで1,050円です。思ったよりリーズナブル。交通費が東京から高速バス往復3,400円掛かりますけど^^;
末廣酒造


posted 久多@麩羅画堂 : 11:54 PM | comments (0)

September 22, 2008

今朝驚いた事。

事務所のブラインドを上げる。向かいのビルの階段に黒づくめの衣裳でうずくまった人影が見えた。すぐにリネン類だと気が付いたが驚いた。
ところでiWebはアップロードにとても時間がかかる。僕の画像は数多いのだがそのすべてを整理し直すのかな。差分だけであれば短縮できるのになあ。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:34 PM | comments (0)

September 20, 2008

まほろば080914_4

階段を上がり始めると一番最初に法華堂(三月堂)が現れ次いで二月堂、三月堂、四月堂、大湯屋、大阪二月講などの建物が見渡せる広場に出る。二月堂湯屋の前には立派な柘榴の木があり黒光りする瓦屋根と強いコントラストを描く鮮やかなルビー色に輝いていた。二月堂の階段の前に石でできた滑車のようなものがあるが小学生に教えて頂いた。Webで^^「身体の不自由な人やお年寄りが回す事で階段を上らずにお参りをした事になるそうだ」http://www.naracity.ed.jp/tsuzaka-e/time/二月堂/nigatudou.html。

階段を上ろうとふと足元を見ると下から三段分に模様が彫り込んである。青海波ではない波模様、亀甲、そして唐草でそれより上には何も描かれていない。想像するに海、狭間、地の意味なのだろうか。ここでは有名な「お水取り」が行われる。階段を登りきった正面には手水舎(みずや)があり龍の彫刻が施されている。この水は飲めると書いてある。これも施しなのだろうか、ありがたい事である。ペットボトルのお茶はとっくに空で背中のザックの中でいたずらにスペースを食っている。本当は清める為に手と口をすすぐんだけどね^^裏手の常夜灯の下を潜り仏様の前に立つ。絶対秘仏とされ見えない事になっているがこちらは何であろうか。一礼する。進むと二月堂茶所(休息所)に突き当たる。大湯屋と同様の造りに思われる。天井が高く湯気を逃す天窓が開いている。中には簡素ながらテーブルと椅子がしつらえてある。歓談する人、カメラの手入れをする人、足をさする人、来て良かったわぁと夫に話しかけるご婦人、様々な人が涼んでいる。中程にお茶と水の奉仕がある。自分で注いで茶器は自分で洗う。「お茶をペットボトルに詰めないように、仏様が見てますよ」と注意書きが貼られているのがご愛想である。やはり不届き者がいるんだろうなあ。壁には二本の巨大な松明が飾られている。1510落ち着いた所で舞台へ回る。(果たして舞台と呼ぶのか自信がないがこの造りを懸造と呼ぶらしい。いわゆる人工地盤だね。保土ヶ谷でも古墳辺りはほとんどそうなのだ。)この眺めを前にしてふと妻の事を思った。一緒に訪れたいと思った。天平の甍、遠く霞む大地、連なる山々、大いなる時間の流れの前で結婚生活で二人で過ごす時間は微々たるものだ。とすればこの一刻一刻が実に貴重な他に替え難い時間に思えて来るではないか。

三月堂に降り拝観する。東大寺最古の建造物と紹介されるが堂は前後に分かれていて手前は800年ほど前に再建されたらしい。内陣には靴を脱いで上がる。撮影は御法度だ。こちらでもやはり天部は見事だ。乾漆造りと言っていわばハリボテなのだが、3メートルを越える巨体で細部まで造り込みその重厚感たるやみっしり詰まっているように感じる。往時の彩色の見事さも彩度はかなり落ちたものの彷彿とさせる。造形で言えばやはり戒壇院戒壇堂の四天王の方が好きである。しかし天平仏の宝庫と言われるほど火事などで難を逃れてここに安置された像もあると聞くがとにかく消失しないで現存した事は嬉しい。中央に不空羂索観音像が立つ。この像の宝冠はこれが更に阿弥陀如来像でありもちろん遥か上なので近眼老眼の僕では見る事は不可能だ。しかしこの像の素晴らしさは昨年2007年の秋葉原で行われたASIAGRAPHで3Dコンソーシアム主催の両眼立体視による高精細の3Dムービーで知っていた。もちろん再現だからバーチャルですが。いつも出かけてから思うのだが美術鑑賞にオペラグラスくらいは持参しないとね。秘仏の横に吉祥天と辯財天が並ぶ。暗くて細部が良く見えなかったのが残念だ。三昧堂、別名四月堂。これが大失敗。千手観音と普賢菩薩を見損なってしまった。(http://web.mac.com/butsuzoutanbou/sekidoyoshio/ー東大寺三昧堂.html)

1538とにかく腹が空いていた。目の前の絵馬堂茶屋に駆け込んで「きつねとビール」。着席して荷物を脇に置こうとするといきなりバンっと音がするものだから驚いて顔を上げると生ビールの圧力を間違えたようで店員がジョッキからこぼしている。聞けば生ビールの採算性は下手な店員のいるお店は極端に落ちるらしい。あ〜あ床に飲ませちゃってるよ。僕は瓶ビールだけどね。バスが出てしまうとお客が催促しているらしい。それは単なる早く飲みたい口実だろう。僕が食べて出る時でものんびり飲んでいたもの。階段を下りあぜくらやの自動販売機で茶を買い求め往路と違う方向へ歩く。鐘楼を右に眺めまっすぐ大仏殿へ向かう。階段があり茶店、土産物屋が二軒並ぶ。観光客が見落としそうな場所だ。商売が成り立つのだろうか。おりきると大仏殿の回廊に突き当たり左に折れて鏡池に向かう。人力車が数台並ぶ。そう言えば南大門辺りで車夫が弁当を頬張っていたが手にした水は2リットルペットボトルだった。ここでカメラの電池が赤の警告を出し始めた。いきなり落ちる事があるので夜まで撮らぬ事となった。
二月堂
三月堂
三昧堂(四月堂)
お水取り
大湯屋
懸造
※乾漆造(かんしつぞう)/東洋における彫像制作の技法の1つで、麻布を漆で張り重ねたり、漆と木粉を練り合わせたものを盛り上げて像を形づくる方法である。
株式会社キャドセンター婆娑羅像
3Dコンソーシアム


posted 久多@麩羅画堂 : 02:21 PM | comments (0)

喫茶田園横浜西口改装

東急ハンズの帰り道偶然通りかかったのだが改装とあるが新しい建物になってしまい昔は取り戻せないかもね。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:12 PM | comments (0)

September 19, 2008

まほろば080914_3

さて、東大寺大仏殿の朱塗りの回廊は巡りたいものだが立ち入り禁止である。いにしえの僧が歩いたであろうに残念な事である。土産物屋が所狭しと並ぶが、これだ!と思うものがない。世界文化遺産なのに勿体ない事である。そう言えば新薬師寺で十二神将のレプリカが4,000円くらいで販売していた。首を傾げる造りだったので止めたがもう少し価格設定が高めでも細部まで作り込んだものが欲しい客層もいる事を分かって欲しいものだ。本物ではないけどね。

Kさんから是非と教えて頂いた戒壇堂に向かう。芝生の中を細い砂利道がうねるように走る。途中蓮の花の一片のような形の墓石が寄り添うように建っていた。尼さんのお墓なのだろうか。片手であったが合掌する。待てよ片手では合掌とは言わないか^^;。この付近は芝が張り巡らしてあるがどうも造成工事は新しいように思われる。芝が根付いていないようだ。関東ローム層のような黒くて粘土質ではなく触るとさらさらと簡単に崩れてしまう赤い土だ。雨が降ると流れ出してしまうのだろうか。禿げ山のような丘の斜面である。これはちょっと考え直して頂かないと現状恥ずかしくないかな?

階段を上り地図上では戒壇堂の前に到着したが四天王を見る為には戒壇院へ向かわなければならない。ところが曲がりくねった壁に沿って歩いて行くと裏口に出てしまった。GoogleMapをプリントアウトしたのだが名前と寺の形はあるのだが不思議である。元来た道をとぼとぼ戻る。戒壇堂に受付があったので聞いてみるとここだと言う。戒壇院戒壇堂・・・紛らわしいのう。帽子を取り一礼して門をくぐる。左右に砂利が美しく敷かれ平行線を描く。詳しくは各所で記載されているので多くを語らないが、出自がどこであろうとここにおわす。とにかく素晴らしい造形だ。眉をひそめて真一文字に結ばれた口。憤怒の増長天。僕より身長で2センチ低いのに何よりスマートなのである。踏まれた鬼たちの表情も良い。嗚呼!これもお導きであったろうか来て良かった教えて頂いて良かった。新薬師寺に比べて堂内が明るかったのも細部の鑑賞を助けたように思う。鑑賞者は一人旅の女性が多い。それもとびきりの美女だ。まあそれはどうでも良い事だが独身男性は奈良へ行けと書いておこう。外に出て門を見上げると鬼瓦の他に獅子が四隅に遊んでいるように配置されている。阿吽であるがひょうきんな表情で思わずカメラを向ける。門外だから構わぬであろう。ふと横に人の気配を感じ、見るとさきほど堂を出てとっくに帰ったと思われたうら若い女性がやはり獅子をカメラに収めているではないか。同じ感性で少し嬉しく思った。1421退出。後で振り返って残念なのは正倉院に行かなかった事。迷って戒壇院の裏口に出てしまった事は書いたがその少し先にあったのだ。ちょうど地図のプリントの切れた場所であった。

1429空腹を覚えた。実は夕方1700采女祭の行われる猿沢池辺りでYと時間が合えば同行する事になっている。このまま奈良駅に向かうか迷った末、二月堂をめざす事にした。東大寺勧学院を左に、右に水面まで2メートルはあるが柵もない小川を見ながらのんびりと歩く。目抜きではないから観光客も少なく静かである。芝生には黒松のまつぼっくりがたくさん落ちている。若い僧とすれ違う。1440鏡池に映る大仏殿を見ながら二月堂への参道をめざす。樹木が多くなり木陰は涼しい。相変わらず鹿どもはうるさくつきまとうが中にまだ若く人に馴れない成体もいる。人の与える餌をあてにせず孤独な感じが好ましい。この一帯は鹿が樹皮を食うのを防ぐ為に樹木はまんべんなく地表から1メートルくらいが金網に覆われている。1450鐘楼を左に見てようやく階段が現れた。
つづく
※四天王
※戒壇院戒壇堂


posted 久多@麩羅画堂 : 12:44 PM | comments (0)

September 18, 2008

まほろば080914_2

歴史の道として右は白毫寺、左は春日大社と案内が出ていた。しかし迷わず来た道を戻る事にした。なにしろ歩きである。行ったは良いが帰りの事を考えるといかにまほろばとは言え体力に限界もある。バス停、破石(わりいし)まで戻る。ここで歩いた実感として地図上よりも案外この地域が狭い事が分かりこのまま東大寺まで歩く事とした。後で気が付き残念に思ったのは近くに頭塔があり寄らなかった事だ。まあ、また来る事もあるだろう。

右に高畑駐車場を見ながら歩道の整備が完全ではない道を北上する。やがて左に池が見えて来た1212。近づくと手前は干潟のように底が露出しており鷺が数羽いて餌をついばんでいた。ここが鷺池である。ほとりに茶店があり自動販売機と鹿煎餅を売っているだけの素朴さであるが奥の暗がりに老婆が座っている。浮見堂がすぐ見えるが、興ざめな事が二つ。××番のボート、時間でーす戻ってくださーいと大きな声が響いた事、浮見堂見学の学生がサークルを盛り上げようと鹿真似だか昼飯の案内を声高にしている事。あほか。しかし同様の事を自身が修学旅行で行っていただろう事は想像に難くない^^。坂道を上ると円窓亭がある。春日大社のお経の倉庫を移築したらしいが柵に囲まれ中に入る事はできない。当然窓は覆われていたのだろうね。ここで風に吹かれながらぐるりと頭を巡らした瞬間超気持ち良さにYから春日大社の表参道を見よとのお告げを忘れてしまった。平の茶屋、鶴の茶屋を経由して鹿どもを見、餌を上げつつ歓声を上げながら逃げまどう子供たちを眺めながらバス通りに戻った。春日大社の鹿苑の芝を右に見て、表参道のバス停辺りでまだ若く青いドングリが落ちて来た音でカメラを向けたのが運の尽き。しばらくして頭を上げた時は遠くに南大門が見えていたのだ。躊躇う事なく道を横断してしまった。森奈良漬け店で「奈良名物大和三尺きゆうり」を土産に買う。先に買うといくらか気が楽だからね。

南大門にて金剛力士像を仰ぐ。組木とはいえその巨大さ(高さ約8.4メートル)に息を呑む。改めて運慶、快慶の偉大さを再認識する。金堂寄りに石造りの獅子がありその様式に心奪われる。中門の右手に入口があり拝観料を払い入堂する。華厳宗の大本山にふさわしくすべてが圧倒するスケールである。金堂の手前に金銅八角燈籠があり楽器を奏する菩薩の浮き彫りが施されこれは嬉しかった。今秋から手掛けなければならない作品の参考になった。金堂は二度の消失で再建されたものだが復元図によれば現在は七割程の規模のようだ。本尊盧舎那仏(大仏)も記憶より実際は遥かに凄かったという印象だ。左右の如意輪観音・虚空蔵菩薩も荘厳で美術として鑑賞できる。実のところ僕自身は不信心もあり祈りの対象とは捉えにくいのだが、これを仰ぎ見る時、「実際の労働状況や財政事情等の問題点を度外視した途方もない、一大プロジェクト(Wikipedia)」であったとしても良くぞ残してくれたという感慨がある。もっとも僕の関心は天部たちである。憤怒の表情の多聞天、広目天、そして踏みつけられた鬼たちの哀れな表情まで手に取るように鑑賞できたのは外が晴天で明るかったからだと思う。幸運に感謝したい。柱の大きさは横に置いたお茶500ccのペットボトルを参照の事^^1345出口に向かう。
東大寺公式ホームページ
東大寺ホームページ


posted 久多@麩羅画堂 : 02:16 PM | comments (0)

September 17, 2008

ボクのフラッシュ。

パソコンの雑誌だったと思う。黒い丸がクリックすると回転をする。次に買った雑誌では崖の上を小僧が歩いて来て飛ぶ飛行機を見上げる。そんな感じだった。激しく興味を引かれたボクはすぐにアプリケーションを買い求めた。それがFLASH 2J。ただ、理解を超える仕様だったのと当時にわかに身辺が多忙を極めはじめたので自然と遠ざかってしまった。
1999年神奈川ウエッブコンテスト(KWC)が開催され一次審査要員として参加する。打ち合わせの席上Sさんからアニメーションとして有効であると聞く。
8月にFLASH4セミナーに参加する。同月KWC審査で担当したサイトの中にSWFアニメーションを展開するIさんのサイトを見てファンレターを送る。
ジャパンフラッシュクラブ(JFC)立ち上げに参加する。多くの知己を得る。
2000年カサイさん、まつむらさんのフラッシュリファレンス、YOUCHANのフラッシュ玉手箱を参照し8月1日フルフラッシュサイトQUTANET.COMを立ち上げる。IさんよりA.e.Suckさんを紹介される。
2001年8月1日一周年記念で「墨女」発表する。忘年会でまつむら氏をはじめ多くの知己を得、その後もFLASHを介しての知人は年ごとに増え現在に至る。
絵を描く、動画を作る、インターフェイスを作る。その裾野と領域の広さがFLASH本来の自由性なのだが、興味の出発は「描いた絵を動かしたい」。これに尽きる。ボクの場合の出発点が必ずそこにあって不動のような気がする。
先日新大阪で行われたFPS2008で、西田氏の「もう一度自分の手に取り戻したい」そんなアプリケーションにボクも変わらぬ愛情を感じるだろう。
「一部の便利」と言う多くの機能が付加されようともエンジンつまりココロの部分での変化は望まない。顧客をIDでしか認識しなくなったら終わりなのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:33 PM | comments (0)

September 16, 2008

ストリートビューで再現する。

大阪でのお話。カメラに写された写真で参次会会場を独力で導こうと考えた。小姐颱風、やぐら茶屋、asiankitchenの看板と梅田らしい事が手がかりだった。それらが共通する大和実業に行き着いた。 やぐら茶屋が2.3Fでa.k.が4Fで一枚目の写真の場所は何とか特定できた。 ^^


posted 久多@麩羅画堂 : 07:42 PM | comments (0)

September 15, 2008

iWeb使って.Macにアップしてるが

くそっとろ!あっいけない汚い言葉だ^^;何だかiWebなのか.Macなのか自分のG5がいけないのか、はたまた回線のBフレッツが駄目なのか分からないが、たった99枚の写真のアップで1時間もかかっているなんて・・・奈良の写真なんだけどね・・・^^資料ですから^^ 大阪の地下鉄の乗車券、なんで大が小さいの?教えて〜〜


posted 久多@麩羅画堂 : 07:38 PM | comments (0)

September 14, 2008

まほろば080914

ヴィアイン新大阪715号室、0730起きろコールでベッドから出る。
起きたのではない、目はとっくに覚めていた。実は駅から近いホテルは駅に近い、つまり線路からも近かったのだ。6時前後から5分おきにタタタターンタタタターンと新幹線が走行音を立てて行くのだ。
何が無料なのか分からないが「無料朝食サービス」でパン、コーヒー、オレンジジュース、サラダ、バナナを頂く。食べ終わった後自室に一旦戻るのだが、後ろから男性が執拗について来る。一応防衛するが何のことはない隣室だった。さて0830チェックアウト。

新大阪駅東口にてYと待ち合わせる。地下鉄御堂筋線で難波まで。難波から近鉄奈良線に乗り換えるが特急は時間的に間に合わず快速にする。それでも35分ほど思ったより三都は近いのだ。1000奈良に着く。車中でバスが宜しかろうと示唆を受ける。行き当たりばったりの僕に比べて用意怠りないYである。ありがとうね。Yと別行動なので駅前で別れとりあえず携帯でMIXYに打電。市内循環バス外回りに乗車180円。フリーパスは500円だがかなり小刻みな動きで路線から外れそうなので普通切符とする。破石で下車1021。なだらかな道をのんびり歩く。その速度は老人集団において行かれるほどだが立ち止まって観察することが多いからね。遥か昔の修学旅行では分からなかった樹木、塀、遠くの若草山、道、空気、それらの全てが懐かしく感じられる。

新薬師寺1045。この為に来たのだ。四町四方の大伽藍であった寺は天災争乱で規模も小さくなった。今、本堂とされる天平時代の建物は食堂で端の方にあったから難を逃れた。他は全て鎌倉時代である。南門より一礼してくぐり石畳を渡り本堂に近づく。風が吹く。静にして寂。カメラを向ける事すら躊躇われる。西より入室する。反時計回りで薬師如来の前に立つ。大きな目である。次いで本命である十二神将を巡る。薄明かりの中に立つ塑像である。つまり土壁と同じでいつ崩れてもおかしくない。その危うさと眷属七千を従え仏を守護する荒々しさの対比が心を打つ。解説にあるが作者不明、誰が作ったか知らないが確かに作った人が居り、それを永年守って来た人が居て、そして現在それを見ている人が居るといった言葉を実感する。ロウソクは一本30円である。本堂を出る。蝉の声がひときわ高く鳴り響く。1145。帰り道に山本食料でペットボトルのお茶を100円で買い求める。安いんだね。
※BAZARA大将は髪を逆立てているのですぐ分かる。東洋のギリシャと言われる優れた描写だ。しかし復元された状態より現在のお顔の左のこめかみ辺りのはげ落ちていない塗りが歌舞く感じでやはり素晴らしい。
※市内循環バスは前払いだ。降車を知らせるブザーが少なく慌てる。運行中は席を立たないようにお知らせがあるがそれは無理である。ブザーがある場所を探すのに手間がかかるから。また運転手はさすがに観光立地であるから停留所あたりの名所をテープではなく口頭でアナウンスする。奈良言葉と言うのだろうか柔らかい印象だ。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:29 PM | comments (0)

September 13, 2008

新大阪へ行った。

フラッシュパワーセッション2008大阪だ。0630起床、軽く朝食をとって0700自宅を出る。直前切符紛失事件発生。財布から抜き出し胸ポケットにしまったのを忘れ財布をひっくり返す。さては事務所に置き忘れたかと青い顔。諦めてMINTIA噛もうとポケットに手を入れ解決^^やばいのである。0735の保土ヶ谷発だったが0725に乗車。0731横浜駅着、3番線京浜東北線乗換0733乗車で東神奈川で更に横浜線に乗換すぐに発車0738新横浜駅着、スイカの使えない売店でお茶ペットボトルを買って新幹線ホームへ。0819のぞみ107乗車1036新大阪着。中央改札口からでもFPS会場のKOKOPLAZAは目の前に見える。雲は多いが先ず快晴と言って良い天気だ。良かった。千成ひょうたん前でKagaさんと待ち合わせる。構内を突っ切って東口に出てビジネス新大阪のレストランでちょっと早いけれども1130ランチ。DTPから3Dまで話が弾んだ。KOKOPLAZAへ向かう途中伊丹空港が近いのか低空飛行でジェットが飛び交う。Kagaさんは見飽きないそうだ^^/1200会場入りする。スタッフとしてきみなみさん、徳久さんなど顔見知りもちらほら。遠くまで来た印象が薄れるほど。まつむらさんやAeSuckさん、まつばらさんはじめ講師陣も和やかに歓談中。ネタの仕込みも完璧でしょう^^。観客サイドもルンパロさん、吉田君、くうさん、ハムらび王さん、NIWAKO&彼など続々入場。なんと王は深夜高速バスで来場とか!たいしたものだ。1230始まる。大喜利前編いただきます、まつむらさん(スケッチ描画)、まつばらさん(筆描画)、笠居さん(グループ描画)、青木さん(ジャンプする人+Flash)、大重さん(AS3本家)、木曽さん(iPhone+Flash)1435休憩尻が痛い1445協賛各社のプレゼンテーションでデジハリ、アドビ、ワコム、ディストーム。1540休憩1550後編おかわり、AeSuckさん、森さん(転がるゲーム名前を忘れた^^;)寺井さん(かちこちかちこち人時計)、西田さん(インタラクティブなFLash)、サブリン(某企業の為のノンタッチパネル描画、素直に素晴らしい出来だ!)、野中さん(マトリックス、しかしうんうん頷いて片方から消えてしまう悲しさ)、よしださん(エンターティメントだFlashLite)。皆さんお疲れさまでした。15分間の濃密なお話でしたが楽しかった。ASも短いので眠くならなかったし^^;1830ここで一旦お分かれして今晩の宿泊先ヴィアイン新大阪のチェックインをする。M君へ携帯に入った用件のお返事。ルームキーを差し込むと部屋の電源が入る仕掛けだ。いろいろあるものだね。1900パーティ会場となるレストランシーステージへ向かう。イベントコーディネータ 宇都宮さん&ミキチョクシさんの音頭で乾杯。歓談、抽選会など楽しく時間を忘れる。忘れる^^;2141三次会へ多分梅田。噴水越えてヤタラメッタラ長い地下道を潜りどこをどう歩いたかさっぱり覚えられない。お店の名前も忘れた。吉田君、NIWAKO&彼とタクシーで淀川を越えて戻ったのは覚えている。大体僕は何でも楽しめるしお酒があればもっと楽しい。帰巣本能もまあまあ発揮できて良かったよ。露と成り 露と消えにし 我が身かな 浪速の夜も 夢のまた夢


posted 久多@麩羅画堂 : 11:46 PM | comments (0)

September 12, 2008

明日は大阪^^

明日は新大阪だ。7時頃自宅を出て適当に乗り11時頃到着かなあ。適当って一番割高なのも知った。^^;今まで自分で買った事がないからなあ13,700円^^;;;; 新大阪で宿泊して翌日は奈良だ。「せんと君」と握手して来るつもりだ。大仏、金剛力士。四天王。十二神将。驚いたのは夜8時40分に近鉄奈良を出ても余裕でその日に横浜に帰れるっちゅう・・・これも今回初めて知った。^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 07:03 PM | comments (0)

September 11, 2008

関内最古の

定食屋、佐久良屋。
ここ


posted 久多@麩羅画堂 : 04:07 PM | comments (0)

September 10, 2008

お話をする。

JointWorksのヒラヤマさんからのご紹介で昨日午後1時から4時まで新横浜にあるヨコハマデジタルアーツ専門学校で生徒さんを前にしてお話をして来た。良い刺激になったうえに自分の欠点も見直す絶好の機会であった。概ね下記の構成で進行しようと考えた。前半●名無し顔無し●120%の努力なら100%は楽●デッサンはカタチを写す事じゃない●形態模写 疑似絵●若い時は勢いこそ必要●時代は変わるが●企画書は紙一枚●カメラは記録ファインダの外が記憶●無知は幸せ驚きの持続●つもりが衰え●墨への憧れ。後半はアニメーションを考え実際の作品を1点10分程度、簡単な作品を数点流しながらお話ししようと考えた。ここで時間が余るのが予想され夢や妄想、デッサンから生まれる独自のシナリオの話なども交えて質疑応答の進行しようと考えていた。結局時間が押してしまい目一杯な状態で締めくくる事となった。反省
後ヨコハマ名物「器用軒」の絵と自画像を描くのを忘れた。^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 10:00 AM | comments (0)

September 09, 2008

水泳と自転車。

カタチからの連想。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:57 AM | comments (0)

September 08, 2008

サファリが落ちる。

最近何故か立ち上げてすぐ落ちてしまう。今朝も落ちてしまいいくつか設定し直さなくてはならなかった。普段は自分のブログアップのため最初にfuragadouが開かれる筈なのだが、アップルエキサイトへ行ってしまい落ちた^^;陰謀か?


posted 久多@麩羅画堂 : 11:44 AM | comments (0)

September 06, 2008

大掃除。

本日理事会主催の大掃除。参加者にはビールが振る舞われた。何だか晴れて子供達も水しぶきの中歓声上げつつお手伝い^^
keynote、iBookG3じゃインストールできないのよね。メディアがCDじゃなくDVDだから読み込めない^^;思いっきりこけてます。仕方がないのでG5で作ってQTかPDF・・・ふ〜〜〜〜ん^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 03:39 PM | comments (0)

September 05, 2008

何に見えるかそれが問題だ。^^

時々街を歩いていると目に止まるものがある。 「私を見て!」と。で、今朝はこれ。ネズミかピンバッジに見えたのでした。しかし5メートルほど歩いて戻って横断歩道で車の進入を阻止しつつカメラを向ける危険な人物であるよ。^^話は変わるが吾土瓶からCS4がリリースされるらしい。しかし僕はまだまだCS&MX2004なんだけどCS3に13万円か・・・困った困った困った。僕だけ上げても回りがまだまだ・・・ううう。WebはともかくDTPはバージョンの幅が広いので困るんだよ吾土瓶〜小出しは止めろ!自信作を出せ!!金返せ(違
あまり進み過ぎると本当に困るのです。未だにイラレバージョン8で入稿と言うのがある。今から4年ほど前CSにしただけで周囲と緊張関係になった。本体は軽く柔軟な構成であって欲しい。サードパーティが組み込める以前のスタイルが懐かしい。欲しい機能は高くても良いのです。不要な機能を押し付けられるのは困るんです。それでバージョンの数字だけが上がってアップグレードの権利が無くなるとか(いつまでもサポートできないという意見もあるのですが、そもそもそこがおかしいと思うのだけど^^)周囲と軋轢を起こすとか勘弁して欲しい。


posted 久多@麩羅画堂 : 07:35 PM | comments (0)

September 04, 2008

ばったや^^

ばったやショウリョウバッタ。前に回る余裕はなかった^^; ところで「ダフ屋」のダフとは何か調べました。漢字が混在するのでリンクが貼れませんが http://ja.wikipedia.org/wiki/ダフ屋 「札」とか「打歩」とは。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:13 AM | comments (0)

September 03, 2008

街の灯りがとてもきれいね

ヨコハマ〜♪横浜ルミネに焔立つ。横浜駅9番線ホームから見上げると、横浜ルミネのロゴにスカイビルのマーク上部がブルーライトで灯る。
横浜ルミネ
横浜スカイビル


posted 久多@麩羅画堂 : 12:22 PM | comments (0)

September 02, 2008

淡々と

昨日は帰宅直後のテレビから淡々と宰相最後のサプライズ。本当に自民党をぶっ壊すとのコイズム予言は当るのか?要はもっと頑張れと言う事なのだが、跡を継ぐ人々の顔ぶれは前回前々回取りざたされた方達ばかりだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:46 PM | comments (0)

September 01, 2008

今日は防災の日?

関東大震災記念日?死傷者20万人以上の大変だった事に記念日?と言うのも何だかなあ。事務所は窓が二つあり以前はその一つから隣の二階建ての店舗の屋根に飛び降りる非常手段があったのだが、取り壊して駐車場になってしまった。さすがに4階から地面に降りられないなあ。困った^^;ロープが見当たらないよ。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:21 AM | comments (0)

August 31, 2008

休む。

すっからかーん。にする。とりあえず締切第一弾は応募。ので。頭の中からいろいろなもやもや部分を外す。^^昨晩は友人と食事をした。紹興酒陳年、テキーラ、ジンをとても楽しく飲んだ。
北海道マラソンで佐伯(さはく)さんという後輩が優勝した。北海道マラソン2008女子結果おめでとうございます。とても嬉しい。今月はVisits13607(213062)、Hits147153(135114)いただきました。ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:14 AM | comments (0)

August 30, 2008

その記憶の向こう

ひぐらしの鳴く庭で 池田龍雄
今朝の朝刊に掲載されていた文章から。池田さんは予科練の特攻要員でした。敗戦の数日前中止命令で紙一重で生き延びたのです。訓練を終えた飛行練習生から特攻要員を選ぶ段の話です。整列し「志願する者、一歩前へ」の声で皆一斉に前へ出ます。人に後れをとるのは恥ずかしい。卑怯者になる。そういった教育を受けて来たのです。全員が前に出た所で候補者の名前が読み上げられます。あらかじめ決まっているのに若者の競争心を利用して彼ら自身が志願した形にする訳です。「特攻は確実な死を意味します。しかしそれは組織が命じたものではなく自分で志願した事にする。実に卑怯な狡いやり方です。そうやって若い命を使い捨てにした。これは今も変わらないこの社会の体質ですね」
 20080830読売新聞編集委員芥川喜好
こう書くと必ず「では国の為に死んで行った若者は無駄死にか」と。「尊い犠牲の上で今の平和があるのではないか」と。演劇ではさらにひどい事に「次の時代の為に死んで行く。後をしっかり頼んだぞ」と言わせる。
でも大抵それは生きている人でかつ社会の中で上の立場の人達だ。もしくは息子さんを散らしてしまった父親のせめてもの自責の念から生まれた言葉だ。母親の立場で正直に言えば殺されたと感じていると思う。建前を言わなければ文字通り立っていられない社会。そちらに問題があるんじゃないか。僕はそう思う。我が子に左も右もない。あるのは幸せになって欲しい。ただそれだけだろう。政治は伊藤さんを利用するな。

昨晩役員会に出た。5時50分に事務所を出て会場に向かう際にふと見上げた空に積乱雲が発生。僅か10分足らずで形が崩れて行った。それはあたかも忌まわしい原爆のキノコ雲にも似て恐ろしかった。下記は大きな画像ですがコンデジですからちょっと迫力が足りませんなあ。出始めてから崩れるまで。おかげでちょうど10分遅刻してしまった。その後は夜11時過ぎに店を出て雨に濡れた道を見て驚いた^^;雷あったんだ・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 03:29 PM | comments (0)

August 28, 2008

パンプキン爆弾。

模擬爆弾。昨晩NHKその時歴史は動いたを見て驚いた。その実態は知らなかった。パンプキン爆弾は検索すれば出て来ます。B-29トヨタ爆撃写真集。テロとの闘いと言って自分に都合の悪い連中はひっくるめて考えるパンプキン頭が考えそうな事だ。原爆投下後も性能試験で市街地に落としていたと言う。グランドゼロなんて日本国中にたくさんある事になる。敵を作って追い落とす。うまくいかなくなると味方を募る。皆が狂気の沙汰だ。こんな悲しみに満ちた世界を誰が望んだと言うのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:37 AM | comments (0)

August 27, 2008

特に無し。

ほんとに。 国立奈良博物館ああ奈良と言えば・・・彼はトナカイだけど^^;
こだわり。ちょっとした事を必要以上に気にする。大きな事は諦めて小さな世界を選ぶそれが「こだわり」の味だ。(抜粋)荒川洋治(現代詩作家)


posted 久多@麩羅画堂 : 06:14 PM | comments (0)

August 26, 2008

コワイ。

若干の驚きと^^第一発見者ではなかった悲しみ。いや生ゴミの回収日でなかったからね。おまけ。知人に教えて頂いた「ザ・葬式」84歳か・・・
これは知らなかったが「パイレーツ・オブ・カレビアン」に出演したお姫様役の「キーラ・ナイトレイ」は「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」(1999)でナタリー・ポートマン扮するアミダラ女王の影武者役だった。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:21 AM | comments (0)

August 24, 2008

あれほど待ち望んだ夏なのに

何だかぱっとせずおわりかね?まいったな^^;
と、言うより色々様々多種やっているのだが着地点が見つからないのがまずいのか^^個人制作と言うのは底なし沼なのかもね。あ、8月はまだ一週間もあるね^^;雨はともかく、この曇り空が大嫌いなんだ。はっきりしない奴!


posted 久多@麩羅画堂 : 02:25 PM | comments (0)

August 23, 2008

鶏冠ニ来ル之図。

「若仲流かけ軸ジェネレーター」ベースボールおりゃあープロだろー!がんばってね


posted 久多@麩羅画堂 : 10:54 AM | comments (0)

August 22, 2008

1年かけ、やっとたどりついた。

あの夏、大阪でたどりつけなかったゴールを目指し、山崎はひたすら歩いた。1年かけ、やっとたどりついた。(細井伸彦) 「事件」乗り越えゴール 競歩50キロ、7位の山崎 良かったね^^
コンクールに出展する作品一度出来たがどうにも気に入らず破棄。再度制作中。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:42 PM | comments (0)

August 21, 2008

COPY

自然界のコピーを見つけるのは楽しい。樹木と雲が偶然の一致を見せた。ところで今日から夏期休暇明け。期間中は毎朝8時起床だったが今朝から7時。ちと眠い。気合いを入れねば。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:35 PM | comments (0)

August 20, 2008

ぐふふ。

と笑っているとしか見えない愛嬌のあるディスプレーのイタリアンレストランテDio。さて個人制作に追われた少しも夏休みらしくない夏休みも今日で終わりだ。来る9月13日の大阪で行われるFPSのホテルを予約した。次いでドコモショップ馬車道店によって契約内容の変更をした。僕の勘違いかどうか知らないが割引率の低い契約のままだった。最近の契約は細かい項目が多く3分10円の市内通話時代が懐かしい^^;横浜駅西口によって伊勢丹で焼き鳥を買って帰宅する。これで夏休み完了^^/地味でした。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:32 PM | comments (0)

August 18, 2008

白い夏。

今年の夏は白い。明度ばかり高くてつまらない。絵に描いたような青空にぐわーっと湧くようなくっきりした入道雲を見ていない。日中に屋外にいないせいか、それもまた寂しい^^; 夏期休暇6日目。早いね。ゆっくり事務所に出て個人制作を続行。天気が良かったので日本大通まで足を伸ばす。まだ関内の中心地は静かだが駅や列車は日常だ。3時から6時までArtLageで焼込用パターン制作、途中3時半からJUNEC STATIONチャット参加した。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:29 PM | comments (0)

August 17, 2008

作品制作。

進んでいるようでなかなか・・・今日は若干涼しいのに短パン^^;時計台のラーメン内容が少なくなった感じだが気のせいかな。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:38 AM | comments (0)

August 16, 2008

施餓鬼会。

午前中に先崎山 密蔵寺にて。真ん中に大日如来を、南に宝勝如来、東に妙色身如来、西に甘露王如来、北に離怖畏如来を祀るそうです。庭の花を撮影しながら一日のんびりと過ごす。5時の高速バスで東京へ。途中千葉辺りで雷雨に遭遇したが道路は空いていて思ったより早く到着ほぼ1時間だった。保土ヶ谷駅でケンタッキーフライドチキンを購入して帰宅。再びのんびりオリンピック。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:35 PM | comments (0)

August 15, 2008

帰省。

盆の帰省。小野川に浮かぶ灯火。朝9時台のバスで駅へ、東京駅から11:20の高速バス。皆が揃った夜8時くらいに送り火。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:37 PM | comments (0)

August 14, 2008

息抜き。

何だか作品も詰まり気味だったので昨晩は事務所で「白蛇伝」をビールを飲みながら鑑賞会。腹も空いたので台湾料理「五味香」へ行き数皿を平らげた。次いでカラオケで2時間ばかり息抜きした。ああすっきり^^今朝は桜木町から一駅分歩いて来た。撮影しながら30分ほど。観光客が一杯だ。さあ頑張らないと時間はどんどん経ってしまう。写真は朝の桜木町駅前10時。牛蒡の牛肉巻きみたいでしょ^^


posted 久多@麩羅画堂 : 12:19 PM | comments (0)

August 13, 2008

夏はアトリエで。

などと言うと格好良いね。今日から夏期休暇なのだが実は締め切りが近づいているにもかかわらずなかなか捗らないので夏的な遊びにも出かけられず事務所に籠っている事をさす。参った・・・協会のMLがプロバイダの変更で使用不可。周知させていないが大変だ。
困った隣人


posted 久多@麩羅画堂 : 11:27 AM | comments (0)

August 12, 2008

御巣鷹の尾根。

一九八五年八月十二日午後六時五十六分ごろ、乗員・乗客五百二十四人を乗せた羽田発大阪行きの日航123便は、群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」に墜落した。死亡五百二十人、生存四人。お盆の帰省客、旅行客らでほぼ満席だった。
この日、僕は上越新幹線で新潟から大宮(当時)へ向かっていた。1時間くらいのズレはあったと思う。すぐ近くで多くの方が亡くなったのだ。


posted 久多@麩羅画堂 : 06:56 PM | comments (0)

August 10, 2008

エッジの立ち過ぎで却下。

焼酎を飲みながら気分よくラフスケッチが出来上がったがその後が宜しくない。この晴天に事務所の中にいる不健康に腹が立つなりよ^^l


posted 久多@麩羅画堂 : 02:41 PM | comments (0)

エド参り。

昨日は第39回 日本漫画2008展「まんが北京オリンピック」へ出かけて来ました。さすがに67名の競演ともなると見応えたっぷり。アイデアの数々に良い刺激を頂きました。最近アイデアがするっと出て来ないのよねえ・・・ T氏とI氏にお会いできた。
ついで松屋銀座へ高橋留美子展。混雑、暑い、会場レイアウトなってない・・・同じ漫画家の個展であった井上雄彦・最後のマンガ展とえらい違いであった。主題別は分かるけどね。一刻館の模型と実大の管理人室がいいね^^;34人の漫画家が描くラムちゃんはねえ・・・まあ人それぞれと言う事で。まったく未知だったのだが、「人魚の森」とか「笑う標的」などは大人のイメージでゾクゾクする。良い眼差しだねえ。悪女だわ。改めて知ったわ。男は敵に回しても闘えるが女は敵に回すと破滅するな^^;夜叉の瞳は恐いわ


posted 久多@麩羅画堂 : 12:19 PM | comments (0)

August 09, 2008

感動した。

なるほどーキーワードは「巻物」だったのかっ^^北京オリンピック開会式の一こま。黒尽くめのダンサーが袖を使って描く水墨画の一番最初の瞬間。墨をさす時に近い感覚で僕は感動した。やられた!と思った。それほど舞も美しかった!さらに赤の柱に黄金の龍。あれもビジュアルいいわあ〜♪何度も映る正面の子もいい!竹竿を抱える衣装も良い!後はまあ・・・
ひきかえ美国!だらだら幅を狭めて長さを稼ぐんじゃねえよ〜進行の邪魔、相変わらず阿呆な無邪気だ。しかしコースを仕切っている白のコスチュームの女性陣大丈夫かいな。だいぶ動きが鈍くなったぞ、がんばれ〜。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:17 PM | comments (0)

August 08, 2008

鳥の巣。

まんまですが今日開幕の北京オリンピック会場ではありません。中華街にほど近くもないが横浜市中区相生町3丁目に存在する鳥の巣と言う名前のお店の一軒です。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:37 AM | comments (0)

August 07, 2008

ザンショ

残暑お見舞い申し上げます。今日は午前中に赤塚氏葬儀ですね。本当にありがとう。そう言いたいです。下手な絵ですが記憶に残っていますから・・・ゆっくり遊んでください。合掌


posted 久多@麩羅画堂 : 02:59 PM | comments (0)

August 05, 2008

不器用なのか

そうなのか。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:57 PM | comments (0)

August 04, 2008

怪しい道路標識^^;

新横浜通りの標識>ぶら下がっているみたいで気色悪い^^; (国道16号線羽衣町交差点にて)


posted 久多@麩羅画堂 : 12:10 PM | comments (0)

August 03, 2008

合掌 赤塚不二夫氏

おそまつ君万歳!天才バカボン万歳!2008年8月2日午後4時55分死去。72歳。2002年より脳溢血で倒れ入院。


posted 久多@麩羅画堂 : 05:18 PM | comments (0)

August 02, 2008

去った後に華がある。

昨晩は横浜スタジアムでオールスター、臨港パークで花火大会。巻き込まれるとラッシュになるので早期退却となったが花火ってやはり華があるのは後半なのよね^^;見られなかった・・・仕方がないか^^;だらだらムービーになりましたー^^; 撮影場所大岡川、弁天橋と大江橋の中間


posted 久多@麩羅画堂 : 10:13 AM | comments (0)

August 01, 2008

エレベーターは異界の塔。

144年の歴史がこの秋閉じられようとする横浜松坂屋。野澤屋時代から知る僕は感慨深いものがあります。
横浜松坂屋
あゆみ
横浜歴史的建造物として
2001年、エレベーターは異界の塔というフレーズは刻の眷属のイメージとしてアニメのタイトル後にセクサロイドと刑事の落下シーンとして出るのだが、それはランドマークタワーの高速エレベーターに乗ってから生まれたものだった。当時この松坂屋のエレベーターを見ていたらここからは生まれなかったと思うなあ^^何だか楽しくて懐かしい。上り下りですもの。刻の眷属壊れて投げ出したもの(音声有り)


posted 久多@麩羅画堂 : 05:09 PM | comments (0)

July 31, 2008

暑中お見舞い。

暑さ厳しき折柄皆さまに於かれましてはお変わりございませんか。諸々創作締め切りが8月下旬なので売り上げとにらめっこが続いております。集中できない原因の一つが数字なのだなと今頃気が付くとは^^;
今月はVisits15,268(225,093)、Hits148,332(1,437,006)いただきました。ありがとうございました。


posted 久多@麩羅画堂 : 12:14 PM | comments (0)

July 30, 2008

北の風。

横浜の話だが今朝は北から風が吹き幾分涼しく感じる。南風だと蒸し北風だと爽やかになる。
昨日のWebTV。口下手だからいい忘れた事があった。アジアグラフは応募しやすかったのは昨年までで今年から大きな催しに組み込まれたせいかはなはだ難儀な仕掛けになってしまった。
難儀な仕掛けとは下記の羅列だが「アジアグラフ」で検索すれば近づける。
ジャパン国際コンテンツフェスティバル
http://www.cofesta.jp/
日本語
http://www.cofesta.jp/2008/japanese/index.shtml
連携分野
http://www.cofesta.jp/2008/japanese/official/index_relation.shtml
デジタルコンテンツEXPO2008
http://www.cofesta.jp/2008/japanese/official/dcexpo.shtml
上記ホームページ
http://www.dcexpo.jp/
ASIAGRAPH
http://www.dcexpo.jp/asiagraph2008/
[CGアートギャラリー]ASEAN+3 CGアートギャラリー公募
http://www.asiagraph.jp/invite2008/
第一部門 ASIAGRAPH CGアート作品公募部門 「CGアートギャラリー」
http://www.asiagraph.jp/invite2008/division01/index.html
2008年6月10日(火)〜8月29日(金)
応募方法


posted 久多@麩羅画堂 : 05:14 PM | comments (0)

July 26, 2008

先端は理解を超える。

先端は理解を超える。理解を得た時には普通となる。いつか書いたと思うがアカデミックを否定するつもりもない。それはそれで立派な成果ではないかと思うが八割が消えていると聞いて驚く。酔いと睡眠不足のためここまで


posted 久多@麩羅画堂 : 07:55 AM | comments (0)

朝帰り。

朝帰りボードで埋まる横須賀線


posted 久多@麩羅画堂 : 07:00 AM | comments (0)

July 25, 2008

撫子咲く。

昨晩。
事務所のあるビルの裏口から出たところ、後ろから「もし」と声をかけられた。振り返るととても小柄な老婦人が小箱を持ちカートを引いて寄って来た。カートを見た僕はホテルの場所が分からなくなってしまったのだと思った。それほど上品な装いだったからだ。はい、なんでしょうと答えるとなおいっそう寄って来て箱を差出す。中に桃が4個丁寧に収められていた。「美味しい桃は如何ですか。」
いらないと短く答えると僕はさっさと歩きはじめた。無性に悲しくなった。買わなかった行為が悲しいのではない。その老婦人と出会った事だけが悲しかった。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:33 AM | comments (0)

July 24, 2008

礼節。

僕は東京オリンピックをリアルで体験している。聖火リレーも見送ったしボクシングの桜井選手が母校に見えて挨拶された事も覚えている。
先日市川昆監督の「東京オリンピック」を見た。映画で覚えていたのは重量挙げの三宅、女子体操のチャフラフスカ、マラソンのアベベ選手くらいだった。
その中で目を見張った場面がある。柔道である。ヘーシンク選手が手を挙げたのは驚喜する自国応援団を制する為だったのは知らなかったが、何より日本の国技である柔道の礼節であった。動の後の静。ところが現在この競技の勝敗シーンは目を覆うばかりである。だらしない格好とふてぶてしい態度。お前ら柔道やる資格無し!と言いたくなるほどである。勝てば官軍とばかり勝者がジャンプする等もってのほかである。山下氏が今回から連盟に委員として入れなかったのが悔やまれる。畳の外の戦いも熾烈である。
さて、この映画を見ればくだんの都知事が招致に執念を見せるのも理解できる。しかし発言は頂けない。確かにオリンピックは政治である。政治に皇室は差し挟めない筈である。ならば招致に皇太子をお迎えするのはおかしい。おかしいのは宮内庁ではなく都知事ボケなのである。招致し決定しお膳立てが整いそれから登場いただくのが筋である。


posted 久多@麩羅画堂 : 08:09 PM | comments (0)

July 23, 2008

命がけで生まれる。

なのにこいつ。
誰でも良かったと言って遥かに弱い女子供を殺す。刃物を持って理不尽と闘うのではなくはけ口として女子供を殺す。殺された被害者が気の毒でならない。残された親御さんが気の毒でならない。祈るしかない自分が残念に思われてならない。
何度でも繰り返すが、社会のせいではない、他人のせいではない。こいつ。ひとくくりにまとめてお茶を濁す存在ではない。癌である。排除と無力化が必要だ。しかしどうすれば良いのか。親は殺人者となれと生んだ訳ではない。親は殺されろと生んだ訳ではない。至る所で見かける幼子達。僕はその子達を見る度にこう祈らずにはおれない。
幸福を。

でも誰かが幸福になる為に誰かが不幸になるのが世の常だ。これがまた残念である。


posted 久多@麩羅画堂 : 01:54 PM | comments (0)

July 22, 2008

元気ハツラツゥ?

駅頭キャンペーン。お一人様一本。ジャイアンツにもはや任せていられないって感じかも^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 11:25 AM | comments (0)

July 21, 2008

バンカートパブ。

[ BankART Studio NYKの改修工事、一部残して完了のお知らせ ]
4月から本格着工しましたBankART Studio NYKの改修工事も一部を残し、基本的な工事は完了しました。
2〜3Fは引き続き、避難階段や横浜トリエンナーレの内装工事が入りますが、先行して1Fに新しくオープンした BankART Mini(開館時間11時30分〜23時)のお披露目などを下記の通り行いたいと思います。
みなさんお誘い合わせの上、新しくなったNYKに是非いらしてください。久しぶりに河岸で飲みましょう。

尚、BankART1929 Yokohamaで仮営業していましたBankART Pubは7月25日から、BankART Miniで本格営業いたします。
引き続きよろしくお願いします。
(pub営業時間17時30分〜23時/045-663-4677)

日時:2008年7月25日(金)
   Miniパーティ18時-19時30分
場所:BankART Studio NYK
   横浜市中区海岸通り3-9
問い合わせ:045-663-2812/ 045-663-4677
      info@bankart1929.com
呑み助には辛い季節だ。掛け持ちという意味ではなく仕事に酒は禁止(僕は絶対に飲みながらもしくは飲んだ後に仕事はできないしするつもりもないから)であるから夏の繁忙期は辛い。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:05 PM | comments (0)

花火は夏の終。

花火ってそんな感じがして。この三連休を夏休みの尺に当てはめると土曜日が7月、日曜日が八月前半、今日が後半。かな^^;
昨晩は緊急出動緊急脱出で乗り切った。もの凄い人出で実は馬車道から万国橋へ通じる道は穴場だった筈だが・・・。
ムービームービーちょっと長いです。手前の飛鳥が爆発しているようなスプリングフィールド思い出す一枚目の写真。


posted 久多@麩羅画堂 : 03:02 PM | comments (0)

July 20, 2008

休日?

普通に仕事しています。本来なら日曜日に休んで月曜祝日出なのだが月曜祝日に結果を出さなければならない人の為に間に合わせなければならないから^^;僕は深く考える事がどうやら苦手らしい。何か始めようとしても頭の後ろからぽこぽこ浮いて来て前頭葉から押し出してしまう。原始生物なのかも知れないなあ。だから日々新しく驚きの連続であるかも知れない。幸せだよなあ^^; さて、昨晩は下北沢へ出かけて「海のもの展」で大漁だった^^/ ビール飲み放題の上、食事が素晴らしい。ご機嫌であった。違うって^^;僕の趣味と言うか興味は幅広くどこでも顔を出すが基本的にディフォルメの世界が好きである。で、この人はそれを捉えるのが巧い!愛だね。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:23 PM | comments (0)

July 19, 2008

無心。

無心に墨を磨る時間が必要だという事です。墨を磨るは病夫の如くし、筆を把るは壮士の如くす。この事前の時間が最近の僕に足らない感じがします。常に追われて先んずる事がないと言いますか困った事です。でもまあ眠っている時間こそが無心な訳でそれはそれでありがたい事だと思います。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:19 AM | comments (0)

July 18, 2008

金曜日の夜。

金曜日の夜ですがおとなしく仕事をしたりしています。こんな夜に「ズバリ言うわよ!アンタ、地獄に落ちるわ」な標題のメールがmasami様から届きました。誤配のようですがお心当たりの方はいらっしゃいませんか?^^;明日はお休みで下北沢です。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:17 PM | comments (0)

カレンダーイラストレーション展

e-spaceカレンダーイラストレーション展
期間:7月12日(土)ー18日(金)
時間:水〜土10:30〜20:00 日〜火10:30〜19:00
   (18日は18:00まで)
   ※閉場時間が変則的ですので、ご注意ください!
会場:銀座 伊東屋9Fギャラリー
   〒104-0061 東京都中央区銀座2-7-15
   TEL:03-3561-8311
最寄り駅 東京メトロ銀座線
銀座駅 A13番出口、有楽町線 銀座一丁目駅 9番出口
e-space


posted 久多@麩羅画堂 : 06:00 PM | comments (0)

July 16, 2008

ビールの季節。

国産地ビールとシングルモルトの店クラフトビアバー日記もおすすめ。
うまやの食卓中区住吉町にある横浜ビールの店。
赤れんが倉庫のビールネクストではキリンのスプリングバレーが飲めます。ワールドポーターズ1階にあったブラウステューベル横浜も美味しかったのですが閉店で残念。


posted 久多@麩羅画堂 : 04:09 PM | comments (0)

おてんと様

仕事三昧。しあわせだなあ・・・最近はとんと向日葵を見かける機会が激変だがやはり園芸の流行なのだろうか?


posted 久多@麩羅画堂 : 01:02 PM | comments (0)

July 15, 2008

爪。

爪の横ジワは不調の証しだそうだね。5月に酔っぱらって転けた際に傷めた左手薬指の爪が心機一転盛り上がってる。老眼だから近くがよく見えない^^;昨晩爪を切っていて何か変だなあと思った^^;縦じわは単なる老化。頑張れ爪!仕事に没頭中・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 09:36 AM | comments (0)

July 14, 2008

夏はこれだ!

宮崎産鰻の白焼き。柚子胡椒で頂く^^


posted 久多@麩羅画堂 : 01:49 PM | comments (0)

蘇州夜曲。

とても良い曲ですね。知人から
もう少し素直に歌って頂くと嬉しいのだが感情が表に出過ぎと感じます。

蘇州夜曲
【作詞】西條 八十
【作曲】服部 良一

君がみ胸に 抱かれて聞くは
夢の船唄 鳥の唄
水の蘇州の 花散る春を
惜しむか柳が すすり泣く

花をうかべて 流れる水の
明日のゆくえは 知らねども
こよい映した ふたりの姿
消えてくれるな いつまでも

髪に飾ろか くちづけしよか
君が手折りし 桃の花
涙ぐむよな おぼろの月に
鐘が鳴ります 寒山寺


posted 久多@麩羅画堂 : 12:55 PM | comments (0)

July 13, 2008

銀座。

12日は池袋、銀座。
池袋で河童展。もっとおどろおどろした展覧会かなと思って行ったが、愛らしい世界だった^^こやまさんの作品はほのぼの〜♪
銀座で藤田三保子展。俳句絵を中心に油絵の展示。今回の展示では僕は薔薇の絵が好きだ。正面だったし♪
銀座で9階。緑熊さんとTKO2さんとM嬢で銀座ライオンの長蛇を横目に7丁目。
銀座で8階。e-spaceの皆さんと・・・
帰りに1階でお魚イラストレーターの友永氏とお分かれした際、反射的に左側へ歩いてしまった。頭の中では新橋だったのだが・・・ここはどこだ状態がしばらく続いた。東銀座って暗いのね^^;
今日は再び銀座でした。水谷氏と銀座伊東屋でばったり。美人二人もご紹介賜り誠に嬉し!
e-space カレンダーイラストレーション展へ出かけたのでした。昨晩グリーンベアさんから伺ったお話に「何もアカデミック礼讃ではなくデッサン不要論がおきたがあれは明らかな誤りで物の本質を見抜く目を養うにはやはり数多くのデッサンを繰り返さなければならない。」という事です。今日カレンダー展を見ていて感じるのはやはりそこに尽きる。プロの仕事に圧倒されてしまうのは、自分がどうしても描けない見る事ができないのはやはりデッサンが足りないという事に尽きる。まだまだ足りないのだろう。


posted 久多@麩羅画堂 : 11:44 PM | comments (0)

July 12, 2008

ホワイトプラン。

白紙。仕事埋没・・・まっそれもありがたい事である。打ち合わせ後江戸に上がる。梅雨はどこだ?


posted 久多@麩羅画堂 : 12:05 PM | comments (0)

July 11, 2008

お客様へ。

お客様へ 冷蔵庫内の物は売り物になっています。 無断で出さないようにおねがいします。店長


posted 久多@麩羅画堂 : 11:45 AM | comments (0)

July 10, 2008

にょきにょき。

竹の多い土地柄かどこからでも生えて来る感じがする。


posted 久多@麩羅画堂 : 09:35 AM | comments (0)

July 09, 2008

ぽこぽこと。

アイデアが出ると素敵なのだが。なかなか出ませんなあ・・・


posted 久多@麩羅画堂 : 01:00 PM | comments (0)

July 08, 2008

ロウソク。

願いをひとつ。アジアもアフリカもヨーロッパもオセアニアも北アメリカも南アメリカも好きな事言うなっ!小さな星に生きている事を忘れるなっ!写真は昨晩7月7日に横浜関内、日本大通で行われたキャンドルナイト。


posted 久多@麩羅画堂 : 10:47 AM | comments (0)

July 07, 2008

筑波山の夏

今朝の車内吊り。筑波山の広告だが弁慶の七戻りという場所の写真にふと見ると脇に階段があるじゃないか。へえ〜♪恐い人用にわざわざ作ったのかな?などと眺めていたら微妙に位置が変わる・・・網棚のパイプが写り込んでいたのだった。^^;


posted 久多@麩羅画堂 : 10:46 AM | comments (0)

July 06, 2008

何本ですか?

僕は焼き鳥